ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


勇者

勇者「世界が本気出した」

SS速報VIP:勇者「世界が本気出した」



1: ◆x.6zTnwIjo 2014/08/28(木) 02:48:53.26 ID:5JEM/wocO

王「勇者よ、まずは城を出て酒場に行くがよい。そこで共に旅をする仲間を集めるのじゃ」

王「…と言いたい所だが、既にワシが腕の立つ者を集めておいた」

勇者「おお、助かります」

ゾロゾロ

武闘家「よろしくな!」ムキッ

賢者「お世話になります」ペコ

魔法戦士「一緒に頑張ろうね///」チラッ

勇者「どうも」ペコ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1409161733




続きを読む

勇者「魔王の呪いで世界中の女性が巨乳になった」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/09/21(日) 10:30:22 ID:AKjYoDTw

王様「───というわけなのじゃ」

勇者「はあ……」

王様「勇者には是非魔王を倒してもらいたいのじゃ」

勇者「王様、あの呪いをかけてきたから魔王を倒せってことですよね?」

王様「その通りじゃ。」

勇者「別に魔王は攻めてきてるわけではないので静観してもよいと思いますが……」

王様「ならん!」

勇者「え?」



続きを読む

魔王「なぜ私がこんな人間じみた容姿をしてると思う?」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/07/08(火)23:38:04 ID:YORUUUqRO


魔王「それとも。まだ私が魔王だって信じられない?」

勇者「……この禍々しい魔力、まちがいなく魔王のそれだ」

魔王「私もあなたが勇者だって本能的にわかる。
   そしてそれは、あなたも同じようね」

勇者「だけど、どうして? なんで魔王が人間のすがたを?」

魔王「そんなに私の見てくれが重要?」

勇者「当然だ。魔王が人と寸分変わらないすがたをしてるなんて」

勇者「そんな話、聞いたことがない」



続きを読む

勇者「魔王!」魔王「……来たか」

SS速報VIP:勇者「魔王!」魔王「……来たか」



1: ◆hEuaFaM4H2 2014/09/15(月) 11:25:12.51 ID:E8cJTuV0O

勇者「行くぞ!」

炎の魔神「おう!」

風の魔神「ああ!」

土の魔神「ま、今まで通りに行くんだなー」

水の魔神「ええ。私達は私達の力を信じましょう」

ガチャ

勇者「魔王!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410747912




続きを読む

戦士「俺の屍を越えていけ」勇者「せ、戦士ぃぃーーー!」

SS速報VIP:戦士「俺の屍を越えていけ」勇者「せ、戦士ぃぃーーー!」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/09(月) 03:26:28.21 ID:LAO3tuwxO


四天王(風)「くくく、魔王様の元へは行かせん」

勇者「くそ、魔王まで後一歩なのに!」

戦士「……行け、勇者」

勇者「戦士!? 1人でどうにかなる相手じゃ……」

戦士「足止め位ならできるさ。俺の屍を越えていけ」

勇者「せ、戦士ぃぃーー!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1402251988




続きを読む

勇者「腕を1000本にしてください」女神「」

SS速報VIP:勇者「腕を1000本にしてください」女神「」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 10:30:52.95 ID:5O7qieWH0

勇者「早くしてください。こうしてる間にも魔王が人々を苦しめているんですよ?」

女神「本当にそれで良いんですか?」

勇者「はい」

女神「本当に……?」

勇者「あ、やっぱり」

女神「!」

勇者「いつでも好きな時に好きな場所から適当な長さの腕が1000本生えるようにしてください」

女神「」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411867842




続きを読む

勇者「我こそが、王の名にふさわしい究極の王者!」

SS速報VIP:勇者「我こそが、王の名にふさわしい究極の王者!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1553937631/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/30(土) 18:20:31.81 ID:eqpPrlEx0


魔王は私が倒す!

この街を破壊する者は私が許さない!

私は王の名にかけて、貴様を滅しに来た

「ククク…お前か。私に戦いを挑もうという愚か者は」

魔王よ、いざ、尋常に勝負だ!


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1553937631




続きを読む

女勇者「帰還後王子と結婚できると思っていたら」

SS速報VIP:女勇者「帰還後王子と結婚できると思っていたら」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1419308836/



1: ◆WnJdwN8j0. 2014/12/23(火) 13:27:26.40 ID:VrH1tSDD0

あぁ、清々しい空――
私は達成感で満たされながら、仲間と並んで帰り道を歩いていた。

僧侶「勇者さ~ん、足が痛いです~」

魔法使い「そうそう、急ぐ気持ちはわかるけどさ。ちょっと休んでいかない?戦闘後だし」

勇者「あぁ、ごめんね。そうだね、休んでいきましょう」

丁度いい木陰があり、私達は腰を下ろす。

僧侶「それにしても、今だに信じられないですよ…」

勇者「うん…ようやく終わるんだね――私達の旅が」


つい先刻、私達は魔王を討伐した。
旅前ばっさり切った髪も、今は大分伸びてきた頃合だ。

これで人々は魔王に怯えることなく生活することができる。

そして私は帰還したら――

王子「色んなものを背負って、本当によく頑張ったよ勇者」

勇者「…えぇ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419308836




続きを読む

魔族「正直興奮する」

SS速報VIP:魔族「正直興奮する」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1417870159/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/06(土) 21:49:29.68 ID:A0MJ0pwx0

女勇者「は?」

魔族「だから、正直こうふんする」

女勇者「ひらがなにされても・・・」

魔族「なあ、スケベしようや」

女勇者「おまえは何を言っているんだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417870159




続きを読む

王様「勇者よ。旅立つにあたって淫魔を3匹、供として連れて行くがよい」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/15(日) 20:18:02.28 ID:GFsg43hTe.net

勇者「え?」

王様「お主は一人でも十分強い。必要なのは戦う仲間より、ストレスのはけ口じゃろう」

勇者「いや……えっと。あ、ありがたき幸せ(?)」

王様「うむ。淫魔たちは別室に控えさせておる。すぐ会いに行くがいい」



続きを読む

勇者「魔王マジ殺す」魔王「勇者マジ殺す」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/09/06(土) 13:11:10 ID:XEfpB4/s


~~とある王国


王「我が息子よ…本当に行くんだな?」

王子「はい」

王「…今やお前は剣術・魔法、共にこの大陸一番の使い手だ」

王「それにお前は真実を知っている……だからこうなる事は分かっていた」

王子「………」

王「息子よ…いや、勇者よ。魔王を倒してくるんだ」

王子(以下勇者)「かしこまりました王様」



続きを読む

勇者「たった、これだけ……?」

1: ◆oNDhRi.Qoo 2015/05/06(水)18:15:12 ID:Qbh

新しい街で新しい装備を買った。
勇者が旅の中で必ずする『それ』に違和を感じたのは3つめの町へたどり着いたときだった。

着古した防護服、刃の欠けた剣、いらないアイテム。
それらを商店で売り払い、渡された額に――愕然とした。

勇者「あの、本当にこれだけなんですか?」

商人「えぇまぁ、性能も低いですし。あ、売った分のお金と合わせても新しい装備が買えないんですか?」

勇者「そうじゃ……ない」

僧侶「勇者様?」

魔法使い「どしたの?」

女盗賊「んー? こんくらいが妥当じゃないかなー」



続きを読む

女勇者・魔王「「こうなったら本気でヤるしかない」」

1: ◆ToMnIXXmPQ 2014/09/27(土) 17:35:06 ID:FGBsy0tQ


○●○ 魔王城 ○●○

扉 バターン!!


魔王「………む。 何奴?」

女勇者「…ようやく、見つけた! ここが魔王の玉座!!」

魔王「ほう。 人間の女か……、何しにきた」

女勇者「貴方が魔王ね!?」

魔王「いかにも。俺が魔王で間違いないが…。 ふっ、お前はなんだ? 生け贄にでもだされた娘か?」

女勇者「~~っ! 似たような物だけど、私は勇者よ!」

魔王「勇者…?」

女勇者「そうよ!」キッ



続きを読む

勇者「世界も平和になったし、後は子作り三昧の毎日だな!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 17:27:15.81 ID:GCUXPLjh0

勇者「な! 僧侶ちゃん!」ポン

僧侶「はい? あ、ちょっと気安く触れないでくれませんか」

勇者「……。な!盗賊ちゃん」ポンッ

盗賊「……きも」

勇者「え……せ、戦士ちゃぁん」ポニュ

戦士「……魔王の次はお前を倒せばいいのか?」

勇者「……ッ」



続きを読む

魔王「はぁ・・・。また女勇者がきたのか・・・」

SS速報VIP:魔王「はぁ・・・。また女勇者がきたのか・・・」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1411715345/



1: 1 2014/09/26(金) 16:09:15.22 ID:co3F2N0Y0

側近「今月8回目でございますね。」

魔王「いくら和平が済んだからといって仮にも魔王の城に友達感覚で来るか?」

側近「魔王様にも問題があるかと、、、」

魔王「・・・? なんだそれは?」

側近「はて。おや?参られたようですね。」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411715345




続きを読む

「パフパフしていかない?」勇者「パフパフ?本番じゃなきゃいかねーよ!」

SS速報VIP:「パフパフしていかない?」勇者「パフパフ?本番じゃなきゃいかねーよ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1413954506/



1: ◆aJ5nf5fm/SoP 2014/10/22(水) 14:08:36.15 ID:Al3OhhB00

時は王国歴322年。
王国は広大な領地を持ちながらも魔王国を制圧できないでいた。
長年戦闘状態にある魔王国魔王軍に対し、再三再四討伐隊を送り込むが
魔王国に迫りながらもことごとく弾き返され痛手を負っていた。

大昔、とある勇者と名乗るものが地表に現れ、魔王国を滅ぼしたのが今から300年前…
そして今から22年前、再び強大な兵力と武力を持ち魔王国が建国された。
魔王軍と王国軍の戦闘は次第に拡大し、全土に飛び火、凄惨な戦いが何年も続く。

一進一退を繰り返す両軍は互いに疲弊し、王国歴321年、王は最後の希望として
第36回魔王討伐軍を進軍させた。結果、魔王国魔王城に迫るも討伐軍は壊滅。
そして再び…討伐軍が編成され出発しようとしていた…

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413954506




続きを読む

勇者・エルフ・オーク「恋が実りません」

SS速報VIP:勇者・エルフ・オーク「恋が実りません」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1432641920/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/26(火) 21:05:30.87 ID:QURP0Kx80

PT構成

人間勇者(以下勇者)
オーク戦士(以下オーク)
エルフ魔法使い(以下エルフ)



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432641920




続きを読む

勇者「セ○クスしよ?」エルフ「せ○くす?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/09/26(月) 22:49:14 ID:l1BhRPyM

ーーー宿屋ーーー

勇者「そう、セックスだよセックス」

エルフ「せっくすとはなんだ?」

勇者「なんと、セックスを知らないのか?」

エルフ「浅学ですまない。せっくすとはなんなのだ?」

勇者「とっても気持ちいい事だよ。試しにやってみない?」

エルフ「そんなに気持ちいいのか。それは気になるな」

勇者「うむ。やってみようやってみよう。じゃあ服と下着を脱いでくれないか?」



続きを読む

女戦士「え?勇者って童貞なのか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/15(水) 20:08:09.40 ID:xF/ypcdyQ

勇者「な、なな…なに言い出すんですか女戦士さん」

女戦士「いや、だって女と付き合ったことないとか言うし」

女戦士「風俗とかも行ったことねぇんだろ?」

勇者「……!」

勇者「し、知りません!そんな…破廉恥です!!」ダダダッ

ゆうしゃ は にげだした!

女戦士「あ、おい!何だよ、ったく」

女戦士「……童貞か~…」フムフム



続きを読む

勇者「チ○ポには勝てなかった」魔王「テメエ男だろ」

SS速報VIP:勇者「チ○ポには勝てなかった」魔王「テメエ男だろ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1416927403/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/25(火) 23:56:53.65 ID:/3iWn0i60

勇者「お前のせいで俺はホモになったんだ! 責任取れや!!」

魔王「私が! いつ! テメエに! 厭らしいことをしたって言うんだッ!?」

勇者「忘れもしない……アレは初めてお前と対峙した頃」

―――
――


勇者「お前が魔王だな!? お前を倒して世界を平和に戻させてもらう!」キリッ

魔王「人間風情が……! 我が闇の力で滅ぼしてくれるッ!!」カッ!

勇者「んほぉおおおおおおおおお――ッ!!」バリバリバリ


――
―――

勇者「だから責任取れよ!」

魔王「さっきの回想の何処に責任があると言うんだよ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416927403




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Fate/Grand Order セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]&キュイラッシェ・ノワール 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥16,757から
(2019/3/10 15:15時点)