ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


僧侶

魔王「この空とともに旅をしよう」

SS速報VIP:魔王「この空とともに旅をしよう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486911559/



1: ◆FqOZ7jTRCo 2017/02/12(日) 23:59:20.05 ID:almLC53a0

兵士A「待て」

兵士A「そこの剣を持った男だ、待たぬか」

男「……」

兵士A「見慣れない身なりだな。お前、王都の民ではないな?」

兵士A「ここは王都の市門。この先は、王侯貴族と王都の民以外、通行証なしに通ることはまかりならん」

男「通行証……? あっ」

兵士B「通行証がないんですかぁ?」

男「通行証はな……ありません」

兵士A「なら残念だが、お引き取り願おう」

男「……が、こういうものなら」ガサゴソ

兵士A「金貨や物で我らを釣ろうとしてもそうはいかぬぞ。我らは誇り高き王都を……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1486911559




続きを読む

勇者「みんな狂ってる」

SS速報VIP:勇者「みんな狂ってる」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489497164/



1: ◆CItYBDS.l2 2017/03/14(火) 22:12:44.89 ID:0gaGGEw9o

勇者「みんな狂ってる」



勇者♂「みんな気を付けろ!魔物だ!」


戦士♀「ああああああああああああああああしねえええええええあああああ!」


戦士♀「しねしねしねしねえええええええええ!!!!!」


賢者♂「ふひゅあああ、あああああ」


賢者♂「もうだめだ!ああはあああ!いく!いくううううう!!」


僧侶♀「ブツブツブツブブツブツツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツ」


勇者「もうやだこのパーティー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489497164




続きを読む

勇者「魔王を倒すことが私の使命だ!」僧侶「へぇ」

SS速報VIP:勇者「魔王を倒すことが私の使命だ!」僧侶「へぇ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483799338/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/07(土) 23:28:59.27 ID:ku0t8ynJ0

勇者「旅立ちの日から、今日でちょうど3ヶ月だな」

戦士「そろそろ次の町だ、ついたら久しぶりにゆっくりするか?」

魔道士「ここのところ休息が足りてませんでしたからね」

僧侶「僕もさんせーい」

勇者「それじゃあ、次の町には1週間ほど滞在しよう」

勇者「なにかあれば変わるかもしれないが、たまにはゆっくりするのもいいよな」

戦士「よし、そうと決まれば急ごうぜ」

魔道士「あなたは結局休むこともないでしょうが」

戦士「日々の鍛錬は大事だからな」

勇者「俺はパスするぞ。流石に長旅で疲れた」

戦士「む。なら一人でやるか」

僧侶「(これは...チャンスかも)」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1483799338




続きを読む

魔法使い「マスター、ここは何処なの?」

SS速報VIP:魔法使い「マスター、ここは何処なの?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482151947/



1: ◆z7cIwVvuXI 2016/12/19(月) 21:52:27.52 ID:VF1EQgKy0

のんびりと進んでいきます

山なし落ちなし

勢いだけで書いているのでネタ切れをすぐ起こします。ネタプリーズ



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482151947




続きを読む

女勇者「勇者が女である必要は?」

SS速報R:女勇者「勇者が女である必要は?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1479556972/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2016/11/19(土) 21:02:52.39 ID:ooTkYRfB0

女勇者「あるの?」

戦士「あるだろ」

僧侶「ありますね」

賢者「え、急に何を……」

女勇者「それはどうして?」

戦士「そりゃあだってお前…男ばっかりの勇者一行なんてやってる方も見てる方も辛いだろ」

女勇者「見てる方って……?」

戦士「それは……」

戦士「み、見てる方は見てる方だよ!!」

賢者(うわっ、トートロジー……)

女勇者「ふーん」




続きを読む

勇者「精を吸う蛭」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/05(土) 17:38:04 ID:/nMajHwA

女戦士「…勇者、そこはぬかるみになってる。気をつけろ」ガサガサ

勇者「うん、わかった。僧侶も気をつけてね」

僧侶「はい、勇者様」

魔法使い「あっ、ちょっと僧侶!泥がこっちに飛んできたじゃない!服についたらどうすんのよ!」

僧侶「ご、ごめんなさいっ!」

勇者「まぁまぁ、魔法使い。僧侶も悪気があったわけじゃないんだから」

女戦士「そうだぞ。それにこの沼地を抜ける頃には、その服もどうせ泥まみれになってる」

魔法使い「むぅ…ねぇ勇者、本当にこんな場所を突っ切らなくちゃいけないの?」

勇者「うん。地図で確認するとこの付近はほとんど毒沼で、とてもじゃないけど通れそうにないからね。ここを越えないと次の村にたどり着けないよ」

魔法使い「はぁ…最悪」

僧侶「が、頑張りましょうね、魔法使いさん」

魔法使い「わかってるわよ!」



続きを読む

勇者「先生お願いします」オッサン「うむ」

SS速報R:勇者「先生お願いします」オッサン「うむ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1478010555/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2016/11/01(火) 23:29:15.90 ID:0abynn+A0

玉藻前「ほっほっほ、お主達が勇者かえ?
若いのう、そんな若い芽を摘んでしまうのはちと心が痛むが、仕方あるない。それも運命なのじゃから」

勇者「くそっ、強すぎる…ハァハァ」

魔法使い「これがボスの強さ…魔力もないしどうしたら…」

オッサン「俺に任せろ!!!!」

僧侶「オッサンさん!」

羽衣狐「おや、まだ元気な童がいたのかえ?
だが、お主1人で一体何ができる?まぁ妾の怒りを買わない程度に楽しませるが良い」

オッサン「おらぁあああ!!俺の秘技、AV直伝手マンを食らえ!!」

羽衣狐「ヒッ…あっ…やめっ…ぶれいも…んんっ♪…///そ…こはっ…あああああああんらめええええええええええんああああああああ潮ふいちゃう止まらないよおおおおおおお妊娠確実!!!」プッシャアアアアアアアアアア

オッサン「倒したぞ」ザッザッ

勇者「う…うん…ありがと////」(前屈み)

魔法使い「……///」 (前屈み)

僧侶「……///」 (前屈み)




続きを読む

魔王「待ちわびたぞ勇者よ…」勇者「覚悟しろ魔王!」

SS速報VIP:魔王「待ちわびたぞ勇者よ…」勇者「覚悟しろ魔王!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1474213979/



1: ◆Ujx6DGJXW1R2 2016/09/19(月) 00:52:59.34 ID:j3gHH02PO

魔王「数多の罠や敵を退けよくぞここまで来た、褒めてやろう」

ゴゴゴゴゴゴゴゴ……

勇者「く…っ!なんて威圧感なんだ…っ!!」

戦士「気を抜くとこの場にいるだけで気絶しちまいそうだ…!」

魔法使い「でもここまで来てそんなこと言ってらんないでしょ!」

僧侶「どんな傷でも私が癒します!みなさんは後ろは気にせず戦って下さい!」

勇者「解ってる…俺をここまで導いてくれた他の仲間達や命を落とした幼馴染の為にも…俺はここで引くわけにはいかないんだ!!」<チャキッ!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474213979




続きを読む

女僧侶「回復役は回復するだけではダメなのね……」

SS速報VIP:女僧侶「回復役は回復するだけではダメなのね……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1473161493/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/06(火) 20:31:34.12 ID:ciDSS8FBo

勇者「君が女僧侶か、よろしく!」

戦士「一緒に魔王を倒そうぜ!」

女魔法使い「やっと回復役が仲間になってくれたわね~」



女僧侶「はいっ、よろしくお願いします!」

女僧侶(私は神に仕える身として、回復魔法には自信がある……)

女僧侶(絶対皆さんの役に立ってみせる!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1473161493




続きを読む

勇者(Lv99)「誰が僧侶を殺したか」

SS速報R:勇者(Lv99)「誰が僧侶を殺したか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1468837340/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2016/07/18(月) 19:22:20.42 ID:cFv/wKjw0

残酷な表現があります。





続きを読む

泉の女神「あなたが落したのは…」

SS速報VIP:泉の女神「あなたが落したのは…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467539519/



1: ◆uhdacqdci6 2016/07/03(日) 18:51:59.44 ID:aD/8RsPC0

投下間隔を開けすぎて、以前落としてしまったSSです。
続きを投下しようと思ったら過去ログ入りしてしまい…
終盤が近づいていたこともあり、このまま落とすのも忍びなかったので、恥ずかしながら再開させていただきます。
最初からのスタートなので、もし以前読んでくださっていた方がいれば、
しばらくは退屈な展開になると思いますがご容赦ください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467539519




続きを読む

僧侶「それを捨てるなんてとんでもないです、勇者様!」【安価】

SS速報VIP:僧侶「それを捨てるなんてとんでもないです、勇者様!」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468368221/



1: ◆386b.qzXH785 2016/07/13(水) 09:03:42.13 ID:RsflRT7W0

勇者「……なんか、重い気がするんだよな」

僧侶「?」

僧侶「あの、勇者様は特別重たい物を持っているようには見受けられませんが」

僧侶「…第一、移動の時は戦士さんが武具などは持っていてくれてますし、今は馬車に乗っているではありませんか」

勇者「そうなんだけどさ……」

僧侶「……………」イラッ

僧侶「あぁ、もう!」

勇者「!?」ビクッ

僧侶「そんなに重たいと思うんなら、次の街に着いた時に捨ててしまえばいいじゃないですか!」

僧侶「勇者様は一体何を捨てたいんですか!?はっきりとおっしゃってください!!」

勇者「あ、え、えっと、>>3だけど……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1468368221




3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 09:09:17.28 ID:lAo716g7o

童貞



続きを読む

魔法使い「男は嫌い…」

SS速報VIP:魔法使い「男は嫌い…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467288119/



1: ◆WnJdwN8j0. 2016/06/30(木) 21:01:59.34 ID:sm7FpiKv0

百合有り。苦手な方はお気を付け下さい。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467288119




続きを読む

老勇者「なぁ僧侶さんや、魔王城はまだか?」老僧侶「もうおじいさんってば」

SS速報VIP:老勇者「なぁ僧侶さんや、魔王城はまだか?」老僧侶「もうおじいさんってば」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465673639/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 04:33:59.66 ID:yMZG2K8IO


老僧侶「魔王はもう倒したでしょ?」

老勇者「あれぁ?そうだったかいのう……??」


老僧侶「そうですよ……それよりおじいさん、今日は息子夫婦が遊びにくる日なんですから部屋の掃除をしないと」

老僧侶「はいそこどいて、雑巾がかけられないじゃないですか」

老勇者「おお、すまんすまん……そうか今日は息子たちが来る日だったか……すっかり忘れとった」

老僧侶「もう…」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465673639




続きを読む

魔王「和睦、だな」

SS速報VIP:魔王「和睦、だな」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463753590/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 23:13:10.82 ID:eEg8XdoN0



側近「……は、今、なんと?」

魔王「土王まで敗れては仕方あるまい。これからは和睦に向けて動く」

側近「し、しかし! それでは我ら魔族はどうなるのですか!? お考え直しください!」

魔王「ならん。どうにも我は人間どもを甘く見ていた。これ以上、我が同胞が殺されゆく惨状には耐えられぬ」

側近「ですが……!」

魔王「だからな、側近よ。出陣の準備だ。」

側近「……はい?」

魔王「だからこそ、打って出るのだ」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463753590




続きを読む

勇者「平和な世界へ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/04/24(日) 22:27:16 ID:up8T.dCk

ある日・・・
この平和だった世界に魔王が現れ、世界に混沌と絶望を振りまいた。
選ばれし勇者とその一行は、魔王の手下を倒しながら魔王の根城を探した。
そして遂に魔王城にたどり着き、多くの手下を全て無に帰した彼らの目の前には、
禍々しい扉が立ちふさがる。



続きを読む

勇者「やっぱり処○は最高だね」戦士「え?」【後編】



第十四話 血玉髄


勇者「っう……」

戦士「ナハトさん!」

僧侶「どうされましたか!?」

勇者「少し前から、内なる何かへの違和感はあったんだ……」

勇者「今朝から、それが酷くなって……」

勇者「……まさかとは思うのだが……」

僧侶「…………」

勇者「…………エイルと二人にしてほしい」



続きを読む

勇者「やっぱり処○は最高だね」戦士「え?」【前編】


戦士「突然何言い出すんですか」

勇者「花は散るから美しいのと同じだよ」

戦士「は、はあ」

勇者ナハトさんは不思議な人だ。

背が高くスラッとしていて、顔立ちもかなり整っている。
中性的な目元は女性受けが良いようだ。

立ち振る舞いの一つ一つに貴族のような気品がある。
しかし、何の脈絡も無く妙な話をし出すことがあった。

勇者「いやあ、あの子は綺麗だなあ」

そう言ってナハトさんが眺めたのは、決して醜くはないが美人でもない、
良くも悪くも素朴な普通の少女だった。

一瞬彼の美的センスを疑ったが、
俺はすぐに彼が彼女の容姿を褒めているわけではないことに気がついた。


第一話 処女愛

※エログロ注意(特に男性はグロ注意)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457772149




続きを読む

僧侶「このパンツどうしよう」

SS速報VIP:僧侶「このパンツどうしよう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1460169206/



1: ◆WnJdwN8j0. 2016/04/09(土) 11:33:26.93 ID:G/xEmEe50

勇者「装備品買ってきたぞー。はい重騎士、新しい盾だ」

重騎士「サンキュ!」

勇者「で賢者に軽装鎧な。これなら装備できるだろ?」

賢者「ありがとう。性能もかなり良いわね」

勇者「で、僧侶には装飾品な」

僧侶「…ありがとうございます」


僧侶(それで、剣士君は……)チラ

勇者「重騎士、賢者、僧侶。今まで使っていた装備を剣士にあげてくれ」

剣士「よっしゃあ、装備品が一気に3つグレードアップしたぞ!!」

重騎士「良かったな剣士!」

僧侶(また、皆のお古なんだ…)



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460169206




続きを読む

勇者一行「魔王倒したし安価で転職しよう」

SS速報VIP:勇者一行「魔王倒したし安価で転職しよう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1459765921/



1: ◆OxC.1GxzwItH 2016/04/04(月) 19:32:02.16 ID:qQEVP9lu0

勇者「というわけで、頼むぞ大神官」

大神官「どういうわけなんじゃ」

魔法使い「いやぁ、魔王も倒したし、世界は平和になったでしょ?」

盗賊「だから新しい自分を見つけようってなったんだよ」

僧侶「ここ、ランダム転職ありましたよね? あれ一回やってみたかったんですよー」

大神官「…………マジ?」

勇者「マジマジ」

大神官「はぁ……まぁ、構わんがの? 本当にランダムじゃからな? 責任は負わないからの?」

盗賊「分かったって! 早くしてくれよ」

大神官「では、まず勇者からじゃ! 性別は男!」

大神官「ランダム転職開始!!」


勇者の新たなる職業↓2

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459765921




3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/04(月) 19:32:32.47 ID:mLMAzDhNo

超勇者



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 鷺沢文香 紺碧の境界Ver. 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥10,620から
(2017/2/17 00:05時点)