ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


勇者

女勇者「人が倒れてる…」 侍「」

SS速報VIP:女勇者「人が倒れてる…」 侍「」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1412513286/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/05(日) 21:48:16.94 ID:DxluGDHzo

女勇者「みんな!人が倒れてるよ!」

女戦士「なんだこのおっさん…死んでんのか?」

女騎士「いえ…息はあるようです」

女剣士「そんな得体の知れない奴ほうっておけばいいだろう」

女勇者「なんてこと言うの!私たちが人助けしなくてどうするのさ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412513286




続きを読む

【男の娘】勇者「ぼ、僕は男だぞ!?」オーク「それがいい」【R-18】【超短編】

SS速報VIP:【男の娘】勇者「ぼ、僕は男だぞ!?」オーク「それがいい」【R-18】【超短編】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1414395791/



1: 寄り道ピエロ ◆yXF/ojHTKk 2014/10/27(月) 16:43:11.47 ID:0TFIV4MyO


【ホモオーク】

勇者「そ、そのぶら下がったモノでどうする気!?」ガタガタ

オーク「お前のケツ穴に挿入れる」シコシコ

勇者「誰かー!ホモが、ホモがいるよー!」ガチャンガチャン


【可愛がるだけ】

オーク「助けを呼んでも無駄だし、その鎖は簡単に千切れんよ」

勇者「くっ、殺せ!」

オーク「殺さないって。可愛がってやるだけだから」ズルーッ!

勇者「にゃーっ!ば、ばか!ズボンとパンツ下ろすな!上げろー!」バタバタ プルンプルン


【こどもチンポ】

オーク「うほ♪短小包茎ちんぽ」

勇者「み、見るなバカー///」バタバタ プルンプルン

オーク「どれどれ、味見を」ベロベロ

勇者「あっ!こら、そんなとこ舐め――――あんっ!」ビクビク!

オーク「あーたまんねー、うめぇうめぇ」ベロベロベロベロ

勇者「ばか、そんなの美味しいわけっ……きゃんっ」ムクムク


【小さくってもチンポ】

オーク「なんだ、あるかないか分からないチンポなのに、しっかり立つじゃないか。可愛い顔して、本当は好きなんだろ?」チュパチュパ

勇者「ち、違う!これは、あっ♡お、おしっこ我慢してるからで……ひん♡」ビクビク

オーク「小便?許す。俺の口の中で出すがいい」チュパチュパチュパチュパ

勇者「変態っ!変態がいるよーっ!誰か――――あっ、やぁん!」ゾワゾワーッ


【精通】

勇者「バカ!変態!畜生!」バタバタ

オーク「お前がどんな悪口言っても全然傷付かないんだよなぁ。むしろ可愛く見える」クニクニ

勇者「あ、やめ、ろってば!ちんちんそんな、弄るなぁ……」ゾクゾク

オーク「お前もう精通してんのか?」クニクニ

勇者「精通?……んっ♡」ビクビク

オーク「精子出したことある?」

勇者「な、なに?精子って…」

オーク「ホモとか変態とか知ってるのに精子知らないの?」

勇者「し、知らないよ!悪い!?」

オーク「いいや。どうしても俺が教えてやりたくなった」ニヤ

勇者「やだ!絶対エッチなことだろ!やめろ!殺せー!」バタバタ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414395791




続きを読む

勇者「まーちゃん」魔王「ゆうくん」勇者・魔王「ひさしぶり」

SS速報VIP:勇者「まーちゃん」魔王「ゆうくん」勇者・魔王「ひさしぶり」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1413207496/



1: ◆NVTZ87qhtx4w 2014/10/13(月) 22:38:26.56 ID:rCmHpJD70

初SS投稿です。

誤字脱字等至らないところがあると思いますが、楽しんでいってください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413207496




続きを読む

勇者「もう勇者なんてやめたい」

SS速報VIP:勇者「もう勇者なんてやめたい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1412733320/



1: ◆WnJdwN8j0. 2014/10/08(水) 10:55:30.42 ID:lpuJ/0to0

>勇者達は全滅した!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412733320




続きを読む

魔王「次の勇者は最近流行りの女勇者らしいな!」勇者「次の魔王は幼女!?」

SS速報VIP:魔王「次の勇者は最近流行りの女勇者らしいな!」勇者「次の魔王は幼女!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1413176610/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/13(月) 14:03:40.74 ID:ceV7sUo50

魔王城

参謀「そうらしいな、しかしお前の父親は男だったからいい物のお前はどう戦うんだ?女だと戦いにくいだろう」

魔王「んなもん決まってんだろ!和平を結ぶんだよっ。そしてあわよくばその女勇者と…」

参謀「ちょっと待て」



どこかの国の城

勇者「まずssって何ですか?」

王女「いや、君は気にしなくていい。とにかく行ってこい」

勇者「ええ…でも魔王が幼女だなんてどう戦えば…」

側近「ねーねー王女様…」ボソボソ

王女「なんだね?」

側近「なんで勇者君に幼女だなんて嘘吐いたんですカ?今の世代の魔王って完全にいい感じの兄ちゃんみたいな感じですヨ…」

王女「はっはっはっ。そんな事も分からないのかね?そりゃ勇者をやる気にさせるために決まっているだろう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413176610




続きを読む

勇者(Lv99)「死にたくても死ねない死なない俺と、殺そうにも殺せない殺したい魔王」

SS速報VIP:勇者(Lv99)「死にたくても死ねない死なない俺と、殺そうにも殺せない殺したい魔王」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1409670525/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/03(水) 00:08:55.04 ID:0i+UKr460

・初投稿です。
・残酷な描写があります。

よろしくお願いします

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1409670525




続きを読む

魔王「50年決戦」【後編】




349: ◆3ZxXgUosIQ 2014/09/04(木) 02:46:50.47 ID:aytxm9YQO


隠居「――生命の種、か…」

隠居「あれがあるってことは、魔王はどうやらまだ世界樹を生かしたままってことだな…」

隠居「お前らが魔王を討たないと…その希望は潰えるぞ」

隠居「お前らが魔王に敗れれば、希望は絶望に転じて地上は一気に瘴気へ飲まれる」

隠居「2代目勇者――お前は、魔王に勝てるのか?」




続きを読む

魔王「50年決戦」【前編】




1: ◆3ZxXgUosIQ 2014/08/31(日) 20:07:18.62 ID:YbYXZQm/O


―王歴147年―

*「海の向こうで、魔物の王様が出たらしい」

*「おっかないことになっちゃったねえ…」

*「なに、大したことはないさ」

*「王様は軍隊を派遣したんだって」

*「臨時徴用だ! これで嫁とガキにうまいもん食わせてやれる!」

*「気をつけてね…」



*「――軍隊が、全滅した…?」




※勇者魔王もののssです。
※初めてなのでいたらないことがあるかも知れないです。あらかじめご容赦ください。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1409483238




続きを読む

ちっちゃな魔女が、勇者を倒しに行くお話

SS速報VIP:ちっちゃな魔女が、勇者を倒しに行くお話
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408542642/



3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/20(水) 23:11:17.92 ID:udaXl9XL0

ー魔王城

魔女「お母様!」とてとて

魔王「ふふふ」なでなで

魔女「御用件は何でしょうか?」

魔王「愛する我が娘に、この様な頼み事をするのは、少し気が引けるのじゃが……」

魔女「何でもお申し付け下さい!お母様!」

魔王「そうか……。いやな。翌年、勇者が派遣されると言う情報を耳にしてな」

魔女「なんと!我らが魔族の宿敵、勇者がですか!」

魔王「うむ。実に、百六年ぶりじゃ」

魔女「むむぅ……」

魔王「それで、その勇者をじゃな。お前さんに、始末して欲しいのじゃ」

魔女「えぇ!?」

魔王「まだ幼きお前さんにとっては、それは酷なことやも知れぬ。じゃがしかし、我は魔族の王。ここを動く訳にはいかぬ」

魔女「側近のお姉さんに頼めばよろしいのでは?」

魔王「側近のお姉さんも忙しくてな。頼めるのは、愛する我が娘しかおらんのじゃ」

魔女「むぅ…………わかりました!」

魔王「頼まれてくれるか?」

魔女「任せて下さい!」

魔王「すまぬな。愛する我が娘よ」なでなで

魔女「んふふ!お母様の為なら、私、何でもしますよ!」

魔王「ありがとう!」にこっ!

…………。

魔王「気をつけてな!」テヲフリフリ

側近「……魔王は、我が子を地獄に落とし、魔王に育て上げるとは耳にしていましたが」スッ

魔王「勘違いするな」

側近「は?」

魔王「小娘には、とっとと死んでもらいたくてな」

側近「魔王様、何を仰るのです」

魔王「この世は我が物じゃ。永久に……」

側近「魔王様?」

側近は血の塊となる。

魔王「ふふっ。我の終りはこの世の終り」

不適な笑みを浮かべ、月を紅く染める。

魔王「それまでは、この世は我の物じゃ」



続きを読む

勇者「誰も仲間になってくれなかった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/14(金) 11:12:35.51 ID:RDe9c0P3O

勇者「だからといってこのパーティーは無いと思う」

勇者:かけだし ゆうしゃ

妹:かわいい いもうと

妹「一人より二人だよ! お兄ちゃん!」
勇者「いや、昔は勇者一人だった訳だし」



続きを読む

勇者「喰らえ魔王ッ!」魔王「ホイミ!」

SS速報VIP:勇者「喰らえ魔王ッ!」魔王「ホイミ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389673685/



1: ◆eUwxvhsdPM 2014/01/14(火) 13:28:05.48 ID:hxBfHHY60

ズバァン!

かいしんの いちげき!
まおうは たおれた!▽

勇者「えっ」

僧侶「えっ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1389673685




続きを読む

女悪魔「ひぎぃ」勇者「ごめん」女悪魔「ひぎぃ」

SS速報VIP:女悪魔「ひぎぃ」勇者「ごめん」女悪魔「ひぎぃ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408784330/



1: ◆x.6zTnwIjo 2014/08/23(土) 17:59:00.92 ID:OPhmvlip0

※一部、微グロ成分あり

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1408784330




続きを読む

勇者「それでも俺は魔王を倒す」ヒロイン「言うと思った」

SS速報VIP:勇者「それでも俺は魔王を倒す」ヒロイン「言うと思った」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1407721899/



1: ◆x.6zTnwIjo 2014/08/11(月) 10:51:39.92 ID:ZbuWHB4fO

※勇者、魔王系ファンタジーです
※以前ツクー○で制作した作品のSSリメイクです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407721899




続きを読む

勇者「自害しろ魔王!さもなくば殺す!」

SS速報VIP:勇者「自害しろ魔王!さもなくば殺す!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405924633/



1: saga 2014/07/21(月) 15:37:23.36 ID:EFd1CV4d0

※ 長いところは流し読んで下さい。

原告魔王代理人弁護士(以下,「魔弁」)「その発言は強要未遂罪を構成します。」
魔弁「我が日本国の刑法典は第223条第1項において以下のように規定しています。
『生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。』
また,同条第3項はその未遂を罰することを定めています。
つまり,生命に害を加えることを告知し,人に義務のないことを行わせようとした場合には,実際にそれが行われなくても,罰せられる,ということです。」
魔弁「では,今回の被告の発言を考えてみましょう。
さもなくば『殺す』。
これが生命を害する旨の告知であることは疑いようがない。
正に脅迫です。そして見て下さい! 被害者はこんなにも怯えている!!」

魔王「…ヒッ……」ブルブル

勇「んなっ!」ガタッ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405924633




続きを読む

まおう「ゆうしゃがよわい……」

SS速報VIP:まおう「ゆうしゃがよわい……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1406175567/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/24(木) 13:19:37.29 ID:gFeE8/Pmo

まおう「フハハハハ!よく来た、ゆうしゃよ!さあ、わが腕の中で息絶えるがよい!」

ゆうしゃ「まおう!世界をお前の好きには絶対させない!」

けんじゃ「人類の明日のために、ここでお前を倒す!」

そうりょ「そうよ、みんなで力を合わせればきっと勝てる!」

せんし「さあ行くぜ、これが最後の戦いだ!」

まおうは しゃくねつのいきをはいた!
ゆうしゃたちは けしずみになった!

まおう「……」

まおう「…………」

まおう「………………はぁ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406175567




続きを読む

僧侶「勇者様の素顔は謎に包まれている」

SS速報VIP:僧侶「勇者様の素顔は謎に包まれている」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1406163320/



2: ◆WnJdwN8j0. 2014/07/24(木) 09:56:19.41 ID:V+95hIPX0

僧侶「…」

狩人「グゴオオォォォ」

勇者「う、うーん…うーん…」

>夏日、夜になっても気温は下がらず、テントの中も蒸していた。このパーティーに入ったばかりの僧侶は、ツッコみたくてウズウズしていた。というのも。

僧侶「勇者様は寝る時も取らないんですか兜」

賢者「まぁ、人前では絶対取らないね」

>勇者パーティーに加わって一週間、僧侶は今だに兜で覆われた勇者の素顔を見たことがない。

僧侶「賢者さん、賢者さんは勇者様の素顔をご存知ですか?」

賢者「まぁ長い付き合いだしね。やっぱり気になっていたか」

僧侶「そりゃあそうですよ。でも評判は聞いています、勇者様は結構な美男子だって…噂より背は低めでしたが」

賢者「ま、王様に命じられて旅立った頃は、素顔で旅してたしね」

僧侶「あのう、どうして勇者様はお姿を隠すようになったのですか?」

賢者「ある事件で大怪我を負ってね。その傷を隠す為だよ」

僧侶「そんな大怪我を負うなんて、どんな事件だったんですか」

賢者「まぁ、追々話すよ。それより今日はもう休もう」

勇者「うーんうーん…賢者…絶対殺す…」

賢者「どんな夢見てるんだよ」

>夜は更けていく…



続きを読む

勇者「全てが終わり、滅び去ったこの世界で」魔王「ボクは君と旅をする」

SS速報VIP:勇者「全てが終わり、滅び去ったこの世界で」魔王「ボクは君と旅をする」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405084161/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 22:09:22.02 ID:uylCmb4xo

勇者「やっぱりここにいたのか」


ボロボロの瓦礫と化した魔王城、壁は吹っ飛んでいるが辛うじて部屋と呼べるその場所で魔王は月を眺めていた

狼の耳と尻尾がゆらりと揺れ、美しい女性の顔が月に照らされて切なげな表情を湛えていた


魔王「君か。いや、君以外にいるわけないものね」


魔王は尚月を眺めたまま返事をした

他に音はない。魔物や人間、小鳥の声も風の音すらない

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405084161




続きを読む

勇者「戦闘形式が変わった?」

SS速報VIP:勇者「戦闘形式が変わった?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1402815821/



1: ◆mbbrFpjHAg 2014/06/15(日) 16:03:41.73 ID:gzJmUjUT0

勇者「ついに魔王城にたどり着いたぞ!」

魔導師「長かったね~ここまで来るの」

モンク「ホント、どうなるかと思ったぜ」

サムライ「うむ」

盗賊「てめえら、思い出に耽ってんじゃねえ とっとと魔王の野郎を倒すぞ」

パラディン「相変わらずだね君は・・・」

勇者「よし! 突入!」


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1402815821




続きを読む

幼女「くっ……!殺せ!」

SS速報VIP:幼女「くっ……!殺せ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1403271699/



1: ◆O/7MAItCA.d/ 2014/06/20(金) 22:41:40.04 ID:UWx4uh8J0

女騎士「……」

女騎士「そんなん何処で覚えた」

幼女「友達が言ってたの。一人前の騎士はこの台詞を言うって」

女騎士「お前の友達何歳だよ……」

幼女「女騎士さんも言うんだよね?」

女騎士「言わんよ」

幼女「えっ」

女騎士「言わんよ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1403271699




続きを読む

勇者「俺の目的は魔王討伐じゃない」

SS速報VIP:勇者「俺の目的は魔王討伐じゃない」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1404128198/



2: ◆WnJdwN8j0. 2014/06/30(月) 20:37:10.63 ID:Ip9gb3730

>全国より強豪が集い、一週間に渡って繰り広げられた「勇者決定トーナメント」――その優勝者が、今日決定した。

王「そなたを今日より、勇者と認定しよう――」

>勇者と認定された者は国により、魔王討伐の旅の支援を受けられるようになる。
>その日すぐに、新たに誕生した勇者の肖像画が全国の店屋・宿屋等に配布された。これにより勇者による店の利用は無料となり、料金請求は国に行く仕組みとなる。

勇者(経済的支援、旅人にとっちゃ随分助かるな――だが)

>勇者の目的はむしろ、そちらではなく…

勇者(全国に俺の顔が知れた。これで目的が達成しやすくなったな)

勇者(『餌』を撒けば獲物は向こうからやってくる。あとは…)

?「勇者ー」「勇者様…ウフフ」「勇者さん!」

勇者「…あ?」

>急に呼ばれたことに若干の苛立ちを覚えつつ、振り返ると見知らぬ人間が3人。
>どいつもこいつも、こちらをキラキラした目で見つめてくる。

勇者「誰だ」

戦士(男)「勇者さん…俺らを忘れたのか!?いや違う…呆れているんだな、不甲斐ない俺たちに!」

勇者(え、何?)

狩人(女)「あーゴメンゴメン、あたしらトーナメントであんたに負けた者さ」

勇者「一回戦敗退者だろ」(一回戦は複数人混合だったから、一人一人顔覚えてないし)

戦士「わかってる!勇者さん、そんなに早く脱落した俺たちに呆れているんだろう!もう、顔も見たくないんだろう!」

勇者「そもそも覚えてないんだが…」

呪術師(女)「ゆ、勇者様だわ…近くで見ると、い、いいい男ウフフ~」

勇者「」ゾワァ



続きを読む
スポンサードリンク
お知らせ
タグページの記事一覧について

メッセージをいただいて気づいたのですが、
ライブドアブログ様の仕様変更で最大1000記事までしか表示できないようになっております。

ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

メッセージで教えていただき本当にありがとうございます。
メールフォーム
カテゴリー
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)