ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


五和

五和「たったたた建宮さん!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/24(金) 12:32:25.42 ID:aIHvoH9+0

建宮「今日の晩はサンタクロース萌えメイドで行くしかないのよ!」

五和「ま、またそんなものを!!」





続きを読む

上条「もうこんな生活嫌だ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 19:29:28.71 ID:LwrHKJGC0

上条「不幸だらけで救いが一つもねえ!」

上条「だがよく考えたら学校と寮を往復してインデックスを食べさせる日々」

上条「そしてたまに事件に巻き込まれるというおまけつきだ」

上条「こんな生活から抜け出すには・・・そうだ!」

上条「>>4をやってみよう」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 19:32:13.02 ID:vmyXQRkR0

御坂に告白



続きを読む

御坂「待ちなさ~い!」タタタッ 上条「はあはあ」タタタッ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 21:31:02.96 ID:0+5Jb9L/0

上条「も……もうだめ」ドサッ

御坂「やっと捕まえたわ」グイ

御坂「ってあれ?」

御坂「……あんた……何よそれ……」ジー

上条「うう」ギンギン

上条「走ってる間に……ズボンで長時間こすられ続けて……」

上条「あれ以上走ったら爆発しそうだったから止まったんだよ」

御坂「馬鹿! 変態! 最低よあんた!///」

御坂「私にそんなもの見せるなんて……セクハラよセクハラ!///」

上条「しょうがないだろ……」




続きを読む

上条「神裂がメンヘラに?」 禁書「そうなんだよ…」

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 14:49:37.65 ID:Q+LLTwWp0

上条「メンヘラってなんだ?」

禁書「よくわかんないんだよ!食べ物かな?とにかくステイルが困ってるらしいんだよ!早くいかないと大変なことになるとかなんとかいってたんだよ」

上条「なんだそりゃ?っていっても旅費なんてねーぞ」

土御門「それならしんぱいないにゃー これで送っていってあげるぜい」ガラガラ

上条「うわ!送って行くってお前急にベランダから入ってきてなん・・・」

土御門「話してる暇はないにゃー 乗って乗って。じゃばいにゃー」

上条「もう・・・不幸だー」

禁書「とうまいっちゃったかも・・・・」



続きを読む

上条「ちょっとフラグ回収してくる」

SS速報VIP:上条「ちょっとフラグ回収してくる」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1369973068/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/31(金) 13:04:28.48 ID:ffiwcDLB0

禁書「え、とうま。ついに」

上条「そうだ。いい加減に回収しないとな」

禁書(確かにいい加減気づけって思ってたけど…、なんか複雑な気持ちかも)

上条「つーわけで、まずはお前からだな」

禁書「え?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1369973068




続きを読む

上条「精子バンクってカネになるのか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/12(火) 00:46:16.67 ID:s7PJt6RZ0

上条「ごくり・・・」



続きを読む

御坂妹「本当にミサカでいいんですかとミサカはうれしさのあまり…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 13:42:20.01 ID:D3rcrAXX0

御坂妹(お姉様は相変わらず、あの方との距離を縮められない様子、お姉様が相手ならあきらめようかとミサカは思っていたのですが…)

御坂妹(実際は……お姉様が素直になれない間に他の女性が距離を……こうなったらミサカが!)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

上条「ふわぁぁ…夏休み初日の朝っぱらから補習だなんて……本当についてないよな……」

上条「てか、あれだけ休みまくっててなんで俺留年とかしてないんだろ…」

上条「俺が世界中駆け回っている間に青髪にも彼女ができたみたいだし、小萌先生もなんだか新しい居候を見つけて充実した毎日をくってみたいだし…」

上条「ちくしょお、俺も充実した生活をおくりてぇ~」

上条「……はぁ、せめて青髪みたく彼女とかでも出来たら、こんな退屈な毎日が少しは楽しくなるんだけどな…」

御坂妹「…その話本当ですか?とミサカは…」

上条「…びりびりじゃなくて妹の方か」

御坂妹「今の話本当ですか?とミサカは確認のため再度あなたに詰め寄ります」

上条「今の話って……」

御坂妹「彼女が出来たら…とおっしゃっていませんでしたか?とミサカは上目づかいに…」

上条「…んぁ…確かにいったけどさ…でもあいにく俺にはそんな関係になれる知り合いなんかこれっぽっちもいないんだよ」

御坂妹「でしたら……ミサカが立候補してもいいでしょうか」



続きを読む

上条「洗濯なんて一週間ぐらい溜めてからすればいいんだよ」

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/19(金) 08:53:16.91 ID:3JhIvxk90

上条「洗濯なんて一週間ぐらい溜めてからにすればいいんだよ」

五和「だ、駄目ですよそんなの。インデックスさんの分もあるんですから、毎日洗わないと」

上条「と言われてもな。学校行ってると雨が降ったときに取りこめないし、インデックスは家事やってくれないし…」

五和「そ、それなら…」

上条「?」

五和「今日から私が洗濯を受け持ちます! 泊りこみで!」



続きを読む

五和「 ダ イ ス キ 」

SS速報VIP:五和「 ダ イ ス キ 」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1374234882/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/19(金) 20:54:43.01 ID:uGUX7BXJ0

prrrrr

上条「ん、電話か」ピッ

上条「もしもしー」

五和『あ、はいっ!もしもし!かか上条さんですかっ!?』

上条「……あれ、その声は五和?」

五和『えっ?あっ、はいっ。わかります?』

上条「まあな。で、いきなり何の用だ?」

五和『いえっ、すす、少し、あ、会いたいなーーなんてっ、ははは…//』

上条「会いたい?俺は別にいいけど」

五和『\ドンガラガッシャン!!/』

上条「えっ、何この音ォ!?五和ァァ!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1374234882




続きを読む

上条「ガツガツムシャムシャ」禁書目録「とうま、少し痩せようか」

SS速報VIP:上条「ガツガツムシャムシャ」禁書目録「とうま、少し痩せようか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1375710800/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/05(月) 22:53:20.64 ID:QUh9+Z7B0

上条「あん?別に良いだろ」ムシャムシャ

禁書目録「最近太ってきてるよ……ていうかシャツがピチピチだし」

上条「おっと、補習の時間になっちまうな、着替えよう……あれ?」グググ

禁書目録「シャツのボタンが届いてない!!!」

上条「ふぬぬぬ!!」ブチブチ

禁書目録「ちょ!?ボタンちぎれたよ!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1375710800




続きを読む

神裂「堕天使エロメイドが霊装…?」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/19(日) 22:56:18.89 ID:dm/FHGqmO

建宮「女教皇、堕天使エロメイドになってなのよなー」

平日の真っ昼間に押しかけてきた男は、アタッシュケースを付き出して開口一番にそう言った。


神裂「建宮、何を言っているのですか?」

建宮「例のデザイナーに特注して、偶像崇拝の理論から特殊な霊装を開発したのよな」

建宮「そしてコレが女教皇の分なのよな」ジャーン!

神裂「ぃ・・・!!な、なんですかこれは!!」



続きを読む

御坂「嘘、妊娠しちゃった・・・」上条「何だって!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 10:43:58.56 ID:nd7eG7Yc0

御坂「何か体の調子がいつもと違うなって思って病院に行ってきたの」

上条「そしたら妊娠してたってわけか」

御坂「うん・・・、でも、何でだろ?」

上条「御坂はまだ中学生だ。妊娠なんてするわけが・・・ はっ!」

御坂「えっ、どうしたの?」

上条「もしかしたら、これは魔術師の仕業かもしれない」

御坂「魔術・・・師?」

上条「つまり、御坂の妊娠は魔術によるものかもしれないってことだ」



続きを読む

上条「起源弾……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15(日) 14:57:40.65 ID:MzYh6WD80

上条(俺の右腕から摘出された骨をすり潰した粉が封入されている.22LR弾……右腕全部を使った上に弾そのものもコンパクトだから200発近く作れたぜ!!!)

上条「おかげで片腕になっちまったけどな…」

禁書「とうま…」

上条「よーし、早速誰かに使ってみるか!!!!」

禁書「>>5を撃ちに行くんだよ!!!」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15(日) 15:00:29.42 ID:VfjmJ3f40

一方



続きを読む

上条「俺って実はモテるんじゃ……」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/30(水) 23:40:50.00 ID:TyITgNE+0

上条(携帯の電話帳の3/4は女子だし)

上条(毎日5人以上と女子とお喋りするし)

上条(それに)

美琴「ちょっと、アンタ」

上条「御坂か? おはよう。上条さんの寮の前で何してんだ?」

美琴「これ渡しに来たのよ!」

上条「これは……?」

美琴「チョコよ。今日はバレンタインデーでしょうが」

上条「上条さんにくれるのか?」



続きを読む

上条「せっかくの休日だし誰か誘ってみるか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 12:52:30.87 ID:5UZjiE/80

上条「インデックスのやつが里帰りしているけど一人でいてもやることってそんなに無いしな」

上条「さて、誰かに声かけてみるかどこか出かけてみるか」

どうする?

>>3



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 12:53:21.57 ID:YDBlkMEI0

五和



続きを読む

絹旗「超!」滝壺 「きぬはた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/10(金) 18:49:29.34 ID:4Id21FGm0

絹旗「レベル6になりました」

滝壺「えっ?」

絹旗「今朝起きたら電話の女から私に直接電話がかかってきたんですよ」

滝壺「どっきり?」

絹旗「超マジらしいです」

滝壺「じゃあきぬはたの能力がすごくなったの?」

絹旗「それを今からやってみようかなと思ったんですけど一人じゃちょっと不安だったので・・・」

滝壺「うん、じゃあわたしがきぬはたのそばについてるね」

絹旗「超ありがとうございます滝壺さん、それじゃあ早速」

滝壺「ごくり」



続きを読む

上条「よっ!」一方「遅ェよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/20(水) 20:33:09.63 ID:CikHd3iM0

in 居酒屋

上条「よっ!」

一方「遅ェよ」

上条「先に連絡いれてたろ? 『少しばかり遅れる』って」

一方「あー……、そうだったのか? ワリィ、携帯見てねェ」

上条「マジっすか。まぁ、遅れた俺も悪いしお互いさまってことで」

一方「おォ」



続きを読む

上条「……何で御坂が俺の横で寝てんの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/27(木) 00:07:12.85 ID:5ezJGTEN0

 私こと上条当麻は不幸な人間だ。
 歩いていれば鳥のフンをかけられ、必死な思いで買った特売の卵は割れてしまう。
 ――そんな人間だ。


 しかしそれらはあくまでも自分に非の無い出来ごとであり、「不幸だ」と言えば済むレベルであった。
 今はただ現実を直視し……「反省」しなければならないかもしれない。
 目の前の光景は「不幸だ」と言って済まされる問題ではないのだ。


上条「……何で御坂が俺の横で寝てんの?」



続きを読む

上条「子供が欲しい」

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/06(木) 23:24:40.08 ID:0wSXjawP0

上条「子供が欲しい」

美琴「ちょ///いきなり何てこと言ってんのよ///」

上条「いや、お前との子供が欲しい」キリッ

美琴「えっ、ちょっと本気?」

上条「ああ、本気だ。我慢できない!」ガシッ

美琴「ちょっと!離しなさいよ!」ジタバタ

上条「お前が可愛いのがいけないんだ」

省略されました。続きを読むにはこちらをクリックしてください



続きを読む

上条「バレンタインデーか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/14(火) 23:20:54.96 ID:+PNw+bVJ0


7:00 【上条の部屋】


禁書「とうま、とうま! 今日はバレンタインデーなんだよ!」

上条「不幸だ……」

禁書「いきなりテンション低いんだよ」ハァ

上条「この日はいい思い出がなくてな。ったく、何でこんな日があるんだよ……」

禁書「昔々、ローマでは戦争に集中するために結婚が禁止されてね。そんな中でも、兵士達をこっそり結婚させてあげたバレンタインっていうキリスト教司祭がいたんだよ。
   その人は見つかって処刑されちゃったんだけど、それが今日で恋人達の日として祝うようになったんだよ。処刑の日が2/14っていうのも、女神ユノの……」

上条「ほー、へー」

禁書「むぅ。まぁいいや、はい」スッ

上条「……その手は何でせう?」

禁書「何って、もちろんお菓子とかが欲しいんだよ! 別に恋人じゃなくても、親しい人にもあげたりするものかも! あ、日本だとチョコレートなんだっけ?」

上条「あのな、一応ここでは女の子が男にあげる日なんです」

禁書「逆チョコっていうのもあるみたいだよ?」

上条「お前意外と流行乗っかってんだな!?」




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 榛名 お買い物mode 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥9,130から
(2018/8/3 01:11時点)