ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


四条貴音

P「貴音にサンタのことを吹き込んだのは誰だ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/10(月) 00:03:10.78 ID:hzjJoOcI0

―事務所―


貴音「あなた様」

P「は?」

貴音「この世には、さんたくろぉすなどという

 恐ろしい存在がいると聞きました」

P「サンタクロース?」

貴音「はい」



続きを読む

P「この服…しまむらで買ったんだ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/08(火) 17:47:16.82 ID:JxYXO9eU0

P「どうだろうか…」

美希「………ちょっとそれはないかなって思うの」

P「!?」



続きを読む

貴音「あなた様! あぁぁ、あなた様! 寂しいです! あなた様ぁ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/08(火) 17:10:23.53 ID:XPKidQWc0

貴音「近頃はアイドルとしての活動が順調となり」

貴音「わたくしだけを見ていてくださる時間などほとんどない」

貴音「おかげで、もはやわたくしは寂しさでおかしくなってしまいそう……」

貴音「あぁ、あなた様……なんといけずなお方……」

貴音「あなたさまぁ……はぁぁ……」

貴音「許されるのならば、もっと近くにあなたを感じたいというのに……!」

貴音「あなた様……わたくしは……」

貴音「あぁぁぁ! さびしい! あなた様の温度を感じたい! わたくしは! わたくしはぁぁぁ!」


 ガタッ

貴音「何奴!」

響「は、はいさーい……や、やっほー。貴音」

貴音「」



続きを読む

【モバマス・アイマス】凛「先輩アイドルに追いつく」

関連



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/09(水) 22:11:46.96 ID:oh/I4JlL0

――――――



凛(……)ジー



雪歩「……どうですか? プロデューサー」

P「久しぶりだな、雪歩の淹れてくれたお茶も。……うん。おいしい。それにすごく落ち着くよ」

P「この前も春香にクッキーをもらったんだが、やっぱりお茶もお菓子も毎日いただきたいところだな」

P「……なんてな。俺の方からみんなと距離を置いたのに、勝手なこと言ってちゃだめだよな」

雪歩「いえ、安心しました。さびしいのは私たちだけじゃなかったんですね」

雪歩「……でも、凛ちゃんの前でそんなこと言っちゃだめですよ? せっかく今いい調子なのに、不安にさせちゃいますから」

P「もちろんだ。気をつけるよ」



続きを読む

P「乳首が痒い」ポリポリ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 00:49:23.40 ID:QlSjffaV0

P「ふぅ…そろそろ帰るか」

ガチャ

貴音「お疲れ様です」

P「貴音?」

響「自分もいるぞ」

P「二人揃ってどうした?忘れ物か?」

貴音「いえ、実は」

響「ラーメン屋の屋台を探してたんだ」

P「屋台?」



続きを読む

P「アイドル達にいきなりカンチョーしたらどうなるか反応を見たい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 21:37:12.77 ID:ja4A7kCs0


P「よし、決めた。 今日はカンチョーに徹しよう」

あずさ「あら、おはようございますプロデューサーさん」

P「あ、おはようございます。 あずささん」

あずさ「うふふ……」ニコニコ

P「あずささん……」

あずさ「はぁい? 何でしょうか?」

P「何だか今日は一段と……綺麗ですね」

あずさ「えっ……//// そ、そんな……」カァァ…

P「あずささんのこと、好きになってしまいそうです……」

あずさ「そ、そんな、急に、その……」カァァァ

P「あずささん……」ジーッ

あずさ「や、やですよ……そんな見つめられたら……」クルッ

P(よし、後ろを向いた……! 今だ……!)

あずさ「プ、プロデューサーさん、私……その……ずっと貴方のゴガヒャアアアアア!!?!」

P「よし……」 シュゥゥゥ…



続きを読む

小鳥・P「ボイスキーチェーン作ってみましたー!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/26(日) 14:56:39.85 ID:qA4qQBvFO

響「……は?」

P「いやーアイドルの声をファンに届けようってことでな」

小鳥「とりあえず自費出費でサンプルを作ってみたのよ」

響「へー、いきなりどうしたのかと思ったぞ」

P「そして記念すべき第一号として響、お前のを作ってみた」

響「え、じ、自分のか?な、なんかちょっと恥ずかしいな……」テレテレ



続きを読む

響「あっ冷蔵庫の中が空っぽだぞ!」ブタ太「………」コケ麿「………」

SS速報VIP:響「あっ冷蔵庫の中が空っぽだぞ!」ブタ太「………」コケ麿「………」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1535106422/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/24(金) 19:27:02.87 ID:fCnkjmm10


響「あるのは油と調味料と賞味期限の切れた牛乳だけ……」

響「うう……折角、貴音と美希が家に泊まりに来てくれたのに……食材がなにもないなんて」

響「このままじゃ我那覇家の人間は客をもてなすこともできないのか(笑)って笑われちゃうぞ!」

響「とりあえず牛乳でも飲みながら落ち着こう……」ゴクゴク

ブタ太「………」

コケ麿「………」

響「………」ゴクゴク

ブタ太「………」

コケ麿「………」

響「………あっ」ゴックン


響「二人ともお待たせ~、トンカツとカラアゲを作ったから食べて食べて~」





美希「っていう夢をみたの」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1535106422




続きを読む

P「お前たちに萌えたい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 22:16:51.67 ID:+y/R4zdSO

P「お前たちに萌えたい。なぁ、どうすればいいと思う?」

やよい「うっうー!萌えって何ですかー?」

貴音「…あなた様?今のわたくしには、萌えませんか?」シュン

伊織「フ、フン!下僕の分際でご主人様に萌えたいなんて、卑しい犬ね!(どうすれば萌えてくれるのかしら…)」

雪歩「…」ブツブツ、ブツブツ



続きを読む

亜美「あずさお姉ちゃん!今日も絵本読んでYO→!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/04(土) 14:03:15.10 ID:tBjm3Bmb0

昔々あるところに、おばあさんが婚期を逃して隠居生活をしていました。

あずさ「うぅ~ん、今日は良い天気ね~」

あずさ「お仕事も無いし、川へお洗濯へ行きましょう~」タッタッタ

あずさ「次は芝刈りに行かないといけないわ~、腰がやられてしまうわ~……」ジャブジャブ

おばあさんが川で控えめながらも、薔薇のアクセントが大人の雰囲気をかもしだす
レース生地のブラジャーを洗っていると……

あずさ「あら? あれは一体なにかしら~」ジャブジャブ

ドンブラコ、ドンブラコと、大きなゴージャスセレブプリンが流れてきました。

あずさ「あらー……(驚愕)」



続きを読む

美希「星井美希の、正直眠いの。あーゆれでぃ!!」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/09(月) 23:30:07.80 ID:CJ5gNtKM0

美希「あ~……最近あっついよねぇ~……。ミキだよ~」

美希「律子、さんが節電だってうるさいから、事務所で冷房つけられなくて困ってるの……」

美希「おかげで最近はお昼寝できてなくてすいみん不足なの……あふぅ」

美希「そういうわけで夜はアイスノンに頼ってるんだけど、アイスノンってすごいと思わない?」

美希「ミキ的には、発明した人にはなまるをあげちゃいたいって思うな!」

美希「あ、VTRにいかなきゃだね!それじゃあVTR……今だーいびーんなのー!」



続きを読む

P「…っ…うっ」貴音「…随分と溜まっていらっしゃったのですね」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/10(木) 01:38:24.68 ID:4hhcP21z0

貴音スレが無いので書いた
貴音しかでないエロメインの自己満オナニースレなので気をつけてね


立ったら投下してく



続きを読む

貴音「黒馬のお武家様」

SS速報VIP:貴音「黒馬のお武家様」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534650736/



1: ◆akTsNxs6xE 2018/08/19(日) 12:52:17.24 ID:M21qly2+0

注意
・「アイドルマスター」と「花の慶次~雲のかなたに~」のクロスSSになります。
・アイマスの方はあまり詳しくはないので、アイマス勢の設定口調等はご容赦くださいませ。


――765プロ事務所

P「貴音のやつ、遅いなぁ」

小鳥「もう約束の時間を30分も過ぎてます」

亜美「珍しいね。お姫ちんが遅刻って」

真美「しかも電話にも出ないなんてね」

響「自分、もう一度かけてみるぞ!」

P「なにかトラブルに巻き込まれてなければいいけど……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1534650736




続きを読む

貴音「あなた様と共に」

SS速報VIP:貴音「あなた様と共に」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1414304302/



1: ◆wqfOesDLkE 2014/10/26(日) 15:18:32.96 ID:YDg1oOTP0



たまに・・・声が聞こえてくるのです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414304302




続きを読む

P「たかねのねかた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/08(土) 00:11:58.37 ID:Y6GauMPe0

 
ふしぎなふしぎな 生きもの

   トップシークレットに 包まれた

      四条貴音 ちぢめて たかね


本日は、そんなたかねの

   睡眠にまつわる 習性を

      ご覧いただこう



――――――――

――――――

――――



続きを読む

P「あずささんが、手をワキワキさせて貴音ににじり寄ってるぞ」

SS速報VIP:P「あずささんが、手をワキワキさせて貴音ににじり寄ってるぞ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1413534629/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/17(金) 17:30:39.46 ID:6oVBSUC10

   765プロ 事務所

P(ふぅ……やっと事務所に帰ってこれたぞ)

P(やれやれ、今日の打ち合わせはずいぶんと長引いたな)

P(もう夕方か。しかし、俺の仕事はまだ終わらない!)

P(これから明日用の書類をまとめないと……ん?)

あずさ「貴音ちゃん。少しだけだから、ね?」

貴音「そんなことを言われましても、嫌なものは嫌なのです!」

あずさ「あらあら~。そんなに怖がらなくてもいいんじゃないかしら?」

貴音「あずさ! どうか、どうかご勘弁を!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413534629




続きを読む

亜美「にーちゃ!」 真美「にいちゃー!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04(木) 21:45:17.10 ID:9MqbHQJF0

ドンガンガンドン

P「んが……zzz」

ピンポーン、ピピピンピンポーン

P「んん……誰だよこんな朝っぱらから……ったく」

P「うるさいな、新聞なら間に合って……」ムクリ

ガチャ

亜美「にーちゃ、あそぼ→ぜ!」

真美「にーちゃ、あそぼうよ!」

P「……」

バタン

亜美「こら→! ちめるとはなにごとだ→!」

真美「あけろ→! ここにいることはわかってるんだぞ→!」



続きを読む

P「アイドルウォッチ?」

SS速報VIP:P「アイドルウォッチ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1413900407/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/21(火) 23:06:57.28 ID:qXpmPqeK0

P「何ですかその腕時計は?」

小鳥「はい。これは『アイドルウォッチ』というもので、好きなアイドルを自由に呼び出すことが可能なんです!」

P「お、すげーじゃないですか。どこにいてもですか?」

小鳥「ええ。この『アイドルメダル』をセットすれば、いつでもどこでも呼び出せちゃいます!」チャリン

P「メダル……おお、ウチのアイドル達のイラストと名前が描かれているな」

小鳥「これはプロデューサーさんにあげます!呼び出したいアイドルのメダルを使えばOKですからねー」

P「ありがとうウィスぴよ!大切に使いまーす」

小鳥「くれぐれも悪用しちゃダメですよー!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413900407




続きを読む

P「貴音の尻はやわらかいなあ」モミモミ

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 12:59:14.04 ID:3vLr/WQJ0

貴音「んん、あ、あなた様……」

P「ほんと、柔らかさの中にもハリのあるいいお尻だ」モミモミ

貴音「あなた、様、そこ、はぁ……!」

P「いつまでも揉んでいたいくらいだよ」モミモミ

貴音「そこは、そこはお胸です!」

P「!?」

貴音「はぁ、はぁ……ん、全く、失礼にも程があるというものです。親しき仲にも礼儀あり、と申しましょう」

P「す、すまん」

貴音「……いえ、分かって頂けたのならそれでよいのです。わたくし達は既に男と女の関係、色事に及ぶのも自然というもの」

P「はい……」

貴音「なれどそれも互いを認め合ってこそのもの、お尻とお胸を間違えるなど言語道断!」

P「ごめんなさい……」

貴音「……ちゃんと貴音を見てくださいまし、あなた様」

P「おお、おう!」ガバッ

貴音「ぁん♡」



続きを読む

P「スピードラーニングのせいで貴音が英語しか喋れなくなった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/06(月) 17:44:14.58 ID:68/UAbVu0

貴音「……」

P「おーい貴音!」

貴音「Mysterious・・・」

P「どうしたんだ?貴音」

貴音「Why・・・why・・・」

P「?」

貴音「It became impossible to talk except English. 」

P「!?」

貴音「Very mysterious. 」

P「あの……貴音さん?」

貴音「What do you understand whether I should do?」

P「一体どうしたってんだ貴音!?そんな流暢に英語でしゃべりかけるなんて……!」

貴音「I do not understand, either. 」

P「冗談はよしてくれよ……。これも演技か何かの特訓か?」

貴音「……」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 榛名 お買い物mode 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥9,130から
(2018/8/3 01:11時点)