ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


女騎士

女騎士「くっ、コロッケ!」オーク「あいよ」

SS速報R:女騎士「くっ、コロッケ!」オーク「あいよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1529253127/



1: ◆abOm3V2QdA 2018/06/18(月) 01:32:07.45 ID:kZ8Mm73/0

オーク「ちょっと待ってなすぐに揚げちまうから」

女騎士「…っ」

女騎士(また、やってしまった)

女騎士(誇り高き騎士であるはずの私が、オークの料理を求めるようになるとはっ)

女騎士(あの時、山賊退治の後に仲間と逸れ疲労で朦朧としながら彷徨っていたところをコイツに見つかりさいしなければ)

女騎士(あの時、コイツに看病さえされなけば。あの時、あの肉粥を食べさえしなけば!)

女騎士(私の家は曾祖父の代から家畜の肉を食べていない。家畜の肉を食べると肉体と精神が弛むという曾祖父の教えからだ)

女騎士(その教えのもと生きてきた私がだ、疲弊していたからしかたがなかったとはいえ家畜の肉を食べてしまった)

女騎士(初めて食べた家畜の味に私の肉体は震え、頭の中は白色へと染め上げられた)

女騎士(それからというもの、私はおかしくなってしまった。きっと家畜の肉に身も心も穢されてしまったからだろう)



続きを読む

幼馴染「女子校って男くんが思ってるほどいい場所じゃないよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/26(日) 05:31:51.43 ID:3Rox1h9a0

男「そうなのか?」

幼馴染「うん、男の子気にする必要ないからみんなガサツだし、言葉遣い悪いし」

男「そうなのか、お前のところお嬢様学校だろ?」

幼馴染「普通の女子校よりはマシかもしれないけど、私は嫌い」

男「そうか」

幼馴染「それに私女の子苦手だから」

男「お前小学校の時から女子に溶け込めなかったからな」

幼馴染「うん・・・男君が隣に住んでて良かったよ、こうしていつでも遊びに来れるからね」

男「でもいいのか?そういうとこ厳しくないのか?」

幼馴染「別にいいの、お母さんも男くんのところに行くの納得してるし、理事長してるお爺様も男君の事気に入ってるのよ」

男「そうなの?」



続きを読む

勇者「魔王に勝つには…美少女の黒パンスト脚に練乳を塗りたくるしかない!」

SS速報VIP:勇者「魔王に勝つには…美少女の黒パンスト脚に練乳を塗りたくるしかない!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518011941/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/07(水) 22:59:01.05 ID:J3xdItWRO



女戦士「えっ、なんだって?」


勇者「だーかーら!黒パンストだよ黒パンスト!
魔王の圧倒的な力を現在進行形で目の当たりにしてんだろ!
これもう勝つためには、美少女の黒パンスト脚に練乳を塗りたくる他ねぇんだよッ!!」


僧侶「よくわからんが、美少女の黒パンスト脚に練乳を塗りたくれば我々の勝機が見えるんだな!
ならば僕が時間を稼ぐ!お前たちはその隙に美少女の黒パンスト脚に練乳を塗りたるんだ!!」


勇者「すまねえ恩に着るぜ僧侶!ここは耐えてくれぇ!」


女戦士「僧侶がそれでいいなら良いんだけど、あの、いやホントにいいの?」


僧侶「僧侶に二言はない!さあ来い魔王!」


魔王「僧侶風情が一人で余の相手とは笑わせよる…!ダークネスカッター!」

ザクザクザクー!
僧侶「ぐわあああああああああ!!?」


勇者 女戦士「「そ、僧侶ォォォオーー!?」」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518011941




続きを読む

【安価】女騎士「ふふふ...」男「くっ...殺せ!」

SS速報VIP:【安価】女騎士「ふふふ...」男「くっ...殺せ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507966784/



1: ◆7M0syXftfg 2017/10/14(土) 16:39:44.51 ID:YdVF+Y9h0

女騎士「やっと捕まえた」

男「やめろ!何をする気だ!」

男はロープで足を縛られている

女騎士「黙って。貴方は私の支配下にあるわ」

男「ぐ...」

男「...もういい、好きなようにしろ」

女騎士「じゃあお言葉に甘えて」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507966784




続きを読む

女騎士「オークとは200回以上性交しています」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/04/10(木) 20:11:59 ID:Z4jWBiXs

女騎士「オークに凌辱されたという発言は撤回しません」

記者「では『くっ殺せ』も真実だと?」

女騎士「はい、オークを見ると言わずにはいられないんです」

記者「騎士としてどうなんですか?」

女騎士「これが私の騎士としての誇りです」


パシャパシャパシャパシャパシャ



続きを読む

少年エルフ「人間の娘を育てたら魔王を探しにいくことになりました」【後編】


#31 山と里を越えて ~オー・シスターズ!~



続きを読む

少年エルフ「人間の娘を育てたら魔王を探しにいくことになりました」【中編】


#14 そして無一文へ



続きを読む

少年エルフ「人間の娘を育てたら魔王を探しにいくことになりました」【前編】


これはハーフエルフの少年と彼に育てられた人間の娘の旅の話

前スレ
少年エルフ「進路相談?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1446261385/#footer



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451087487




続きを読む

女騎士「なんという冷静で的確な判断力なんだ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/12/13(火) 00:08:54 ID:8imVuQLg

― 町 ―

女騎士「――くっ!」ザッ

オーク「ぐへへへ……追い詰めたぜ」ジュルリ…

女騎士「私に近づくな!」

オーク「近づくな、と言われて近づかないヤツがいると思うかよ~?」

オーク「拒まれれば拒まれるほど、興奮してくるぜぇ~……」

女騎士「くっ、殺せ!」



続きを読む

女騎士「クソッダンジョンの隠し通路の穴にはまってしまった」

SS速報R:女騎士「クソッダンジョンの隠し通路の穴にはまってしまった」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1479552772/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2016/11/19(土) 19:52:52.89 ID:D3cZ8uwD0


エロガキ「あっ女のケツだー!」

エロガキB「ほんとだww誰のだろwwwwww」

エロガキC「もちもちしててやわらかーい(笑)」

もにゅもにゅ

女騎士「ひゃん!?おいだれだ!誰かいるのか!?」



続きを読む

女騎士「お前とのペアを解消しようと思う」オーク「ほぅ……」

SS速報VIP:女騎士「お前とのペアを解消しようと思う」オーク「ほぅ……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1476261848/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/12(水) 17:44:09.51 ID:bUaba9nSO

女騎士「もう女騎士とオークじゃ限界なんだよ」

オーク「何が?」

女騎士「オークと言えば女騎士、女騎士と言えばオーク……」

女騎士「……いい加減マンネリだろ?」

オーク「ふむ……つまり相手を代えたいって事か?」

女騎士「その通り、新たなくっ殺の可能性を探りたいと思う」

オーク「分かった、少し待ってろ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1476261848




続きを読む

女騎士「くっ、コロンブスの卵……!」

SS速報VIP:女騎士「くっ、コロンブスの卵……!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467717038/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/05(火) 20:10:38.53 ID:A/3rfYC8o

騎士「なあなあ、女騎士」

女騎士「なんだ?」

騎士「これ、なにか分かるか?」ヒョイッ

女騎士「鶏卵だろう? バカにしているのか」

騎士「じゃあさ……この卵を道具を使わずこのテーブルに立てられるか? もちろん縦にだぞ」

女騎士「!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467717038




続きを読む

女騎士(80)「くっ、転ばぬ先の杖!」

SS速報VIP:女騎士(80)「くっ、転ばぬ先の杖!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465826998/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:09:58.61 ID:uO4kmIU3o

―カフェ―

オーク(78)「う~む、物騒な記事が載っとるなぁ」バサッ

女騎士(80)「どんな記事だい?」

オーク「非行少年グループの間で『ジジイ狩り』『ババア狩り』というのが流行っとるんだと」

女騎士「なんだいそりゃ、ナンパでもしてくれるのかい?」

オーク「そうじゃない。年寄りを見つけては恐喝したり暴行を加えて、金品を奪うんだそうだ」

オーク「年齢が高ければ、人も魔物も区別なく狙うらしい」

女騎士「おやおや、ひどいことする輩もいたもんだ」

オーク「まったくだ。近頃の若いもんってやつは……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465826998




続きを読む

女騎士「くっ、コロコロ貸せ!」オーク「いいよ」

SS速報VIP:女騎士「くっ、コロコロ貸せ!」オーク「いいよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465639669/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 19:07:49.43 ID:8jD6AdZno

今、騎士団では――空前の『コロコロコミック』ブームが起こっていた……!



騎士A「今月のコロコロ読んだ?」

騎士B「読んだ読んだ!」

騎士C「おもしれーよなぁ!」



女騎士「……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465639669




続きを読む

女騎士「くっ、ゴロ合わせ!」

SS速報VIP:女騎士「くっ、ゴロ合わせ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465298027/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/07(火) 20:13:48.02 ID:PSYiSYLko

― 王立図書館 ―

女騎士「うーむ……」カリカリ

オーク「熱心に机に向かったりして、何してるんだ?」

女騎士「オークか、貴様こそなぜ図書館などにいる?」

オーク「オレは涼みに来ただけだよ。ここは魔法で空調がきいてるからな」

オーク「お前は……もしかして勉強か?」

女騎士「そうだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465298027




続きを読む

オーク「くっ…殺せ!!」女騎士「ブヒィィィィィィ!!」

SS速報VIP:オーク「くっ…殺せ!!」女騎士「ブヒィィィィィィ!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465056183/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/05(日) 01:03:04.51 ID:Mr6etMoSO

とある街の一軒家
その一室に女騎士とオークの姿があった

オーク「俺を縛りあげてどうするつもりだ!!」

女騎士「ブヒィィィィィィィィ!!」

オーク「くっ…俺はお前なんかに負けたり……」

女騎士「ブッヒィィィィィィィィィィィィ!!」

オーク「…………おぅ」

女騎士「あ?」

オーク「そのブヒィってのは何だ?」

女騎士「オークっぽいだろ?」

オーク「あ?」

女騎士「あ?」

オーク「……テメーがたまには配役変えたいって言ったんだよな?」

女騎士「だからオークっぽさ出してんじゃねーか……クソが」

オーク「んだ?」

女騎士「あ?やんのか?」

オーク「チッ……」

女騎士「んな事より、お前もちゃんとやれよ」

オーク「あ?……ちゃんとやってんだろーが」

女騎士「もっと女騎士感出せや」

オーク「うっせぇな……」

女騎士「……んだとコノヤロウ!!」

オーク「分かったからでけぇ声出すんじゃねぇよ!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465056183




続きを読む

魔王「和睦、だな」

SS速報VIP:魔王「和睦、だな」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463753590/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/20(金) 23:13:10.82 ID:eEg8XdoN0



側近「……は、今、なんと?」

魔王「土王まで敗れては仕方あるまい。これからは和睦に向けて動く」

側近「し、しかし! それでは我ら魔族はどうなるのですか!? お考え直しください!」

魔王「ならん。どうにも我は人間どもを甘く見ていた。これ以上、我が同胞が殺されゆく惨状には耐えられぬ」

側近「ですが……!」

魔王「だからな、側近よ。出陣の準備だ。」

側近「……はい?」

魔王「だからこそ、打って出るのだ」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463753590




続きを読む

オーク「女騎士は」触手「我々が」魔道士「倒します!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/03/23(水) 23:41:03 ID:kCKEv2qU

赤毛娘「や、やめて……お願い……!」



オーク「ぐへへへ……往生際がわりィな、ねえちゃん。
    オレらを誘ったのはそっちなんだぜ?」

触手「うむ……」ウネ…

触手「これも、キサマ自身がまいたタネというやつだ」

魔道士「残念ですが、ここまでです。諦めて下さい」



赤毛娘「いやっ……いやぁぁぁっ!」



続きを読む

女騎士?「クッ、コロセ。」オーク「!?」

過去作
春香「無敵のプロデューサー」

武内P「特技は"オトコプター"です。」



SS速報VIP:女騎士?「クッ、コロセ。」オーク「!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1457026348/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/04(金) 02:32:28.76 ID:euKt6tXT0

女騎士?「クッ、コロセ。」

オーク「……。」

女騎士?「クッ、コロセ。」

オーク「いやいやいや。ちょっとまて。何かがおかしい。」

女騎士?「クッ、コロセ。」

オーク「……あの、女騎士ですよね?」

女騎士?「クッ、コロセ。」

オーク「それしか言えないの?参ったなぁ……。」

オークB「おい、お前なんかやったのか?いつものと違って明らかにおかしいぞ?」

オークC「薬でもキメたか?」

オーク「いや、薬でどうにかなる問題じゃないでしょこれ。」

オークB「こういう場合どうすればいいんだ?」

オークC「たたけば治ったりして」バシッ!

女騎士?「クッコロセー。」キュイイイイン(あたま超回転)

オーク「」

オークC「すげえ、あたまがまわってるな。」

オーク「絶対別の何かだってこれ!女騎士以前に何かこう種族の問題というか……。」

オークB「人間の町でちょいと見たことあるぞ、こんな人形。」

オークC「え、じゃあ人工物なのこれ?」

オーク「まさか!今の時代そんな大それたものを……」

女騎士?「カタッ!」

オークたち「!?」

女騎士?「キュイィィィィィィン!カタカタカタカタカタカタ」

オークB「な、なんだぁ!?」

女騎士?「ロボチガウロボチガウロボチガウロボチガウロボチガウロボチガウロボチガウロボチガウ」

オーク「」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457026348




続きを読む

女騎士「囚人のジレンマ……?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/03/18(金) 20:36:29 ID:sPaVfbXg

女騎士「囚人のジレンマ……? なんだそれは」

取調官「これから私は君にある特殊な取引を持ちかける」

取調官「その取引について、せいぜい板挟み(ジレンマ)に悩まされてくれたまえ」

女騎士「くっ、悪趣味な真似を!」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 [サマーマドモアゼル] 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

新品価格
¥11,000から
(2018/5/21 01:42時点)