ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


四条貴音

P「貴音ってくっそでかいですよね」小鳥「バカでかいですね」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/13(土) 00:43:16.76 ID:45egUXkr0

貴音「ふぅ、今日も大変な日照り……事務所までの道のりが随分と長く感じられます」

貴音「汗を拭う端からまた新たに汗が吹き出て、これでは干からびてしまいます」

貴音「このような酷暑続きにおいてこそ、常日頃、プロデューサーの仰る通りに水分補給が肝要となるのでしょうね」

貴音「水分補給には水分だけでなく塩分その他の栄養も同時に摂取しなければならあない、でしたか」

貴音「ふふ、らぁめんを食べる口実としては上々ですね。今日も笑って許して下さるでしょうか?」

貴音「気付いていますか? 私がらぁめんを選ぶ訳は、貴方様と気取らず、飾らずに食事を摂りたいからなのですよ?」

貴音「……なんて、独りごちてみても聞こえている訳もありませんね、ふふふ」

貴音「ようやく事務所が見えて来ました……髮、よし。汗、よし。香り……よ、よしとしましょう。大丈夫です、多分」

貴音「すぅー、はぁー……すぅー、はぁー……お、おはようござ」

P「貴音ってくっそでかいですよね」

小鳥「バカでかいですね」

貴音「!?」



続きを読む

貴音「本日は七夕ですね」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 22:57:02.48 ID:BKldTK5u0

貴音「ただいま戻りました」

小鳥「あら、貴音ちゃんお疲れ様」

貴音「おや、小鳥嬢だけですか?ほかの皆やプロデューサーは?」

小鳥「明日から学校の娘も多いしプロデューサーさん以外は帰ったわよ」



続きを読む

【アイマス】春香「う~、たかまみわっほい!」小鳥「分かってきたわね!」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/01(月) 01:30:25.58 ID:SHdQt9jL0

春香「じゃあ貴音さんと真美の取り合わせでたかまみなんてどうですか!?」

小鳥「良いわ春香ちゃん、その調子よ! その調子で妄想力を高めていくのよ!」

春香「はい!」

小鳥「私と見た目が似ているからもしやとは思っていたけれど、この子、すごい早さで成長している……!」

春香「たかまみ……たかまみ……!」

小鳥「最初は悪戯半分だった……暇を持て余す彼女を少し満たしてやろうと思い、ほんの入口を見せた、それだけだった……」

春香「四条貴音、双海真美……もう少し、もう少しで何かが見えそう……いいえ、見える……!」

小鳥「けれど春香ちゃん、貴女も選ばれし『淑女』の一人だった……いいえ、その頂点に君臨するべき存在かも知れないっ!」

春香「っ……き、来ましたー!」

小鳥「さあ見せて! 貴女のその妄想を!」



続きを読む

真美「兄ちゃんでどこまでお姫ちんが釣れるか試したい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05(金) 01:38:25.08 ID:BAxpk9bB0

響「真美、いきなりどうしたんだ!?」

真美「お姫ちんってラーメン好きっしょ?」

響「うん」

真美「最近は兄ちゃんのことも好きみたいじゃん?」

響「うん……うぇえっ!? そうだったのか!?」

真美「ひびきん気づいてなかったの? 鈍感ですなー」

響「だ、だって貴音ってそういうの表に出さないし……」

響「そっか……貴音もプロデューサーが」

響「これじゃ自分、勝ち目ないぞー……」

真美「んっふっふー! 強力なライバル出現ですな→」

響「ライバルって、べ、別に自分はそんなんじゃ…」

真美「もっと素直になっちゃいなよー!」

響「うぅ~///」



続きを読む

P「ラーメンでどこまで貴音が釣れるか試したい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/30(日) 22:07:25.95 ID:ihidNu7P0

P(ってなんとなく思ったけど)

P(気になってしょうがないな)

P(いっちょ試してみるか)

真美「兄ちゃんただいまー」

P「おう、アンコールもすごく良かったぞ!」

真美「今日はヘトヘトだよー」

響「自分もだぞ~」

貴音「私も本日は堪えました」

P「あー…すまん。疲れてるところ悪いんだが」

P「もう1曲できないか?」

貴音「…もう1曲ですか?」



続きを読む

P「事務所のソファーになる」

SS速報VIP:P「事務所のソファーになる」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/29(土) 23:00:56.68 ID:YUGCzov40

P「貴音のお尻ってやわらかい?亜美と真美のお尻は意外と発達してる?」

P「俺も直に触って確かめたいけどプロデューサーってのはアイドルとの信頼が大事じゃん?だからできない訳。そんでお前に聞いてるんだけど、ねぇ聞いてる?」


事務所のソファ「・・・・・・・」

P「答えてくれない・・と、なら仕方ないな、君は用なしだ」ゴキッ

P「しょうがない、あの計画を実行に移すか、今日は事務所に泊まろ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1372514456




続きを読む

【アイマス】響「自分と貴音は友達だよな」貴音「勿論です」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/25(火) 22:29:44.72 ID:3dtak6TwO

響「でもよく考えたら自分、貴音のことあんまり知らないんだけど」

貴音「…というと?」

響「家族とか、出身地とか、そういうの」

貴音「ふむ」

響「貴音がそういう性格なのは知ってるけど、友達としては、貴音のこともっと知りたいぞ」

貴音「なるほど。他ならぬ響の頼みとあれば、無下にするわけにも参りませんね」

響「教えてくれる?」



続きを読む

【アイマス】美希「接続された女」

SS速報VIP:美希「接続された女」



1: ◆40t.IUZ/Q2 2013/06/16(日) 21:14:59.04 ID:fhP8gGBOo

765プロ事務所



美希「ハニー、ミキでも読めるオハナシの本を見つけて欲しいの」

P「ん、あぁ、あのバラエティ番組の企画か? もうすぐ収録だったな」

美希「まったく失礼なの! 『読書なんかしたことないようなタレントを集めて感想文を発表させる』って」

美希「美希だって『ジョジョ』とか『進撃の巨人』読んでるの!」

P「それはコミックだろ! で、どんな小説がいいんだ?」

美希「すぐ読み終わって、恋愛要素があって、ミキでも簡単に感想文が書けるのがいいの!」

P「恋愛小説の短編か……。俺はあまり読んだことないからなぁ」マコトアタリニキイテミルカ?

美希「そういえばハニーって、どんな小説読んでるの?」

P「最近はあまり読んでないけど、学生の頃はSFとか怪奇小説とかが好きだったな」

美希「あふぅ……。ミキには無理そうなジャンルなの」

P「結構面白いぞ、ラヴクラフトとかキングとか」

美希「ラブラブキング?」

P「いや、やっぱり美希には無理か……。いやまてよ……、アイドルが出てくるSFなんてどうだ?」

美希「SFでアイドル?」

P「そうだ。『接続された女』ってSF短編だ。恋愛要素もあるしどうだ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1371384898




続きを読む

【アイマス】貴音「はろうぃんですか?」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 18:14:39.20 ID:/zoDHHGu0

小鳥「ええ、なにか仮装とかする予定はあるの?」

貴音「失礼ながら、私ははろうぃんというものを存じ上げないのですが……」

小鳥「え!?貴音ちゃんハロウィン知らないの?」

貴音「はい……」



続きを読む

貴音「あなた様、月を見に行きませんか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/25(土) 23:32:20.56 ID:mq+mI1No0

「あなた様、月を見に行きませんか?」

「ん?」

急に放たれた貴音の言葉

書類をまとめていた手が止まる

「今宵はとても月が綺麗です。私と、月見と洒落込みませんか?」

今日の残っている仕事は、デスクワークが少しだけ、時間はあまりかからない



続きを読む

【アイマス】春香「プロデューサーさん!王将ですよ、王将!」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 10:24:27.68 ID:NxeThgP/O

春香「やっと着いたね~」

千早「どこの馬鹿がトラックを横転させるのかしらね」

真「おなかぺこ」

P「事務所帰る前に何か食べるか」

春香「プロデューサーさん!王将ですよ、王将!」



続きを読む

【アイマス】千早「怪異……?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/16(水) 22:16:26.623 ID:GBrwgVSC0.net

765プロ事務所

P「なぁ春香。千早はどうした?」

春香「あ、なんだか今日は調子が悪いようなので休むそ うですよ」

P「そうなのか?」

春香「はい。朝方メールが来てましたし……ほら」

携帯「本日は体調が優れないのでお休みさせて頂きます 。なお、見舞いなどは必要ありませんので」

P「……本当だ」

春香「プロデューサーさんには連絡入ってないんですか ?」

P「千早はいつも電話連絡だからメールの確認はしてな かったな……」ゴソゴソ

P「……メール来てたわ。春香よりも先に」



続きを読む

P「貴音と千早がケンカしてる?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/07(火) 19:20:00.31 ID:v0jhjIoT0


小鳥「はい、今事務所はその二人以外あたししかいませんし」

P「電話越しに騒がしいんですが」

小鳥「二人のケンカです、あたしじゃ止められなかったんですー」

P「わかりました、すぐ戻ります」

小鳥「ごめんなさい、お願いします」ピッ

P「しかしあの二人がケンカするなんて……何があったんだ?」



続きを読む

【アイマス】貴音「ものまね」千早「おー」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/23(水) 10:03:54.02 ID:zpQZbkhKi

貴音「はい、たぁっち」

千早「タッチ」タッチ

貴音「うっうぅ、がんばりまぁす」トテトテ

千早(かわええ)



続きを読む

【アイマス】響「貴音を好きになっちゃった…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/12(日) 00:22:23.59 ID:lMvkiTp90

響「そんなわけで春香!自分にいい方法を教えて!」

春香「へっ?い、いきなりそんなこと言われても困るよ~!」

響「お願い!どうしても貴音に振り向いてもらいたいんだ!」

春香「じゃあ…>>5



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/12(日) 00:29:42.24 ID:KdzEGpk50

キスの雨



続きを読む

貴音「悪戯」美希「されたの」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23(火) 23:23:08.45 ID:VoW78Nuc0

【事務所】

ガチャ

貴音「おはようございま……おや? 誰もいませんね」

貴音「小鳥嬢もいないとは……買い出しにでも行っているのでしょうか」

貴音「ですが、それはそれで僥倖というもの。今度やります舞台の台本でも読むとしましょう」



続きを読む

P「ぷにぷに」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 10:57:39.19 ID:rxhmjwuVi

P「ぷにぷに」

美希「zzz」

P「ぷにぷに」

美希「……zzz……」

P「ぷにっぷに」

美希「……ぷろりゅーさー……」

P「……」

美希「あふぅ……」

P「ぷにぷに」

美希「……zzz……」



続きを読む

貴音「トータルプラス」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/03/30(土) 02:26:45 ID:Fhb6qaME

【注意書き】

①これは響「パーソナルスペース」の続きになります。

②当作品では視点移動が頻繁に起こります。
 【:○○side】と【】にあれば、次に【:××side】となるまでは同一人物の視点です。
 また、基本的に視点が過去に飛ぶ事はありません。



続きを読む

貴音「狂気」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 23:39:33.57 ID:xHvENoui0

ピンクフロイドの「狂気」をもとに書いてみます



続きを読む

千早「こ、この裏切り者!」P「は?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 20:47:57.80 ID:kSqDO5Vv0

P「なんなんだよ、急に」

千早「話しかけないでください」

P「いや、あのね、千早。状況が読めないかなーって」

千早「高槻さんのマネをしたって無駄です」

P「……おーい、春香。助けてくれー」

春香「どうかしましたか?」

P「千早がなんか、俺を裏切り者って」

春香「千早ちゃん、どうしたの?」

千早「プロデューサーの……、プロデューサーの……」

春香「プロデューサーさんの?」

千早「プロデューサーの携帯の着信音が「恋をはじめよう」だったの!」

P「なんだ、そんなコトか。くっだらねえ……」

春香「……裏切り者ー!!!」

P「ええええええええ!?」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Fate/Grand Order セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]&キュイラッシェ・ノワール 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥16,757から
(2019/3/10 15:15時点)