ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


助手席女「右折! ねえ右折右折! 今右折できたって!」男「……黙れ」

1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/29(金) 01:46:32.501 ID:9I4MLYtn0.net

車を走らせる男女。

ブロロロロロ…

女「あっ、あそこの角で右折しよ!」

男「……」

女「ねえ、右折右折!」

男「……」

女「右折! ねえ右折右折! 今、右折できたって!」

男「……黙れ」ギロッ

女「!」



続きを読む

男「おのれイケメンめ!!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2020/07/23(木) 11:49:11 ID:jhg6IK6I

男「ぐぬぬ……」

イケメン「それでさ~」ワイワイ

女「えー!ほんとにー!?」キャキャ

男(くそ!女ちゃんと楽しそうにお喋りしやがって!!)

男「ぐぬぬ……」

ギャル「……」



続きを読む

女友「百合とかありえないよね~」女「えっ!?ぁ…ぅ、うん…」

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/25(木) 05:56:38.93 ID:aTZ3bo1H0

女友「だよねー。この漫画の主人公とか、相手の子がちょっとボディタッチ多いだけで勘違いしちゃってさー」

女「う、うん、そだね……」

女(私も勘違いしてたー!)

女友「あはは、目合わせただけで赤くなってるし」

女「あ、ありえないよねー……」ハハハ…

女(目合わせられないー!)

女友「これ絶対相手の子メーワクだよね」

女「……!」

女友「ん?女、どーかした?」

女「……ううん、なんでもないの」



続きを読む

交換日記『私、あなたに会ってみたい』




1: ◆YBa9bwlj/c 2020/07/12(日) 03:06:31.73 ID:E2zdpwtY0

SS10作目です。
ヤンデレものとしては2作目となります。

・ヤンデレちゃん1
ギャルゲー後輩ヒロイン「先輩!会いに来たっスよ♪」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1587399877/




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1594490791




続きを読む

女「中学3年間学校が違っただけの幼馴染に彼女ができていた」

SS速報VIP:女「中学3年間学校が違っただけの幼馴染に彼女ができていた」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1595435274/



1: ◆GiMcqKsVbQ 2020/07/23(木) 01:27:54.74 ID:t/gX/Pek0


続きを読む

糸使い「私は糸を扱うのが得意です」面接官「当社で働く上でのメリットは?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/21(水) 20:45:08.202 ID:qWFgE+UV0.net

<会社>

面接官「では……あなたの特技をお答え下さい」

糸使い「はいっ! 私は糸を扱うのが得意です!」

面接官「ふぅ~ん、糸をねえ……」

糸使い(お、好感触!?)

面接官「で、当社で働く上でどういったメリットがありますか?」

糸使い「え……」



続きを読む

男「おい、この料理屋、ご飯の大盛りが無料だって!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2020/07/10(金) 23:03:07 ID:rhWA0qQk

女「えー!?すごーい!」

男「さっそく入ってみようぜ!」

女「うん!」

店員「いらっしゃいませ。2名様ですね。こちらのテーブル席へどうぞ。こちらメニューになります」

男「店員の接客、テーブルやメニュー、店内の様子はまあ普通の料理屋だな」

女「本当に大盛り無料なのかな?実は大盛りにすると値段が上がるってことはないかな?」

男「表の立て看板に書いてたしウソってことはないと思うけど……」

女「でも、もしかしたらあれは偽物で、『たまたま風で飛んで来たよその店の看板だぜ!』なんて言われて追加料金取られちゃうかも……」

男「うーん、世の中あくどいやつはいっぱいいるからな……、やっぱり普通盛りにすべきなのか……?」



続きを読む

女「はやく今月分の恋人料金払って」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/24(日) 01:29:00.26 ID:rypdEbOQ0

2月25日 (月)

男「もう少しだけ待って!バイト代が入ったら必ず払うから…」

女「はぁ、使えないわね。今月中に払えなかったら解約よ」

男「わかった…」

女「じゃあ私帰るから」

男「え!今日はデートの約束してた日じゃ…」

女「本来の支払い期限は昨日なんだから今は恋人でもなんでもないの。用もないのに話しかけないで」

女「それにこの契約のすべての権限は私が持ってるの。私が解約したいって思ったらいつでもできるんだから口答えしないで」

男「そんな…」

女「ぐちぐちうるさいわね。じゃお金はよろしく」



続きを読む

女「おい変態!」 幼馴染「……女のブラウス」スーハー

SS速報VIP:女「おい変態!」 幼馴染「……女のブラウス」スーハー



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/11(土) 09:04:34.95 ID:3c4gbctXo


女「また幼馴染はそうやって私のブラウスの匂いかいで!」

幼馴染「……だめ?」

女「ダメに決まってるでしょ!」

幼馴染「……じゃあ私のブラウス貸してあげる」

女「わーい! ってなるかあほー!」ペシ

幼馴染「……生のノリ突っ込み初めてみた」

女「う、うるさいなぁ!」

幼馴染「……照れるならしなければいい」

女「やめて。もう触れないで」

幼馴染「……テンションあがってた?」

女「なんで」

幼馴染「……私にブラウスの匂い嗅がれて」

女「なわけないでしょ……」

幼馴染「……あれ?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489190674




続きを読む

就活生男「よろしくお願いします」 面接官 (印象ふつー。不採用!)

1: 1 2020/06/23(火) 01:32:14 ID:uXw/wEBo

~集団面接中~


面接官(俺くらいの面接官だと、第一印象だけでソイツの良し悪し分かっちゃうんだよね~)

面接官(第一印象で、普通感しか出せないヤツは無価値。存在意義なし!)

面接官(ま、もう不採用決定だけど、形だけでも面接しなくちゃ。めんどくさ~)


面接官「じゃぁ君の趣味を教えてください」



続きを読む

男「トライアングラー……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/30(月) 02:39:55.30 ID:/dZbUPqzO

幼馴染「ねえ、今日は私と――」

女「私だよねっ!?」

友「えっと……」


男「ただし俺を除く」



続きを読む

女「私は鼻が効きますから」

SS速報VIP:女「私は鼻が効きますから」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1592747224/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/21(日) 22:47:04.45 ID:YHIwkFnj0

男「へ??」

女「なので探し当てることができました」

男「???」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1592747224




続きを読む

男「本当にいいんだな?」女「は、はい」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2020/06/16(火) 03:12:43 ID:18zC/GxA

6/15(月)

男「……いくぞ」 グイッ

女「っ~~~!!!」

男「くっ」

女「はっ、くぅ……お、男くん」

男「っ……全部、挿入った」

女「んっ、はぁはぁ」

男「あ……血が……」

女「っ……」

男「……動いていいか?」

女「…………」コクン

男「っ、きつっ」

女「っ~~」



続きを読む

女「選ばれた能力は、綾鷹でした」

SS速報VIP:女「選ばれた能力は、綾鷹でした」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590912530/



1: ◆X0lVDgvcQ2 2020/05/31(日) 17:08:50.41 ID:Ah/etRVG0


帰り道


友(♀)「え…」

女「ですから、私に適合した能力。綾鷹なんです」

女「効果は…ほら」ガコンッ

女「今、ミネラルウォーターを買った筈なのに綾鷹が出てきたでしょう?」

女「100円払って160円の綾鷹が買える能力なんです」

女「正しくは、"人生の様々な選択において綾鷹が選ばれる"という能力なのですが…」

友「そ、それで最近やけに綾鷹ばっか飲んでたんだ…!」

女「綾鷹を飲んでいたのは普通に美味しいからという理由なのですが…」

友「いっ…」

女「でも、面白いですよね」

女「一見得したように見えるでしょう?でも、しっかりお財布からは60円無くなっているので笑っちゃいます」

友「………元気だしなよっ!」

女「友さんの超能力は確か聖なる光でしたよね」

女「ゾンビを始めとするアンデッドモンスターに有効な希少能力…」

女「その源流は勇者の血筋だと授業で先生が仰っていました」

友「うっ………で、でもあんまり凄く無いんじゃないかなぁ。だって、…な、なんか熱いだけだよっ!?」

女「そうですか」

女「でも、祝わせてください」

女「…おめでとうございます」ムスッ

友「う、うぅ…」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1590912530




続きを読む

金髪女「せーんせ」ギュッ 先生「ひぃっ!」

SS速報VIP:金髪女「せーんせ」ギュッ 先生「ひぃっ!」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/09(日) 00:25:10.47 ID:miWtJoef0

※百合です。苦手な方は読まないほうがいいです。
 それでもよい方は、どうぞ。









11月上旬



~夜道~


金髪女「ひひっ、今帰り?」

先生「びびびびっくりさせないでください!」

金髪女「いやー、歩いてるの発見しちゃったからさ」

先生「夜道でいきなり抱きつくのはどうかと思いますが……」

金髪女「いいじゃん。ウチも先生も女同士なんだから」

先生「そういう問題じゃ……」

金髪女「ひひっ。……って、あー! 先生またコンビニ弁当買ってる!」

先生「う……」

金髪女「コンビニ弁当ばっかり食べてたら、体に悪いんだよ!」

先生「疲れちゃって、作る元気が無いんです……」

金髪女「ふーん。先生、ウチ達に規則正しいご飯食べろってうるさかったのに」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1475940310




続きを読む

天使「下僕って魅力的ですよね」

SS速報VIP:天使「下僕って魅力的ですよね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1588522556/



1: ◆GiMcqKsVbQ 2020/05/04(月) 01:15:56.45 ID:IAHVesmp0

悪魔「は?」

天使「どんなときでも好きなように使ってもらえて、いいように扱われて蔑まれて叩かれて・・・・・時には欲のはけ口にされる。そんな下僕に私はなりたい」

悪魔「あんた本当に天使なの?」

天使「種族は天使ですが」

悪魔「なんでこんなのが成績優秀者で生徒会長だったんだろ・・・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1588522556




続きを読む

姉「あなたの娘を連れてきたわ!」 娘「……」 男「……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 01:09:29.51 ID:Ago0RCVY0


男「これは……どういうことでござるか」

娘「……」

姉「最近はやってるんでしょ!?こういうの!」

男「こ、こういうのってどういうのでござるか姉上」

姉「一人暮らしの冴えない男の家に、突然娘と名乗る女の子が!みたいな!」

男「ああ、アニメとかのあれでござるか……」

姉「そう!さすがは男!詳しいわね!」

娘「……キモい」ボソッ



続きを読む

妹「なに1人でしてんの…」兄「!?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/19(金) 20:41:22.580 ID:knnMslDRa.net

妹「そんなに溜まってたの……」

兄「う、うるせぇよ!」

妹「最近、1人で部屋にこもってる時間が多いとは思ってたけど」

妹「そんなことやってたんだぁ」



続きを読む

女「この人痴漢です!!」

SS速報VIP:女「この人痴漢です!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1586621625/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/04/12(日) 01:13:46.28 ID:RquzUze+0

男の子「え?ぼく……?」


女「あなた今触りましたよね!!」


男の子「えっと……そのぉ………」オロオロ


女「次の駅で降りてもらいます!!」


男の子「え!?僕これから塾があるからだめだよぉ………」グスッ


女(どうしよう………)

女(かわいい)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1586621625




続きを読む

女「川で溺れた人はみんな、正義感があって優しかったんだよ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/03/26(水) 15:04:08 ID:GW02awIA


00


その橋には欄干がなかったから、
冬の夜にうっかり足を滑らせた酔っぱらいが川に落ちて、
後日、水死体になって発見されるということが、何年かに一度あった。
でも今年に入ってからは夜が明けなくなって、そういった人が急増した。

二月のある寒い夜、僕は川で溺れている人を見かけた。
男なのか女なのかはわからないけれども、
たしかに人のかたちをした影が、川の水面でもがいていた。

べつにさほどめずらしい光景でもないようなので、無視して家に帰った。

翌朝のニュースで、その川で水死体が三つまとめて発見された、と報道されていた。
そんなことよりも、どうして夜が明けないのかを説明してほしいものだ。
人々の感覚はすでに狂いきってしまったようで、
一日中月が出ていても、気に留めるものはいなくなった。

そしてその頃になると、今まで暗闇で息を潜めていた何かが、
人々の近くまで現れるようになっていた。僕らはそのことに気づいていなかった。



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)