ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


佐天涙子

佐天「他人の夢に出てえっちぃことする能力かぁ…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/07(月) 18:45:08.47 ID:XW76JuHNO

佐天「御坂さん御坂さん!こっち見て下さい!」

美琴「?」

佐天「…」ジッ

美琴「な、なに…」

佐天「あ…まだ動かないで下さいね…はい、おっけーです!」

美琴「?」

佐天(かかった…!)ペロッ

美琴「??」



続きを読む

佐天「この10日間の自家発電回数を表示する能力かぁ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/18(水) 17:59:34.16 ID:LG2yeeH80

佐天[0]「効果範囲はあたしを中心にして半径10メートルくらいみたい」

初春[0]「はぁ、このおでこに出てる数字がそうなんですか?」

佐天[0]「みたいだよ?あたしから離れると消えるし」

初春[0]「私も佐天さんも0ですね」

佐天[0]「うん、クラスには0じゃない人いたけどね」

初春[0]「ところで自家発電ってなんの事ですか?」

佐天[0]「えーと、わかんない」

初春[0]「そうなんですか?」

佐天[0]「初春もわかんないんだ」

初春[0]「まさか言葉通りでは無いでしょうからねぇ…ぜんぜん分からないです」

佐天[0]「なんの事なんだろね」

初春[0]「そうですねー」



続きを読む

一方「どうもォ仕返し代行っすゥ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/14(火) 01:23:07.72 ID:Hnx7gbu90

[~ 仕返し代行サービス ~]


一方「仕返し代行屋さン始めましたァ」

ガチャ カランカラン

一方「おっと、さっそく第1号のお客さンだぜェ」

垣根「」

一方「」



続きを読む

佐天「万物を捻じ曲げる能力・・・?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/14(火) 22:06:06.98 ID:AM2iy3kR0

完全にあのキャラのパクリでしゅ

たったら書きます



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/14(火) 22:06:33.99 ID:GswuPFcF0

凶れええええええええええええええ!



続きを読む

佐天「壁を生み出す能力・・・?」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/04(火) 18:36:54.86 ID:61YlHm4N0

佐天「壁を生み出す能力・・・?」

先生「ああ。これでお前もついに能力者だ。念願の夢が叶ってよかったな!」

佐天「でも、壁を作るだけの能力ってその・・・あまりにも微妙じゃないですか?
   もっとこう神秘的な・・・例えば空力使いとかの方が良かったなぁ、なんて・・・」

先生「まぁ、実際昔の見立てではお前は空力使いに分類される傾向はあったんだがな。
   身体検査の機材が新調されてからもっと詳しく調べられるようになった結果がこれなんだ、こればかりは仕方ないさ。
   しかしな、風を作るのも壁を作るのもそう変わらんよ。」

佐天「一字違いですし?」

先生「そういう意味じゃあない。そもそも風を作り出すというのは気流の操作によるものだ。
   ではその気流を操作するとはどういう仕組みだろうか。
   簡単に言ってしまえば温度の差、地形の差、その他の要因など含めた多様なケースを擬似的に作り出しているだけなのさ。
   “ここにこういった風を生み出す為の状況を作ろう”それが大体の基本さ。
   専門家じゃないからあまり断言は出来んがな。」

佐天「それはなんとなく分かりますけど。」

先生「先生はな、個人的な意見なんだがお前の能力もこれとあまり変わらないと思うんだよ。
   “ここにこういったものを遮る為の壁を作ろう”それが今のお前の能力な訳だ。
   例えばお前の周りに温度を遮る壁を作るとする、すると徐々に壁の向こうとこちら側で温度が著しく変化する。
   温度差を埋めるために空気が流れ込む。
   ・・・これで風が生まれないか?」

佐天「あっ!」



続きを読む

佐天「トランプゲームで必ず勝てる能力かぁ………」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/25(火) 13:54:07.64 ID:HmrEzUBMO

御坂「佐天さん、能力者になったんだって?」

佐天「……はい」

御坂「浮かない顔ね?せっかく念願の能力者になれたっていうのに」

佐天「………そうなんですけど」

御坂「で?どんな能力なの?」

佐天「トランプゲームで必ず勝てる能力です」

御坂「トランプ?」

佐天「……はい」

御坂「……………トランプってあの?」

佐天「……………はい」



続きを読む

佐天「第一位が私にだけ素直になる能力?」一方通行「うン」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 02:44:05.80 ID:cSYk/R1Zi

佐天「貴方が第一位の?」

一方通行「アクセラレータですゥ」

佐天「えぇと、はじめまして」

一方通行「こちらこそ」

打ち止め「なー!なんで見知らぬ娘と楽しくお話ししてるのってミサカはミサカは」

一方通行「うるせェぞ、クソガキ」

打ち止め「」

佐天「あの、そんな酷い言い方しなくても…」

一方通行「そうだなァ。ラストオーダー、悪かった」

打ち止め「」



続きを読む

上条「さいあいちゃんが捨てられている・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/02(日) 09:03:30.35 ID:xa/TRCJk0

上条「かわいそうに・・・」

さいあい「超さむいです」プルプル

上条「ダンボールの中に毛布かタオルくらい入れてやればいいものを・・・」

さいあい「へくちっ」プルプル

上条「かわいそうに、このままだと病気になっちまう・・・」

さいあい「超ひもじいです」ジー

上条「わかったわかった、つれて帰ってやるからそんな目で俺を見るな」

さいあい「超うれしいです!!」パァァ

上条「まあさいあいちゃん一人ならなんとかなるか・・・」




続きを読む

佐天「知り合いをみんなショタコンにする能力かぁ…」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/17(金) 13:00:03.41 ID:E3O8veht0

佐天「ういはる~来たぞ~」

初春「いらっしゃい」

佐天「はい。お菓子買ってきたぞ」

初春「うわ~ありがとうございます~」

佐天「白井さんと御坂さんは?」

初春「まだ来てないですね。さっき一緒に家出たってメール来ましたよ」

佐天「ふ~ん。お邪魔しま~す」



続きを読む

佐天「服だけを溶かす媚薬でできたエロスライムを召喚する能力かぁ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 01:15:30.65 ID:MAUOLYML0

佐天「そんな能力があたしにもあったらな…」



続きを読む

佐天「初春を殴るとお金が出てくる能力か…」

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/18(火) 23:21:44.60 ID:V5QyRvcz0

佐天「なにこの能力」

佐天「……これはもしや!わたしと初春の友情をブチ壊そうとする誰かの陰謀では!?」

佐天「そんなわけないよね……あはは」

佐天「……なんでこんな能力になっちゃったんだろう、ホント……」

佐天「こんな能力使わないほうがいいよね……うん」

佐天「えっと、宿題でもやろうかな!」

佐天「…………」カキカキ

佐天「…………」ウーン

佐天「……やっぱりちょっとぐらいなら使ってみてもいいよね」

佐天「そうだ!出てきたお金で初春に甘いものでもおごってあげればいいんだ!」

佐天「行きたい店があるとか言ってたし……よし!そうと決まれば今日はもう寝よ!」グーグー



続きを読む

佐天「御坂さんの短パンを20000回脱がすとレベル6になれる…!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/04(土) 22:10:31.61 ID:zq22maB40

佐天「マジで?」

研究員「うん」



続きを読む

初春「それではこれより佐天さんの能力開発を行います」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/03(水) 19:51:01.57 ID:aKJiwzmE0

初春「じゃあまず能力の適正を見極めるために、
私の出す簡単ないくつかの質問に答えてください!」

佐天「うん!わかった!」

御坂「頑張って佐天さん!」

佐天「はい!よーし!やるぞー!」

黒子「やる気満々ですわね佐天さん!」

初春「質問は『はい』『いいえ』で答えれるものだからすぐに終わりますよ
それじゃあ始めますね」



続きを読む

佐天「触れた物をコーラにする能力?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/28(火) 05:36:12.10 ID:Osxhup1T0

美琴「やったわね!佐天さん!」

初春「遂に佐天さんも能力者になれたんですね!」

佐天「まぁレベル1ですけど・・・・」

黒子「それでどんな能力なんですの?」

佐天「触れた物をコーラにする能力です・・・役にたちませんよね・・・・・・」



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】白垣根「花と虫」【後編】

【とある魔術の禁書目録】白垣根「花と虫」【前編】

【とある魔術の禁書目録】白垣根「花と虫」【後編】



SS速報VIP:白垣根「花と虫」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1472263843/



317: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/05(金) 18:12:01.31 ID:v0MUzLE6O




…………………………。



ショーウィンドウの前を通り過ぎる自分の姿を見つけた初春は、そこで立ち止まり、身だしなみを確認する。白いPコートとその中のボーダー。黄色のプリーツスカートと、黒いヒールを履き、花も今日の気分に合わせたものに取り替えている。上機嫌に唇にグロスを軽く塗り、初春はまた歩き出した。



そして待ち合わせの公園のベンチにたどり着き、彼を待つ。手鏡を見ながら髪や花をいじっていると、向こうから人影が見えた。初春は立ち上がる。



「垣根さん! こっちこっち」



初春は手を振りながら彼を呼ぶ。こちらへ近づいてくる彼はほくそ笑見ながら、軽く手を上に上げた。






続きを読む

【とある魔術の禁書目録】白垣根「花と虫」【前編】

【とある魔術の禁書目録】白垣根「花と虫」【前編】

【とある魔術の禁書目録】白垣根「花と虫」【後編】



SS速報VIP:白垣根「花と虫」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1472263843/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/27(土) 11:10:43.47 ID:Ksn2qx+F0

・帝春


・時系列は新約15巻以降


・初投稿なので文は稚拙


・キャラ崩壊とめちゃくちゃなオリ設定、オリキャラ


・それでもOKならどうぞ??


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472263843




続きを読む

佐天「狙った女の子をイかせる能力かあ・・・」

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/29(木) 12:02:09.05 ID:zfMZZ5vX0

佐天「というわけで、外で無差別に能力使ってくるね」

初春「だ、だめですよそんなの! 風紀委員としてあなたを止めます!」

佐天「えい」

初春「!? あっ……」 ぴくん

佐天「えいえい」

初春「ふあ……あっ」 びくっ

佐天「えいっ」

初春「ふやあああ……!」 びくんびくん



佐天「誰に能力使おうかなー。てんのかみさまのいうとおり……あ、御坂さん」

上条「今日は何の用だよ」

美琴「よ、用なんて別にないわよ。たまたま会っちゃっただけ。自惚れんな!」

佐天「えい」

美琴「あんっ」 びくっ

上条「ど、どうした?」



続きを読む

佐天「ソープで指名№1になれる能力かぁ……」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 23:50:34.58 ID:+/+kssFT0

佐天「ううっ中卒レベル0じゃあソープにしか就職出来なかったよー!」

佐天「まあでもお仕事だもん。ガンバルっきゃないよね!」

佐天「よーし!やったるかー!」

店員「ルイカちゃん(源氏名)ご指名だよ」

佐天「指名ですか!?」



続きを読む

佐天「恋愛事に関して的確な助言が出来る能力かぁ」

1: しょーちゃん ◆sho/Nrx0p2 2012/08/13(月) 21:02:07.68 ID:w8/fbCtp0

佐天「だってさ初春」

初春「へぇ…じゃあ私に助言して下さい!」

佐天「オッケー、えーとね……[まずは相手を探しましょう]…だって」

初春「……あ、ああそうですか…」



続きを読む

御坂「レベルアッパー事件??」

SS速報VIP:御坂「レベルアッパー事件??」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1393771038/



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/02(日) 23:37:18.37 ID:B1sQwn+co

黒子「そうですの。最近、また昏睡状態になる人が急増しまして…」

黒子「その人たちの容態から見て、あのレベルアッパー事件の時と非常に酷似しているとカエル顔のお医者様が」

御坂「そんな!あの事件の首謀者の木山はもうそんなことは…」

黒子「ええ、この事件に木山が関与していないことは立証できていますの」

御坂「だったら一体誰が!?」ガタッ

黒子「──それが今のところは全く…」

御坂「そんな!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1393771038




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS MASTER SEASONS SUMMER!

新品価格
¥1,590から
(2017/7/22 01:30時点)