ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


上条恭介

【まどマギ】安価ほむらちゃんががいままでまどかにしてきた事を裁かれるようです。

SS速報VIP:安価ほむらちゃんががいままでまどかにしてきた事を裁かれるようです。
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1388793763/



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/04(土) 09:02:44.29 ID:Eszt0qe30

さやか「はーい静粛に~」カンカン

まどか「ヒクヒクシクシクマドマド」

ほむら「・・・・・・」

ガャガャガャガャマドマドマドマドホムホムホム

さやか「それでは今から被害者の鹿目まどさんがいままで暁美ほむらさんにしてきた事をもう一回確認したいと思います。」

さやか「それではまず、転校してきた初日に暁美ほむらさんが何って言ってきたんですか?」

まどか「はい、ほむらちゃんは私をジーッと見るやいきなり安価>>3を言ってきました。」シクシク

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388793763




3: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/04(土) 09:05:24.18 ID:5INEPiVDO

キスしたいわとささやく



続きを読む

【まどマギ】さやか「恭介ー、お見舞いに来……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/29(火) 00:35:46.13 ID:EQc0Qsp20

まどか「んっんっ…」ジュッポジュッポ

恭介「おおっ!んおおお!」

まどか「ん…むぅ…」ジュッポジュッポ

恭介「ふおおおお!」

さやか「!?」



続きを読む

【まどマギ】QB「ボクと契約して魔法少女になってよ!」上条恭介「えっ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/07(火) 11:47:03.57 ID:eW822oB50


上条「さやかは……僕をいじめてるのかい?」

さやか「そんなっ……諦めなければまだ!」

上条「諦めろって言われたのさ……もう二度と演奏は無理だって!!奇跡や魔法でもない限り!」

さやか「!!」


さやか「それでも……それでも、奇跡も魔法も、あるんだよ!!」


~~~~~~~

病院の屋上

QB「ボクを呼び出したということは、ついに決心したんだね」

さやか「うん。あたし、……魔法少女になる」

QB「そうか。キミはどんな願いでソウルジェムを輝かせるんだい?」

さやか「あたしは……恭介の腕を治したい!叶えてよ、キュゥべえ!」



QB「残念だが、それはムリだね」

さやか「えっ」



続きを読む

【まどマギ】まどか「ティロ・フィナーレがただの火薬!?」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 11:58:56.37 ID:laAEi8iw0

マミ「さあ、みんな。時間よ!」



さやか「なんかわくわくしてきた!」



杏子「んなこと言ってドジるなよ、さやか」

まどか「う~緊張するな~」



上條「一番最初のインパクトが大事だよ、暁美さん」



ほむら「ええ、わかってるわ。みんな、覚悟はいいかしら?」



ほむら「ショウタイムよ!!!」

・・・・・・




続きを読む

【まどマギ】QB「僕と契約して、ダジャレで戦ってよ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/06(火) 16:29:36.25 ID:R7c6QIDp0

QB「魔法少女は言霊で戦うんだ」

QB「言霊を魔力に変換し敵に叩きつける……そして最大威力の言霊となる言葉が『笑い』の内包」

QB「つまり……」

マミ「セミが寒がった……『せみ~』!」

ドーン!

ゲルトルート「ギャアアアアアアア!」

QB「魔法少女の武器……それはダジャレさ!」

まどか「やったぁ!」

さやか「マミさん凄い!」



ほむら(ループしまくってたら意味不明な世界に来てしまった……)



続きを読む

【まどマギ】さやか「何を聴いてるの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/21(水) 16:29:57.39 ID:H+h2nFky0

上条「えっ…いつの間に部屋に入ってきたの」

さやか「何聞いてるの?」

上条「貰ったCDだけど…」

さやか「良かった、聞いてくれてたんだ」

上条「う、うん…」




続きを読む

【まどマギ】さやか「過去にメールを送る機械を作った、主にあたしが!」キリッ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/03(土) 22:28:11.30 ID:sLP2Jllt0

美樹宅:さやかの部屋

さやか「キュゥべえあたし決めた、魔法少女になるよ」

QB「その言葉を待っていたよ、キミはどんな願いでソウルジェムを輝かせるんだい?」

さやか「恭介の事故を無かったことにする、それがあたしの願いだよ」

QB「よし、契約は成・・・あっ」

さやか「えっ、なに!?」



続きを読む

【まどマギ】まどか「スギちゃんって面白いよね!」

SS速報VIP:まどか「スギちゃんって面白いよね!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1347261712/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(広島県) 2012/09/10(月) 16:21:52.24 ID:Khv/c7Wh0

さやか「えっ?」

まどか「わたしスギちゃん大好きなの」

さやか「まどか......この話はやめよう」

まどか「なんで? スギちゃん面白いよ?」

さやか「やめろって言ってるでしょ!」

まどか「......さやか、ちゃん?」ビクッ

さやか「ごめん......でもあたしは杉山のこと好きになれないの」

まどか「そんな」

さやか「じゃあ先に行くから」

まどか「そんなのってないよ、あんまりだよっ!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1347261712




続きを読む

【まどマギ】さやか「ふぇぇ…恭介ぇ」恭介「不覚にも萌えた…」

1: ふぇぇ紳士 ◆Gzzr1HcUEI 2011/08/29(月) 07:22:03.29 ID:VCpkcScx0

さやか「」ゴロゴロ

さやか「エヘヘ…恭介の膝枕ぁ」

恭介「こら…やめな…さやか」

さやか「んー…」ゴロゴロ

さやか「やー!」ゴロゴロ

恭介「(駄目だ…理性が…)」



続きを読む

【まどマギ】まどか「さやかちゃんって、ほんとバカ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/30(土) 17:35:03.46 ID:TtW9Kpnl0

さやか「ねぇまどか、帰りにCD屋寄っていい?」

まどか「……」

さやか「まどか?」

まどか「どうぞ」

さやか「どうぞって、なんだか冷たくない?まどか」

まどか「わたしは寄らないから」

さやか「えっ?」

まどか「また上條君でしょ?いい加減にしなよ」



続きを読む

【まどマギ】さやか「あげるよ。あたしの手」上条「……!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 22:56:16.03 ID:5OWLdm1ZO

――交差点

左腕のない恭介がバイオリンを引っ提げて立ち尽くしている

上条(手が欲しい…返してくれ)

上条「……」

上条(左手がなければ弦を押さえられないんだよ…)

上条「…くっ…!」

涙をこらえながらバイオリンを振り上げた

さやか「恭介?」

上条「!」

すぐ後ろにさやかがいた

さやか「どうしたの?」

上条「見てわからないのか…。手がないんだ…。僕の左手が……!」

さやか「……」



続きを読む

【まどマギ】上条恭介「キミの笑顔が好きだった」

SS速報VIP:上条恭介「キミの笑顔が好きだった」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1373387234/



1: ◆/ZP6hGuc9o 2013/07/10(水) 01:27:14.63 ID:SJta8h95o

キミの笑顔が好きだった。

物心ついた頃から、僕の近くにあったキミの笑顔。

それを見る為に、僕はずっと頑張ってたんだ。

どうしたら笑ってくれるのかなって。

そればかりを考えていたことさえあった。

ある日、何のけなしにヴァイオリンの演奏をしたことがあった。

何か意図があったわけじゃない。ただ、彼女を笑わせる為の手段のひとつに過ぎなかった。

でも、そんな何のけなしの演奏が、キミの笑顔をより一層輝かせた。

そうか、これか。

これが、キミの笑顔を輝かせるのか。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1373387234




続きを読む

【まどマギ】ほむら「魔法でち○こはやしたわ」

SS速報VIP:ほむら「魔法でちんこはやしたわ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1338315537/



1: 2012/05/30(水) 03:18:57.28 ID:hTQ+m+950

ほむら「これでまどかを・・・グヘへヘへ」

ほむら「でもどうせやるなら、ちゃんとまどかを絶頂にイかせたいわね」

ほむら「練習も兼ねて、まずは手始めにだれかとヤりましょう」

ほむら「安価タイム!選んで頂戴!>>4で!」


①あんこ
②マミさん
③さやか
④早乙女先生
⑤QB


ほむら「ちなみにまどか以外は、全員アナルセックスよ」ホムゥ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1338315537(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)




4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) 2012/05/30(水) 06:16:06.20 ID:glATzrNzo

4



続きを読む

【まどマギ】さやか「さやかちゃんが恭介のパンツを剥ぎ取っちゃいますからねー」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/21(木) 17:39:58.30 ID:krk+DYWT0

恭介「さやか!やめ…。」

さやか「ダーメ。これは恭介が仁美を選んだ罰だから許してあげない。それにみんなが協力してくれるのにここでやめたら申し訳ないよ。」

まどか「上条君ごめんねー。」

恭介「鹿目さんまで…ひどいよ。」

さやか「えい!これが恭介の…///」

杏子「どういうことだ…。勃起してるじゃねえかこいつ…!」

マミ「あら。女の子たちに囲まれて興奮しちゃったの?」

さやか「よ、よーし。私が手で気持ちよくしてあげる。」

ほむら「その必要はないわ。わざわざ美樹さやかが直接触れなくても、こんなやつのモノなんてモップを押し付けるだけで十分よ。」

さやか「えー。私は触りたいのにー。」

恭介「や、やだ。帰してよ。」

さやか「恭介…。私に素直に従ってくれたら痛いことはしないよ。でも、恭介が逆らったらそこの怖い転校生が恭介のことをモップで虐めちゃうかも…。」

ほむら「誰が怖いって?」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「私はホムホムの実を食べたほむ人間なの」ドーン

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/11(金) 22:29:38.70 ID:mHZjyS6X0

まどか「そうだったの!?」

ほむら(まあ嘘だけど)

ほむら(たまには中学生に人気の漫画でみんなとコミュニケーションを取るのも悪くないわね)

まどか「ほむらちゃんもだったんだね!」

ほむら「……も?」

まどか「私も実は『マドマドの実』を食べたんだよ!!」ドーン

ほむら「そ、そうだったの」

ほむら(ノってくるとは思わなかったわ…よし、このまま一緒に遊んで仲良く――)

まどか「ほら、私はどこにでも窓を作ることができるんだよ」ガチャッ

ほむら「なん…だと…?」



続きを読む

始まらなかった世界【魔法少女まどか☆マギカ】

SS速報VIP:始まらなかった世界【魔法少女まどか☆マギカ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1350889103/



1: ◆/WV6dTMwLXv/ 2012/10/22(月) 15:58:23.48 ID:gMqyD9490

「それは、あの二人を見捨てるということかい?」
 
 いつかのように、僕は彼女に食い下がる。
 
 けれど、そこからは違った。
 
 彼女はもう答えを見つけていた。
 
 うろたえることも、迷うこともなかった。
 
 彼女は前よりずっと強くなっていた。
 
 彼女はもう――



~始まらなかった世界~



概要
・魔法少女まどか☆マギカのSSです
・まったりだったりシリアスだったりします
・途中、2人称になることがあります。
※その際は誰の視点になるか表示します


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1350889103




続きを読む

【まどマギ】さやか「…あたしだって、独りでできる」

SS速報VIP:さやか「…あたしだって、独りでできる」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1345971051/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) 2012/08/26(日) 17:50:51.96 ID:rxXXtK/AO


頬を二筋の汗が伝う。

ある夏の夕方、というには少々遅い、夕暮れ時。
あれほどけたたましく鳴いていた蝉はなりを潜め、代わりにひぐらしが鳴き始める季節。
とはいえ、昼の熱はまだまだ現役と言わんばかりにアスファルトに暑さを焼きつけていた。

今は殆ど沈んだ太陽の残り火が、やけにモダンな造りのマンションを照らす。


さやか「ただいまぁ!…っても誰もいないか」

さやか「はぁぁ…クーラーのリモコンちゃんはどこ行ったかなぁ~っと」


彼女の両親は共働きで、家に帰る事自体が稀だ。
つまり実質一人暮らし状態である。

さやか「えーと…あった!こんちくしょう、座布団に隠れてるとは…」

さやか「温度設定24度の背徳冷房スイッチオン!…ふはははっ涼しい!ヤバい涼しい!!」

さやか「あああああ涼しい!…爽やかじゃあ~……あぁぁぁぁぁ…いきててよかった…」

さやか「ふぅ~……そろそろ28度設定にするか…ご飯も作らなくちゃ…」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1345971051




続きを読む

【まどマギ】恭介「好きです!付きあってください!!」 まどか「」 さやか「」

SS速報VIP:恭介「好きです!付きあってください!!」 まどか「」 さやか「」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1336837221/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) 2012/05/13(日) 00:40:21.66 ID:eArjMK2p0


恭介「僕が入院してた時、病院で君を一度見た時から……一目惚れだったんだ! だから……!」




ほむら「!?……そ、そんな…ことっいきなり言われても…」




まどか「」
さやか「」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1336837221(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)




続きを読む

【まどマギ】上條恭介「さやかに監禁された」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/08(金) 16:13:57.19 ID:YaDq7YIq0


上條「どうしよう、どうしよう、どうしよう」

上條「絶望的状況だ」

上條「とにかく今までの状況を把握しよう。なぜこんな事になったのか」

上條「あの時、僕はバイオリンのレッスンの後、家路についていたんだ」




続きを読む

【まどマギ】上條「絡まった運命も変えて行けるから」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/28(月) 03:15:00.05 ID:5uJ3b9F7O

自慢できるほど何かができるわけじゃない
でも、ヴァイオリンだけは小さい頃からそれなりに続けてきた事だ


「恭ちゃん、次のコンクールも頑張りなさいね!」


少なくとも、誰かに褒められたり、認めてもらいたいとは思わなかった


「君の才能は素晴らしいよ!」


……今になって、ようやく気付く


「あのねっ!きょうすけ! わたし、きょうすけの弾くバイオリンが大好き!」


僕はただ、あの娘に笑っていて欲しかったんだ




続きを読む
スポンサードリンク
お知らせ
タグページの記事一覧について

メッセージをいただいて気づいたのですが、
ライブドアブログ様の仕様変更で最大1000記事までしか表示できないようになっております。

ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

メッセージで教えていただき本当にありがとうございます。
メールフォーム
カテゴリー
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)