ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


上条恭介

【まどマギ】ほむら「お鍋美味しいわ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/27(月) 00:02:48.80 ID:Bbl8Z5wz0

ほむら「お鍋はみんなと一緒に食べると本当に美味しいわね」

ほむら「ほら、もっと食べなさい」

ほむら「具は大した物入ってないけど」



続きを読む

【まどマギ】さやか「余命… 1ヶ月…?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/01(日) 12:26:42.92 ID:5PVMvsyl0

医者「あぁ…」

さやか「あぁって……」

医者「すまない……」

さやか「嘘ですよね…?」

医者「……」

医者「現代の医学では君を治療するのは不可能だ……」

さやか「そんな……」



続きを読む

【まどマギ】さやか「お見舞いにいこう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 23:15:11.00 ID:/dYmE9s80


さやか「CDばかりじゃあれだし」

さやか「>>5を持って恭介のお見舞いにいこう」

さやか「恭介、喜んでくれるかな?」



5: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/05/11(金) 23:16:44.72 ID:dJKuDcK50

バイオリン



続きを読む

【まどマギ】さやか「魔法少女たちはみんなあたしの嫁になるのだ~!」

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/30(水) 14:52:47.15 ID:fkTPwOfnO

さやか「まどかはあたしの嫁になるのだー!」

まどか「はい!」

さやか「え?」

まどか「結婚式はいつにしよっか?さやかちゃん!」

さやか「ま、まじ?」

まどか「まじ!」



続きを読む

【まどマギ】まどか「さやかちゃんって、いつもその髪留めしてるよね」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/31(木) 20:01:46.82 ID:q56OuIq+0

とある魔女結界―――

さやか「てやっ!」ザシュッ

魔女「―――」ブゥンッ!

さやか「っと!」ヒラリ

バチンッ

さやか「え?」ワサワサ

さやか「あ、あああぁぁぁ!!あたしの髪留めがあああ!!?」

魔女「―――」

さやか「くそっ、先に魔女を倒してから……っ!」ズバンッ

魔女「!!」ボロボロ…

さやか「結界が崩れる前に回収回収……っと」ヒョイ



続きを読む

【まどマギ】さやか「恭介のち○ちんを見たい!」

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/29(日) 08:43:57.31 ID:Cq8lHJdA0

屋上

まどか「さやかちゃん声大きいよ」

さやか「とにかく行こう!」

まどか「それはどうかな?そんなことしちゃいけないと思うし……」

さやか「いやいや、私たちもそういうお年頃なんだし」

さやか「わかった! マミさんも誘おう! 」

まどか「さやかちゃんが何も分かってないことが分かったよ……」

さやか「いーじゃん いーじゃん、じゃあマミさんがいいって言ったらついてきてよ」

まどか「(マミさんが良いって言うわけないし)」

まどか「分かったよ。マミさんが万が一良いって言ったらね」



続きを読む

【まどマギ】恭介「さやプラス」さやか「う、うん」

関連



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/25(水) 20:03:37.51 ID:CKZhMymR0

恭介(さやプラスって、もしかして……)

さやか「え、えっとね、私と仁美でゲームを作ったんだけどね」///

恭介「それで僕にテストプレイを?」

さやか「う、うん……」

恭介「どうして僕なんだい? 鹿目さんや暁美さんに頼んだらいいんじゃないかな」

さやか「ほら、恋愛シミュレーシュンだから、こういうのはやっぱ男の子の感想を聞きたいっていうか」

さやか「作った身としては、いろんな人にプレイしてみてもらいたいっていうか…」モジモジ

恭介(でもこれどう考えてもさやかがヒロインのゲームだよね…)

恭介「バ、バイオリンの稽古が忙しいから、ちょっとゲームをやってる時間は」

さやか「え……」ウルル

恭介「いや、いや…、稽古で疲れてたからちょうどゲームがやりたいって思ってたところなんだよね!」

さやか「本当!?」

恭介(まあ深く考えないでおこう。さやかも単純にゲームの感想が聞きたいみたいだし)



続きを読む

【まどマギ】マミ「私が上条君の腕を治せないかって?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/28(火) 17:00:45.78 ID:8y4wQUXj0

さやか「はい、マミさんと初めて会ったとき魔法でQBの怪我を治してたんでできないかと思って」

マミ「私が……」

さやか「叶えられる願いは一つしかないんで、魔法少女になる以外叶える方法の無い願いにしたいじゃないですか」

マミ「……」

まどか「マミさん?」

マミ「……ああ、ごめんなさい。そうね、その上条君という子の怪我の様子を見てみないことにはわからないけれど」

マミ「もしかしたらそれで治せる見込みがあるかもしれないものね」

さやか「じゃあ明日の放課後、一緒にあいつのお見舞いに来てくれませんか?」

マミ「ええ、わかったわ」

まどか「それじゃマミさん、私たちの家こっちなので」





続きを読む

【まどマギ】まどか「上条君からラブレターもらっちゃった」

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/24(土) 22:21:15.54 ID:wP4DRqyJ0

まどか「ん、なんだろうこれ」カサ

まどか「手紙……だよね。なんで下駄箱何かにいれたんだろ?」ペラ

『鹿目まどかさんへ
 とても大事な話があります。今日の放課後、屋上で待っています。
                                 上条恭介」

まどか「………上条、くん?」

まどか「屋上で待ってる……って……?」

さやか「まどかー?早くかえろーよ」

まどか「ごめん、さやかちゃん!わたし、ちょっと用事思い出しちゃった!」

さやか「え、用事?」

まどか「う、うん。悪いんだけど、先に帰ってくれるかな?」

さやか「………ほほう、まさかラブレターですかな?」ニヤニヤ」

まどか「えっ!?え、えとそれは……」オロオロ

さやか「あっはは!なんてね!わかったよ。それじゃまどか、また明日ね!」タッ

まどか「………まさか、ラブレターなわけないよね……」



続きを読む

【まどマギ】まどか「上条くんってかわいいなぁ…寝取っちゃお♪」

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 17:56:16.02 ID:s8Y928fe0

さやか「やっほー恭介、お見舞い来たよ」

恭介「いらっしゃい、さやか」

さやか「今日はまどかも一緒に来たんだよ」

まどか「こんにちは、上条くん」

恭介「鹿目さん、来てくれたんだ。いらっしゃい」

さやか「いつもあたしだけじゃ恭介も寂しいでしょ?」

恭介「あはは、そんなことないよ?」

まどか「……」

まどか(上条くん、久しぶりに見たけど……なんだか、入院して線が細くなったような気がする)

まどか(単的に言うなら、かわいくなったよね)

まどか(確かさやかちゃん、前に告白して受け入れてもらったって言ってたよね)

まどか(……寝取っちゃおうかなぁ)ティヒヒ



続きを読む

【まどマギ】恭介「さやかのせいで病院追い出された」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 20:00:56.57 ID:YNxnGqQt0

三滝原病院の一室



コンコン

恭介「さやか?」



続きを読む

【まどマギ】さやか「なんか、恭介への気持ちが冷めた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/26(月) 20:23:19.68 ID:Rzo/uznT0

ほむら「え、今なんて言ったの?」

さやか「なんだか、恭介への気持ちが冷めちゃった」

まどか「上条君の怪我を治すために魔法少女になったくらい好きだったのに!?」

さやか「今でも友情は感じてるから、後悔はしないけどね」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「なんで私はレズ扱いされるのかしら」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/22(木) 22:30:18.84 ID:CwouzLIW0

ほむら「まどかのことは好きよ」サワサワ

ほむら「けれど、それは友達としての好き」ナデナデ

ほむら「恋愛感情も、劣情も抱いていないわ」モミモミ

さやか「私の乳揉みながらそんなこと言っても説得力無いと思うんだ」

ほむら「いいじゃない。なんか落ち着くのよ」モミモミ

まどか「形が崩れそう」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「自転車楽しい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/27(木) 21:15:49.13 ID:7seQ50sv0

――堤防上の道

キコキコ

ほむら(いい天気。河原沿いを自転車で走るのは気持ちいいわね…)

ID:IcajY6nB0



続きを読む

【まどマギ】さやか「やっほー恭介。告白しにきたよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:04:54.04 ID:vibUCBk80

恭介「ごめんなさい。好きな人がいます」

さやか「ちっ、仕方ないからお見舞いに来たことにする」

恭介「最初からそうしてくれ」



ほむら「・・・・・・美樹さやかがヘタレじゃない、ですって」

まどか「ほむらちゃん、さやかちゃんに失礼だよ」

恭介「もう少しヘタレてくれてもいいんだけどね。いらっしゃい、鹿目さんと・・・」

ほむら「暁美ほむらよ」



続きを読む

【まどマギ】さやか「真っ暗くらやみの中」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/05(日) 11:03:43.36 ID:5ZdDjUO80


私は美樹さやか。

私は今暗闇の中にいる。

私はただその中を漂っていた。

ここはどこだろうとか、今はいつなんだろうとか、そんな疑問すら湧かない。

痛いとも痒いとも感じない。

私はただここにこうして存在するだけのもの。

一陣の風が吹き込んだ。

寒い。

私はその時初めて感覚を覚えた。

暗闇に開いた裂け目から吹き込んだ風が私を包み込み、外に連れ出そうとしている。

いやだ。とっさに私は恐怖を覚えた。

私は抵抗することもできないまま外の世界へ引きずり出された。




続きを読む

【まどマギ】さやか「桃太郎?」ほむら「えぇ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 18:46:29.34 ID:QJoTg5QS0

ほむら「貴女には桃の役をやってもらうわ」

さやか「桃太郎じゃなくて? 桃?」

ほむら「貴女のその桃尻ならば、見事に桃を演じられると思うの」

さやか「花の乙女に何させようとしてるんだ!」



続きを読む

【まどマギ】恭介「幼馴染ってなんなんだろうね」まどか「え?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 18:49:59.55 ID:geclWrXx0

恭介「幼馴染だよ、幼馴染」

まどか「えっと……さやかちゃんのこと?」

恭介「うん」

まどか(今日、さやかちゃんが用事あるから上条くんに伝えてって言われて来たんだけど……)

まどか(すごい哲学的なことを聞かれてる気がするよ……)

恭介「鹿目さんも知ってる通り、僕とさやかは幼馴染って呼ばれる間柄だよね?」

まどか「う、うん、そうだね」

恭介「入院生活を続けてるとホントに暇でさ、色んなことを考えるんだよ」

恭介「それで、幼馴染ってなんなんだろうなぁ……って思ってさ」

まどか(やっぱり哲学的だよっ!)



続きを読む

【まどマギ】恭介「さやかは僕を苛めてるのかい?」 さやか「うん」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:53:15.65 ID:n+MVJxK70

さやか「恭介がそういう顔になるの最高に快感なんだよね」

さやか「ねぇ、もっと悔しそうな顔してよ」

さやか「ヴァイオリン弾けなくて悔しいんでしょ?」

さやか「ねぇ」

恭介「…」



続きを読む

【まどマギ】さやか「恭介、帰ろ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/05(月) 23:22:48.10 ID:b9c9mzLe0

さやか「恭介、帰ろ」

恭介「うん、スタバ寄って行く?」

さやか「恭介は地味に甘党だね」

恭介「別に良いじゃないか」

さやか「そうだね、飲めないのに無理してブラック注文する人よりましだね」

恭介「何それ?」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)