ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


佐倉杏子

【まどマギ】さやか「ちょっと!杏子あんたホットパンツから陰毛はみ出てる!」

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 00:28:46.73 ID:wtNexTVO0

杏子「インモーって何だよ?」

さやか「え!?そ、それは…///」

杏子「?さやかもわかんないっていうのなら、何で怒鳴ったりしたんだよ」

さやか「そ、そうじゃなくて…」

杏子「…」イラッ

さやか「ああ~もう!毛!毛があんたのホットパンツからはみ出て見えてるの!」

杏子「毛?」チラッ

杏子「ああ、こいつか」

杏子「ただの糸くずだけど?」

さやか「へ?」

さやか「あ、そっか、そうだったんだ。ははは///(見間違いだった…)」

杏子「ったく…」

杏子「だいたいさ、こんな所から毛なんてはみ出るわけねーだろ?」

杏子「そもそもこんなところに毛なんて生えるわけ無いじゃん」

さやか「…へ?」



続きを読む

【まどマギ】マミ「二人ともいい加減にしなさい!!」

1: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/20(金) 00:15:57.88 ID:iloY4HLR0

マミ「あなたたちはいつもいつも…」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「時を止めて決め台詞を叫ぶの楽しいわ」

1: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/20(金) 18:47:15.18 ID:Y+3IKS9i0

魔女「ウオオオオオオオオオ!!」

マミ「暁美さん、今よ!」

ほむら「わかったわ」

ほむら(時の止まった世界……動けるのは私だけ)

ほむら(つまり、この間は何をしても、何を言っても誰にもバレない……)

ほむら(このことに気付いてから……私の世界は変わった!)



続きを読む

【まどマギ】まどか「え?ほ、ほむらちゃん私が見えるの!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/22(日) 21:24:30.95 ID:cH3LBWMD0

―公園―

ほむら「いけない……公園でうたた寝してしまったわ……」

ほむら(あれ?なんだか膝が重い……)

まどか「うぇひひ」

ほむら「……」ゴシゴシ

ほむら(幻覚?)

まどか「ほむらちゃんのお膝暖かいな」

ほむら(さ、触れるのかしら……)ソー

ナデナデ

まどか(んー……あれ?なんだかとっても心地良い……)

まどか「ってあれ!?な、なんで私に触れる人がいるの!?」

ほむら「え?あ、触っちゃまずかったかしら?」

まどか「え?ほ、ほむらちゃん私が見えるの!?」



続きを読む

【まどマギ】さやか「今日はどこに行こうか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/25(水) 00:03:45.32 ID:aw2Onf/V0

さやか「まどか~?」

まどか「はーいさやかちゃん今行くよ」

さやか「行きたい場所ある?」

まどか「うーん近くの公園!」

さやか「よーしそれじゃあさやかちゃん号に乗ってくれたまえー!」

まどか「えへへ、二人乗りだね」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「私と契約してニートになってほしいわ」まどか「え?」

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/26(木) 00:41:10.77 ID:O5TvFoLP0

ほむら「まどかが魔法少女にならない方法を思いついたわ」

ほむら「そうよ!ニートになればいいのよ!」

ほむら「無気力なニートになれば魔法少女になろうなんて思わないはず」

ほむら(まどか「契約したら負けかなって思ってる」)

ほむら(うんいいイメージだわ!)



続きを読む

【まどマギ】まどか「さよならほむらちゃん!」

1: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/17(火) 21:42:33.30 ID:RRxDrJRI0



とある公園――

ほむら「こんな所に呼び出して、なにか用かしら杏子」

杏子「んーいや、ワルプルギスも倒したことだし聞いておきたいことがあってさ」

ほむら「……?共闘も終わったし、これ以上聞くことなんか」

杏子「アンタ、この町出てくんだろ?……今でも決意変わらないのか?」

ほむら「……え?」

杏子「あたし的には、…残ってもらってもいいんだけどさ」ポリポリ

ほむら「」





続きを読む

【まどマギ】杏子「さやかが消滅してもうひと月か…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/27(金) 17:21:30.34 ID:CXuVAYqr0

杏子「早いもんだな」

マミ「そうね…未だに、魔獣との戦いの時になるとどこからか美樹さんが現れるんじゃないかって思うことがあるわ」

ほむら「……」

杏子「こうして、形だけの墓は作ってやったけど…虚しいもんだな」

マミ「美樹さん…どうかゆっくり休んでね……」シュボッ

杏子「………」

マミ「………」

杏子「さ、お参りも終わったし、帰ろっか」

マミ「ええ、そうしましょう」



続きを読む

【まどマギ】まどか「マミさん神輿」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/10(火) 21:11:28.51 ID:0qoGc/6x0

まどか「見滝原のど真ん中を突っ切るよ!」

まどか「わっしょい!」
さやか「わっしょい!」
杏子「わっしょい!」
ほむら「・・・」

ザワザワザワ
ナニアレ
ナンダナンダ

マミ「やめて・・・町の人が見てる・・・恥ずかしいわ///」 ユッサユッサ














みたいな感じでおながいします



続きを読む

【まどマギ】マミ「彼氏が欲しいわ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 21:16:14.12 ID:O2+wRpbD0

マミ「彼氏が欲しいのよ!」

さやか「……へ?」

ほむら「いきなり何を言い出すのよ……」

マミ「だってだって、魔法少女なんかやってるけど私だって年頃の女の子なんだもの!」

ほむら「まぁ、それはそうだけど……」



続きを読む

【まどマギ】杏子「さやかとの再会」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/11(日) 13:04:29.38 ID:wvYC6ltlO

杏子「聞き分けがねぇにもほどがあるぜ!」

杏子「さやかぁっ!」

杏子「あぐっ!」ガィン

まどか「杏子ちゃん!?」

杏子「大丈夫…これぐらいへでもねぇ…」

まどか「さやかちゃん…もうやめて!」

まどか「私たちに気付いて!」

杏子「いつぞやのお返しかい?」

杏子「そういや、あたし達最初は殺し合う仲だったっけねぇ…」

杏子「怒ってんだろ?」





続きを読む

八雲みたま「第2回ミラーズカップ開催よ~♪」

SS速報VIP:八雲みたま「第2回ミラーズカップ開催よ~♪」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1567258463/



1: ◆LXjZXGUZxjdx 2019/08/31(土) 22:34:23.53 ID:CSABgGcv0


みたま「まずはトーナメント表の発表~」


mdmg-000194-001
 



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1567258463




続きを読む

【まどマギ】ほむら「巴マミの文体練習」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/11(日) 17:41:36.44 ID:es6H97Z10


マミほーむ

杏子「けーきまだかなーひまだなー」

さやか「ちょっと杏子だらしないって……あっ、これマミさんのノートじゃん!」ぴらっ

まどか「わわ、だめだよさやかちゃん、勝手に開いちゃ?!」

さやか「いいーじゃんちょっとぐらい・・・・まどかもマミさんの秘密、知りたくないのー?」にやにや

杏子「あー、やめとけやめとけ。おもしろいもんじゃねーぞ」

まどか「ほむらちゃぁん・・・」チラッ

ほむら「・・・・でも。私も少し気になるわ、最近熱心に書いていたものだから」

さやか「ね? ほむらだって言ってるんだし、ちょっとぐらいさっ」

まどか「うぅ・・・・・じゃあ、ちょっとだけなら……」


マミ「今日はホットケーキを焼いてみ――って、暁美さん?! そっそれは見ちゃだめー!?」



続きを読む

【まどマギ】まどか「あったかいなぁ……」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/11(日) 19:07:44.21 ID:6/kB7wat0

――ある冬の日――

さやか「うー、寒いー。骨の髄まで凍りつきますよ~今日は」

まどか「そうだね。ちょっと寒いかも」

さやか「ちょっと? そんなに着込んでおいて何を言う! このこの!」

まどか「くすぐったい! くすぐったいよさやかちゃん!」

さやか「うりうり~……と、おふざけはここまでにしときますか」

まどか「今日はマミさんの家にお呼ばれしてるからね。遅刻はダメだよ」

さやか「休みの日にマミさん家に遊びに行くことってそんな無いからさー、楽しみっ!」

まどか「うぇひひ! 私も」



続きを読む

【まどマギ】まどか「私のお姉ちゃん属性が注目されないのはおかしいよ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 01:30:30.15 ID:sLqvx/L/O

まどか「皆もっと甘えて良いんだよ?」



続きを読む

【まどマギ】まどか「これからも私達…」杏子「ずっと友達だ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/03(土) 13:01:42.56 ID:DP09H9BC0

カツーン


杏子「グリーフシードいただきっ…と」

杏子「はぁ…」

杏子「だいたいこのあたりの魔女は狩りつくしてしまったな…」

杏子「ったく、見滝原にはあんなに魔女がいるのに、こっちの風見野にはさっぱりだな…」

QB「だったら、見滝原の方にも足を伸ばしてみたらどうだい?」

杏子「ばーか、他のやつの縄張りを荒らしに行くなんてご法度もんだろーが」

QB「そうは言っても、今現在この街から魔女の気配は感じられない」

QB「見滝原まではいかなくとも、ここにももう少し魔女がいたはずなんだけどね」

QB「ひょっとしたら、他の魔法少女が風見野の魔女を倒してしまっているのかもしれないよ」

杏子「まじかよ…」

杏子「そんな様子、ほとんど感じなかったぞ?」



続きを読む

【まどマギ】杏子「おばあちゃん!駄菓子ちょうだい!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/01(木) 21:14:12.55 ID:TprT/sZR0

~風見野市 とある駄菓子屋前~

杏子「父さん!あれ何?」

杏子父「あれかい?あれは駄菓子屋さんだね」

杏子「駄菓子?どんなお菓子なの?」

杏子父「そうだね、普通のお菓子と比べると味付けや製法がちょっと変わってるけど」

杏子父「とても安いから子供でも手軽に買えるお菓子だね。種類も豊富なんだ」

杏子「ほんと!?じゃぁ欲しい!」(キラキラ)

杏子父「それじゃぁ、寄ってくかい」

杏子「わーい」

杏子母「もう、あなたは杏子に甘いんだから」



続きを読む

【まどマギ】まどか「ほむらちゃんが一人でたき火してる……?」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/03(土) 20:02:09.05 ID:d8bpQO9l0

ピュゥ…

ほむら「ささ………さぶっ!」ブルッ

冷たく曇った空の下、ほむらが一人震えていた。

ほむら「………ふぁ……あ………っくしゅ!」ズズッ

ほむら「うう……。は、はやく暖まりたいわね……」ブルブル

辺りは紅葉の盛りも過ぎた木に囲まれ、冷たい風が吹いている。
コートの中にしみこんでくる寒さに、このまま棒立ちで耐えているのは難しそうだ。

ほむら (……うん。はじめちゃいましょう)

土と石がむき出しの地面にしゃがみ込む。

ほむら「えっと……。最初は、細い枝で火を付けるのよね……」

隣に山と積まれた、先ほど自分で拾ってきた枯れ枝を品定めする。

ほむら (……この枝は良さそうね) ポキッ

大振りな枝も、手で折っては細く分かれた小枝だけを集めていく。

ほむら (あ、まず着火用の種を用意しないといけないのよね……)



続きを読む

【まどマギ】ほむら「絵を描いているのよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/28(月) 00:36:07.29 ID:P/BNOVjY0

ほむら「ええ。私の大切な人の絵よ」



続きを読む

【まどマギ】マミ「にゃーん」ほむら「わ、わん……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/29(火) 04:37:36.66 ID:XxqS5/gkO

QB「君の願い通り、皆が獣耳尻尾を生やした世界になったよ」

まどか「ありがとうキュゥべえ!皆可愛いなぁ」

QB「ついでに多少、元の動物の性質が混ざったかもしれない」

まどか「問題ないよ」

ほむら「まどか!なんて願いを!」フリフリ

まどか「ほむらちゃんの犬尻尾可愛い」

ほむら「い、今は関係ないでしょう!」

QB(ブンブン振ってるじゃないか)



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)