ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


ユミル

エレン「花火大会?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/27(土) 21:01:35 ID:plccZj7U

即興SS。詰まったら誰かに投げるかも。




エレン「花火大会? なんだそれ」

ミカサ「知らないのはもったいない。今日は年に一度の収穫祭。今年は特に豊作だったから、お祝いのの花火を上げるとか」

サシャ「ここの兵舎の近くから見れるそうですね! 楽しみです!」

クリスタ「夕食が終わったら、みんなで外に出て花火見ようね!」

ミーナ「うん!」



続きを読む

アニ「今度食事に行こう」エレン「面接しよう」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/27(土) 22:50:05 ID:8W0xhUXc

アニ「め、面接........は?」

エレン「明日の夕食後に部屋で待ってるから」スタスタ

アニ「...........」

アルミン「ビックリしたでしょ、いきなり面接なんて言われて...」

アニ「...アルミン.....」

アルミン「エレンはモテるからね....沢山の女子に食事誘われるんだよ」



続きを読む

エレン「ほら、クリスタのアドレス聞いてきてやったぞ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/01(木) 02:18:30 ID:UPd.8b1w

・現パロ、高校生
・メールが主流の時

―放課後・1年2組教室―

アルミン「あ、ありがとうエレン……君は本当に勇敢だよね」

エレン「何言ってんだ、隣のクラスに行ってアドレス教えてくれって言うだけだろ」

アルミン「世の中の男子学生はそれを言える人の方が少ない気がするよ」

エレン「そうか?」

アルミン「そうだよ」

エレン「まあちょっとは焦ったな、周りがざわついたし」

アルミン「ちなみに、君は何と言ってアドレス聞いたの?」

エレン「そりゃ、『オレの友達がお前のアドレス知りたいって言ってるんだけど教えてくれないか』って」

アルミン「そっか、それだけ?」



続きを読む

ジャン「俺が死に急ぎ野郎の引き立て役という風潮だと?」

SS速報VIP:ジャン「俺が死に急ぎ野郎の引き立て役という風潮だと?」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/06(木) 00:01:41.32 ID:C03cfPiD0

エレン「俺が鈍感だという風潮」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1369471523/


クリスタ「私が女神って風潮?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370130931/

の続きです

大まかなあらすじ
エレンがコニー、サシャと仲良くなった
クリスタとユミルの仲が少し深まった

では投下

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370444501




続きを読む

クリスタ「私が女神って風潮?」

SS速報VIP:クリスタ「私が女神って風潮?」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/02(日) 08:55:31.22 ID:TCl0pjhC0

エレン「俺が鈍感だという風潮」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1369471523/

の続きです

読むのがかったるい人用に、大まかなあらすじ

エレンがコニー、サシャと仲良くなった

では投下します

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370130931




続きを読む

ミカサ「お花見に行きたい」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 22:12:15 ID:o9UaKK96

進撃SSです。
よろしければご笑覧下さい。

※思いっきり季節外れですが、どうかご了承ください。



続きを読む

エレン「ライナーが行方不明だって!?」

SS速報VIP:エレン「ライナーが行方不明だって!?」



1: 書きため 2013/08/08(木) 02:32:00.42 ID:ldY2+kMi0

アルミン「僕のせいなんだ…。ライナーは僕を助ける代わりに崖から落ちて…!」グスッ

ミカサ「自分を責めないで、アルミン」ナデナデ

ジャン「アルミンの話から察するに…地図のこの辺りに落下した可能性が高いな」

ユミル「なら、手分けして探した方が早いな。チッ…手間かけさせやがって…」

クリスタ「ライナー…無事だと良いんだけど…」

サシャ「け、怪我してるかもしれません!」

アニ「……アイツはタフさ。そう簡単にくたばりやしない」

コニー「ともかく、早く見つけてやんねーと夜になっちまう!」

エレン「よし、"ライナーを見つけたら"信号弾で合図だ。いいな? 行くぞッ!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1375896720




続きを読む

エレン「キャッキャウフフしてみたい」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/02(金) 03:54:41 ID:6QydQQZ2


※このssは、ハンジ「やさしさで出来ています」に出てくるフレーズを元に、エレンが奮闘するお話。

※読んだ方は、エレンが何をしたいのかが分かります。

※読んでない方は、エレン以外のキャラの気持ちが分かる…かもしれません。

※時期は、皆が所属兵団を決めた後~壁外調査前位の時期と言う事でお願いします。



それでは、いきますね。



続きを読む

ミカサ「...クズ?」

SS速報VIP:ミカサ「...クズ?」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/03(土) 18:57:48.12 ID:gg0hmnZB0

・進撃の巨人

ミカサが食料事情を向上させるお話です。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1375523867




続きを読む

ミーナ「エレンと相思相愛」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/02(金) 00:50:50 ID:ts.QcjBY

ミカサ「ヤンデレ?」の続きとなります。前のを読まないと展開がわけわからない不親切設計なので注意



続きを読む

エレン「巨人どもの小人化に成功しただって?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/02(金) 14:51:10 ID:U5zZ6g62

アルミン「うん、調査兵団の分隊長が巨人を小さくするウイルスを完成させたんだ。それを風に乗せてバラ撒いたら、壁外周辺の全ての巨人が小人になったんだって!」

エレン「おいおいマジかよ……それじゃあ人類は、二度と巨人に恐怖しなくていいってことか?」

アルミン「いや、小人化できたのはあくまで壁外周辺の巨人だけだけどね。でもこのウイルスをこれからもっとバラ撒けば、世界中の巨人が小さくなるはずだ! だから今、国中がお祭り騒ぎさ!」

ミカサ「もうすぐ、小人化した巨人のサンプルがここにも送られて来るらしい」

エレン「そ、そうなのか! すげぇな調査兵団、こんなに突然人類を窮地から救っちまうなんて!」



続きを読む

ミカサ「ヤンデレ?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/28(日) 16:55:31 ID:llEKZdx2

エレン「知らないのか?」

ミカサ「知らない」

エレン「そうか。ならいいや」

ミカサ「どうしてそんなこと気になるの?」

エレン「いや、アルミンに言われたんだ。女子に聞いてみたら意味が分かるよって」

ミカサ「そう。でも他の女子に聞いてみる必要はない。そんな変な言葉聞いたことはない」

ミカサ「のできっとみんな知らないと思われる」

エレン「んー……まあ一応アルミンに頼まれたことだしな。俺もちょっと気になるし」

ミカサ「アルミンに直接聞けばいい、女子に聞く必要はない、そうでしょ?」

エレン「アルミンも知らないって言ってたぜ? 女子なら知ってるらしいからって」

ミカサ「……チッ。アルミンでも知らないことがあるのね」



続きを読む

ミカサ「アニ、いい加減にして」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/30(日) 16:14:12 ID:Q.rXDqXs


宿舎 女子大部屋


アニ「・・・は?なにが?」

ミカサ「エレンに色目を使わないで」

アニ「別に、使ってないけど」

ミカサ「しらばっくれないで。私は知っている。この間だって対人格闘の訓練中に」

アニ「あれはあっちから誘ってきたんだよ。私からはなにも」

ミカサ「そういう問題じゃない」スタスタ

アニ「・・・(そういう問題だと思うんだけど)」

ミカサ「どうして黙るの?」ズイッ

アニ「ミカサ、近い。近いってば・・・本当にそんなつもりないんだよ、誤解だ」

ミカサ「証拠は?」

アニ「は、はぁ・・・?(めんどくさ・・・)」

ミカサ「 証 拠 は ? 」

アニ「え、っと・・・私、他に気になる奴がいるからさ?(ここは適当なことを言ってしのごう)」



続きを読む

クリスタ「いいことをしよう」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/19(金) 20:27:12 ID:gVf9FhLQ



クリスタ「ユミルはよく私に、また『いいこと』してるって言う」

クリスタ「最近は、いいことしてないと思うんだけど…」

クリスタ「よし」

クリスタ「明日は久々に訓練がないよね。だからいいことをしよう」


クリスタ「ユミルにまた怒られちゃうかな」

クリスタ「ユミルが変なこと言うのが悪いんだよね。今日はもう寝よう」



続きを読む

エレン「え?俺の抱き枕?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/22(月) 20:12:53.09 ID:B77fMD1u0

アルミン「うん、調査兵団が主導で販売しているみたい」

エレン「何だよそれ……俺聞いてねえよ……無許可かよ……」

アルミン「民衆のエレンに対する恐怖感を無くそうとしてくれているんじゃない?」

エレン「だからって何で抱き枕なんだよ……もっと他になかったのかよ……」

アルミン「ちょっと売ってるとこ見てみようよ」

エレン「そうだな……」



ペトラ「あらエレン、抱き枕の事聞いてきたの?」

エレン「調査兵団の皆さんが売っているんですか?」

ペトラ「これも仕事だからね」

アルミン「これがエレンの抱き枕ですか……売れているんですか?」

ペトラ「全然」

ミケ「フンッ」



続きを読む

ミカサ「アルミンが反抗期になった」オロオロ

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/07(日) 00:19:51 ID:Wp1/87KM

ミカサ「エレンどうしよう」アセアセ


エレン「兄貴分の俺と、姉貴分のおまえで何とかするしかねーだろ」アセアセ


後は頼んだミン



続きを読む

クリスタ「ほら、サシャ。森へお帰り」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/30(日) 21:07:07 ID:8t2U.dF.

サシャ「…へ?」



続きを読む

アニ「美少女兵士アニちゃん参上!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/30(日) 22:57:45 ID:PAIQwhGA

クリスタ「暇だからトランプで遊ばない?」

ミーナ「いいよ~」

ユミル「クリスタと遊べるならなんだっていいぞ」

アニ「暇つぶしにはなるか」

サシャ「私もいいですよ。あとどうせなら罰ゲームでもしません?」

ユミル「お、いいじゃねえか。じゃあビリは一位の言うことを一つ聞くでどうだ?」

みんな「さんせーい」



続きを読む

ミカサ「…麦?」

SS速報VIP:ミカサ「…麦?」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/29(土) 21:38:21.35 ID:sBku1XE50

・進撃の巨人

ミカサが食料事情を向上させるお話です。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1372509501




続きを読む

アルミン「意地があるんだよ!男の子には!」

SS速報VIP:アルミン「意地があるんだよ!男の子には!」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/23(日) 06:41:50.40 ID:E5KNRU2e0

アルミン・アルレルト

104期訓練兵、背が小さい、金髪、ボブカット

顔がかわいい、運動は苦手、鼻がちょっと低い

座学トップ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1371937310




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)