ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


女神

勇者「敗北勇者とバグった世界」【後編】




426: ◆cABJvGmFjs 2019/10/11(金) 01:46:38.70 ID:5ajNRdmm0

……………………

勇者「それでは行ってきます」

弓エルフ「気を付けて行って来るんですよぉ?」

騎士エルフ「王様に失礼のないようにな?」

スライム娘「ガンバレ!」

勇者「はーい」

ガチャッ バタン

弓エルフ「大丈夫かしら……んっ……」トロー

騎士エルフ「あいつなら平気だろう……あっ」トロー



続きを読む

勇者「敗北勇者とバグった世界」【前編】




1: ◆cABJvGmFjs 2019/10/03(木) 01:40:25.83 ID:Agsgud460

メモに殴り書きしたエロSSです。
温かい目で見ていただけると嬉しいです。


「ー起きなさい。起きなさい勇者よ」

勇者「んぁ?」パチッ

「聞こえていますか?私は女神」

女神「今、貴方の頭に直接語りかけています」

勇者(ファミチキ……)

女神「私の質問に 正直に答えるのです。いいですね?」

勇者「あ、これなんか聞いた事あるやつだわ」

「ここにある……その……女性に跨がられて喜んでいる……男性の本は貴方の物ですか……?」カァァ

勇者(照れてる……エロいし可愛い)

勇者「はい。僕のものです」

「勇者、貴方はむっつりスケベですね。最低です」

勇者「貴女が正直に答えろって言ったんじゃないですかあああああ」



続きを読む

女神「異世界を救ってください」 男子「はあ?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2019/10/23(水) 23:34:19 ID:szwfRzJk

男子「意味わかんねぇ。さっさと地球に戻せよ」

女神「え……えええええええええええっ!!? 救ってくれないんですか!?」

男子「むしろなんでやると思ったんだよ」

女神「そんな……ハッ! もしかして、チートですか!? チートが欲しいんですね!? でもズルは良くないと思います!!」

男子「いや、チートとかどうでもいいし」

女神「じゃあハーレム!?」

男子「俺にそんな甲斐性はない」

女神「圧倒的な魔法の才能は!?」

男子「オカルトとか嫌いなんだよね」



続きを読む

魔王「勇者よ!!覚悟!!」勇者「望むところ!!」

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/10/13(火) 19:41:59 ID:m1ov576U

魔王「勇者よ!!覚悟!!」

勇者「望むところ!!ん?」

魔王「どうした!!かかってこんか‼」

勇者「寝返ります!!魔王軍になります‼」

魔王「なぜ!?」



続きを読む

男「やっべ湖に落としちまった」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/08/25(火) 00:13:34 ID:oqq9ev/M

男「やべーよマジやべーよ、っつーかパネェよ」

男「どうしよ、取りに潜るか?そんなに汚い湖でもないし」

ズモモモモ

男「ん?いきなり水面に不穏な渦が・・・」

バシャァ

女神「どうも」

男「うわっ何か出た!」

女神「あなたが落としたのは」

男「何か出た!やべぇ何か出てきた!」

女神「あなたが落としたのは…」

男「河童か、半漁人か、はたまたネプチューンマンか、やべぇ!殺られる!?」

女神「あの、聞いてくれます?」



続きを読む

勇者「腕を1000本にしてください」女神「」

SS速報VIP:勇者「腕を1000本にしてください」女神「」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 10:30:52.95 ID:5O7qieWH0

勇者「早くしてください。こうしてる間にも魔王が人々を苦しめているんですよ?」

女神「本当にそれで良いんですか?」

勇者「はい」

女神「本当に……?」

勇者「あ、やっぱり」

女神「!」

勇者「いつでも好きな時に好きな場所から適当な長さの腕が1000本生えるようにしてください」

女神「」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411867842




続きを読む

女神「超かっこいい剣ができました!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/01(水) 19:56:55 ID:o7eFcNUU

勇者「呼びましたか? 女神様」

女神「はい! ついにあなたの剣が完成したのです!」

女神「私が自ら部屋に閉じこもり……」

女神「莫大な時間を掛け……」

女神「一切の妥協なく出来上がったのがこれです!」

女神「武器としてはもちろん、芸術品としても世界一だと保証しますよ!」

女神「この剣を前にすれば魔王もたじろぐことでしょう!」

勇者「あ、あの……女神様……」

勇者「魔王はもう倒しましたが……」



続きを読む

勇者「バッドエンドじゃ終わらせねえ!」

SS速報VIP:勇者「バッドエンドじゃ終わらせねえ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507446250/



1: ◆CItYBDS.l2 2017/10/08(日) 16:04:10.65 ID:M7RwPTHco



剣士「海賊たちは、あの洞窟の中だ」


魔法使い「とうとう、追い詰めましたね」


剣士「ああ・・・俺たちの旅も遂に終幕だ」


魔法使い「いろいろありましたね・・・」


剣士「そりゃあそうさ、一年も一緒に旅してたんだ」


剣士「しかし、俺を仇と勘違いして斬りかかってきた君と、旅をすることになるとはなあ」


魔法使い「剣士さんっ!その話はしないって約束だったじゃありませんか!」


剣士「ははは、ごめんごめん」


魔法使い「旅が終わるんですね、少し寂しい気もします・・・」


剣士「・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507446250




続きを読む

女神「貴方が落としたのは金の斧ですか?それとも」男「お弁当です」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:09:10.12 ID:6O4joy9w0


女神「それとも銀の斧ですか?」

男「お弁当です」

女神「もしかして・・・あれかな?胴の斧とかいっちゃう?」

男「お弁当」

女神「・・・・・・」

男「・・・・・・」

男「食べたんですね?」

女神「いや・・・」




続きを読む

女神「魔王討伐のために聖器を授けましょう」

SS速報VIP:女神「魔王討伐のために聖器を授けましょう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489868005/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 05:13:26.13 ID:X6yHOnZk0

勇者「え?性器?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489868005




続きを読む

天才が安価に操られた結果wwwwwwwww

SS速報VIP:天才が安価に操られた結果wwwwwwwww
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487057941/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/14(火) 16:39:01.97 ID:HpJYxJnw0

天才「僕は天才だからな。何でもできる」

天才「現に僕は全国模試1位だし、スポーツも練習しなくてもある程度できるし、音楽はピアノが得意だし」

天才「文武両道で多才なんだ」

天才「ふふっ、僕としたことが自己語りをしてしまったな」


天才「さて、>>2をしよう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487057941




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/14(火) 16:40:31.97 ID:UgIH8GMI0

裸踊り



続きを読む

女神「次のかたー、どうぞー」

SS速報VIP:女神「次のかたー、どうぞー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483788930/



1: ◆CItYBDS.l2 2017/01/07(土) 20:35:30.67 ID:k20pHDFqo

天使「女神様、候補者が揃いました」

女神「あー、もうそんな時期だったっけ?勇者の選出よね?」

天使「下界では女神さまの神託を待っております」

女神「あーはいはい、ちゃっちゃと勇者を決めちゃいましょうか」

天使「どうぞ、お入りください」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1483788930




続きを読む

女神「願いをひとつ叶えましょう」男「パンツください」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/15(土) 19:24:23.16 ID:cgtyQSRQ0

女神「」

男「パンツください」

女神「願いをひとつ叶えm」

男「パンツください」

女神「」



続きを読む

残念転生

SS速報VIP:残念転生
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1478323895/



1: ◆G67XI3YBdU 2016/11/05(土) 14:31:36.45 ID:3K5mqF1h0


目が覚めると俺は見覚えのない不思議な空間にいた。

あれ? 俺は家のベットに寝たはずじゃなかったっけ?

俺「ここは……?」

???「ここは転生の間です」

俺「誰だ!?」

女神「私は女神、あなたを導く者」

俺「女神?」

って、ことはまさか……!!

女神「真に残念ながら、あなたは新しい世界で生を受けることになりました」

俺「おっしゃああぁぁぁぁあああああ!!!!!」

女神「え?」

苦節20年。彼女は出来ず、友達もいない俺の人生にようやく春が訪れました。

長く暗いトンネルでしたが、息子はようやく光を浴びます! 

お父さんお母さん、生んでくれてありがとう!



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1478323895




続きを読む

不良「おいこら金だせよ」美少女「お金持ってないんです…」

SS速報VIP:不良「おいこら金だせよ」美少女「お金持ってないんです…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1473827552/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/14(水) 13:32:32.58 ID:Mzye+vMpO


不良「あーそう、じゃあ身体でも差し出して貰おうか」グヘヘ


男「その子の手を離せ!」


美少女「男くん!?」

不良「誰だぁてめえは?」

男「お前に名乗る名前はねえ!」

美少女「男くん助けて!!」

男「美少女ちゃん少し黙ってて!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1473827552




続きを読む

巫女「私の体を捧げます」女神「では、いただくとしよう」

SS速報R:巫女「私の体を捧げます」女神「では、いただくとしよう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1472637472/



1: ◆TEm9zd/GaE 2016/08/31(水) 18:57:52.85 ID:rrVRg1DW0

 暗い部屋。
 そこは石の壁が四方を覆っており、その空間にいるものを息苦しく思わせる。

巫女「女神様、現れください」

 その空間に、凛とした鈴のような声が響いた。
 直後、学校の机程の大きさをした台の上に、赤い焔が灯った。

 焔はごうごうと盛りを上げて燃え上がり、人一人覆えるかといった大きさまで膨らむと、静かに弾けた。

女神「――ワレを呼ぶは、そちか?」

 力強く透き通るような絹声。
 弾けた焔の中から、一人の女性の姿が現れた。

 巫女はその姿を認めると、

巫女「はい……」

 緊張した面持ちでそう言った。





続きを読む

泉の女神「あなたが落したのは…」

SS速報VIP:泉の女神「あなたが落したのは…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467539519/



1: ◆uhdacqdci6 2016/07/03(日) 18:51:59.44 ID:aD/8RsPC0

投下間隔を開けすぎて、以前落としてしまったSSです。
続きを投下しようと思ったら過去ログ入りしてしまい…
終盤が近づいていたこともあり、このまま落とすのも忍びなかったので、恥ずかしながら再開させていただきます。
最初からのスタートなので、もし以前読んでくださっていた方がいれば、
しばらくは退屈な展開になると思いますがご容赦ください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467539519




続きを読む

女神「あ、貴方が落としたのはこの健全な画像zipですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25(土) 08:42:39.61 ID:i4ScKPwK0

女神「そ、それとも・・・この・・・エ、エッチな画像がたくさん詰まった画像zipですか?」

男「中見たんですか?」

女神「しょ、正直に答・・・え?」

男「正直に答えてくださいよ、中見たんですか?解凍してみたんですか?」

女神「え・・・えぇ!?」

男「どうなんですか?全部見たんですか?幼女フォルダから触手まで」

女神「そ、それは・・・ぁぅ・・・み、見ましたよ」

男「へぇ~人が落としたもの勝手に見ちゃうんですね・・・」

女神「ご、ごめんなさい・・・そ、そんな目で見ないでください・・・」



続きを読む

ロリ悪魔「おにーさん、悪いことするの?」Devil


ロリ悪魔「おにーさん、悪いことするの?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1460711018/


のもう一つの終わり方です


過去作全部読んでないとさっぱりだと思います

(-ω-)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462192825




続きを読む

ロリ悪魔「おにーさん、悪いことするの?」


続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)