ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


双海真美

P「真美が寝ている……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/18(日) 20:38:33.56 ID:OxTHgpdR0



P「…………」

真美「……zzz」

P「……(いつもは亜美と一緒にイタズラばっかりする真美だが)」

真美「……うーん……」

P「……(黙っていれば、こんなに)」

真美「……すぅ……すぅ……」

P「…………」




続きを読む

真美「ひびきんとドッキリ」

SS速報VIP:真美「ひびきんとドッキリ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539864982/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/18(木) 21:16:23.23 ID:sYwv3Xnr0


真美「ひびきんが奇声をあげながら倒れたら」

響「うん?」

真美「事務所のみんなはどんな反応をするんだろうね?」

響「………」

真美「心配するか慌てふためくかそれとも止めを刺しにくるか……気にならない?」

響「………」ソッ

真美「熱とかないから真美のオデコに手を当てなくてもいいよ」

響「真美……アイス食べるか?」

真美「哀れみの目で見ながら優しくしないでよ……まあ食べるけど」モグモグ

響「ガリガリ君ナポリタン味、美味いか?」

真美「くっそマズイ」ペッ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1539864982




続きを読む

P「そろそろ初美希の季節だなぁ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 19:06:38.02 ID:R8BgRirM0

雪歩「え?」

P「ここまで冷え込むと、降り始めてもおかしくないよな。そう思わないか?雪歩」

雪歩「あ、あの……今、何て?」

P「ん?だから、そう思わ」

雪歩「その前です」

P「ここまで冷え込むと、降り始めても……」

雪歩「……何が降るって言ったんです?」

P「初美希」

雪歩「えっ?」

P「初美希」



続きを読む

真美「……おはようございまーす」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/12(木) 20:33:43.26 ID:QSPFC5HB0

事務所

真美「……おはようございまーす」

真美「……」

真美「おはようございまーす!」

真美「……」

真美「……誰もいないの……?」

真美「ピヨちゃ―ん……りっちゃーん……社長ー……」

真美「兄ちゃーん……」

真美「……本当に……誰もいないの……?」





続きを読む

亜美「真美のいない左側」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/04(月) 02:24:16.22 ID:X9jTdM6s0

亜美「真美、今日も亜美は頑張ってお仕事してきたよ」

亜美「はるるん直伝のクッキーは一緒に出演してる人達にも人気で取り合いになったんだ」

亜美「もう料理の腕では真美なんか相手にならないっぽいよー!」

亜美「……なんてね。焦げ焦げのクッキーは大不評だったよ」

亜美「一緒に練習したのに真美は亜美より上手だったよね、なんでかな?」

亜美「……」



続きを読む

貴音「ほう、くじ引きですか」

1: 以下、名無しにかわりまして美希がお送りしますなの 2012/12/04(火) 14:24:27.73 ID:89GqSeKg0

事務所

亜美「――おおっ!? これは伝説のレアカード、『聖騎士ガールード』だYO!」

真美「うおう、さすがは亜美隊員! ――やや!? こっちは幻のレアカード『瘴気の魔界竜デスガルド』!」

P「なんだなんだ、二人とも盛り上がって何やってんだ?」

貴音「はて。なにやら、歌留多のようなものがたくさんありますね」

亜美「んっふっふ、お二人は時代遅れですのぅ」

真美「真美たちがやってるのは、今ハヤリの遊☆戯☆嬢カードだよん!」

P「あぁカードゲームか。懐かしいな……でもあれって、なかなかレアカード当たらないんだろ? 金がかかるんじゃないのか?」

亜美「ところがどっこいしょ! 亜美たちの強運をなめちゃいかんぜぃ」

真美「真美たちほとんど自力でレアカード当ててるもんね! 今だってほら、こんなに!」

貴音「なんと……光り輝くお札がたくさん」

P「こりゃすごい。くじ運あるんだなお前ら」

亜美真美「んっふっふ~」



続きを読む

【モバマス・アイマス】凛「先輩アイドルと直接対決」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/03(日) 19:07:21.84 ID:8pwcZbOm0

――――――



ガチャ


凛「……今日のレッスンきつかった……ふう……」

凛「……ん? あれは……やよいさん?」



やよい「―――あ! 凛さんっ! おつかれさまでーすっ! 凛さんもお仕事だったんですか?」

凛「おつかれさまです。さっきまでレッスンでした。やよいさんも今日はおしご……と……」


やよい「? どうかしましたか?」



続きを読む

亜美「いおりんいおりん」真美「かまってかまって~」伊織「ウザッ」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30(水) 19:29:57.52 ID:MBQN7u9OP

亜美「ねーいおりーん」

真美「真美達と遊んでー」

伊織「なんで私がアンタ達と遊ばなきゃいけないのよ」

亜美「いーじゃん暇そうだしー」

伊織「暇だけどアンタ達に構うほど暇じゃないわ」

真美「じゃあ暇じゃなくていいからー」

伊織「意味わかんないわ……」

亜美「どうしてそんなに遊びたくないの? 反抗期?」

伊織「反抗期って……もうそういうことでいいわ」

真美「じゃあ真美達が遊んであげるからー」

伊織「結構です!!」

亜美「でもいおりん、亜美たちのこと邪魔邪魔言いながらこうやって構ってくれるよねー」

伊織「なっ! ……じゃあもういいわ」

真美「もういいって?」

伊織「……」



続きを読む

【ミリマス】昴「我ら!」真美「劇場で!」亜美「遊び隊!」琴葉「いけません!」【おまけ】


62: ◆OtiAGlay2E 2018/10/05(金)20:14:22 ID:lRH

後日談を思いつきましたが新らしく立てるほどの量でもないのでここを再利用します



続きを読む

P「キャッチボールをしよう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/25(金) 23:45:33.19 ID:/1ttX9Iw0

P「キャッチボールをしよう」


P「一人ずつキャッチボールをしようと思いまして」

小鳥「どうしたんですか?」

P「いや、最近忙しくなってきたので、コミュニケーションを図ろうかと」

小鳥「息子との会話に困った父親ですか」

P「それを言わない」



続きを読む

亜美「素直になれないお姉ちゃん」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/24(木) 02:03:40.52 ID:AHg47B3U0

P「なあ真美、今日のスケジュールについて確認なんだが……」

真美「えー、いいよそんなの。さっき自分で見たから」

P「そ、そうは言ってもだな……」

真美「兄ちゃん……真美のこと、いつまで子供だと思ってんのか知らないけどさ……」

真美「真美だって、自分のことくらい自分で出来るんだから」

P「はあ……」

真美「いっつもそーやって、真美のこと下に見ちゃってさ……」



続きを読む

真美「お姫ちんと二人っきりになった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/21(月) 21:10:37.71 ID:ma/Fsc4c0

亜美「うぅっ…すまん、俺はここまでのようだ…」

真美「そんな!私一人ではこいつには勝てません!」

亜美「大丈夫…お前ならやれるさ…俺の見込んだ…お前なら」

真美「しっ、師匠ー!!」



続きを読む

千早「おにぎりノート?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/20(日) 17:23:31.34 ID:FQxG9MdB0

真美「ん? どったの? 千早お姉ちゃん」

千早「真美」

真美「? 何? その黒いノート」

千早「……おにぎりノート、と書いてあるわ」

真美「おにぎりノート?」



続きを読む

真美「アイドルスピードくじ開始ー☆」P「ひぃっ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 01:49:57.93 ID:jMc/uiJqO

真美「はい、兄ちゃん引いてね」

P「い、いやだ!」

亜美「え→、兄ちゃん引かないと帰れないよ?」

P「や、やめろお前ら離せ!」

あずさ「離しませんよ~、うふふ」

春香「今日は何が当たるのかな?」



続きを読む

P「亜美と真美って判別できないくらい似てるよな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/13(日) 00:25:53.99 ID:u/hEL2K60

真美「まぁまぁ」

亜美「髪形は違うんだからさ―」

P「けど、それだけだもんな……」

亜美「それだけで大丈夫じゃん」

真美「今だってどっちがどっちかって分かるんだし」

P「まぁそうだけど……にしても本当に似すぎだ」

亜美「それはそうっしょー」

真美「だって真美達双子だもん」

亜美・真美「二人で一人だもんげ」



続きを読む

真美「千早お姉ちゃんは照れ屋さん」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 17:01:06.91 ID:Kk6p8BzR0

真美「双子の姉の真美です! よろしくお願いします!」

(カワイー)

(ガンバロウネ!)

小鳥「うん、じゃあみんな自己紹介は済んだかな? 真美ちゃん、頑張りましょうね!」

真美「モチのツモ! 真美も亜美もがんばっちゃうよん!」

小鳥「一応コレ、渡しておくわね」

(ピラッ)

真美「なにこれ?」

小鳥「所属アイドルのリストよ。小さい事務所だし顔合せることも多いでしょうから」

真美「ほ~、ナルホドナルホド、ありがとねん! おー、ほんとだ! ここにいるのでみんななんだね」


真美「……ん?」



続きを読む

【ミリマス】昴「我ら!」真美「劇場で!」亜美「遊び隊!」琴葉「いけません!」



2: ◆OtiAGlay2E 2018/09/13(木)23:49:36 ID:dzm

―劇場控え室。

昴「おーい、ロコー。キャッチボールしようぜー!」

ロコ「うぅ…なんでロコが…。スバル、またコトハにアングリーされますよ?」

昴「へーきだって!今なら琴葉もいないからさ!それに今回は秘策があるんだ」

ロコ「うぅ…絶対に後からアングリーされますからね…それにシークレットプランってなんなんですか…」

昴「それは見てからのお楽しみっと…へへ、じゃあさっそくグローブをはめて…」

???「なにをしようとしてるのかしら?」



続きを読む

亜美「もち!」真美「もちもち!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 20:30:19.48 ID:wiZs3Npa0

亜美「765プロ恒例!」

真美「新春もちつき大会~!」



続きを読む

真美「最近兄ちゃんといるとヘンな感じ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/08(火) 23:04:10.50 ID:26sDmCYE0

亜美「ヘンな感じ?」

真美「うん」

真美「顔が熱くなって、胸がキューっとなって」

亜美「うんうん」

真美「これって何かな」

亜美「きっとアレだよ!」

真美「アレ?」



続きを読む

【モバマス・アイマス】凛「先輩アイドルに追いつく」

関連



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/09(水) 22:11:46.96 ID:oh/I4JlL0

――――――



凛(……)ジー



雪歩「……どうですか? プロデューサー」

P「久しぶりだな、雪歩の淹れてくれたお茶も。……うん。おいしい。それにすごく落ち着くよ」

P「この前も春香にクッキーをもらったんだが、やっぱりお茶もお菓子も毎日いただきたいところだな」

P「……なんてな。俺の方からみんなと距離を置いたのに、勝手なこと言ってちゃだめだよな」

雪歩「いえ、安心しました。さびしいのは私たちだけじゃなかったんですね」

雪歩「……でも、凛ちゃんの前でそんなこと言っちゃだめですよ? せっかく今いい調子なのに、不安にさせちゃいますから」

P「もちろんだ。気をつけるよ」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 榛名 お買い物mode 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥9,130から
(2018/8/3 01:11時点)