ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


三浦あずさ

P「ヤンデレになったアイドルに追われる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 22:51:17.25 ID:KVxCenjw0

P「ふぅーっ、これで片付けは終了ですか」

律子「結構派手にしちゃいましたね」

P「たまにはこういうのもいいだろ」

律子「そうですね…」

P「それじゃあちょっとゴミをまとめてくる。帰るときに一緒に出すな」

律子「わかりました……」

給湯室
P「ん?こんな缶ジュースあったか?ってもしかしてお酒か?」

P「……よかった、ただのジュースか。未成年がお酒飲んだら大変だしな。買ったのはビールだけのはずだし」

『ヤンミーデレール』

P「また変な名前だし、紫色の毒々しいジュースだな。誰がこんなアメリカンなもの持ってきたんだ」

P「捨てるとするか」

カラン



続きを読む

P「どんどん寒くなってきたのでアイドルで暖をとる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03(木) 19:13:18.35 ID:P0hN1l3o0

P「暖房は11月までつけてもらえないし、スーツでも夜は寒いな…」

律子「そうですね。コーヒーでも入れましょうか?」

P「いや、ここは>>5が帰ってきたので、>>5で暖を取る」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03(木) 19:15:52.59 ID:q84woHQH0

いおりん



続きを読む

【アイマス】千早(B92)「私はおっぱいが大きいだけの女じゃありません!」

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29(日) 00:53:16.53 ID:ZYVrVtqZ0

P「胸の大きさが真逆になるスイッチ?」

小鳥「はい、らしいですよ」

P「なんだこの怪しげなスイッチは……」

小鳥「社長が買って来たものですからねぇー。私は知りません」



続きを読む

【アイマス】竜宮小町+α「水瀬伊織NGシーン集」

SS速報VIP:竜宮小町+α「水瀬伊織NGシーン集」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/09/22(日) 13:58:22.22 ID:lfaT3wCE0

NGその1

伊織「」ウトウト

P「・・・」パラパラ

伊織「」トンッ

P「ん?」

伊織「」スースー

P(寝てる・・・よっぽど疲れてたのかな?ま、最近はかなり忙しかったもんな)

P「お疲れ様、伊織」ナデナデ

伊織「・・・?」

伊織(あれ、寝てたのかしら・・・って、私プロデューサーに寄っかかって頭撫でられるてる?)

P「」ナデナデ

伊織(ね、寝込みを襲うなんていい度胸じゃない!しかもこんな風に頭を撫でて・・・こんなことして、アンタどんな目に遭うかわかってるんでしょうね?
 ま、まぁけどアンタも勇気を出したんでしょうし、今回だけは特別にこのまま撫でさせてあげようかしら?この伊織ちゃんの頭を撫でられるんだから光栄に思いなさいよ?にひひ♪
 だからもっと・・・もっと撫でて・・・)

P「」ナデナデ

伊織(にゅふ・・・にゅふふふふ・・・)ニマー

亜美「」ニマー

伊織「!?」

亜美「んっふっふー・・・」スタスタ ガチャン

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1379825901




続きを読む

P「酔ったあずささんが事務所で寝てる……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/22(日) 23:03:37.19 ID:JUBEWUF+0

P「たるき亭からいったん戻ってきたのはいいものの」

P「あずささんすっかり酔いつぶれちゃったな……」

P「ソファでぐっすりだ」

あずさ「すぅ……んん……」ゴロン

P「わわっ、あ、あずささんのパンツが丸見え……」

あずさ「んふ……すぅ……」

P「か、風邪ひかないように俺のジャケットでもかけて……」

P「……」

P「ゴクリ……」

P「チャンス……だよな……」ツンツン

あずさ「すぅ……すぅ……」

P「起きないな……」

P「よし、コンマぞろ目が出るたびにあずささんのパンツを1センチずつおろそう」



続きを読む

【アイマス】春香(2X)「あー結婚してーまじで切実に」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/18(木) 22:13:08.76 ID:lQWGo4ja0

ピヨ(3X)「私は諦めたわ」



続きを読む

【アイマス】千早「揉んでください」P「は?」千早「揉んでください」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21(水) 02:14:32.06 ID:6AhyuZv30

P「なに?」


千早「ほら、一思いにやってください」


P「えぇー」


千早「.....恥ずかしいんですからね」



続きを読む

【アイマス】小鳥「そうだお酒が飲みたい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/18(日) 22:44:05.61 ID:CF3b+QAxI

小鳥「ふーっ、今日も疲れたー」

P「お疲れ様です、音無さん」

小鳥「あっ、お疲れ様です、プロデューサーさん。午後はずっと中だったんですね」

P「はい。ちょっと書類が溜まってて…でも、もうこれで終わりです」

小鳥「ふふっ、それじゃあ今日は一緒に帰りましょうか」

P「そうですね」



続きを読む

【アイマス】響「貴音に告白された」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/09(金) 22:03:36.47 ID:NZtTPMU1O

律子「珍しいじゃない、響が私に相談してくるなんて」

響「というか、律子と話すことも少なかった気がするぞ」

律子「確かにね。で、なんで私なの?」

響「えっとね、ピヨ子とか春香とか千早に相談したらなんかこう、グワーッて感じで……」

律子「ぐ、グワーッ?」

響「うん、そんな感じで迫られちゃって、もう律子しかいないかなって」

律子「一体何相談する気だったのよ……」



続きを読む

【アイマス】律子「時が流れて」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 01:54:35.80 ID:4o+YuiXf0

こらぁ、亜美!

うわぁ! りっちゃん!

まぁたこんな悪戯してぇ!!

ごごご、ごめんよ→!

ま、まぁまぁ律子さん落ち着いて!

春香まで味方するの……?

うっ……怖い眼で睨まないで欲しいかなー……?

今のうちぃっ!

あっ、こらっ! 真美も逃げるなーーっ!!



続きを読む

P「2人きりの」 あずさ「夏祭り」

SS速報VIP:P「2人きりの」 あずさ「夏祭り」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/04(日) 02:29:47.24 ID:Gcyc0BGn0


「ほぉ。綺麗な浴衣だなぁ」

今日は、とある七夕祭にゲストとして招待されて、美希、真美、亜美、そして竜宮からあずささんと律子がミニライブやトークショーを行っていた。。
俺は、営業先からそのまま、一仕事終えた後の彼女達の控室に来ていた。

「でしょでしょ!ミキのお気に入りの柄で作って貰ったの!」

「にーちゃーん!真美のは?ねえ、真美のはどう?」

「亜美のも可愛いっしょー?」

美希は、イメージカラーの黄緑色に、フルーツの絵柄をあしらった可愛らしいデザイン。
亜美真美は、そろいの黄色に夏らしい朝顔などで彩られた浴衣。
どれも、可愛らしい物だ。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1375550987




続きを読む

P「あずささん、お願いがあるんですけど…」  あずさ「?」

SS速報VIP:P「あずささん、お願いがあるんですけど…」  あずさ「?」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/03(土) 00:02:26.15 ID:Ev+O8P4b0

日にち替わったけど気にしない




「…ハッキリ言って、最低なお願いです。幻滅するかもしれません…」

「何を仰るんですか。私はプロデューサーさんの事、信頼してますし尊敬してるんですよ?」

「…あずささん、今日は何日ですか?」

「8月の2日です」

「…何の日か、ご存知ですか?」

「ええ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1375455745




続きを読む

【アイマス】あずさ「お○ぱいビンタがしたいんです」

SS速報VIP:あずさ「お○ぱいビンタがしたいんです」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/19(金) 20:25:52.42 ID:F1evOyck0

あずさ「あの、プロデューサーさん」

P「あぁ、あずささん。 どうしました?」

あずさ「ちょっと……大事な話があるんですけど……」

P「それは……俺にですか? 律子じゃなく」

あずさ「はい」

P「……」



あずさ「私………おっぱいビンタがしたいんです」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1374233152




続きを読む

P「プレゼントは」 あずさ「プロデューサーさん♪」

SS速報VIP:P「プレゼントは」 あずさ「プロデューサーさん♪」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/19(金) 23:43:16.75 ID:BaguKkaS0


7月18日
PM23:00
765プロ事務所

P(明日はあずささんの誕生日…今日は事務所の皆で、誕生日会を、という事だったんだけど…)

P(急な出張で参加できなかった…オマケにプレゼントを買う時間も無く…)


P「…あれ?何で電気がついてるんだろう」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1374244996




続きを読む

貴音「あうとさいだぁりたぁんず」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/15(月) 01:13:52.23 ID:X+0b0mID0

このお話は

貴音「あうとさいだぁ」

の別ルートとなっております

前作を読んでいなくても読めるので問題はないです



続きを読む

【アイマス】あずさ「私がセーラー服に着替えたら」

SS速報VIP:あずさ「私がセーラー服に着替えたら」



1: ◆PQxO3wwU7c 2013/07/18(木) 23:19:29.66 ID:hHK52BtS0

今日は7月18日。

律子さんから特別にお許しをいただいて、プロデューサーさんと一日お出かけです。

ほんとは明日の誕生日の方がよかったけど……。

忙しい彼と私が揃ってお休みを取れるのは、今日だけ。


今日はデート……なのかな?

彼がどう思っているかはわかりません。

でも、私にとっては、とてもとても大切な日。


やっと見つけた、私の運命の人。

あなたも、私に気づいてくれるといいな……。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1374157169




続きを読む

貴音「あうとさいだぁ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/12(金) 01:12:42.19 ID:vPCK33p40

P「みんな、次のライブのポスターが完成したぞ!!」ジャーン

美希「ふふん、今回もキラキラ出来てるの」

真美「やばい、真美チョ→せくち→」

やよい「元気良くうつってます!!」

春香「良かったー、ちゃんと撮れてて」

千早「私も、問題は無いわね」

真「かわいく撮れてるじゃないか雪歩」

雪歩「ま、真ちゃんも!!」







貴音「……っ」ギリギリ



続きを読む

P「事務所のソファーになる」

SS速報VIP:P「事務所のソファーになる」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/29(土) 23:00:56.68 ID:YUGCzov40

P「貴音のお尻ってやわらかい?亜美と真美のお尻は意外と発達してる?」

P「俺も直に触って確かめたいけどプロデューサーってのはアイドルとの信頼が大事じゃん?だからできない訳。そんでお前に聞いてるんだけど、ねぇ聞いてる?」


事務所のソファ「・・・・・・・」

P「答えてくれない・・と、なら仕方ないな、君は用なしだ」ゴキッ

P「しょうがない、あの計画を実行に移すか、今日は事務所に泊まろ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1372514456




続きを読む

P「探し物ならこうやってペンを立てて……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/05(水) 02:20:16.09 ID:Lj6renei0

765プロ

春香「あれ……? おかしいな、どこにいっちゃったんだろう……」

P「春香、何やってるんだ?」

春香「プロデューサーさん、実は……お家の鍵を落としたみたいで……」

P「鍵を? それは大変だな……」

春香「今日は家族全員帰ってくるの遅いので、見つからないとお家に入れないんですよ……」

P「なるほど……よし、俺に任せろ」

春香「一緒に探してくれるんですか? あ、ありがとうございます!」

P「ああ。でも簡単に見つける方法があるからそれで探すぞ。こうやって……」

春香「……? ペンを机の上に立ててどうしたんですか?」

P「見ていればわかるさ。ペンから手を離すと――」

パタッ



続きを読む

P「アイドルに色々言わせてみる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/20(木) 01:11:54.42 ID:8WnLWmvFO

――765プロ事務所
――12:30

P「アイドルに色々言わせてみる」モグモグ

小鳥「はい?いきなりどうしたんです?」モグモグ

P「んくっ。ほら、ウチの事務所って可愛い子ばっかりじゃないですか」フゥ...

小鳥「そうですねぇ。身内贔屓を抜いたとしても、可愛い子しかいないと思います。こくっ」フゥ...

P「そこでですね?考えたんですよ」

小鳥「…あー。言いたい事はなんとなく分かりました」

P「つまりは、」

小鳥「色んなシチュエーションで色んなセリフを言ってほしい、もっと言うならば、前みたいな妄想をもっと膨らませたい…と?」

P「そういう事です」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Fate/Grand Order セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]&キュイラッシェ・ノワール 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥16,757から
(2019/3/10 15:15時点)