ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


城ヶ崎美嘉

美嘉「すれ違いラヴァーズ」

SS速報VIP:美嘉「すれ違いラヴァーズ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495724854/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/26(金) 00:07:34.46 ID:jR/wdFca0

モバP「なに、今日は大掃除中?お前なあ、先週も同じこと言ってたぞ……いや絶対言ってたって!ああ、ホントホント。ったく、どんだけ綺麗好きなんだよ。社会人になってもそういう潔癖症なとこ全然変わってないよな。まっ、俺もそう大差ないけど……ん、俺?心配すんなって、休みの日にはちゃんとやってるから。で、ちなみに今どこ掃除してるんだ。ああ、網戸かあ………あれ面倒だよなあ。外すのは簡単だけど、掃除終わってから付け直すのがやたらダルいんだよ────」



美嘉「お疲れー、プロデューサー!」

モバP「おう、お疲れ。今ちょっと電話中でさ……」

美嘉「仕事関係の話?忙しそうなら出直すけど」

モバP「いや、大学の頃のツレ。すぐ終わるから、そこにかけて待っててくれ」

美嘉「オッケー、じゃあここで待ってるね」

モバP「悪いな、わざわざ来てもらったのに」

美嘉「平気平気。気にしないで」



モバP「で、なんの話だったっけ。そうそう、でさあ────」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495724854




続きを読む

莉嘉「あの遠くでくねくねしてる白いのなんだろ……?」

◆6QdCQg5S.DlH様の過去作はこちら



関連
朋「夢と違うじゃない」



SS速報VIP:莉嘉「あの遠くでくねくねしてる白いのなんだろ……?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495547985/



1: ◆6QdCQg5S.DlH 2017/05/23(火) 22:59:45.79 ID:lDlLLsgl0

莉嘉「あー、楽しかった!」

莉嘉「お姉ちゃん! 虫取りについてきてくれてありがとね☆」

美嘉「どういたしまして★」

美嘉「ま、莉嘉の頼みだしね」

莉嘉「ふふっ、お姉ちゃん大好きっ!」

美嘉「ん、ありがと」

美嘉「……でも早くお風呂に入りたいわ」

莉嘉「まあ泥だらけだもんねー」

莉嘉「特にお姉ちゃんなんか……」

美嘉「やめて」

莉嘉「木の根っこに躓いて……」

美嘉「やめてってば!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495547985




続きを読む

城ヶ崎莉嘉「あんなお姉ちゃん嫌だっ!」

SS速報R:城ヶ崎莉嘉「あんなお姉ちゃん嫌だっ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1495372675/



1: ◆.UigIU7V92 2017/05/21(日) 22:17:55.43 ID:7IaofOM4O



※一応Rに立てましたがオカズには使えません

※キャラ崩壊

※どうあがいても冗長





続きを読む

モバP「サイコロが運命を握っている」

SS速報VIP:モバP「サイコロが運命を握っている」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1395659569/



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/24(月) 20:12:49.51 ID:yDmE6YC/0



P「アイドルにちょっかいを出せると信じてプロデューサーになって数年…」

P「未だに、自分のチキン具合から一切手を出せていない! こんな事で良いのだろうか、いや、良くない」

P「と、いうわけでこんなサイコロを作って貰った」

P「出目には、『スカートをめくる』、『髪をとかす』、『抱き枕にする』等々が書かれている…」

P「これを振ってでた目に書いてある事をアイドルに実行してやる!」

P「……早速誰か来たようだ」








ちひろ「おはようございまーす」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395659569




続きを読む

本田未央「もうやめようと思うんだ」




―――346プロ 事務所前廊下


モバP(以下P)「さて、今日も一日頑張るか」


奈緒『なあ未央、もうちょい頑張ってもいいんじゃないか?』

未央『いや、頑張ってはみたよ? でももう十分やったんじゃないかなって』


P(お、奈緒と未央の声だ。事務所の中にいるのか)


未央『だから、もうやめようと思うんだ。これ以上は無理だと思う』

奈緒『……そっか、やめちゃうのか。残念だな』


P(やめる? いったい何の話だ?)


未央『やっぱり私には向いてないって。私、普通の女の子に戻るよ』

奈緒『いや、その言い方は大げさだろ』


P「!? ふ、普通の女の子に……戻る? それにさっきまでの意味深な台詞の数々……ま、まさか未央、アイドルやめるつもりなんじゃ……」


未央『そうだね』


P「そうなの!? くっ、そんなこと……認められるか!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494259664




続きを読む

双葉杏「ざ」神谷奈緒「つ」橘ありす「だ」城ヶ崎美嘉「ん」遊佐こずえ「…」


「拗らせ童貞の考えた最強の事務所」設定に注意
また「アイドルが他アイドルを妄想する」構造のため、キャラ崩壊が逸している可能性あり
さほど直截的でないためRとこっちで迷った結果こっちになった
なのでほんのりエッチ注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494042689




続きを読む

【モバマス】美嘉「どうにかしてまともに」


続きを読む

【モバマス】未央「ではこれより、かれん対策会議を始めます」



※百合注意


【モバマス】加蓮「……もう無理、限界」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493633128


これの続きです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1493978969




続きを読む

【モバマス】未央「私はまともだから」



前作

【モバマス】未央「私はまともだよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493534439/



無駄に続きます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1493893234




続きを読む

美嘉「アタシは――――処女だから」武内P「」

◆SbXzuGhlwpak様の過去作はこちら



前作
武内P「女性は誰もがこわ……強いですから」



SS速報VIP:美嘉「アタシは――――処女だから」武内P「」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493789801/



1: ◆SbXzuGhlwpak 2017/05/03(水) 14:36:42.10 ID:nW2V9tv+0

注意事項

・アニメ基準

・武内Pもの





コンコン、ガチャ


武内P「失礼します」

美嘉「あれ、アンタがこっちに来るなんてどうしたの?」

武内P「ええ。実はこの前の合同ライブでの城ヶ崎さん宛てのファンレターが、こちらの方に混ざっていたので。スタッフの方はどなたか……」

美嘉「今ちょっと空けててね。まあそこら辺に置いてていいんじゃない? アタシから言っとくから」

武内P「そうさせてもらいます。城ヶ崎さん、わかっておられるとは思いますが、このファンレターはまだチェックを終えていないのでくれぐれも目を通さないでください」

美嘉「もう、わかってるって。デビューしたてじゃないんだから。まっ、アンタがまた担当してくれるって言うんならもう一回やり直してあげてもいいんだけど★」

武内P「そうなると、妹さんが先輩ということに……ととっ」


ヒラリ


美嘉「アー。あの娘アタシが後輩になったらはしゃぎ…………そう」





『経験無いのにギャルぶるお姉ちゃんマジ処女ヶ埼』





武内P「」

美嘉「」

武内P「し、失礼しました。私の手が滑ったせいで」

美嘉「べ、別に? アタシもデビューしてずいぶん経つし? ファンの有り得ない妄想を聞くことだって何回かあったし?」

武内P「そ、そうですね」

美嘉「まあファンは良い人の方が多いんだけど、有り得ない妄想をアタシに当てはめようって人は少なくもないからね。にしてもアタシがしょしょしょ……経験が無いだなんて、いくらなんでも夢見過ぎだよね★」

武内P「……おっしゃる通りです」

美嘉「しっかしアタシに未経験なことを求めるだなんて……そういうのはかな子ちゃんとか智絵里ちゃんにしときなさいって話よ」

武内P「は、はあ」

美嘉「……何かさっきからアンタ歯切れが悪いわね。まさかとは思うけど、アンタまで私をその……未経験だなんて思ってるんじゃないでしょうね?」

武内P「そ、そのようなことは!」

美嘉「ふーん。まあそう言うんならいいけどさ。ち、ちなみアンタはどっち?」

武内P「どちら……とは?」

美嘉「経験が有るのと無いの、どっちが好き?」

武内P「」





城ヶ崎美嘉
http://imcgdb.info/card-img/3430601.jpg

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1493789801




続きを読む

【モバマス】未央「私はまともだよ」



凛「プロデューサーのパンツを手に入れようと思うんだ」

未央「しぶりん、通報していい?」

凛「何言ってるの、未央? この場に犯罪者はいないよ」

未央「いるんだよ、私の目の前に。あと1ミクロンで犯罪者になりそうな奴が」

凛「な⁉ う、卯月、一体何したの?」

未央「うーん、そっちじゃないんだなぁ」

卯月「そ、そんな……どうして未央ちゃん、私がお母さんに頼まれたおつかいのお釣りをちょろまかしたことを知ってるんですか⁉」

未央「おおっと、しょっぱい悪事が白日の下に! でも大丈夫、それで通報はしないから。しまむー、あとでお母さんに謝ろうね?」

卯月「はい! 島村卯月、謝ります!」

未央「で、しぶりんのさっきの限りなくアウトを越えたアウトな発言は何?」

凛「? 私はそんな発言生まれてこの方したことないけど」

未央「深刻だなぁ、自覚症状がないよ。パンツ云々のくだり」

凛「あ、プロデューサーのパンツを私たち3人でゲットしようって話のこと?」

未央「いつの間にか共犯者にされてるぅ!」

凛「ほら、私いつもプロデューサーの背広の匂い嗅いでるよね?」

未央「さも共通認識のように言ってるけど、その事実私初めて聞いたよ?」

卯月「あ、私知ってました」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1493534439




続きを読む

奈緒「シンデレラガールズ」【後編】


第8話 すかうてっどがーるず!(前編)



―――346プロ アイドル部門事務所


P「みんな、自分たちのユニット名を決めてくれ」

奈緒「ユニット名?」

加蓮「私たちが決めるの?」

まゆ「プロデューサーさんが決めるのではないんですか?」

P「それでもいいんだけどな。自分たちのユニット名なんだから、自分たちで決めた方がいいだろ?」

美嘉「それは確かにそうだね」

楓「いつまでに考えれば?」

P「そうですね……期限は日曜の朝までで。つまり今日を入れて、あと4日だな。そんだけあれば何かしら思いつくだろ?」

ありす「何かしらって……」

みく「思いつかなかったら?」

P「そん時は俺がテキトーに決める」

加蓮「テキトーに決められるのはやだなぁ……」

奈緒「でもユニット名かー、悩むな」





続きを読む

奈緒「シンデレラガールズ」【前編】


世界観はオリジナルですが、プロダクション名は346プロです。

あと、あらかじめ自白しておくと、アイドルとの出会いの場面はデレステをパク―――オマージュしてます。

ご了承ください。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492168345




続きを読む

凛「卯月の誕生日」 まゆ「パーティーです」 みく「にゃ」

◆Dm8ArSIo3MOQ様(埼玉P様・オツカーレ様)の過去作はこちら



前作
時子「それなりに、つまらなくもない誕生日」



SS速報VIP:凛「卯月の誕生日」 まゆ「パーティーです」 みく「にゃ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492879988/



1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/04/23(日) 01:53:08.93 ID:+xqOu9ku0

未央「ハッピーバースデーしまむー!」パフパフッ

卯月「ありがとうございます!島村卯月、晴れて今日から17歳になりました!」ブイッ

凛「おめでとう。これで17歳の誕生日何度目だろうね」

卯月「その手のことを考えようとすると謎の頭痛がするんですよね!」

まゆ「あのぉ……卯月ちゃんのお誕生会ならさっき事務所でみんなでお祝いしましたよねぇ?」

みく「部屋の中ギッチギチになるぐらい大勢集まってあんなに盛大にパーティーしたにゃあ!なんでみく達また捕まってるの!?」

凛「捕まえるなんて人聞きの悪い…。ただちょっとだけ足枷と革ベルトでめっちゃギッチリ椅子に固定してるだけだよ」

みく「十分すぎるわぁ。これ多分茜ちゃんでも脱出不可能にゃ!」

まゆ「さっきのパーティーじゃあ気が済まなかったんですかぁ?「みんな、私のためにこんなに集まってくれるなんて…」ってボロボロ泣いちゃってましたよね?」

卯月「ビンゴで常務がキュウレンオー当てたぐらいの頃以前の記憶がありません!」

未央「あ、さっきまでのパーティーの時はよしのんに頼んでしまむーの普段のやんちゃオーラを封印して貰ってたんだよ」

みく「珍しくただの美少女だなぁ今日の卯月チャンは。とか思ってたら」

まゆ「普段から卯月ちゃん沈静化結界張ってくださいよぉ」

凛「ああ、私もそう思って頼んでみたんだけどさ」

未央「お腹がへるのですー、だってさ」

みく「歌舞伎揚げいくらでも御馳走するにゃ!」

卯月「さぁ、盛り上がってきたところで始めましょうか!惨劇の幕は上がりましたよ!」

まゆ「ご本人自ら惨劇とか言っちゃいましたねぇ」

みく「嗚呼…またあの悪夢の儀式が始まるんだ…今度は何?ロシアンおでん?それともロシアン寿司?」

未央「あらら、始まる前からみくにゃんのハイライト無くなっちゃった」

凛「卯月の誕生日にそんな変なことする訳ないでしょ?普通にみんなでケーキ食べようってだけだよ」

まゆ「ケーキですか?…刑機ってオチじゃあないですよね?」

未央「疑り深いなぁ。ケーキはケーキだよ。女の子ならみんな大好き甘くて蕩ける魅惑のスイーツだよ!」

卯月「まあ結局ロシアンですけどね!」

みく「ほれ見たことかぁー!!」

まゆ「お家帰してくださいー!まゆはPさんのお嫁になるまで力尽きる訳にいかないんですー!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492879988




続きを読む

赤城みりあ「げんこつやまの~たぬきさん~♪」

SS速報VIP:赤城みりあ「げんこつやまの~たぬきさん~♪」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492235222/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/15(土) 14:47:03.15 ID:ZyeOetZe0

みりあ「おっぱい飲んで~ねんねして~♪」


P「ストップ!今のところをもう一度お願いできるかな?なんかちょっと気になるところがあるんだ」


みりあ「気になるところって何?」


P「もう一度聴けばわかるかも」


みりあ「うん!わかった!」


みりあ「おっぱい飲んで~ねんねして~♪」


P「ストップ!気になったところがわかった!声に張りが感じられなかったんだ」


みりあ「張り?」


P「ああ、もうちょっとお腹から声を出すような感じに大きな声を出して」


みりあ「わかった!みりあもう一度やってみる!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492235222




続きを読む

城ヶ崎美嘉「新しいiPhoneをもらったら、志希が入ってた」

作者様の一ノ瀬志希関連作品
一ノ瀬志希「キミに惚れ薬を試してみたい」

志希「プロデューサーと、つきあうんじゃなかったかなぁ?」文香「……」

志希「プロデューサーのキモチ、分からなくなっちゃった」マキノ「……」

志希「アイドル辞めちゃったら、どうしようかなー」泰葉「えっ」

【モバマス】晶葉「選対のために属性を増やす?」志希「うん♪」

一ノ瀬志希「桜のじゅうたんで見た、シンデレラの夢」

志希「ねーねーフレちゃーん」フレデリカ「うーん?」

一ノ瀬志希の代償【R-18】

周子「5月30日は」フレデリカ「シキちゃんのお誕生日♪」

一ノ瀬志希「ねぇ」【モバマス】

一ノ瀬志希・誕生日の葛藤【R-18】

志希「今日はシューコちゃんのニオイで過ごす」周子「えっ」

一ノ瀬志希の占有【R-18】

一ノ瀬志希「こんなの、ひどすぎるよ!」

文香「もしも美嘉さんが」志希「あたし達のおねえちゃんだったら!」

志希「アイドルをオモチャにするクスリ」【R-18】

一ノ瀬志希「存在の耐えられない軽さ」【R-18】

周子「君と一緒に」志希「またひとつ夢描く」

文香「包容力が欲しい?」志希「うん!」美嘉(えっ?)

志希「あたしのヒミツ?」フレデリカ「暴露しちゃうぞ♪」

志希「ねぇ、助手くーん」晶葉「Pは私の助手なんだぞ!?」

モバP「志希が風邪を引いた」

一ノ瀬志希の飼い方

一ノ瀬志希「できたよ! 惚れ薬♪」佐久間まゆ「待って下さい」

一ノ瀬志希「あたし、早苗ちゃんの衣装を着てみたいな」

一ノ瀬志希「夕美ちゃんと咲かせたつぼみを」

北条加蓮「ねぇ、志希。失踪、しちゃおうか」

一ノ瀬志希「うえきちゃんがしゃべった?」市原仁奈「本当でごぜーますよ!」

アーニャ「シキハジメとは、何ですか?」未央「志希初め!?」

一ノ瀬志希「フレちゃんは10着しか服を持たない」

一ノ瀬志希「橘ありすちゃんの変身実験」



SS速報VIP:城ヶ崎美嘉「新しいiPhoneをもらったら、志希が入ってた」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492230968/



2: ◆Freege5emM 2017/04/15(土) 13:36:41.67 ID:6BZHWQzzo



●01

美嘉「……って、莉嘉が言ってたけど、意味がよくわからない……どういうことなの?」

莉嘉「あ、お姉ちゃん! これだよこのiphone☆」

美嘉「パッと見、フツーのに見えるけどねぇ」



莉嘉「えへへ、きっとびっくりしちゃうよ……ヘイ! siki!」



siki『アナタのポケットにギフテッド! そんなあたしの名前はsikiだよ♪』

美嘉「siriじゃないんかいっ!」

siki『ちなみに、sikiはSpecially Intelligent Kawaii Idol(とってもかしこくかわいいアイドル)の略ー♪』

莉嘉「わぁ、とってもかしこいかわいいっ☆」

美嘉「強引すぎでしょ!?」



●02

美嘉「だいたい、なんでiphoneにこんなのが入ってるのさ。ニセモノじゃないの?」

莉嘉「え、これちゃんとiphone SE って書いてるけど」

美嘉「SE……ってちょっと前の機種だった気がするけど……」


ichino SE「…………」


莉嘉「あれ、間違ったかな?」

美嘉「こら志希、ニセブランド品みたいなことしてるんじゃないっ!」

siki『失敬な! リンゴちゃんのsiriよりあたしのほうが高性能だもん!』



続きを読む

【モバマス】奏「ふいうち」

関連
亜季「ふいうち」

飛鳥「ふいうち」

ありす「ふいうち」

友紀「ふいうち」

伊吹「ふいうち」



SS速報VIP:奏「ふいうち」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491663339/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/08(土) 23:55:39.63 ID:At9vMcE80

???「だ~れだ♪」

モバP「・・・そういうのって首に腕回して抱き着くんじゃなくて目を隠すんじゃないのか?奏さん?」

奏「あら?そうだったかしら?」

モバP「で?突然後ろから不意打ちして来た理由は?」

奏「そうね・・・デートのお誘いかしら」

モバP「いや、駄目に決まってるだろ」

奏「ふふっ、冗談よ」

モバP「(遊ばれてんなぁ・・・)」

奏「次の仕事のイメージを決めたいから一緒に付き合ってくれるかしら?」

モバP「あぁ、あの水族館のか・・・。ん?俺が行かなくてもいいじゃん。誰か友達でも誘って・・・」

奏「でも女の子だけじゃ絵にならないでしょ?それに」

奏「いざという時のボディーガード。必要でしょ?」

モバP「絵になったらいけないんだけどなぁ・・・まぁ変装してくるなら」

奏「ふふっ、それじゃあ今度の休日・・・ね」

モバP「はいはい」















美嘉「・・・マジ?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491663339




続きを読む

【ちゃおラジ外伝】春香「モンスター以外をリリースしたのはドジじゃないよ!」

SS速報VIP:春香「モンスター以外をリリースしたのはドジじゃないよ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491001912/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/01(土) 08:11:52.15 ID:cQTjRKbjO

続きを読む

武内P「女性は誰もがこわ……強いですから」


・アニメ基準

・武内Pもの

・長い

・マジで長い





①私たちが知らない女性と、抱き合ったりしたことあるんでしょうか



「プロデューサー……付き合ってた人っている?」


それは脈絡の無い問いでした。

冬の夜は暮れるのが早い。
冷たい雨が降り注ぐ音と道路の喧騒が外で鳴り響く一方で、車内は長いこと静かでした。
そんな信号待ちの最中に、不意に静けさを破って助手席から今の質問が発せられたのです。

ひょっとすると彼女が今の今までずっと黙っていたのは、質問する機をうかがっていたからなのか。
驚きのあまり、ついまじまじと彼女――渋谷さんを見つめてしまう。

渋谷さんはシートに身を預け、私から顔をそむけるようにして頬杖をつき、窓の景色を眺めている。
質問する機をうかがっていたのではないかという推測が的外れに思えるほど、その姿は平静でした。

――ふと、一年前のことを思い出してしまう。

あの時も車内で二人きりでした。
ただし彼女は渋谷さんとは違い、いつも以上によく話したかと思いきや突然黙り込み、それから突然同じ質問をしました。
私から顔をそむけ、しかし顔が真っ赤であることが耳まで染まっていたことからわかり――


「プロデューサー」

「は、はい」

「信号、青だよ」


後ろからクラクションが鳴る。
どうやら思索にふけりすぎたようです。
慌てて足をブレーキからアクセルへと踏みかえます。


「その……私に付き合っていた人がいたかどうかですが」

「うん」

「大学生の頃に一度だけあります」

「……………………ふーん、そっか」


その声は異様なまでに平坦でした。
理由はわかりませんが、胃の辺りが締めつけられたような錯覚すら起きます。
チラリと助手席の様子を見るも、先ほどと何の変化も見受けられません。

……サイドミラーからでも彼女の顔が見えないのは幸か不幸か。


渋谷凛
http://imcgdb.info/card-img/2432001.jpg

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1486799319




続きを読む

神崎蘭子「逢魔の海の殺人」【堕天使探偵・第五幕】




これまでの事件↓
第一幕・悪魔館殺人事件
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1447491615/


第二幕・魔神島殺人事件
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449306013/


第三幕・魔月学園殺人事件
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1453539614/


第四幕・傀魔伝説殺人事件
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465030820/


※神崎蘭子が主演のドラマという設定なので、当たり前のようにキャラ崩壊

※事件に巻き込まれるキャラクターは殆ど仮名を使った架空のオリジナルキャラ

※ミス研部員達の名前は思いっきりアイドル名ですが、一応彼女たちは仮名で出演しているという設定です。

※前SSで「魔導海域殺人事件」と予告してましたが色々書き直し、事件名を「逢魔の海の殺人」に変更しました。





※このSSを読むときは、部屋を明るくして、できるだけ離れて観てね!!探偵ランとのお約束だよ!!



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489827604




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Dream Tech アイドルマスター シンデレラガールズ 白南風の淑女 高垣 楓 1/8スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

新品価格
¥11,990から
(2017/4/27 18:34時点)