ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


冬月コウゾウ

ゲンドウ「エヴァに乗れ」

SS速報VIP:ゲンドウ「エヴァに乗れ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1613122362/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/02/12(金) 18:32:42.74 ID:M1CedwS/0

シンジ「こんなの出来っこないよ…乗れるわけないよ!!」

ゲンドウ「乗るなら早くしろ、でなければ帰れ」

シンジ「!…………」

ゲンドウ「来たか…乗らないなら帰れ…」

ゲンドウ「………冬月、お前がエヴァに乗れ」

冬月「!?」

シンジ「!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1613122362




続きを読む

ゲンドウ「エヴァに乗れ」 シンジ「美少女とエッチさせてくれたら乗ります」

SS速報R:ゲンドウ「エヴァに乗れ」 シンジ「美少女とエッチさせてくれたら乗ります」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1607953531/



1: ユダ ◆l5ZLAs/nd6 2020/12/14(月) 22:45:31.29 ID:w+XrbTtn0

ミサト「シンジ君!?貴方自分が何を言ってるのか分かってるの!?あたしは嫌よ!」

リツコ「ミサト! 彼は美少女と言ったのよ!? アラサーの私達はありえないわ!」

マヤ「不潔です」

ゲンドウ「……いいだろう、この戦いが終わったら用意してやる」

ミサト「指令!?」

冬月「碇、どうするつもりだ?レイをあてがうのか?」

ゲンドウ「……問題ない」クイッ




続きを読む

シンジ「流石にもう怒った」【エヴァ】

SS速報VIP:シンジ「流石にもう怒った」【エヴァ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590475897/



1: おすしぴらふ ◆tr.t4dJfuU 2020/05/26(火) 15:51:37.69 ID:y/4HZL8g0

………in葛城宅

アスカ「バカシンジー、喉乾いたー」

シンジ「今掃除してるんだから、自分で取ってよ」

アスカ「アンタは私の奴隷でしょー?つべこべ言わずに、持ってくるの!」

シンジ「わ、分かったよ。全くもう……」ゴソゴソ

アスカ「氷入れてねー」

シンジ「はいはい」トポトポ

アスカ「返事は一回!!」

シンジ「はい」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1590475897




続きを読む

シンジ「視聴者の皆さん、聞いてください」

SS速報VIP:シンジ「視聴者の皆さん、聞いてください」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590492733/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/05/26(火) 20:32:14.16 ID:2ZZ8SjRu0

シンジ「僕は今日アレですよ、皆さんご存知の使徒と戦ったわけですよ」


シンジ「皆さんもうご覧になったでしょう? 僕はあのエヴァンゲリオンに乗っていたシンジですよ」


シンジ「初号機のシンジですよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1590492733




続きを読む

シンジ「父さん!やめてよ・・・やめてよっ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/10(水) 13:27:35.23 ID:j3DqdC4XO

「ダメだよ・・・!こんなの・・・!」

シンジはそう言って泣き叫んだが私は無心で腰を降り続けた

無心で?違うな。シンジが悲痛な叫びをあげればあげるほど
私のロンギヌスの槍は硬度を上げ、鋭さをました

なぜ、こんなことになってしまったのか。簡単なことだ
これまでシンジにかつてのユイの面影を感じたことは多々あった
しかしシンジと私は父と子。いくらユイに似ているとはいえ、一線を越えてしまうわけにはいかない

そんなチャチな理性が、今日、壊れたのだ



続きを読む

シンジ「進研ゼミから手紙が届いてる・・・?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/24(水) 12:58:58.05 ID:6hOU4Y4f0

ミサト「おはよーうシンちゃん  ん?どうしたのそれ」

シンジ「どうしたのじゃないですよ・・・ポストを掃除しないからこんなに郵便物がたまっちゃって・・・
重要な書類とかが入ってたらどうするんですか」

ミサト「あーぁ いいのよ 本当に大事な手紙はそんなところに入らないから」

シンジ「新聞だってめったに読まないくせに何でこんなに・・・ッく 重たい・・・」

ドサっ  パラリ

シンジ「ん?なんだこれ・・・進研ゼミ・・・?」

ミサト「私疲れてるのよー ここのところ徹夜だったし 悪いけど勝手に学校行っといてー」

シンジ「」



続きを読む

ゲンドウ「出撃」 シンジ「わかった! 行ってくる!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/17(月) 21:32:23.873 ID:PO9jSsq/r.net

【ネルフ本部】


シンジ「頑張るぞーっ!」ダダダダダッ

ミサト「待ちなさい、シンジ君! 説明を受けて!」



続きを読む

シンジ「毛虫なんてどうかな?」 ゲンドウ「・・・・・・」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/24(火) 22:33:57.474 ID:6P6qMyb70.net

シンジ「聞いてる? 父さん」

ゲンドウ「・・・・・・何がだ」

シンジ「だから、『毛虫』なんてどうかなって言ってるの」

ゲンドウ「だから、何がだ」

シンジ「父さんのあだ名だよ」

ゲンドウ「」



続きを読む

冬月「さあ食べるんだ」ゲンドウ「…ああ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/12/11(金) 09:02:19.785 ID:jo/Km5/n0.net

冬月「お前がこのアダムを食べない事にはユイくんには会えないんだぞ」

ゲンドウ「だが…」

冬月「この期に及んでまさか不味いなどと言うのではないたろうな?」

ゲンドウ「…」

アダム「」

ゲンドウ「…」

冬月「早く食え」



続きを読む

冬月「リーチだな」ゲンドウ「ああ…間違いない」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/21(月) 16:49:50.968 ID:MAqTexi80.net

冬月「擬似連3からの金保留」

ゲンドウ「勝ったな」



続きを読む

冬月「孫の顔が見たい」 ゲンドウ「何を言い出す」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/12/15(火) 20:07:37.067 ID:KBaV2ww/0.net

冬月「なあ、碇。私もいい年だ」

ゲンドウ「まだ引退には早いぞ」

冬月「そういうことじゃない。そろそろ孫の顔が見たいと思ってな」

ゲンドウ「・・・・・・」

ゲンドウ「冬月・・・・・・ まだ嫁もいないではないか」

冬月「ああ、そこでだ碇。ひとつ頼みがある」




冬月「俺の養子になってはくれまいか」



続きを読む

冬月「今なら俺も初号機に乗れそうな気がする」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/27(土) 10:03:56.50 ID:VhZALI9D0

ミサト「ごめーん!お待たせ!」

シンジ「……」

ミサト「乗って!早く!!」

シンジ「はあ」

ミサト「飛ばすわよ!しっかりシートベルト締めて!」

シンジ「……」



続きを読む

冬月「碇。レイのクローン体、多すぎないか?」ゲンドウ「シンジの性処理用だ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 07:48:57.436 ID:tSKafN8GE.net

ゲンドウ「部屋を女体で覆い尽くせるくらいの数が欲しい」

冬月「……そうか」

ゲンドウ「もう少し胸を大きく育てるよう、赤木博士に言っておこう」

冬月「やれやれ」



続きを読む

シンジ「僕達の劇場版がコケる気しかしない件」

SS速報VIP:シンジ「僕達の劇場版がコケる気しかしない件」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1543135507/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/25(日) 17:45:07.45 ID:Y2+XcH5AO

シンジ「今日、みなさんに集まってもらったのは他でもありません」

シンジ「議題はたった今、発表した通りです。僕は、新劇場版がコケると思ってます」

ミサト「……いきなりみんなを集めてなにかと思ったら」

シンジ「黙れよ」ボソッ

ミサト「えっ」

シンジ「いきなりキャラ変した人は黙っててくださいよッ!!」バンッ

ミサト「い、いきなりって。……いい? シンジくん。 キャラ変したのがあたしだけだと思ってるの?」

シンジ「……ッ!!」

ミサト「劇場版Qを見たのならわかったはずよ。“アナタだけ時間が止まっていたの”」

アスカ「ガキはガキのまんまね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1543135507




続きを読む

ゲンドウ「エヴァに乗れ」女装シンジ「ふえぇ…」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/20(日) 14:18:52.912 ID:V+Mvlufg0.net

ゲンドウ「乗らないならお前のほっぺに髭をジョリジョリする」

女装シンジ「やだ…怖いよう」

冬月「碇…それはやり過ぎだぞ」



続きを読む

シンジ「もうすぐ父の日かあ」 アスカ「乳の日?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/14(日) 18:14:32.526 ID:EMJnYEPG0.net

アスカ「何それ」

シンジ「知らなかった? 日頃の感謝を込めてプレゼントとかする日だよ」

アスカ「プレゼント? 誰によ」

シンジ「いや、父の日なんだから父に決まってるじゃない」



続きを読む

リツコ「ほらまた違う!もう一回よ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/07/13(月) 16:06:30.47 ID:L9sx+Fo40

ミサト「エヴァー」

リツコ「ああもう!何度言ったらわかるの?伸ばさないって言ってるでしょう!」

ミサト「もう一回!もう一回お手本言って」

リツコ「エ・ヴァ」

ミサト「エ・ヴァー」

リツコ「あああああ」



続きを読む

ゲンドウ「シンジとの距離を縮めようと思う」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/07(月) 14:27:56.507 ID:zGmDQdHXr.net

【ネルフ】


冬月「また、ずいぶんと唐突な事を言い出したな。一体、何があった」

ゲンドウ「実はだ、冬月。昨日、私は夢を見たのだ」

冬月「夢? それは夜に見る夢の方か?」

ゲンドウ「ああ、そちらの夢の方だ。だが、やけにリアルな夢でな」

冬月「……どんな内容だったんだ?」

ゲンドウ「我々の計画が失敗に終わった夢だ。その夢の中では、レイは私ではなくシンジを選び、そして人類補完計画が始まってしまった」

冬月「それはまた……ろくでもない夢だな」



続きを読む

ゲンドウ「最近シンジの様子がおかしいのだが?」冬月「ほう・・・」

関連



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/07(日) 23:01:04.97 ID:pGEuSHjM0

ゲンドウ「私と話す時は常に下を向いているのだよ」

冬月「・・・ふむ」

ゲンドウ「久しく会っていなかったため、照れるのは分かるがな」

冬月「・・・・・」



続きを読む

ゲンドウ「最近レイの様子がおかしいのだが?」冬月「ほう・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/07(日) 02:06:14.05 ID:v15VbqEX0

ゲンドウ「・・・何故だ?」

冬月「知らんよ」

ゲンドウ「・・・反抗期か?」

冬月「だから知らんよ碇。私に聞かれても分からんよ」




続きを読む
スポンサードリンク
お知らせ
タグページの記事一覧について

メッセージをいただいて気づいたのですが、
ライブドアブログ様の仕様変更で最大1000記事までしか表示できないようになっております。

ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

メッセージで教えていただき本当にありがとうございます。
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)