ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


助手

博士「ようやくモテ薬が完成したぞ!」助手「その顔なら作っても仕方ないですね」

SS速報VIP:博士「ようやくモテ薬が完成したぞ!」助手「その顔なら作っても仕方ないですね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1404706455/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/07(月) 13:14:15.75 ID:sfw1nSWd0

博士「いきなり傷付くこと言わないでくれるかな!?」

助手「じゃあなんでそんなの作ったんです?」

博士「……モテたいから」

助手「モテる努力はしたんですか? 例えば整形したりとか整形したりとか整形したりとか」

博士「全部整形ジャマイカ! 服装など身嗜みに気遣ったりとか女性に優しくしたさ!」

助手「そんな不細工面で身嗜みに気を遣ったって全て無駄に決まってるでしょ! それに博士が優しくしたら裏があるしかないじゃないですか!!」

博士「全否定しないでくれよ!? それに何故裏があると思われる!?」

助手「そんなの気持ち悪いからに決まってるからじゃないですか!」

博士「」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1404706455




続きを読む

退廃した世界で一人だけ情熱を失っていない博士ちゃん「ついに薬が完成したぞ!」

SS速報VIP:退廃した世界で一人だけ情熱を失っていない博士ちゃん「ついに薬が完成したぞ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532423712/



1: ◆CItYBDS.l2 2018/07/24(火) 18:15:13.12 ID:+0FXIwOl0

静かな研究室にプシューッと空気の抜ける音が広がった。
白髪で白衣、上から下まで白を身にまとった男が、部屋の中央に置かれた円柱状のガラス管からピンク色の液体で満ちた試験管を取り出した。

「遂に完成したぞ!有史以来、人類が夢に見た新薬だ!」

白髪の男の隣には、若い男が一人。彼もまた染み一つない白衣に腕を通している。

「博士、おめでとうございます。ところで、これまで手伝ってきて何なのですがこの薬は一体何なんですか?」

「なに?君は助手だというのに、そんなことも知らずに手を貸してくれていたのか。まあいい、これはかつて秦の始皇帝も目指した不老不死を体現する薬なのだ」

「不老不死ですか?」

「そう、この薬を一たび飲めば病気にはならず、ケガもすぐに治ってしまう、老いもせず、永遠に生き続けることができる」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1532423712




続きを読む

博士「超高性能ウルトラハイパーグレート落とし穴を作ったぞ!」

SS速報VIP:博士「超高性能ウルトラハイパーグレート落とし穴を作ったぞ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531210615/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/10(火) 17:16:56.24 ID:DBbuCUuj0

博士「ただいま」

助手「あれ博士、どこ行ってたんですか?」

博士「ちょっと発明をね」

助手「発明って……どうせまたイタズラでしょう」

博士「ハッハッハ、まぁな!」

助手「で、今度はどんなイタズラを仕掛けてきたんです?」

博士「超高性能ウルトラハイパーグレート落とし穴を作ったぞ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1531210615




続きを読む

未来を夢見て

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/07/03(火) 02:25:45 ID:EzknACs2

 博士は未来を夢見て研究を続けていた。その成果が今成就しようとしていた。

「ようやく完成したぞ! これで長年の夢が叶う」

「おめでとうございます博士。本当に長い道程でしたね」

「だがこれで私は、いや人類は未来に希望を持てるようになるぞ」

 小躍りせんばかりに博士ははしゃぎ、装置を愛おしそうに撫でた。

 その装置は長方形で一見すると棺のように見える。実際棺のように人間が入る装置なのだ。

かつて不可能と言われていたコールドスリープ装置、それこそが博士の完成させた発明である。



続きを読む

博士「勉強せずに頭がよくなる装置が完成したぞ!」

SS速報VIP:博士「勉強せずに頭がよくなる装置が完成したぞ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528967451/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/14(木) 18:10:52.02 ID:U9IPyajF0


博士「やった……ついにやった」

博士「勉強せずに頭がよくなる装置が完成したぞ!」

助手「おめでとうございます、博士」

博士「子供の頃からこの装置の開発を夢見て、ひた走ってきたが……」

博士「とうとう報われる時がきた……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1528967451




続きを読む

狂科学者「ウィヒヒヒヒ!!遂に美少女型殺戮兵器の完成だァー!!!!」

SS速報VIP:狂科学者「ウィヒヒヒヒ!!遂に美少女型殺戮兵器の完成だァー!!!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505037825/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/10(日) 19:03:45.63 ID:MxhzGnmXo

科学者「これで……これを……」ピッ

ゴォン……ゴォン……

科学者「おぉぉ……!! この反応……!! まさに想定通り……!!」

科学者「ウィヒヒヒ!!! 遂に……遂に完成したのだ……!!!」

科学者「最高傑作の殺戮兵器が……!!」

科学者「僕の研究を見下し、嘲笑した奴らもこれで分かることだろう……!! ウィヒヒヒヒ……」

科学者「ハーッハッハッハッハ!!! 僕こそがヒトの叡智なのだと!!!」

科学者「さぁ、目を開けろ! そして、この世の悪をお前の手で駆逐するのだァー!!!」ポチッ

殺戮兵器「――おはようございます、博士」

科学者「ウィヒヒヒヒ。僕のことがわかるのか? ん? わかるよなぁ」

殺戮兵器「はい。貴方は私を作り出した博士です」

科学者「では、お前は何をするべきなのかもわかっているな?」

殺戮兵器「はい」

科学者「では、早速始めろ!! ウィヒヒヒヒ!!!! ハーッハッハッハッハ!!!」

殺戮兵器「了解です」シャキン

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1505037825




続きを読む

客「すいませーん」トントン 助手「入ってますから!」

関連
客「すいませーん」トントン 探偵「入ってまーす」



1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/20(火) 17:32:08 ID:rO/LSlpA

客「えっ」

探偵「あ、お客さん?どうもどうも。」

助手「マリ◯カート中だったんで」

客「はぁ……」

探偵「まあまあ座って」



続きを読む

客「すいませーん」トントン 探偵「入ってまーす」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/21(日) 17:19:29 ID:Bh9DM16c

客「え」

探偵「いやだから、入ってまーすって」

客「すいません……依頼なんですけど……」

探偵「ああそうすか。」



続きを読む

博士「動物を合体させて最強の生物を作るのだ!」

SS速報VIP:博士「動物を合体させて最強の生物を作るのだ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491226150/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 22:29:11.12 ID:bYX04DJFo


博士「フハハハ、ついに完成したぞ!」

博士「あらゆる動物同士を合体させることができる、その名も合体マシーン!」

助手「安直なネーミングですね」

博士「うるさいよ!」

博士「とにかく……これで動物を合体させて最強の生物を作るのだ!」

助手「そうすれば、世界征服も夢ではありませんね!」

博士「うむ、その通り!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491226150




続きを読む

博士「ワープ装置が完成したぞ!」

SS速報VIP:博士「ワープ装置が完成したぞ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1475773597/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/07(金) 02:06:38.56 ID:uX6XVr/0o


ある小さな研究所にて、博士が叫んだ。

「ワープ装置が完成したぞ!」

「おめでとうございます!」

博士のこれまでの不遇な人生を知っている助手は、心から祝福の言葉を贈った。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1475773597




続きを読む

兄「若返ってしまい妹と同じ高校に通わなくてはいけなくなった件」

1: ◆TXaB6XtamM 2016/05/04(水) 16:29:59 ID:CTAdVrYI



助手「ハカセハカセ!」

兄「ハカセです」

助手「ついに完成しましたね!」

兄「そうですね」

助手「それではこれを持って早速!」

兄「わかってますよ」



続きを読む

博士「何でも溶かす液体が完成したぞ!」助手「容器」

SS速報VIP:博士「何でも溶かす液体が完成したぞ!」助手「容器」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1458620606/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/22(火) 13:23:26.53 ID:Fta4UduWo


博士「何でも溶かす液体が完成したぞ!」

助手「容器」

博士「容器?」

助手「容器が溶けてませんけど」

博士「あれぇぇぇぇぇ!?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458620606




続きを読む

博士「ベルを鳴らしてから犬に餌を与える。これを繰り返すと……」

SS速報VIP:博士「ベルを鳴らしてから犬に餌を与える。これを繰り返すと……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1456898502/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/02(水) 15:01:43.10 ID:z7hgaF8go


とある研究所――

博士「ここに一匹の犬がいるだろう?」

助手「はい、かわいいですね」

犬「ワン!」

博士「この犬を使ってこれから実験を開始する」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1456898502




続きを読む

男「うわぁぁぁ! 化け物だぁぁぁ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/01/07(木) 20:28:45 ID:8eDJH7j2

学者「おおお……これはまさしく世紀の大発見にちがいない!」

助手「やりましたね、教授!」

護衛(こんな卵がそれほどの大発見なのか? ピンとこないな)



卵「……」ピシピシ…



学者「おおっ、割れる!?」



続きを読む

探偵「もっとだ! もっと早く事件を解決しなければ……!」

SS速報VIP:探偵「もっとだ! もっと早く事件を解決しなければ……!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1447432591/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/14(土) 01:36:31.58 ID:SIby5vx1o


探偵「助手君、例の犯罪組織についての情報はどうだね?」

助手「何も出てきません……。奴ら、なかなか尻尾を出しませんね」

探偵「ふむ、彼らは世の探偵たちに、何度も犯罪計画を潰されているからね」

探偵「このところ、だいぶ慎重になっているようだ」

助手「ところで先生、新聞記事をチェックしていたら、こんな記事があったのですが……」

探偵「どれどれ……?」

探偵「探偵の事件スピード解決ランキング……?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1447432591




続きを読む

魔姫「捕まえてごらんなさい、色男」

SS速報VIP:魔姫「捕まえてごらんなさい、色男」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1446021731/



1: ◆WnJdwN8j0. 2015/10/28(水) 17:42:11.77 ID:QdjJeYdN0

若干女性向けかもです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1446021731




続きを読む

錬金術師「安価でホムンクルス作る」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/02/08(日) 14:18:44.26



助手(♀)「はあ」

錬金術師「暇なのでホムンクルス作るわ」

助手「唐突ですね」

錬金術師「いやさ、千年の長寿を得てからだいぶ経つけどね」

錬金術師「やりたい事はほとんどやっちゃったからさ」

錬金術師「今現在ほんとにやる事無さすぎてヤバイんだって」

錬金術師「今までは助手クンいじったり助手クンいじったり」

錬金術師「助手クンいじったりして退屈を凌いでたんだけどね」

助手「通りで私の胸がいきなり大きくなったり小さくなったりした訳ですね」

錬金術師「しかし君も中々面白い身体してるよね」

錬金術師「膨らませてもすぐ縮むんだもの、色々試したけど俺もお手上げですわ」

助手「ふんっ!」ドゴォ

錬金術師「あってぇ! 叩くこと無いだろ!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423372723



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)