ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


勇者

勇者「え!? ビール瓶で魔王を倒せ!?」

SS速報VIP:勇者「え!? ビール瓶で魔王を倒せ!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512837123/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/10(日) 01:32:04.00 ID:m6YWzBUSo

勇者「でき……るわけねえだろ!」

勇者「なんでもっとマシな武器がないんですか!」

国王「おぬしも知ってるだろうが我が国は酒造りを奨励しており、国民もみな酔っぱらっておる」

国王「それゆえ危険な事件を防ぐため、刃物類の製造を制限している」

国王「なのでこういう時に用意できる武器がないのだ。兵士たちもみんな武器は持っておらんし」

勇者「無防備すぎますよ。よく今まで他国から侵略されませんでしたね」

国王「我が国の酒は他国でも大人気だからな、ハッハッハ」

勇者(この人も酔っぱらってんじゃねえだろうな)

国王「というわけで勇者よ! なんとかビール瓶で頑張ってくれ!」

勇者「……分かりました」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1512837123




続きを読む

勇者「細かすぎて伝わらないモノマネ大会!」魔王「楽しみだな」

SS速報VIP:勇者「細かすぎて伝わらないモノマネ大会!」魔王「楽しみだな」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511357519/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/22(水) 22:31:59.50 ID:Wt+MaI5+o

勇者「こないだこの世界に飛ばされてきた芸人とやらがやってた」

勇者「≪細かすぎて伝わらないモノマネ≫というものがこの世界でも大流行!」

魔王「ならいっそ大会でも開いてみるか、と誰かがいったら本当にやることになってしまった」

勇者「今回は6組の参加者が登場するらしいが、ワクワクしてきたよ」

魔王「ああ、楽しみだな」

勇者「それじゃ、最初の方、どうぞ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1511357519




続きを読む

勇者「王様が何言ってんのか分からねェ」

SS速報VIP:勇者「王様が何言ってんのか分からねェ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1509898972/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/06(月) 01:22:52.75 ID:wBN+zEz0o


大臣「陛下、勇者殿が参られました」

勇者「ただいま参上いたしました!」

王「勇者よ、よく来てくれた」

勇者「はっ」

勇者「私が呼ばれたということは……」

王「うむ、漆黒なる首領≪デス・ダーク・キング≫がついにリヴァイヴァルを果たしたのだ」

勇者「……は?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1509898972




続きを読む

勇者「バッドエンドじゃ終わらせねえ!」

SS速報VIP:勇者「バッドエンドじゃ終わらせねえ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507446250/



1: ◆CItYBDS.l2 2017/10/08(日) 16:04:10.65 ID:M7RwPTHco



剣士「海賊たちは、あの洞窟の中だ」


魔法使い「とうとう、追い詰めましたね」


剣士「ああ・・・俺たちの旅も遂に終幕だ」


魔法使い「いろいろありましたね・・・」


剣士「そりゃあそうさ、一年も一緒に旅してたんだ」


剣士「しかし、俺を仇と勘違いして斬りかかってきた君と、旅をすることになるとはなあ」


魔法使い「剣士さんっ!その話はしないって約束だったじゃありませんか!」


剣士「ははは、ごめんごめん」


魔法使い「旅が終わるんですね、少し寂しい気もします・・・」


剣士「・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507446250




続きを読む

盗賊と終わりの勇者

SS速報VIP:盗賊と終わりの勇者
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507462798/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/08(日) 20:39:58.48 ID:J0GKUmh+O


勇者とくれば

思い浮かべるのは魔王だろう。

数え切れない怪物を従えて、人の世を支配しようと目論む恐ろしき魔の王。

それに立ち向かうのは勇者、神に選ばれた人の子だ。

そこらの酒場でゴツい戦士と年寄り魔法使いを仲間にしたら、長い長い旅の始まりさ。

勇者は仲間と共に数々の困難を乗り越えて、旅を通して絆を深めてゆく。

まあ、話しによっちゃあ勇者が女だったり戦士が女だったり……

無口無骨な騎士が鎧を脱げば絶世の美女だったり……

高慢で世間知らずの魔法使いは素性を隠していたお姫様だったりもする。

勿論、全員が可愛らしく美しい。

そうでなけりゃあ誰も見ないからな。

勇者以外は女ってのも、今ではちっとも珍しい話じゃないんだぜ?


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507462798




続きを読む

勇者「俺の知らないところでイベントが進んでる

SS速報VIP:勇者「俺の知らないところでイベントが進んでる
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507890298/



1: ◆CItYBDS.l2 2017/10/13(金) 19:24:58.37 ID:QDIEPH4fo



勇者♂「お前が、魔王軍幹部ジャアクウガだな!」


ジャアクウガ「ふふふ、たった4人で我が砦に攻めてくるとは!」


ジャアクウガ「愚かにもほどがあるぞ、勇者!」


ジャアクウガ「周りをよく見ろ!貴様らは既に我が眷属によって囲まれている!」


勇者「なっ・・・しまった!」


戦士♂「・・・ジャアクウガ」


戦士「遂に、貴様と相まみえることができた・・・」


戦士「10年前、貴様に切り落とされたこの右腕が!」


戦士「貴様を打ち滅ぼせと!疼いていやがるぜ!」


勇者「ん?」


僧侶♀「戦士さん!周りの魔物は私たちに任せて下さい!」


魔法使い♀「アンタらの因縁の決着に、絶対に邪魔は入らせないから!」


戦士「みんなっ・・・!恩に着るぜっ・・・!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507890298




続きを読む

魔王「ニンジャ怖い」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/10/12(木) 23:01:45 ID:4NwWkECk


側近「蘇生して第一声がそれですか」

魔王「お前軽く言うけど、均整の取れた体つきのイイ男が」

魔王「フル○ンで殺意のこもった異様な目つきで襲い掛かって来るんだぞ」

魔王「第一、お前もあいつと戦って負けたんだろう?」

魔王「リベンジする気あるのか?」

側近「できれば二度と会いたくないです」

魔王「だよな」


前スレ
魔王「……戦う前にちょっと聞いていいか?」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1507657276/



側近「ですが、こちらの意思などお構い無しに襲い掛かってきますからね、勇者たち」

側近「せっかく蘇ったのですから」

側近「天○魔闘の構えを取得されてみては?」



続きを読む

【安価】勇者のお悩み相談ラジオ

SS速報VIP:【安価】勇者のお悩み相談ラジオ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506853344/



1: ◆7M0syXftfg 2017/10/01(日) 19:22:24.53 ID:2u58ixQb0

勇者「やっぱりさ、世界から魔を消滅するとさ?」

勇者「それ以上の悩みなんか無いとか思うじゃんさ」

勇者「それは感覚の麻痺だと俺は思う訳よ」

勇者「だから国に頼んだり他人に聞けない悩みを解決する為に...」

勇者「勇者のお悩み相談ラジオ!」

勇者「面と向かって言えない事もどしどし相談してねー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1506853344




2: ◆7M0syXftfg 2017/10/01(日) 19:23:08.88 ID:2u58ixQb0

下2>>お悩み



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/01(日) 19:29:44.02 ID:WCk+yJnvO

勇者が魔王を倒した後から村の付近に百階層位ありそうな塔が出現して日当たりが悪くなった



続きを読む

魔王「……戦う前にちょっと聞いていいか?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/10/11(水) 02:41:16 ID:y4WX0puU


勇者「なんだ?」

魔王「ワシも幾度となく勇者を名乗る人間と戦ってきたつもりだが」

魔王「おぬしの様な奴は初めてでな……」

勇者「そうか。 良かったな」

魔王「良いかどうかという話では無いと思うが……」

魔王「とりあえずまあ、一人でここへ来たのは凄いし、理由も何となく察しがつく」

魔王「その辺は我慢して置いておくが、一つだけもの凄く疑問に思ったのだ」

勇者「早く言え」

魔王「何で全裸なのだ?」

勇者「職業がニンジャだからだ」



続きを読む

勇者「魔王の部屋の入り口がクソ狭い」

SS速報VIP:勇者「魔王の部屋の入り口がクソ狭い」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507634219/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 20:16:59.93 ID:9LtXgg2lO

勇者「この入り口の狭さでは武器は持って入れないか」

戦士「ここまで来て引き返すわけにはいかん。武具を外そう」

僧侶「仕方ありませんでしょうな」

勇者「では、いざ参る!!」

入室!

魔王「ようこそおいでやす」

勇者「貴様を倒す!」

魔王「威勢のよろしいことで。ここまできて急いで決着つけることもありまへん。まずは座りやせ」

勇者「うむ」
戦士「邪魔するぞ」
僧侶「よっこらせ」

魔王「今、お茶を立てますよって」

勇者「かたじけない」

戦士「おい勇者よ。これは完全に魔王のペースに呑まれてるぞ!危険だ」

勇者「確かに…。こちらからも攻勢に出るべきだな。よし僧侶!」

僧侶「心得た。さて魔王さん。我々も手ぶらで来るほど不躾ではない。まずはこの土産を検めて頂こうか」

魔王「これはこれは、虎屋の羊羹とは、あな嬉しや嬉しや」

勇者(よし!反応は上々だ!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507634219




続きを読む

勇者「冒険の書破いたらどうなるの?」

SS速報VIP:勇者「冒険の書破いたらどうなるの?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507375659/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/07(土) 20:27:39.70 ID:u03vDrZq0

勇者「どうなるの?」

賢者「私らモブにはわかりませんが・・・まあバグるでしょうね」

武道家「よくわかんねーけど物は試しだ!やってみようぜ!」

僧侶「危なくないですか?あと賢者とキャラ被りませんか?」

勇者「じゃ、やってみっか」

ビリビリビリッ

武道家「なんだ、何も起こらないじゃねーか、心配してそそそんし5%24

%%859%0%%%063w3%」






fsiazo%%%gsizng vnsaijevgv avvjn%

ox%bnfdo

gerobhbsr

hdfhibndobdbhj%%gid

fava

advjis%%%koghiosbfosrhbg





























プッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507375659




続きを読む

魔王「もし儂の味方になれば、有給をやろう」 勇者「ゆうきゅう」

SS速報VIP:魔王「もし儂の味方になれば、有給をやろう」 勇者「ゆうきゅう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506069583/



1: ◆CItYBDS.l2 2017/09/22(金) 17:39:43.76 ID:01+6FuFio



魔王♂「ふふふ、様式美に則るならば『世界の半分を』と言いたいところだがな」


勇者♂「世界の半分だと!?そんなものになびく俺ではない!」


魔王「いや『世界の半分』については、ほんの軽口だ。本気にしないでくれ」


僧侶♀「初めて言葉の通じる魔族に出会ったと思ったら、さっそく私たちを籠絡するつもりですか!」


僧侶「言葉さえ通じれば、分かり合える・・・そう信じていた、私の考えは甘かったのですね!」


戦士♂「ところで、『ゆうきゅう』ってなんだ?魔法使い」


魔法使い♀「わ、わたしに聞かないでよ!」


僧侶「意味は分かりませんが、なんと魅惑的な響きなのでしょうか・・・」


勇者「ゆうきゅう・・・そうかっ!」


勇者「魔王を打ち滅ぼさんがために、世界を旅してきた勇者パーティーである俺たちに」


勇者「与えられるものは、悠久の時・・・」


勇者「すなわち『死』である・・・そう言いたいんだな!魔王よ!」


魔王「いや違う、そうじゃない」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1506069583




続きを読む

魔王「我こそは魔を統べし王、魔王である」

関連
魔王「食こそ人の生み出した最悪の発明。そうは思わんか、勇者よ」



SS速報VIP:魔王「我こそは魔を統べし王、魔王である」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505634511/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/17(日) 16:48:31.45 ID:6ErmCNnD0

勇者「その魔王がまさか食に屈するとは、さぞ先代の魔王も浮かばれまい」

魔王「生憎だが、実は我が先代も密かに食に虜になっていたのだ」

勇者「お前らは血統からそうなのか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1505634511




続きを読む

魔王「食こそ人の生み出した最悪の発明。そうは思わんか、勇者よ」

SS速報VIP:魔王「食こそ人の生み出した最悪の発明。そうは思わんか、勇者よ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505564612/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/16(土) 21:23:33.11 ID:CmBggu+u0

勇者「何が言いたい」

魔王「つまりだな、魔の王たる我でさえ束縛するこの食事という文化は貴様よりも幾分も崇高である、という事だ」

勇者「食事を褒めるのか私を馬鹿にするのかどちらかにしたらどうだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1505564612




続きを読む

盗賊♀「ゆ、勇者様!もう勘弁してくださいっ///」

SS速報VIP:盗賊♀「ゆ、勇者様!もう勘弁してくださいっ///」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505127268/



1: ◆CItYBDS.l2 2017/09/11(月) 19:54:28.53 ID:YOFIsHWto

王「なに・・・?勇者が行く先々で問題を起こしておるだと?」


大臣「ええ、陛下」


王「はて、そのような男には見えなかったが・・・」


大臣「いえ、悪に手を染めたというわけではございませぬ」


王「では・・・?」


大臣「その強い正義感が故か、その土地の領主と揉めたり」


大臣「時には、法を破ったこともあるとのことで」


王「ふむ・・・少し安堵した」


王「この世界は広い、我が統治が及ばぬ土地では悪政が蔓延ることもあろう」


王「法律とて、全ての事例に対応でき得るものではない」


王「勇者に正義がある限り、見守ってやろうではないか」


大臣「し、しかし、我が国は法治国家、建前というものがございます」


王「ふむ、大臣の申すことも最もだ」


王「何か、手はあるか?」


大臣「はい。陛下の了承が頂ければ、すぐにでも取り掛かります」


王「うむ」





王「よきに計らえ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1505127268




続きを読む

勇者「今日はここで食べるか」 魔物「ヒヒヒ……」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/08/24(木) 05:10:52 ID:l6cbqNEg

勇者・魔王もののSSです



続きを読む

魔王「ほぉ…これがすのぉどーむか」

SS速報VIP:魔王「ほぉ…これがすのぉどーむか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504382265/



1: ◆/Pbzx9FKd2 2017/09/03(日) 04:57:45.90 ID:cSYY1RS2O

~魔王城~

魔王「むぅ…」

側近「何か悩み事ですか?魔王様」

魔王「いや、なぁ…。この間、ゴブリンのやつが持ってたものが気になってな…」

側近「あぁ、スノードームですか。あれなら地下の倉庫にありましたよ?」

魔王「何っ!それは真か側近!!今すぐ持ってきてくれ!」

側近「えぇ…地下はジメジメだから嫌なのですが…」

魔王「はよぉ!ウチは今見たいんじゃー!!」

側近「はいはい…取ってくるんで大人しくしててくださいね?」

魔王「うむ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1504382265




続きを読む

僧侶の憂鬱

SS速報VIP:僧侶の憂鬱
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504086459/



1: ◆CItYBDS.l2 2017/08/30(水) 18:47:40.03 ID:7rCO1ZMwo



僧侶「ザオラル!」




この旅に出て幾度も経験した死。


何故だろうか、蘇生後には決まって喪失感に襲われる。


何かを大事なことを忘れているような。


宝物を見失ったような。


そんな俺の顔を、僧侶が心配そうに覗き込む。


僧侶「御加減は如何ですか?勇者様?」


幼さを残しつつも、整った顔立ち。


かわいいな。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1504086459




続きを読む

女勇者「安価でガチムチ魔王(♂)を犯す」

SS速報R:女勇者「安価でガチムチ魔王(♂)を犯す」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1502882791/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/08/16(水) 20:26:31.89 ID:Y0YpmVrE0

女勇者「なんやかんや色々あったがガチムチ魔王(♂)を」

女勇者「殺さずに犯すことにした」

女勇者「とりあえず抵抗されないように坑魔の鎖で」

女勇者「縛ってある」

女勇者「ムチムチの筋肉主張してめっちゃエロい」

女勇者「というわけで安価だ、スカトロは小まで」

女勇者「痛いのとか拷問系はダメな、かわいそう」

女勇者「SMとか軽いのはオッケーだゾ」

ガチムチ魔王(以下魔王)「お前は誰に説明してるんだ!?」

女勇者「あ、逆転するのはナシな、私が魔王を犯すんだから」

女勇者「まあ性別転換でもふたなり化でもなんでもできるんで」

女勇者「注意書きに沿ってるなら基本はやりたい放題で大丈夫」

魔王「だから誰に向かって」

女勇者「そんじゃ行っみよー、ちなみに仲間はいません」

魔王「話を聞けえええ!」

どうやって魔王を犯すか
安価下



2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/08/16(水) 20:31:19.66 ID:WwI+iAf1O

ローション+エネマグラで前立腺を責めながら、玉責め+亀頭フェラで寸止めし続ける。



続きを読む

勇者「いやです」

SS速報VIP:勇者「いやです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503317430/



1: ◆CItYBDS.l2 2017/08/21(月) 21:10:30.34 ID:2Kdtlp2Wo


王「征け女神の加護を受けし者よ!見事、魔王の首を討ちとってみせよ!」


勇者「いやです」


王「」


勇者「いやです」


王「・・・具合悪いの?」


王「ちょっと急すぎたかね、日を改めようか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1503317430




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 島村卯月 HOT LIMIT Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥10,370から
(2017/12/12 18:41時点)