ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


先輩

男「ゴールデンウィーク終わっちまった……会社行きたくねェ……」

SS速報VIP:男「ゴールデンウィーク終わっちまった……会社行きたくねェ……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525642249/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/07(月) 06:30:50.07 ID:FtX+R2ab0


5月7日(月)朝――


チュン… チュンチュン…


男「……」ムクッ

男「あー……朝か」

男「ゴールデンウィーク終わっちまった……会社行きたくねェ……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525642249




続きを読む

男「あなたが好きでした」

関連
男「骨の髄まで愛してる」



1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/09(木) 19:30:44 ID:vFUB9Bsc

男「・・・え?」

男友「知らなかったんですか?」

男「いや・・・聞いたことなかった」

男友「・・・二週間位前からですよ」

男「・・・」

男友「彼女、二つ上の先輩と付き合っているんです」



続きを読む

後輩「私実は世界を救う勇者なんですよ」先輩「はいはいエイプリルフール」

SS速報VIP:後輩「私実は世界を救う勇者なんですよ」先輩「はいはいエイプリルフール」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522569239/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/01(日) 16:53:59.81 ID:koW1GDW4o

後輩「いやいや本当ですから。ほら、この前とかあのー、この部室爆発するの食い止めましたからね私」

先輩「嘘が雑すぎる」

後輩「小学生の頃とかスライム倒しまくってましたからね」

先輩「スライムか。俺は作ってたな」

後輩「まさか……先輩……魔王の手先……!」

先輩「理科の授業だよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1522569239




続きを読む

先輩「飲みに行くぞー!」後輩「はいはい……」

SS速報VIP:先輩「飲みに行くぞー!」後輩「はいはい……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519739256/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/27(火) 22:47:37.04 ID:hZvn7G3G0

百合です

謎とき要素はありません

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1519739256




続きを読む

男「ゾンビと姉と妹と」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/04/20(日) 01:43:35 ID:bG6rqH2k

妹「お兄ちゃん、起きて起きて」

男「zzz……」

妹「起きてってば」

男「ん……」

妹「おはよう」

男「今日は日曜だろ……もうちょっと……」

妹「緊急事態なんだよ」

男「ふーん……おやすみ……」

妹「寝るな!」



続きを読む

幼馴染「おっす」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/10(火) 16:57:37.36 ID:lZeChTCy0

幼「来ちゃった」

男「………」カタカタ

幼「無視すんなよー寂しいじゃないかー」

男「もうちょっとで終わるから待ってなさいって」カタカタ

幼「ん?何やってんの?」

男「課題」カタカタ

幼「マジで?」

男「マジマジ」カタカタ

男「お前は終わったの?」カタカタ

幼「まぁよいではないかよいではないか」

男「俺は知らないかんね」

幼「まぁまぁまぁまぁ」



続きを読む

先輩「手を繋げば分かるだろ」後輩「ダメです」

SS速報VIP:先輩「手を繋げば分かるだろ」後輩「ダメです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511685256/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/26(日) 17:34:16.78 ID:HyvN2CmD0

百合です

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1511685256




続きを読む

ボッチ男「俺の高校生活」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/04/05(土) 19:14:58 ID:rZ9veDGU

4月なので



続きを読む

先輩「この会社、ブラックだな」後輩「今更ですよそれ」

SS速報VIP:先輩「この会社、ブラックだな」後輩「今更ですよそれ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487332018/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 20:46:58.63 ID:BBuJMMpb0

後輩「まだ仕事終わらないんですか」

先輩「なんでだろうな」

後輩「なんででしょうね」





先輩「もう帰っていい?」

後輩「止めませんけど、明日が大変ですよ?」

先輩「…やるかぁ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487332018




続きを読む

幼馴染「初めてのお客さん…緊張するなぁ…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/07(月) 17:15:21.43 ID:E6a6G1vd0

男「あー今日もやっと仕事終わった」

先輩「おー男、この後暇か?」

男「え?まぁ…暇っすけど…」

先輩「じゃぁちょっとアレ行こうぜ!」シコシコ

男「なんすかそのジェスチャー?」

先輩「ばっか!風俗だよ!ふ!う!ぞ!く!言わせんな恥ずかしい」

男「えー」

先輩「なんだよ付き合い悪いな。お前もしかして行ったこと無い?」

男「何か金かかるイメージあるんで」

先輩「あー出た。そうやって風俗に頼らない俺カッコイイ的な発言」

男「別にそういうわけじゃ…」

先輩「とにかく行くぞ!社会勉強だ!」



続きを読む

幼馴染「久しぶりに一緒に帰ろう?」男「あぁ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 17:41:08 ID:RCmFOfAM

男「けどいいのか?部活じゃないのか?」

幼馴染「土日どっちも部活だったから今日はお休みなの」

幼馴染「それに最近、男と一緒に居られなかったから・・・」

男「そっか~じゃあ一緒に帰るか」



続きを読む

地球最後の日にシフトが入ったバイトくん

SS速報VIP:地球最後の日にシフトが入ったバイトくん
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501319634/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/29(土) 18:13:54.78 ID:s6R+a49Y0

バイト「くそう、何で俺はこんな日にラーメン屋でバイトなんかしてんだ!」

店長「仕方ないよ、きみ。この前お盆のときに丸々休んでんだから」

バイト「そういう問題じゃないでしょう?! 今日で地球最後なんすよ?!」

先輩「地球最後の日とあって、客入りも上々っすね!」ニヤッ

店長「ああ! 稼ぎ時だ!」ニヤッ

バイト「だから稼いでも意味ないっての!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1501319634




続きを読む

女「11回裏のストレート」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/21(木) 15:57:39 ID:AA/9CdPY


―女の部屋―

女「はぁー……」

女友「ん、どうしたの? ため息なんかついちゃって」

女「……んー」

女友「なんだよー言えよー」

女「んー……んふふ。実はねぇ」

女友「うんうん」



続きを読む

女「ねぇ、アドレス教えてよ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/19(木) 23:23:41 ID:oWj2gUXE


女「飲み会いこうよ」

男「飲み会?」

女「うん。このゼミのみんなで」

男「あー、教授とかもくるんだ?」

女「教授は来れないんだって。奥さんがうるさいらしいよ」

男「あ、そうなんだ」

女「だから来てよ」

男「だからって何さ」



続きを読む

先輩「幸福論に関して語ろうじゃないか」後輩「めちゃくちゃ重い話題っすね」

SS速報VIP:先輩「幸福論に関して語ろうじゃないか」後輩「めちゃくちゃ重い話題っすね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497977457/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 01:50:57.54 ID:+H9406AQo

先輩「別に気取らなくてもいいんだよ。ただ、私達が幸せになるための方法でも模索しようかと思ってね」

後輩「はぁ……」

先輩「アランやラッセルの幸福論を持ち出す気はさらさらない。私達は私達の幸福論をここに作り上げようじゃないか」

後輩「先輩」

先輩「なんだい?」

後輩「着いてけないっす」

先輩「それは不幸だね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1497977457




続きを読む

男「…へ?」 メリー「だから」

SS速報VIP:男「…へ?」 メリー「だから」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1342107511/



1: ◆doBINqA5W6 2012/07/13(金) 00:38:31.30 ID:UmPTLInFo

メリー『もしもし。わたしメリーさん。今しまむらの前に居るの』

男「は、はあ。そうですか…」

Pi

男「切れた…なんなんだ一体?」

ピロピロピロ Pi

男「もしもし」

メリー『もしもし。わたしメリーさん。いまあなたのアパートの前に居るの』

男「番号間違ってませんか?」イラッ

Pi

男「切れた…最後まで聞けよ」

ピロピロピロ Pi

メリー『もしもし。わたしメリーさん。いまあなたの部屋の前にいるの』

男「…いやだから番号は?確認した?」イライラ

Pi

男「…またか!くそっ!!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1342107511




続きを読む

先輩「もしかしたら、私はレズかもしれない」 後輩「へー」

SS速報VIP:先輩「もしかしたら、私はレズかもしれない」 後輩「へー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1476372947/



1: ◆TMTTBwd/ok 2016/10/14(金) 00:35:48.01 ID:fNbbySWp0

放課後 部室
後輩「まあ、いいんじゃないですか、それも」

先輩「良くないよ! わたしはノーマルでありたいの!」

後輩「……レズはノーマルじゃないんですか?」

先輩「だって、普通は男の人を好きになるはずで……」

後輩「じゃあ、先輩は私のことが好きじゃないんですね……」ウルウル

先輩「そんなことないよ! 後輩ちゃんのこと大好きだよ!」ギュ



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1476372947




続きを読む

女「私の先輩にいっつも白衣を着た変わった先輩がいたんだ」

SS速報VIP:女「私の先輩にいっつも白衣を着た変わった先輩がいたんだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1494934514/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/16(火) 20:35:14.49 ID:v2gPbTgyo


ある飲食店にて、二人の女性アルバイトが雑談を交わしていた。


「昔、この店に変わった先輩がいたんだ」

「へえ、どんな人なんですか?」

「いっつも白衣を着ててね……顔は青白くて、体は細長くて、ひ弱そうで、
 典型的な青びょうたんって感じだった」

「なんだか不気味そうな人ですね」

「だけど……不思議な魅力があったんだよね」


年上の店員は、その“変わった先輩”を思い返していた。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494934514




続きを読む

先輩「私、この部活大っ嫌いなんだ」

SS速報VIP:先輩「私、この部活大っ嫌いなんだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1395482024/



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 18:53:44.77 ID:Da0jT2RQo

八月。


先輩「私、この部活大っ嫌いなんだ」

後輩「……」


屈託ないいつもの笑顔で彼女はそう言い放った。

嘘や悪戯のようには見えない。

本心から、彼女は部活が嫌いなんだと言った。


これはとある弱小吹奏楽部の、パート練においての出来事。

ホルンパートの三年生、俺から見れば先輩。

その彼女はたった今、この吹奏楽部が大嫌いだと言い放った。

それは俺にとって、かなり意外な一言であった。


先輩「内緒ね?誰にも言ったことないんだから」

後輩「は、はあ……」


相対するのはホルンパートの一年生、彼女から見て後輩の俺。


先輩「そんなに驚くことかなあ?後輩君はやじゃないの?」

後輩「いや、それは……」


いやいや、驚くに決まっている。

先輩はいつも笑顔を崩さず、みんなに優しく、常に明るい。

合奏をするときなんかも、わりと積極的に意見を発信している。

そんなわけだから、実際どうかは別にしても、部活が嫌いなようには到底見えなかった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395482024




続きを読む

先輩「やあ、後輩君」男「……」

SS速報VIP:先輩「やあ、後輩君」男「……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490765640/



1: ◆3UO.XRpYJ2 2017/03/29(水) 14:34:00.37 ID:+SI3khJM0



男「…………」カリカリ






先輩「やっ」

男「……あ、先輩。お疲れ様です」

先輩「どうもどうも、お疲れ様。それで、どう?」

男「ダメですね。今年も、先輩と二人きりになりそうです」

先輩「あ~やっぱりか~。今年こそは新入部員入ってくるの期待してたんだけどな~」

男「しょうがないですよ。元々文芸部なんてそんなものです」

先輩「まぁ、そうだよねぇ」

男「運動できる人は運動部に行きますし、できない人にだって文化部を選ぶ権利があるわけです」

先輩「ワープロ部、将棋部、囲碁部、あと吹奏楽部と……。他になんかあったっけ?」

男「演劇部写真部美術部放送部ですよ。まったく、私立みたいに人がたくさんいるわけじゃないのに部活だけは多いんだから」

先輩「勧誘は?」

男「一応やったはやったんですけど……どんな反応されたか聞きたいですか?」

先輩「一応聞いておこうかな」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490765640




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 [サマーマドモアゼル] 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

新品価格
¥11,000から
(2018/5/21 01:42時点)