ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


天海春香

千早「また赤点を取ってしまったわ……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 23:21:22.85 ID:GMszrLml0

千早「まずい……このままでは……」

千早「確実に留年してしまう……」

千早「どうしよう……」



続きを読む

春香「誰?」 P「分からん」  「我那覇響だぞ忘れちゃったのか!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:55:35.17 ID:Dxd5ndSQ0

「ん……ここは……何処?」

看護婦「せ、先生、搬送された患者さんの意識が戻りました」

「看護婦……病院?……なんで病院にいるの?」

看護婦「落ち着いて。あなたは山で倒れていたのよ……」

「山……」

看護婦「落ち着いて、自分の名前は分かる?」

「…………」

「わ……自分は我那覇 響だぞ」



続きを読む

P「小鳥さんってホントにかわいいですよね」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/05(土) 02:00:17.18 ID:mX6kAl7/0

P「小鳥さんってかわいいし仕事もできるしで、絶対いいお嫁さんになれますよね」

小鳥「・・・ピヨ」

P「あー、小鳥さんホントかわいいです」ナデナデ

小鳥「・・・ピヨ」

P「じゃあ僕、営業行ってきますね!頑張って下さい」ニッコリ

小鳥「・・・」

小鳥「・・・」ポッ

小鳥「・・だ、だめだめだめだめ!これは罠だわ小鳥!」

って感じのお願いします!このままじゃ祖父が餅を詰まらせてしまいます!



続きを読む

春香「おはよう、我那覇!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 03:55:30.99 ID:Xkh40PgZ0

響「えっ? お、おはよう……春香」

春香「あれ? 今日は『はいさーい』って言わないの? 我那覇」

響「え、いや……っていうか」

春香「ん?」



続きを読む

千早「最近のみんなはプロデューサーに依存しすぎよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/13(日) 09:12:44.73 ID:Muoeewb20

春香「そう?」

千早「そう思うわ」

春香「そうかなぁ……」

千早「適度に甘えるくらいならいいけど、やっぱり何事にも限度があると思うの」

春香「確かに、そう言われてみると最近のみんな、プロデューサーさんに甘えすぎかも」

千早「さすが春香ね、わかってくれると思ったわ」

春香「それより、千早ちゃん」

千早「何?」

春香「そろそろプロデューサーさんのマフラーを一旦置こうか」

千早「いや」 モフモフ

春香「嫌かぁ」



続きを読む

P「社長、アイドル達のことでご相談が……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 19:33:28.95 ID:XWH1aQfb0

某月某日 765プロ社長室

P「失礼します」

高木「おお、君か。頑張ってくれているようだね。我が765プロのアイドル達も近頃は大分世間の注目を集めているようで、実に喜ばしい限りだ」

P「はい、ありがとうございます社長。社長の方からもかなりの後押しをして頂いてると伺っております。
 僕も彼女達がトップアイドルの高みへ上り詰めることができるよう、粉骨砕身する覚悟です。
 ……それでですね、本日はそのアイドル達について、一つご相談があるのですが」

高木「ふむ?大抵の問題は君と音無君、律子君の3人で解決できているみたいじゃないか。
 わざわざ私の所まで話が上がってくるということは、かなり重大なものだと考えても良いのかね?」

P「あ、あー。まあ、重大……といえば重大ですね。段々と僕の手に負えるレベルではなくなりつつありますし、それに律子や音無さんを頼るわけにもいかないもので」

高木「おいおい、そんな大変な事態になっているのなら、もっと早くここに来るべきではなかったのかね?ホウ・レン・ソウは基本だよ君」



続きを読む

千早「私のもの」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/21(日) 00:43:51.02 ID:kglPL18b0

千早「……眠れない」


私は小さくそう呟く
既に深夜だった

いいえ、もうすぐ夜明けね


千早「……」


眠れないまま、ヘッドフォンを耳につけていた
お気に入りの楽曲が流れている

何度も聴いているけれど、すでに飽きたのだけど
それでもなお、音楽だけは聴いていた



続きを読む

P「春香がオ○ホの差し入れをしてくる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/15(土) 11:25:24.56 ID:oxRKkUB60


春香「プロデューサーさーん!」

P「どうした春香?今日は現場から直接帰るんじゃなかったのか?」

春香「いえ!いつものやつ忘れてたんで!」

春香「はい、プロデューサーさん、どうぞ!」

P「・・・春香、いつも言ってるけど、オナホはいらない」

春香「・・・ウルッ」




続きを読む

P「響はダンスやってるからな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/11(金) 21:27:33.58 ID:x37FDfvP0

P「今日の営業もおわったなー」

真「でも、事務所の近くでお仕事って変な感じですよね」

P「あー、いままで割と遠くだったもんな」

響「でもそのお陰で歩いて移動できてよかったぞ!」

P「確かに、それはあるな」

千早「あら?」

P「どうした」

千早「プロデューサー……、あんな所に水溜りが」

真「あ、ホントだ。それに凄く大きい……」

P「…………まいったな。このままいったら泥が跳ねる」

響「自分、これくらいなら飛び越えられるかも?」

千早「まさか……、いくらなんでも」

響「せーの、……えいっ」 ヒョイッ

真「と、飛び越えた!?」

P「響はダンスやってるからな」



続きを読む

真美「最近兄ちゃんといるとヘンな感じ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/08(火) 23:04:10.50 ID:26sDmCYE0

亜美「ヘンな感じ?」

真美「うん」

真美「顔が熱くなって、胸がキューっとなって」

亜美「うんうん」

真美「これって何かな」

亜美「きっとアレだよ!」

真美「アレ?」



続きを読む

P「この服…しまむらで買ったんだ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/08(火) 17:47:16.82 ID:JxYXO9eU0

P「どうだろうか…」

美希「………ちょっとそれはないかなって思うの」

P「!?」



続きを読む

【モバマス・アイマス】凛「先輩アイドルに負けない」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 19:48:03.45 ID:/056XJuU0

――――――


凛(……)ジー


P「……同じ事務所にいるのに、なんだか久しぶりな気もするなあ」

春香「ほんとです。プロデューサーさんが私を捨てて、一人にするから……」

P「ひ、人聞きが悪いな。プロデュースをやめたわけじゃないし、もう付きっきりじゃなくてもなんとかできると思って」

春香「そうですけどー……なんだかさみしいです」

P「おいおい……」



続きを読む

千早「笑顔の思い出」

SS速報VIP:千早「笑顔の思い出」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1396184130/



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/30(日) 21:55:30.80 ID:F/+i4S6Q0


このSSは『千早・真「やっぱりお菓子を作る」』の設定及び時間軸を引き継いでいます。(約九ヵ月後)

前作を読まずとも、千早と真が親密で料理がとても上手とだけ知っていれば大丈夫です。

まったりと投下していきます。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396184130




続きを読む

小鳥「私のキャラがパクられました!」律子「えぇ?」

SS速報VIP:小鳥「私のキャラがパクられました!」律子「えぇ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1358255452/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/15(火) 22:10:52.30 ID:bhu2QgjPo

小鳥「これは非常事態ですよ、律子さん!」

律子「そうですか」

小鳥「いつかこの日が必ず来ると分かってましたけどね……」

小鳥「暖かい思いやり、聖女の如き慈しみ、奥深い包容力を持ち合わせた……」

小鳥「この私を、パクるなんて!」



律子「え?何がです?」

小鳥「だから、パクられたんですよ!」

小鳥「暖かい思いやり、聖女の如き慈しみ、奥深い包容力を持ち合わせた……」

小鳥「この私の、キャラが!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1358255452




続きを読む

春香「プロデュ-サーさん、声変りですよ、声変り!(CV黒田崇矢)」

SS速報VIP:春香「プロデュ-サーさん、声変りですよ、声変り!(CV黒田崇矢)」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1357671759/



1: ◆CiplHxdHi6 2013/01/09(水) 04:02:39.47 ID:0KmgGJ2q0

超短編。投下してきます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1357671759




続きを読む

春香「千早ちゃんってハゲなの?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/13(木) 18:44:22.41 ID:9ZY+dPCi0.net

千早「えっ?春香、いきなり何言ってるの?」

春香「だから、千早ちゃんってハゲてるのかなって」

千早「春香がどうしてそういうふうに思うのか理解できないわ」



続きを読む

矢吹可奈「秋ですよー♪」【ミリマスSS】

SS速報VIP:矢吹可奈「秋ですよー♪」【ミリマスSS】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1415799026/



1: </b> ◇kBqQfBrAQE<b> 2014/11/12(水) 22:30:36.08 ID:wp4COqnu0


ミリマスSSです。プロデューサーはP表記。
オムニバス方式です。
いい季節になりましたね。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415799026




続きを読む

春香「みんなで巨大化させてみよう」

SS速報VIP:春香「みんなで巨大化させてみよう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534225356/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/14(火) 14:42:36.32 ID:Oc1G5L9M0

恭二「俺たちで」隼人「シャンプーのCM?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1534225356




続きを読む

小鳥「はるまみの可能性の提言」




1: ◆pvi4t7el1QeD 2018/08/30(木) 11:10:27.10 ID:RhTOroeL0



春香「面白そうな番組やってるよ!」


真美「ほんと? あ、それヨフカシじゃん!! いっしょに見よーよはるるん!」


春香「うん、お膝おいで......!」


真美「よいしょ...... はるるん、ほんと好きだよね...... そんなに真美の抱き心地いいの?」


春香「うん......んー♪」ギュー


真美「......」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1535595026




続きを読む

春香「え~っと、砂糖の量はこんな感じかな?」ザバァーーー!!

SS速報VIP:春香「え~っと、砂糖の量はこんな感じかな?」ザバァーーー!!
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1535538544/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/29(水) 19:29:05.05 ID:s8KzM2kU0


春香「プロデューサーさん、クッキー作ってきたので食べてください」

P「おう、悪いな春香」モグモグ

春香「えへへ、美味しいですか?」

P「……甘い、とっても甘いな」ゴックン

春香「クッキーですからね!甘いのは当然ですよね」

P「それはそうなんだが……いや、これ甘すぎじゃね?一枚食べただけで胸焼けしそうなんだが?」

春香「そうですか?私も一つ」モグモグ

春香「あ、これダメなレベルの甘さだ」ペッ

P「作った本人が吐き出した!?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1535538544




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 榛名 お買い物mode 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥9,130から
(2018/8/3 01:11時点)