ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


如月千早

【アイマス】千早「ダイスキハニー…」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/07(木) 21:41:10.15 ID:GWvBxBvw0

……違うわね。全然違うわ。もっとかわいく…かしら?

「だいすきはにぃ……」


ガチャッ


「おっはよーござい……!?」

「お、おはよう真」

「千早! さっきのもう一回! もう一回!」

「え、えっ…?」

レッスン室に入ってくるなり、目をキラキラさせて詰め寄ってくる真。
いいから少し落ち着いて。ちょっと怖いわ…。



続きを読む

【アイマス】千早「はぁ、生理でお腹が痛いわ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/01(金) 23:29:26.14 ID:2SMhHP7i0

P「……」

千早「いてて…」

P「……なぁ、男性がいるところでそういうこと言うのやめないか」

千早「そういうこと…ってなんですか?」

P「いや、……生理、とかさ」

千早「ひっ!盗み聞きしてたんですね!気持ち悪い!セクハラです!」

P「えー!いやいやいや聞いてたんじゃなくて、聞こえたんだよ!結構デカイ声で『生理』言ってたよ!?」

千早「ひっ!また言った!!セクハラ!!」

P「理不尽!!」



続きを読む

【アイマス】春香「プロデューサーさんっ!新年ですよ、新年!」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/13(日) 22:01:47.39 ID:uhgiSjbgP

千早「あら亜美、真美」

亜美「あ、千早お姉ちゃん! あけおめ!」

真美「あけおめことよろ~!」

千早「おめでとう、今年もよろしく。それで二人は何をしてるの?」

亜美「んー別にー」

真美「寒いしねーでもずっと家に居たから暇でさー」

千早「そういうことね、でもわかるわ。ついお正月は家で過ごしてしまうもの」

亜美「千早お姉ちゃんはどうしたの?」

千早「私? そうね、これと言って用事があるわけでもないんだけれどだいたい亜美達と同じよ」

千早「体がなまっちゃうから、少し体を動かすついでにボイストレーニングでもと思って」

亜美「うわーお正月まで流石ですな-」

真美「じゃあさじゃあさ、千早お姉ちゃんの用事が終わったら、一緒に何かしない?」

千早「え? わ、私も?」

亜美「あ、いいねいいねー! でも……何する?」

真美「うーん、お正月って言ったら、なんだろ? かるたとか、真美達持ってないし」



続きを読む

【アイマス】真美「安価で『ようこそ双海医院』!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/13(日) 01:08:16.54 ID:RJIcyy0k0

亜美「えっ?」

真美「あー、君が最初のクランケかね」

亜美「何それっぽい用語使ってるの……」

亜美「っていうか事務所で何やってるの? その白衣どっから持ってきたの?」

真美「で、今日はどういった症状で?」

亜美「……別にどこも悪くない……」

真美「どういった症状で!?」

亜美「え、えーと……>>5



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/13(日) 01:09:12.05 ID:RJSQL2pL0

真美のことが好きすぎる



続きを読む

【安価】P「豊胸サプリのテストをしてほしい?」

SS速報R:【安価】P「豊胸サプリのテストをしてほしい?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1585023359/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2020/03/24(火) 13:15:59.42 ID:WoJQ7i/10

友人「ああ。1ヶ月間毎日飲んでもらってどれだけ成長するか確かめてもらいたいんだ」

友人「確かお前アイドルのプロデューサーになったんだろ?主にバストにコンプレックス持ってる子たちに飲ませてあげろよ」

P「…ちゃんと報酬は出るんだろうな」

友人「もちろんだ。小切手も用意してある」

P「ええと、1,10,100,1000,10000,100000…100万だと!?」

友人「もしサイズアップしたら1サイズごとにプラス20万だ」

P「…何人分データが欲しいんだ?」

友人「できれば3人くらい」

P「わかった」

-------

P「というわけでこのサプリのテストをしてほしいんだ」

P「もちろんテストしてくれた人にはモニター料を授与させる。先着3人だ」

春香「あの…美希と貴音さんとあずささんが来てませんけど」

P「あいつらに飲ませたらお向かいごえするだろ」

伊織「絶対なるわね」

P「じゃあやりたい人手をあげろ」

>>2
>>3
>>4

※美希、貴音、あずさを除くAS組から選んでください



2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2020/03/24(火) 13:38:26.17 ID:vnpX8VSyO

72



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2020/03/24(火) 13:39:04.90 ID:YX9iENQ8O

春香



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2020/03/24(火) 14:20:53.71 ID:UokIBxbeO

いおりん



続きを読む

【アイマス】亜美「兄ちゃんの頭の穴って目だよね?」真美「口っしょ?」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/08(火) 23:21:40.32 ID:71voiS6V0

亜美「って話になったんだよ」

真美「はるるんはどう思う?」

春香「え、えーっと……本人に聞いてみればいいんじゃないかな?」

真美「それが聞いてみたんだけどさー、ねぇ?」

亜美「うん、『頭の穴って何の話だ? 目も鼻も口もお前らと同じ数だよ』って言われちった」

真美「どうみてもあれは人間の頭じゃないよねい」

亜美「うんうん、シチューがセメントだよ」

春香「地球外生命体、かな? うーん、プロデューサーさんの頭は確かに人間離れしてるけど」

亜美「だよねだよね!? じゃあNASAに連れて行ったら亜美達はほーしょーきんってやつ貰える?」

真美「真美達が両手で連行したらあの写真とは真逆になっちゃうっぽいけどね」

春香「ふ、二人とも落ち着いて!」



続きを読む

【アイマス】真「プロデューサー!よくもまこちーを!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 20:35:21.37 ID:IGPqR1Mi0

真 「なんでこんなことしたんですか!プロデューサー!?」

P 「いや…なんかおもしろそうだなぁーって」

真 「そんな理由でまこちーに!?」

まこちー 「クルリンパ♪」クルリ

P 「だっていつも『ヤー』って言ってたから好きなのかなって」

真 「そんな訳ないでしょう!」

まこちー 「殺す気か♪」ピョン

真 「………プロデューサー?覚悟は出来てますね?」

P 「落ち着け!話せば分かる!」アセアセ

真 「ホワチャー」トリャー

P 「待て!止まれ!うぁあああ」



続きを読む

【アイマス】千早「これがあの有名なドラゴンクエストなのね」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 00:11:35.19 ID:IH/S5idK0

律子「亜美ー、レッスンに遅れるわよー!」

亜美「うあうあー、待ってよりっちゃーん!」

真美「今やっとバラモっちゃんの城まで来たんだからちょっと待ってよー!」

律子「ゲームなら家でやりなさい!ほら早く、伊織たちも待ってるんだから」

亜美「ちぇー。真美くん、セーブしておいてくれたまえ」

真美「あいさー」

千早「……」



続きを読む

【アイマス】春香「手を繋いで」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 21:57:02.74 ID:lrS73omI0

真「ねえ、千早」

千早「どうしたの?」

雪歩「これから一緒にカラオケに行かない?」

千早「私は……遠慮しておくわ」



続きを読む

【アイマス】千早「今年もあと少しですね」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 21:44:50.69 ID:sBF1GLC30

P「あぁ、いろいろあったなぁ」ズズズ…

千早「あ、ミカンいります?」

P「おぉ、すまんな」

千早「よっこいしょ…ふぅ、やっぱこたつミカンは最強ですね」

P「はは、そうだな、千早が加わればもう敵無しだ」ナデナデ

千早「んあー///…しかし、ついまったりしてしまいますね…」

P「あはは、毎年死人が出るくらいだからな」

千早「ふふっ、こたつで死ねたら本望ですよ…あ!そう言えば春香から年賀状届いてたんだった!」

P「え?まだ十二月なのに」

千早「普通ハガキにしちゃったんでしょうね…」

P「あいつもおっちょこちょいだからなぁ…あのときだってそうだ」

千早「あ、足首捻挫したときですね」



続きを読む

P「なあ、亜美」亜美「なに、兄ちゃん?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/29(土) 11:56:46.67 ID:Aq1z8J2V0

P「やっぱりこの時期の外でのステージって寒いのか?」

亜美「そりゃあ、そうだよ。ステージ衣装の上から何かを羽織れるわけじゃないし」

P「それもそうか」

亜美「ダンスとかで体が温まっても合間のトークでまた冷えちゃうからね」

P「難儀な話だな。と言っても、俺に何かできるってわけじゃないが」

亜美「う~ん、あっ、そうだ! 兄ちゃん、コート着て!」

P「えっ、どうした突然?」

亜美「いいからいいから!」

P「わ、わかった」



続きを読む

P「おーい千早。いや、セ○クスピストルズ」千早「セッ!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 17:14:28.18 ID:kLz7x+3u0

P「ん? どうした千早」

千早(プロデューサー。今、確かにせっく……)

P「なにか気になることでもあるのか?」

千早(い、いや、あの誠実なプロデューサーが、昼間からしかも大声でそんなことを言うはずは……)

P「どうしたんだ? 調子悪いのか?」

千早(た、確かめてみましょう)

千早「あの、プロデューサー」

P「ん?」

千早「私の名前って、なんでしたっけ」

P「それはもちろん……」

千早(お願い、聞き間違いであって……!)

P「セックスピストルズだよな!」

千早「」



続きを読む

【アイマス】千早「美味しくできました、プロデューサー」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 23:22:54.22 ID:v/SOB8SiO

千早「自信があるんです…今日のご飯は」

千早「欲しいですか?」

千早「ふふ、あげません」

千早「少し、意地悪をしてみました」

千早「変…でしたか?」
千早「笑わないでくださいっ…ふふふ」



続きを読む

【アイマス】千早「サンタさんが来てくれなかった・・・」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/25(火) 22:38:57.36 ID:E2c1XHto0

千早「ベットの上にも無いし・・・机の上にも・・・」

千早「暖炉の代わりのストーブの側にも置いて無かったからやっぱり・・・」

千早「そんな・・・今年はいい子にしてたのに・・うぅ・・・」グスッ

千早「うっ・・・うぅ・・・春香ぁ・・・」



続きを読む

馬場このみ「同級生は好きな人」ミリP「へ?」

SS速報VIP:馬場このみ「同級生は好きな人」ミリP「へ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1584512610/



1: ◆kBqQfBrAQE 2020/03/18(水) 15:23:30.54 ID:nAdLgHJW0

馬場このみ「同級生はプロデューサー」P「ん?」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1573475151/


あらすじ
地元で仲良しだったPちゃんとこのみさんは、アイドルとプロデューサーという関係になりましたが、昔と変わらず仲良しです。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1584512610




続きを読む

【アイマス】千早「地球が滅亡するみたいよ」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/21(金) 16:04:30.77 ID:i/A0azVr0

春香「ねぇねぇ千早ちゃん」

千早「なに?」

春香「マヤ暦が終わっちゃうみたいだよ」

千早「そうみたいね」

春香「人類滅んじゃったらどうしよう・・・」

千早「またいつもの滅ぶ滅ぶ詐欺よ。気にしないほうがいいわ」

春香「ねえ千早ちゃん。もし明日人類が滅ぶとしたら今日はどうやって過ごす?」

千早「私は・・・どうしようかしら。たぶん普段どおりすごすとおもうわ」

春香「そっかー」

千早「春香はどうやって過ごすの?」

春香「私は・・・普段できないことやりたいなぁ」

千早「例えば?」

春香「う~ん.....」



続きを読む

P「今日も765プロは平和だなぁ。」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/20(木) 00:06:49.35 ID:NZbmzhWq0

~やよいと胸~

真美「…」

やよい「…」サワサワ

真美「…」

やよい「…」モミモミ

真美「あの、やよいっち?」



続きを読む

【アイマス】春香「えーっ、千早ちゃん処○なの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/20(木) 21:00:39.16 ID:zlNCT5ug0

千早「え、ええ……」

春香「へえー、そうなんだぁ」


千早「じゃあ……その、春香は?」

春香「え!? わ、私?」

春香「……」

千早「その……経験はあるの?」

春香「も、もっちろんだよ~」



続きを読む

【アイマス】春香「仮面ライダーって寂しいね」

関連



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 21:14:45.67 ID:SID0xi3v0

あれの続き



続きを読む

P「平成ライダーとか(笑)」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 00:39:22.01 ID:EJs/L7p/0

春香「おはようございまーす!今日も一日、よろしく……おねが……」

P「ライダーキィィィック!」シュバッ

小鳥「必殺!俺の必殺技!」グオッ

春香「なっ、何やってるんですかふたりとも!」

P「ムッ!は、春香か……恥ずかしい所を見せたな……」

小鳥「はぁ、はぁ、はぁ……ほんと、落ち着いてくださいよプロデューサーさん、たかが……」

P「たかが!?たかがって言いましたか!?」

春香「ちょっと、本当に落ち着いてください!一体どうしたんですか?」

P「あ、ああ。いや、実はな……」

小鳥「プロデューサーさんが酷いんですよ!私が仮面ライダーが好きだって言ったら……」

春香「かめんらいだーですか?」

P「春香は知ってるか?」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)