ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


上条恭介

【まどマギ】さやか「やっほー恭介。告白しにきたよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:04:54.04 ID:vibUCBk80

恭介「ごめんなさい。好きな人がいます」

さやか「ちっ、仕方ないからお見舞いに来たことにする」

恭介「最初からそうしてくれ」



ほむら「・・・・・・美樹さやかがヘタレじゃない、ですって」

まどか「ほむらちゃん、さやかちゃんに失礼だよ」

恭介「もう少しヘタレてくれてもいいんだけどね。いらっしゃい、鹿目さんと・・・」

ほむら「暁美ほむらよ」



続きを読む

【まどマギ】さやか「真っ暗くらやみの中」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/05(日) 11:03:43.36 ID:5ZdDjUO80


私は美樹さやか。

私は今暗闇の中にいる。

私はただその中を漂っていた。

ここはどこだろうとか、今はいつなんだろうとか、そんな疑問すら湧かない。

痛いとも痒いとも感じない。

私はただここにこうして存在するだけのもの。

一陣の風が吹き込んだ。

寒い。

私はその時初めて感覚を覚えた。

暗闇に開いた裂け目から吹き込んだ風が私を包み込み、外に連れ出そうとしている。

いやだ。とっさに私は恐怖を覚えた。

私は抵抗することもできないまま外の世界へ引きずり出された。




続きを読む

【まどマギ】さやか「桃太郎?」ほむら「えぇ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 18:46:29.34 ID:QJoTg5QS0

ほむら「貴女には桃の役をやってもらうわ」

さやか「桃太郎じゃなくて? 桃?」

ほむら「貴女のその桃尻ならば、見事に桃を演じられると思うの」

さやか「花の乙女に何させようとしてるんだ!」



続きを読む

【まどマギ】恭介「幼馴染ってなんなんだろうね」まどか「え?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 18:49:59.55 ID:geclWrXx0

恭介「幼馴染だよ、幼馴染」

まどか「えっと……さやかちゃんのこと?」

恭介「うん」

まどか(今日、さやかちゃんが用事あるから上条くんに伝えてって言われて来たんだけど……)

まどか(すごい哲学的なことを聞かれてる気がするよ……)

恭介「鹿目さんも知ってる通り、僕とさやかは幼馴染って呼ばれる間柄だよね?」

まどか「う、うん、そうだね」

恭介「入院生活を続けてるとホントに暇でさ、色んなことを考えるんだよ」

恭介「それで、幼馴染ってなんなんだろうなぁ……って思ってさ」

まどか(やっぱり哲学的だよっ!)



続きを読む

【まどマギ】恭介「さやかは僕を苛めてるのかい?」 さやか「うん」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:53:15.65 ID:n+MVJxK70

さやか「恭介がそういう顔になるの最高に快感なんだよね」

さやか「ねぇ、もっと悔しそうな顔してよ」

さやか「ヴァイオリン弾けなくて悔しいんでしょ?」

さやか「ねぇ」

恭介「…」



続きを読む

【まどマギ】さやか「恭介、帰ろ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/05(月) 23:22:48.10 ID:b9c9mzLe0

さやか「恭介、帰ろ」

恭介「うん、スタバ寄って行く?」

さやか「恭介は地味に甘党だね」

恭介「別に良いじゃないか」

さやか「そうだね、飲めないのに無理してブラック注文する人よりましだね」

恭介「何それ?」



続きを読む

【まどマギ】まどか「声かけたらほむらちゃんが逃げた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/29(水) 21:18:38.16 ID:Ux4rBDwS0

まどか「ほむらちゃん、おはよう!」

ほむら「ひゃっ!」ビクッ

ほむら「お、おはようまどか。ご、ごめんなさい。用事があるから先行くわ――」タタタタタ

まどか「あ、待ってよほむらちゃん!」

ほむら「ひっ!」ビクッ

ほむら「――っ!」タタタタタ



続きを読む

【まどマギ】恭介「仁美さんに振られた…」

1: ◆uOSHePfhFc 2012/02/27(月) 19:15:22.21 ID:gdwwwSE90

仁美「………恭介さん、遅いですわね……」

プルルルル プルルルル

仁美「!」

プルルルル ピッ

仁美「もしもし、恭介さんですの?」

恭介『あ、仁美さん?ゴメン、急用が入っちゃって、今日はデートに行けそうにないんだ』

仁美(またですの……?これで5回目ですのよ……)

恭介『仁美さん?』

仁美「貴方は、わたくしよりもヴァイオリンの方が大事ですのね」

恭介『えっ、あ、あの……』

仁美「わたくし、もうあなたとやって行く自信が無くなってしまいましたわ」



続きを読む

【まどマギ】恭介「さやか、可愛くなってきたよな……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/23(木) 20:59:22.92 ID:lU2+njYH0

ガララ

さやか「やっほ、恭介。お見舞いに来たよ!」

恭介「いらっしゃい、さやか」

さやか「よっこいせ、っと」

恭介「………」ジッ

さやか「? どうかした、恭介?」

恭介「あ、いや……」

恭介(さやか、可愛くなってきたよな……)

恭介(いや、可愛くって言い方はちょっと違うかな。こう、色気?が出てきたよね)

恭介(胸もなんか知らないうちに自己主張し始めてるし……)

さやか「ど、どうしたの恭介?じっと見られると、恥ずかしいじゃん」

恭介「あ、ゴメンゴメン。なんでもないんだ」

さやか「………」



続きを読む

【まどマギ】まどか「フードファイター?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/19(日) 23:07:59.22 ID:BsvpKhMf0

まどか「さやかちゃん、ここどこだろ……?」

さやか「わかんない……あたしたち、和菓子屋さんにいたはずなのに……」


「ウィ、ムシュー!」「ウィ、ムシュー!」「ウィ、ムシュー!」


まどか「あれって……キッチン?」

さやか「なんだろ、あれ。料理してるのかな?」



続きを読む

秋月涼「ここが見滝原?」上条恭介「そうだけど……」

SS速報VIP:秋月涼「ここが見滝原?」上条恭介「そうだけど……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1570016545/



1: ◆5GUM9BxqUE 2019/10/02(水) 20:42:26.13 ID:3d47Q4770

魔法少女。それはかつて、人々の憧れであった。

だがそれは現実にあったら果たして華々しい物なのだろうか?

少なくとも、見滝原に居る魔法少女はおおよそ華々しさと無縁だっただろう。

いや、一人だけ華々しい魔法少女は居た。 彼女の名は巴マミ。

魔法少女の真実を知らず、願いの代償と正義感により魔女を狩る者である。

注意

これはまどマギに秋月涼をクロスオーバーさせた作品です。

ハードな展開やクロスオーバーが嫌いな人はお引きとりください。

https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1540813222/がなかなかまとめられないので自己転載です。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1570016545




続きを読む

【まどマギ】さやか「恭介にあげようと思って作ったけど……どうしよう」

1: ◆uOSHePfhFc 2012/02/14(火) 21:16:31.85 ID:4CiGHGe30

さやか「もう恭介の事は諦めたつもりだから、これはあくまで義理なつもりなんだけど……」

さやか「やっぱり、迷惑かな?」

さやか「どうしよう……」ピ ポ パ

プルルルル ガチャ

杏子『もしもし?さやかか?』

さやか「あ、杏子?今、暇?」

杏子『今?まぁ、暇だけど……』

さやか「ちょっと、あたしの家まで来てくれない?」

杏子『さやかの家に?なんかあんのか?』

さやか「いいものあげるからさ」

杏子『……まぁ、いいけど』

さやか「ん、ありがと。待ってるから」ピッ



続きを読む

【まどマギ】さやか「私にしかできないことを」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/12(日) 21:47:10.40 ID:tebNdmu+0

シリアス注意



続きを読む

【まどマギ】QB「マミ!早く起きて朝ごはん作ってよ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/08(水) 22:40:49.70 ID:fgSWJBcz0

QB「マミーおなか空いたー!早く起きてよ!朝ごはん食べたいよー」

マミ「うぅ…せっかくのお休みなんだからもうちょっと眠らせてよぉ…」



続きを読む

【まどマギ】さやか「QB、あたし、決めたよ!あたしの願いは…

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/29(日) 02:28:24.84 ID:mYASWOh20

さやか「とにかくやたらめったらにモテモテになりたい!」

QB「…それだと、このスレを覗いてるおまえらとかからもモテモテになるけど、いいのかい?」

さやか「え゛、それは嫌だなー」



続きを読む

【まどマギ】まどか「がんばったね、泣き虫ほむらちゃん」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/05(日) 07:06:40.48 ID:tzbFHP/aP

第1話 穏やかな日常ってのは、簡単に壊れるものだったんだね

―ワルプルギスの夜を倒した1年後、帰り道―

まどか「もうすぐ夏休みだね」

ほむら「そうね……今年の夏休みは受験勉強であまり遊べないでしょうけど」

まどか「うん、そうだよね……」ショボン

ほむら「まどか、もしよかったら、一緒に勉強しない?」

まどか「! うん!」パァァ

ほむら「ふふっ」

まどか「ティヒヒ///」

まどか「あのね……それから、お願いがあるの」モジモジ

ほむら「何?」

まどか「夏休み中に、ほむらちゃんのお家にお泊まりに行っても、いい……?」

ほむら「! まどか、それって……」ドキン

まどか「///」ドキドキ



続きを読む

【まどマギ】ほむら「私と契約してニートになってほしいわ」まどか「え?」

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/26(木) 00:41:10.77 ID:O5TvFoLP0

ほむら「まどかが魔法少女にならない方法を思いついたわ」

ほむら「そうよ!ニートになればいいのよ!」

ほむら「無気力なニートになれば魔法少女になろうなんて思わないはず」

ほむら(まどか「契約したら負けかなって思ってる」)

ほむら(うんいいイメージだわ!)



続きを読む

【まどマギ】杏子「さやかが消滅してもうひと月か…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/27(金) 17:21:30.34 ID:CXuVAYqr0

杏子「早いもんだな」

マミ「そうね…未だに、魔獣との戦いの時になるとどこからか美樹さんが現れるんじゃないかって思うことがあるわ」

ほむら「……」

杏子「こうして、形だけの墓は作ってやったけど…虚しいもんだな」

マミ「美樹さん…どうかゆっくり休んでね……」シュボッ

杏子「………」

マミ「………」

杏子「さ、お参りも終わったし、帰ろっか」

マミ「ええ、そうしましょう」



続きを読む

【まどマギ】まどか「これからも私達…」杏子「ずっと友達だ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/03(土) 13:01:42.56 ID:DP09H9BC0

カツーン


杏子「グリーフシードいただきっ…と」

杏子「はぁ…」

杏子「だいたいこのあたりの魔女は狩りつくしてしまったな…」

杏子「ったく、見滝原にはあんなに魔女がいるのに、こっちの風見野にはさっぱりだな…」

QB「だったら、見滝原の方にも足を伸ばしてみたらどうだい?」

杏子「ばーか、他のやつの縄張りを荒らしに行くなんてご法度もんだろーが」

QB「そうは言っても、今現在この街から魔女の気配は感じられない」

QB「見滝原まではいかなくとも、ここにももう少し魔女がいたはずなんだけどね」

QB「ひょっとしたら、他の魔法少女が風見野の魔女を倒してしまっているのかもしれないよ」

杏子「まじかよ…」

杏子「そんな様子、ほとんど感じなかったぞ?」



続きを読む

上条恭介「ブルマが廃止!?」

SS速報R:上条恭介「ブルマが廃止!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1463277503/



1: ◆Q9mKomrfWbxO 2016/05/15(日) 10:58:23.68 ID:RgLapGZJ0

「全国区でのブルマ廃止」今でもあの日のことは鮮明に覚えている。

僕がまだ中学在学時だったので「せめて卒業までは待ってくれ」と思ったこともあった。



見目麗しい少女達のその姿に僕達はお世話になり続けた。
だけどあの日少年たちは夢を諦めて大人になった。


僕も一番の夢を諦め大人になった。
あの事故の後遺症・・・「左手」はまだ治ってない。


プロバイオリニストになる夢を諦めた僕「上条恭介」は作曲家として活動している。

あれから15年近く経ち今は家庭を持っている。


来月には二人目が生まれる予定だ。

もうすぐ「お姉ちゃん」になる娘が僕に尋ねてきた。



何故おうちでお仕事をしているはずなのに外出が多いのかと、そして私と遊んでくれないのと

「もう姉になるんだから寂しがってばかりいては駄目だよ」と諭すつもりだったがいい機会だと思った。


あの日の事を娘に話そう。





そして僕のもう一つの「顔」の事も

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463277503




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)