ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


佐倉杏子

【まどマギ】杏子「『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』……?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/24(土) 20:54:31.75 ID:YPS+E5Hb0

さやか「と、いうわけで早速プレイしていきたいと思います」

杏子「おー」



続きを読む

【まどマギ】QB「日記をつけるよ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/17(土) 12:19:30.63 ID:/lgNNBqr0


まどか「こんなの……悲しすぎるよ……」

マミ「導かれてしまったのよ。円環の理に」

杏子「ちくしょう……どうしてなんだよ……」

さやか「奇跡も魔法も、なかったんだね」

QB「君たちはいつもそうだね。全てを知ると決まって同じような反応をする」








『青い人魚姫と赤い槍の衛兵』<ジャジャーン


QB「つくり話だというのに、どうしてそこまで同情するんだい?」

ほむら「………」




続きを読む

【まどマギ】ほむら「なんで私はレズ扱いされるのかしら」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/22(木) 22:30:18.84 ID:CwouzLIW0

ほむら「まどかのことは好きよ」サワサワ

ほむら「けれど、それは友達としての好き」ナデナデ

ほむら「恋愛感情も、劣情も抱いていないわ」モミモミ

さやか「私の乳揉みながらそんなこと言っても説得力無いと思うんだ」

ほむら「いいじゃない。なんか落ち着くのよ」モミモミ

まどか「形が崩れそう」



続きを読む

【まどマギ】さやか「こんな化け物屋敷に泊まってられるか! あたしは帰るよ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/22(木) 20:42:37.23 ID:Wz5pQY5p0

まどか「別荘?」

さやか「……ですか?」

マミ「ええ。最近遠い親戚の人たちとも連絡を取るようになったんだけど、その中に別荘を持ってる人がいてね。
   よければ友達を連れて遊びにおいでって。せっかくの春休みだし」

まどか「いいんですか!?」

さやか「是非とも行きたいですなぁ~」



続きを読む

【まどマギ】QB「へ~こんな教材があるんだね」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/21(水) 22:37:18.23 ID:6wn6Smg7O

QB「すごいね、こんな充実した学生生活をおくることが可能になるのか……」パラッ

QB「80点以上キープか…それに付録や貯めたシールでもらえる景品があるのか」

QB「これならモチベーションの低下を減少できる可能性があるね」

QB「値段もそこまで高い訳でもないし…」

QB「よし、マミの為にも契約してみよう」

ピッポッパ
プルルルル…プルルルル…

QB「もしもし、バネッセと契約するから、進研ゼロを送ってよ」



続きを読む

【まどマギ】QB「まどか! いい加減ボクと契約してよ!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/16(金) 21:46:45.58 ID:kqtTvj4W0

        チュン チュン

まどか「……zzz……zzz」

目覚まし「PPPPPPPPPPP!!」

    タン!

QB「……ふぅ。ねぇまどか、朝だよ起きて」ユサユサ

まどか「ぅぅん……あと五分……」モゾモゾ

QB「その願いはキミの魂を差し出すに値するかい?」

まどか「…………ぅん」

QB「キミの願いはエントロピーを凌駕した!」

まどか「……zzz……zzz」

QB「…………」

    \マドカー、ママヲ オコシテクレナイカ?/

QB「ほらまどか、ママさんを起こさなきゃ」ユサユサ




続きを読む

【まどマギ】まどか「猫耳と尻尾の生えた夢で出会った女の子が転校してきた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/26(火) 21:18:49.71 ID:TVa2Mdka0

ほむら「暁美ほむらです、よろしくお願いします」

まどか(あのネコミミと尻尾なんだろう……)

さやか「あのネコミミと尻尾なんだろう……」

仁美「え?そんなものみえませんわよ?」

まどか「え?私は見えるよ?」

仁美「でもそのようなものは……」

ほむら「……」

さやか「こっち見てない?」

まどか「うん……」

まどか(しっぽが立ってる……)



続きを読む

【まどマギ】ほむら「見滝原がもし100人のさやかの村だったら」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/20(火) 19:08:19.81 ID:UxTaqMjc0

ほむら「確実に滅ぶわね」

さやか「おい」

まどか「文明としてありえないレベルに落ちてそうだよね」

さやか「待って親友!?」



続きを読む

【まどマギ】マミ「聖闘士に同じ技が通用すると思って?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/20(火) 09:15:44.85 ID:raIp8Rsl0

マミ「ティロ・フィナーレ!!!」

ドギャアアアアアアアッ

使い魔「ぐああああああああああーーーーっ!!!!」

ほむら「 」



続きを読む

【まどマギ】さやか「これね、美樹プルーンの苗木」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/20(火) 18:39:18.18 ID:2528p4c10

ほむら「……は?」

さやか「某食品から名前を取って、美樹プルーンと名付けてみました」

ほむら「…………」

さやか「この苗木を埋めて、水をあげて三分待つと………」

  ドロン!! ――――

手乗りさやか「……さやさや!!」プルプル

さやか「はい!! 手の平サイズのさやかちゃんが出来ました!!」

さやか「凄いでしょ?」

手乗りさやか「さやさや!!」プルプル

ほむら「ごめんなさい、興味がないわ」

さやか「あ、そうだ、鹿目プルーンもあるんだけど」

ほむら「………」ピクッ



続きを読む

【まどマギ】まどか「何をうぬぼれてるの、ほむらちゃん」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/28(火) 21:47:01.45 ID:1ND9bHY+0

ほむら「うわぁああーん! 巴マミー!」

マミ「ちょっと、いったいどうしたのよ!?」

ほむら「最近まどかに辛く当られるの……」

マミ「鹿目さんが暁美さんに辛く当たる?」

ほむら「ええ……」

マミ「ちょっと想像がつかない光景ね」

ほむら「例えばこんなことがあったわ……」



続きを読む

【まどマギ】さやか「杏子のポニテさわさわ」杏子「やめろよ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/18(日) 18:56:52.90 ID:4ZwS4OwF0

さやか「えーけちー。いいじゃん、へるもんじゃないし」

杏子「おっさんかよ!」

さやか「ねえせめて匂い!匂いだけでも嗅がせて!」

杏子「だーめだ、寄るなバカ!」

さやか「ぶー・・・」



続きを読む

【まどマギ】まどか「約束だよ、ほむらちゃん」ほむら「えぇ、約束よ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/20(土) 21:38:32.52 ID:YsyVw94R0

叫ぶだけで激痛が走る、それでも私は懸命に叫んでいた、無駄だと知りながら……
この優しい少女は止めたって私や皆を助けるために祈ってしまうことを

ほむら「だめよまどか!契約しちゃ駄目!」

キュゥべえ「まどか、君はどんな願いでソウルジェムを輝かせるんだい?」

まどか「私は……」ギュ

ほむら「お願い!間に合って!」

私の意識はすでにおぼろげで、まともに射撃なんてできる状態ではなかった
それでも、ここであいつを打ち抜くことができれば、まどかは救えるかもしれない……
薄れる意識を必死に集中させ、私は鉛玉をあいつに発射すると同時に、視界が暗転した

まどか「ほむらちゃんを守りたい!」

―――――
―――

さやか「……私達……生きてるの……」

杏子「……あぁ……でも……」



続きを読む

【まどマギ】マミ「魔法少女お泊り会兼、怖い話大会~」  杏子「きゃあああ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/16(金) 20:35:45.10 ID:D0pLXVZE0

深夜、マミほーむ リビングルーム 布団を敷きパジャマ姿の5人

マミ「…まだ始まってないわよ、佐倉さん」

ほむら「意外な一面ね」

さやか「可愛い悲鳴あげちゃって。おお、よしよし」ナデナデ、ギュッ

杏子「お前らなぁっ!あたしは普段ひとりで寝てるんだからなっ!やってみろよっ
   怖い話聞いた後で、ひとりで橋の下とかで寝てみろよっ!」ブルブル

まどか「今日は、みんなでお泊りだから怖がらないで、杏子チャン!」



続きを読む

【まどマギ】あんさや「深夜の魔法少女ショッピング~」 マミ「!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/08(木) 20:27:20.90 ID:U1jH/cad0


深夜、マミほーむ

マミ「ふぁあ~~…もう寝ましょう…」

寂しがり屋の彼女は、テレビなどの音が聞こえている状態じゃないと逆に眠れなくなるのだった。

パチッ ブーン

さやか『こんばんわ~~世界各国、津々浦々の魔法少女の諸君~~♪』

杏子『今夜も、すっげぇお得感いっぱいの情報発信お買い物番組!』

あんさや『深夜の魔法少女ショッピング~!!』

マミ「…なに…やってるの?…あの子たち…」




続きを読む

【まどマギ】まどか「ほむらちゃん嫌いっ!」ほむら「マドカァー!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 17:36:29.71 ID:7sIqQl+r0


マミほーむ

マミ「暁美さん、これ!?」

さやか「あー見事にドス黒いわ、あんたのソウルジェム」

杏子「何があったんだ?」

ほむら「…せっかくこぎつけたまどかとの初デートで、まどかを怒らせてしまったの…」




続きを読む

【まどマギ】ほむら「自転車楽しい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/27(木) 21:15:49.13 ID:7seQ50sv0

――堤防上の道

キコキコ

ほむら(いい天気。河原沿いを自転車で走るのは気持ちいいわね…)

ID:IcajY6nB0



続きを読む

【まどマギ】ほむら「しばらくあなたはここで暮らすの」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:30:51.29 ID:cO9AwmX10

まどか「ん……あれ……。ここ、どこ……?」

それは佐倉杏子ちゃんが現れて、さやかちゃんがその子とケンカした次の日の朝。
目が覚めたわたしは、知らない部屋のベッドに寝かされていた。
そしてベッドのすぐ傍には……。

ほむら「気が付いたようね」

まどか「えっ?ほむらちゃん……!?あの、ここは……?」

ほむら「知る必要はないわ」

まどか「え……?」

ほむら「しばらくあなたはここで暮らすの」



続きを読む

【まどマギ】QB「昔はマミもへっぽこだったよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 12:47:34.52 ID:ktiN2k/VO

とある時間軸

マミ「ティロ・フィナーレ!!」

チュドーン

まどか「やっぱりマミさんはカッコいいです!」

マミ「ふふっ、ありがとう」

まどか「それに比べて私は今日も使い魔相手が精一杯……」

マミ「気にすることはないわ、初めはそんなものよ」

まどか「マミさんは最初から強かったんだろうなぁ」

マミ「そんなこと……」

QB「知りたいかい?」



続きを読む

【まどマギ】まどか「マミさんが一人でバーベキューしてる……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/26(金) 22:39:16.16 ID:pfuyepih0

マミ「ああ、お肉おいしいわあ」

もぐもぐ

マミ「かぼちゃもよく焼けてる」

もぐもぐ

マミ「それにしても景色がいい場所ね……」

もぐもぐ

マミ「ちょっと遠出して評判のいい河原まで来て正解だったわ」

もぐもぐ

まどか「……それでー……なんだってさー……」

マミ「!?」

さやか「えー、ほんとー?」

マミ「ななな、なんであの子たちここに!?」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)