ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


伊吹マヤ

【エヴァ】マリ「モード反転!裏コード!ザ・ビースト!!」

SS速報VIP:マリ「モード反転!裏コード!ザ・ビースト!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1358752634/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/21(月) 16:17:15.01 ID:CFxBn8gl0

L・I・O・N!  ライオーン!!


日向「エヴァにこんな機能が…!?」

マヤ「リミッター外されていきます!すべて規格外です!」

リツコ「弐号機が…人の域を超えている…!?」

ミサト「いや、これはもう規格外と言うか…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1358752634




続きを読む

【エヴァ】アスカ「リツコのレズクラブ?」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/13(金) 00:36:29.18 ID:VcFV0s0k0

アスカ「リツコのレズクラブ!?」

マヤ「そうよ」

アスカ「なによそれ」

マヤ「聞いた事ない? 第三の郊外にある『ネコ』屋敷のうわさ」

アスカ「ネコ・・・・・・?」

マヤ「女王に愛してもらいたい女性が集まる、秘密の家があるって」

アスカ「中学生がそんなうわさ知ってるわけないでしょ! で、その女王がつまりリツコなわけ?」

マヤ「ええ」



続きを読む

【エヴァ】アスカ「えーーー!? こ、これを舐めるの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/12(月) 16:08:22.15 ID:RfvDWDRu0

シンジ「うん」

アスカ「どうやったらいいか分かんないわよ」

シンジ「僕もよく分からないけど、とりあえず口の中に入れてみてよ」

アスカ「ホントにこんなことしなきゃダメ?」

シンジ「してほしいんだ。アスカの口で」

アスカ「...わ、分かったわよ。じゃあちょっとだけ」


アスカ「...ん....はむっ.......」


シンジ ビクッ


アスカ「アッ もう勝手にビクビクさせないでよ!」

シンジ「ご、ごめん。すごい気持ち良くってつい...」



続きを読む

【エヴァ】シンジ「魂の軌跡」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/30(日) 19:36:52.49 ID:n70jyWXC0


シンジ「うーん、給料入ったけど今月も安いなぁ…」

シンジ「自由に使えるのは一万だけか……」


シンジ「よし、今年初めの運試し。スロットでもやりにいこう」



続きを読む

【エヴァ】ゲンドウ「仕分け?」

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/11(木) 17:30:57.99 ID:ToC5x9MaO

冬月「ああ、例の事業仕分けだ。どうする?」



ゲンドウ「…これも、老人達のシナリオだというのか?」



続きを読む

【エヴァ】シンジ「人生は自分で変えていかないといけないのかな…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 00:55:04.07 ID:sMbCOrpQ0

シンジ「父さんに呼ばれて、ただ何となく来てしまった…」

シンジ「僕は何を期待してるんだろう。父さんが僕を必要としてくれるわけがないのに…」

シンジ「僕はいつもこうだ。何をやるにもただ流されてばかりで…」

シンジ「そうだ。自分を変えていかないと!」

グワーン!ドカーン!

シンジ「うわっ!なんだあれ!?」

キキィーッ!

ミサト「シンジ君お待たせ!さぁ乗って!」

シンジ「え…あ…」

シンジ(いつもなら大人しく従うところだけど…僕はどうしたらいいんだ?)

>>3



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 00:55:54.48 ID:nCVcIVDY0

とりあえず抜く



続きを読む

【エヴァ】ミサト「か……買っちゃった////」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/05(金) 00:14:42.00 ID:Nczsz1IuO

ネルフ内女子トイレ

ジャアアアアア

ミサト「ふう……どうにか誰にもバレないで買ってこれたわね」

ミサト「…………よし!」カパッ
ミサト「……結果は」

ミサト(ドキドキ……)


ミサト「……………」

ミサト「えっ」

ミサト「…陽………性?」



続きを読む

ゲンドウ「エヴァに乗れ」 シンジ「美少女とエッチさせてくれたら乗ります」

SS速報R:ゲンドウ「エヴァに乗れ」 シンジ「美少女とエッチさせてくれたら乗ります」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1607953531/



1: ユダ ◆l5ZLAs/nd6 2020/12/14(月) 22:45:31.29 ID:w+XrbTtn0

ミサト「シンジ君!?貴方自分が何を言ってるのか分かってるの!?あたしは嫌よ!」

リツコ「ミサト! 彼は美少女と言ったのよ!? アラサーの私達はありえないわ!」

マヤ「不潔です」

ゲンドウ「……いいだろう、この戦いが終わったら用意してやる」

ミサト「指令!?」

冬月「碇、どうするつもりだ?レイをあてがうのか?」

ゲンドウ「……問題ない」クイッ




続きを読む

マリ「さよなら」

関連
マリ「わんこ君に私が今から質問します」

マリ「幸せのカタチ」



SS速報VIP:マリ「さよなら」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1373202726/



1: ◆HckkAx6xiQ 2013/07/07(日) 22:12:06.45 ID:xo4zgEAu0

マリ「幸せのカタチ」から続くssです

書き貯めなんて無理でした(´・ω・`)

今回で完結です。ほんとのんびり更新していきます

また宜しければ見ていただけたら幸いです(*´ω`*)




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1373202726




続きを読む

ゲンドウ「出撃」 シンジ「わかった! 行ってくる!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/17(月) 21:32:23.873 ID:PO9jSsq/r.net

【ネルフ本部】


シンジ「頑張るぞーっ!」ダダダダダッ

ミサト「待ちなさい、シンジ君! 説明を受けて!」



続きを読む

冬月「リーチだな」ゲンドウ「ああ…間違いない」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/21(月) 16:49:50.968 ID:MAqTexi80.net

冬月「擬似連3からの金保留」

ゲンドウ「勝ったな」



続きを読む

ゲンドウ「……冬月。レイを起こしてくれ」レイ「っうぇ~いwwwww」

SS速報VIP:ゲンドウ「……冬月。レイを起こしてくれ」レイ「っうぇ~いwwwww」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1422634554/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/31(土) 01:15:54.30 ID:vUHk3L3AO


レイ「も~碇司令ったら人使い荒過ぎだよねー☆ エヴァだけにいつもエヴァってる、なんちゃってwwww
   でもまあ、使徒来ちゃってるし仕方ないっかー! レイちゃん、行っきまーs…ぐふっっ!!」ガクッ

シンジ「!?」

シンジ「えっ、ちょ……え? 君、大丈夫…!?」タタタタッ

レイ「ぐ、ぐふ……大丈…」プルプルプル…

シンジ「どう見ても大丈夫じゃないよ!! というかそんな瀕死状態なのになんでそんな無駄にテンションが高いんだよ!?」

レイ「じ、人生ノリで生きてる……から……」ガクガクガクガク

シンジ「ああもう起き上がろうとしなくていいからおとなしく寝てなよ!! 分かったよ、やるよ! 僕が乗るから!」

レイ「おっ、あなたもやっとノッてきたわねー! 乗るだけに!」

シンジ「お願いだから黙っててよ!!」

レイ「へえ、この私に向かってなかなかの豪気じゃない! 初号機だけnミサト「発進!」

レイ「………………」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422634554




続きを読む

リツコ「ほらまた違う!もう一回よ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/07/13(月) 16:06:30.47 ID:L9sx+Fo40

ミサト「エヴァー」

リツコ「ああもう!何度言ったらわかるの?伸ばさないって言ってるでしょう!」

ミサト「もう一回!もう一回お手本言って」

リツコ「エ・ヴァ」

ミサト「エ・ヴァー」

リツコ「あああああ」



続きを読む

シンジ「いいじゃないですか!減るもんじゃなし!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/28(月) 14:20:00.37 ID:apadFbt00

ミサト 「バカ言うんじゃないわよ!!離れなさい!!」

シンジ 「イヤです!!パンツ見せてくれるまで絶対に離れません!!」

ミサト 「碇司令に言いつけるわよ!!」

シンジ ( くそ・・・・こうなれば、>>5を使うしかないみたいだ )



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/28(月) 14:20:45.97 ID:GRHaTBxM0

初号機



続きを読む

ミサト「シンジくん、今夜セ○クスさせてあげようか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 11:00:40.37 ID:+1C3n0VZ0

リツコ「どうだったの?」

ミサト「減給六ヶ月よ」

リツコ「あら、意外と軽いのね」

ミサト「でもシンジくんと一緒に暮らせなくなっちゃったのよ・・・」

リツコ「あんな事すれば当たり前よ、降格されなかっただけでもあり難く思う事ね」

ミサト「シンジくん、これから伊吹二尉一緒に住むらしいけど大丈夫かしら」

リツコ「え、マヤと?」



続きを読む

アスカ「・・・」ポリポリ シンジ「!」

SS速報VIP:アスカ「・・・」ポリポリ シンジ「!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1380474308/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/09/30(月) 02:05:08.63 ID:QJZKMRKk0


シンジ「あーーー!!アスカが鼻くそほじってるゥーーー!!」
 
アスカ「!ち、違っ」パッ
 
シンジ「ほじってたほじってた!!今絶対鼻くそほじってたよ!!」
 
アスカ「だ、だから違・・・」カアア
 
シンジ「すっごいナチュラルにほじってたよね!!」
 
シンジ「なんで?ねえなんで?なんであんな自然に鼻くそほじってたの?」

アスカ「話をっ…」

シンジ「もしかしてアスカは普段から日常的に鼻くそをほじってたってこと?」
 
シンジ「それとも人前で鼻くそほじるのってドイツでは当たり前のことなの?」

シンジ「ねえねえどうなの!?ねえねえ!!」

アスカ「…っ!」キッ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1380474308




続きを読む

アスカ「バカシンジーPCの調子悪いんだけどー」シンジ「そうなの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/16(日) 07:01:54.43 ID:gmCN+wfT0

アスカ「さーて、今日は何もないし、久しぶりに……」カタカタ

アスカ「……ん? ちょっと、なによ。クリックしても反応ないじゃない。あーもう!」バンバン!!

アスカ「バカシンジー!!」

シンジ「どうしたの?」

アスカ「パソコンの調子が悪いんだけど」

シンジ「そうなの? どうしちゃったのかな?」

アスカ「ほら、見てみなさよ。デスクトップ画面が青くなってるでしょ? なにこれ、ウイルス?」

シンジ「とりあえず再起動してみたら? 一応、ウイルス駆除ソフト探すけど」

アスカ「早くしてよね。全く」

シンジ「確か、マヤさんからもらった『ウイルスハンターMAYA』があったはず……」

アスカ「再起動、再起動っと。――あ、直った」



続きを読む

もしもヱヴァ「破」のあと「来い!」がクセになっていたら

SS速報VIP:もしもヱヴァ「破」のあと「来い!」がクセになっていたら
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1412402005/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 14:53:35.15 ID:U+iDtD8b0

ヱヴァSS
新劇場版「破」~「Q」の再構成
山なしオチなし意味なし
初出は某総合スレッド

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412402005




続きを読む

マヤ「パターン青、嘘です」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 05:03:58.36 ID:CMfSRiBM0


リツコ「…マヤ?」

マヤ「なんですか先輩」

リツコ「なぜ嘘をついたの?」

マヤ「今日は4月1日ですよ?」

リツコ「エイプリルフール…」

マヤ「そうですよ。だから嘘ついてみちゃいました」テヘペロ

リツコ「ふふっそういうのもいいかも知れないわね。」

リツコ「そうだミサトにも嘘をつきに行きましょう。彼女、最近仕事ばかりでストレス溜まってるでしょうから」

マヤ「どんな嘘をつくんです?」



続きを読む

葛城ミサト「あなたはもう何もしないで」 碇シンジ「わかりました」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/08(水) 18:54:43.91 ID:uWA25dci0.net

【伊吹マヤ】

ーー股の間でバイブが揺れている

伊吹マヤはそれをじっと見ていた。

2年前のあの日、碇シンジはエヴァに乗る事をやめた。
結果、なにも起きなかった。
サードインパクトも人類補完計画も全ては空論であった事を知る。
ゼーレ、ネルフ共に活動停止を表明、ヴィレも事実上解体となった。

それでも良かった。
伊吹マヤにとって組織は重要ではなかった。
あの人と一緒にいる事こそが居場所なのだ。だから付いていくつもりだった。

ヴィレ解体の翌日、赤木リツコは自殺した。
衝動的ではなくあらかじめ計画していたかのように、静かに死んだ。
誰も知らされていなかった。親友の葛城ミサトさえも。
だからしょうがないと思う。
頭では理解しているのだが自分は赤木リツコの一部になれなかった事を思うと
胸が締め付けられる。

赤木リツコの葬儀の日、伊吹マヤは日向マコトに処女を捧げた。



続きを読む
スポンサードリンク
お知らせ
タグページの記事一覧について

メッセージをいただいて気づいたのですが、
ライブドアブログ様の仕様変更で最大1000記事までしか表示できないようになっております。

ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

メッセージで教えていただき本当にありがとうございます。
メールフォーム
カテゴリー
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)