ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


ベルトルト

ミカサ「溜まってるんでしょ?」 エレン「ンギモッヂイイ!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 15:03:38.49 ID:YIZhglKE0

ミカサ「エレン……やっと追いついた……(ジリジリ)」

エレン「あ……み、ミカサ……! (ガクガク)」

ミカサ「わかってる。溜まってるんでしょ? もう半月もしてないから」

エレン「う、うるせぇよ! お前には関係ないだろ!」

ミカサ「エレンに関することで私に関係がないことなんて無い。エレンの体調管理も私の責務……(ジリジリ)」

エレン「も、もうほっといてくれよ! 俺はイヤなんだよ! お前に何回も何回もされるのが!」

ミカサ「大丈夫、すべて私に任せておけばいい。絶対に痛くしないから」

エレン「くっ……ああもう! わかったよ! それでお前が満足するならすりゃいいだろ!」

ミカサ「エレン……そう言ってくれると思ってた」

エレン「もう煮るなり焼くなりお前の好きにしろ!」

ミカサ「煮ないし焼かない。さぁエレン、耳掻きするから頭をここへ(ポンポン)」

エレン「痛くするなよ! あと奥行くときは言えよ! 絶対だからな!」



続きを読む

エレン「手乗りサシャ……」

SS速報VIP:エレン「手乗りサシャ……」



1: 1 2013/06/07(金) 21:48:29.58 ID:pcxFRbD80



エレン「うーん…」

アルミン「どうしたのエレン、珍しく考え込んで」

エレン「おうアルミンか、ちょっとコレ見てくれよ」

アルミン「ん…なにこれ、キノコ?どうしたの?」

エレン「訓練終わったあとの帰り道で見つけたんだ。食えるかと思って採ってみたんだけど」

アルミン「うーん…どうだろう。パッと見は大丈夫だと思うけどなあ」

エレン「そうだよな。食ったら美味いかも知れないし食べてみるか」

アルミン「待って待って。念のため図鑑で調べたほうがいいよ。毒だったら怖いし」ガサゴソ


.


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370609309




続きを読む

ミカサ「どうやったら子どもはできるの?」母「セ○クスよ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/06(木) 22:23:44 ID:/PvoEb1E

ミカサ「セックスってなに?」

母「男の人の硬くなったおちんちんを、女の子のおまたの穴に入れるのよ」

ミカサ「えっ……痛くないの……?」

母「最初はとっても痛いわ。でも慣れてくると、だんだん気持ちよくなってくるの」

母「……ねっ?あなた」

父「へ、へぇ……父さんはよく知らないんだ……はは」

ミカサ「……?」



続きを読む

エレン「そっか、これが…」

SS速報VIP:エレン「そっか、これが…」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/03(月) 14:23:29.74 ID:QZEUWIij0


初めての進撃ssです

あらかじめ大まかな概要とオチは決めてますが書き溜めもしてないので
ゆっくり書かせてもらいます


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370237009




続きを読む

エレン「なんだこの犬?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/05(日) 11:59:40.22 ID:otPnibtH0

アルミン「うわ~可愛いね…」

エレン「綺麗なブロンド色の毛だな…って舐めるな!」

アルミン「なんでこんなにエレンに懐いてんだろ?」

エレン「知るかよ。初めて見たぞ」

アルミン「じゃあ分からないね…とりあえずどうする?」

エレン「ん?連れてっちゃダメなのか?」

アルミン「いや、教官に見つかったら…」

エレン「あぁそっか…ん。じゃあな」バイバイ

犬「…」

アルミン「すごい見てるね…」

エレン「やっぱ連れて帰る!」



続きを読む

アルミン「襲い来るモノ」

SS速報VIP:アルミン「襲い来るモノ」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 22:57:48.15 ID:mTPLJMkWo

叫び声がこだまする。






アルミン「ああああああああああああああぁぁぁぁぁぁ!!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1369231068




続きを読む

エレン「女子のタイプ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/21(火) 15:50:27.48 ID:bzVQr8uL0

ジャン「やめとけやめとけ。死に急ぎ何かに聞いてもまともな答えなんか返ってきやしねえよ」

ライナー「まあそう言うなジャン。単なる世間話だ」

エレン「ライナーにもそういうのがあるのか?」

ライナー「まあ、人並みにはな。俺はやっぱり可愛い子だな。こう、小柄で、笑顔が天使のような……」

エレン「可愛いって……そんなの人それぞれだろ?」

ライナー「……」

ジャン「だから言ったろ? エレンにそういう話なんてしたって無駄なんだよ」

エレン「エレン「なんだと? そういうお前はどうなんだよジャン」

ジャン「俺はクールな女性が好みだな。綺麗で長い黒髪ならベスト……だったのによお! この死に急ぎ野郎が!」ガシッ

エレン「離せよ! 破けちゃうだろ!」

ジャン「いっつもいっつもいっつもいっつも!」

エレン「何で俺はお前に怒られてるんだよ!」

ジャン「うるせえ!」



続きを読む

アニ「あんたはいいよね」 クリスタ「え?」

SS速報VIP:アニ「あんたはいいよね」 クリスタ「え?」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 02:37:40.47 ID:LJqlfDy80

アニ「小さくてかわいいし」

クリスタ「アニ?どうしたの突然?」

アニ「か弱くって女の子らしくて」

クリスタ「私はそんなんじゃ…」

アニ「男はみんなあんたみたいな子を好きになるんだろうね」

クリスタ「えっと…?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368207460




続きを読む

ジャン「えっ上位5人しか憲兵団入れないのか!?」

1: ◆VPATQMTCbo 2013/05/05(日) 14:31:52 ID:gEiy0vPc

ジャン「毎年10人だったじゃんよぉ…」

マルコ「なんでも優秀な人材が憲兵団に行き過ぎるからって」

ジャン「なんでよりによって今年だけ…」

マルコ「仕方ないよ…それだけ王の側で仕えるのは難しいんだ」

ジャン「王なんて知ったこっちゃねぇ!俺は内地で快適に暮らしたいんだ~!」



続きを読む

アルミン「エレンが小さくなった?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/28(日) 10:33:40.80 ID:jIgZLa900

ライナー「ああ。気付いたら小さくなってた…」

エレン「どういう事なんだよ…」

アルミン「うわぁ…五歳児ぐらいに見えるね…」

ベルトルト「ちゃんと記憶は残ってるみたいだけど…」

ジャン「何だ?お前エレンかよwwwwwチビだなwwwww」

エレン「うぅ…」ジワッ

ジャン「!?」

エレン「なりたくてなった訳じゃない…」グスッ

アルミン「あー泣かせたー」

ライナー「わーるいんだわーるいんだ」

ベルトルト「みーかさにいっちゃーおー」



続きを読む

アルミン「みんなでケイドロしよう」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/20(月) 01:35:59 ID:ZW3I8CwU

淡々としてるけどいきます
書き留めてるからすぐ終わる



続きを読む

アルミン「平凡な兵士10000人分のエレン」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/18(土) 16:31:25.61 ID:uEDjlpi20

いじめっ子「おら、喰らえアルミン!」

アルミン「うわ!」ドサッ

いじめっ子「ハハハ、こいつ女みてえ!」

アルミン「うぅ・・・・・・」

いじめっ子「もういっちょ喰ら」

ミカサ「あなた達何をしているの」タタタタ

いじめっ子「ミカサだ!どうする!?」

いじめっ子B「へへへ!俺たちだっていつまでも女に負けてられな・・・」

いじめっ子「う、うわああああ!」

いじめっ子B「どうした!?」

エレン「なにやってんだてめえら」ゴゴゴゴゴ



続きを読む

ユミル「ベルトルさん」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/17(金) 02:38:10 ID:yrTsIays

ベルトルト「・・・・・・ふぐっ」ボロボロ

ユミル「!? 何で急に泣きだしてんだよ!?!?」

ベルトルト「だ、だって・・・っ」

アーユミルガベルナントカヲナカシテルー
ベルベートダロバカ
ペペロンチーノジャネ???

ベルトルト「・・・!!!」ブワアアアアッ

ユミル「おいおい・・・何なんだよコレは」



続きを読む

アルミン「ミカサとクリスタの体が入れ替わった!?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/18(土) 00:27:15 ID:n2CCH8.Y

ー昼過ぎ・訓練所(森)ー


キース「今日は立体機動の訓練を行う!昨日伝えた班に分かれろ!」

ガヤガヤ
オーイ
クリスタチャン、キョウモテンシダナア

エレン「ミカサと一緒だったよな」

ミカサ「そうね、あとは・・・」

クリスタ「・・・えと、よろしくね二人とも」

エレン「そうかクリスタか、よろしくな」


キース「よし、分かれたようだな。では、訓練開始!!立体機動に移れ!!いいか!これは一番実践的訓練だ!!気合を入れろ!」



続きを読む

エレン「訓練兵日誌?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/18(土) 14:00:24.70 ID:R8lwjBstI

アルミン「うん、みんなでやろうよ」

エレン「日誌ってあれだろ?その日あったことを書き留めるやつ」

アルミン「そうそう」

ミカサ「みんなでって?」

アルミン「一日おきに交代して書くんだ。きっと面白いよ」



続きを読む

ミカサ「パンツ職人」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/15(水) 14:18:54 ID:sX8AuN9M

朝 食堂

エレン「あれ? ライナーの姿が見当たらないな・・・」

コニー「ああ、聞いてなかったのか? 営倉行きだってよ」

エレン「はぁ? 何しでかしたんだ、あいつ?」


クリスタ「・・・・・・・うぅ」グスグス

ユミル「お・・・おい、もう泣くなよぉ・・・かわいい顔が台無しだぞ」

サシャ「そ、そうですよ・・・元気出してください!」

アニ「・・・ライナーの奴」イライラ



続きを読む

エレン「ババ抜きに勝てない……」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/18(土) 01:25:02 ID:Ddebb7aE

―――男子寮・就寝前

コニー「……こっちか?」

エレン「……」ムゥ

コニー「……それともこっち?」

エレン「……」ニヤ

コニー「……やっぱりこっちだ!」

エレン「……な!?」

コニー「……よし、そろった、これで俺も抜けた」

ジャン「それじゃあ、明日も水汲み当番はエレンで決まりだな」

エレン「……くそ、なんで勝てないんだ……」



続きを読む

ユミル「コニー、ナイフを貸してくれ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/15(水) 20:15:37.16 ID:r+6i/IFC0

原作10巻ネタバレ注意


コニー「?ああ…」

ユミル「ありがとな」ポン

コニー「…」

ユミル「…」

コニー「…」

ユミル「…」

コニー「…?」

ユミル「…」

ユミル(…え、なにこの感触)



続きを読む

ライナー「助けてくれぇぇぇぇ」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 14:59:22.83 ID:kIJz7j5p0

ライナー「フゥー・・・ フゥー・・・」

ライナー(クソっ・・・ なんだってこんな事に・・・)

馬「ヒヒィーン!!」フンフンフンフン!

ライナー「! 暴れるな! や、やめろぉ!」

ライナー(・・・状況を整理しよう・・・ まず、俺は今、馬小屋で下半身丸出しだ)

ライナー(そして、両肩で暴れる馬の前半身を担いでいる・・・)

ライナー(おまけにこの馬はひどく興奮していて・・・うぅ・・・)

ライナー「・・・絶望だ」

ヒィヒィーーーン!!!



続きを読む

エレン「夜の立体起動?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/05/13(土) 08:59:18 ID:tX72ZLGk

やや下ネタ注意
【夜 男子寮】

エレン「なんだそりゃ? 昼の立体起動と何が違うんだ?」

アルミン「ぼくも聞いたことがないね。そもそも夜間は訓練禁止のはずだし、装置を動かしたら音で分かると思うんだけど」

ジャン「俺も詳しくは知らんが、さっきトイレに行ったときに上官が話しているのを聞いたんだ」

エレン「で、それがなんだっていうんだよ」

ジャン「上官いわくだな、夜の立体起動は、すげえ気持ちいいらしい」

エレン「はあ?」

アルミン「き、気持ちいい?」

ジャン「ああ。身体中を快感が駆け巡るそうだ」

エレン「巨人に出くわしたときみたいな感じか!?」

ジャン「果てには絶頂を迎えるらしい」

エレン「巨人を討伐した瞬間みたいな感じだな!?」

ジャン「なんでも巨人で喩えるんじゃねーよこの死に急ぎ野郎が!」ガシッ

エレン「うるせー服やぶけちゃうだろうがあ!」グワシッ

アルミン(立体起動…快感…絶頂…あ、これS●Xのことだな)



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Fate/Grand Order セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]&キュイラッシェ・ノワール 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥16,757から
(2019/3/10 15:15時点)