ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


妹「お兄ちゃん、私を攫っていって!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 21:22:59.34 ID:I774cqIf0

兄「……は?」

妹「だってお母さんが言ってたよ! 最近お兄ちゃんが天狗になってるって!」

兄「……はあ?」

妹「お兄ちゃんは天狗に自由に変身できるんだね! さっすがあ!」スリスリ

兄「あーあー、寄って来るな」グイ

妹「うー」

兄「……それで? なんで俺が天狗になってるのと、俺がお前を攫っていくことが繋がるんだよ」

妹「だってぇ、神隠しの犯人は天狗って、よく言うでしょ!」

兄「……あー」

妹「お兄ちゃんが攫ってくれるなら、私何処にでも行くよ! えへへ!」スリスリ

兄「だから寄ってくるなって」

妹「うー」



続きを読む

妹「全てが面倒になった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/01(日) 13:14:48.93 ID:e6+1T2t90

 プルプルと携帯が鳴ったので出た。

妹「もしもし。おにぃ?」

兄「なんだよ?」

妹「ちょっと私の部屋に来て」

兄「なんで?」

妹「いいから」

兄「分かった」



続きを読む

妹「お兄ちゃんのおち○ちんが見たいよぉ.........」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:23:08.165 ID:rfOMnR8lr.net

妹「昔はいくらでも見れたのに今は全然見れないよぉ」

妹「密かに書いてたお兄ちゃんのおちんちん成長絵日記は小5で止まってるし」

妹「高校1年になったおちんちんを確認しなきゃぁ」

妹「とりあえずトイレにバレないようにカメラをセットして.....」

数日後

妹「お兄ちゃんのおちんちんは撮れてるかな?」

妹「......ここ!....あぁ、服で隠れて見えないよぉ」

妹「あれ....お兄ちゃん....なにして....っ!///」

妹「お兄ちゃんがおちんちんをしごいてる?....お兄ちゃんも......オナニーするんだぁ....」

妹「ハァ.....ハァ.....お兄ちゃん...私も....オナニーしてるよぉ.....お兄ちゃんと.....おんなじ....」

妹「んっ....もう少し....見えないよぉ.....あっ....お兄ちゃん.....前屈みのせいで.....」

妹「あっ....お兄ちゃんがビクビクしてる....イッたのかな.....お兄ちゃん....私も....イク....イキたい」

妹「あぁっ...んっっ!!!」

妹「...お兄ちゃんのオナニー見てイッちゃった.....でもおちんちんは見れなかったな....別の作戦を考えなきゃ」



続きを読む

妹「お兄ちゃんちょっとまって、今私達がお風呂は言ってるんだがから!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 02:40:00.233 ID:EBDFQfZF0.net

兄「えっごめん、入ってたのか」

友達「おっおじゃましてます・・・」

兄「友達ちゃんも来てたのか、いらっしゃい」

妹「お兄ちゃんちんちん丸出しで挨拶しないでよ」

兄「すまん、でも服脱いだから俺も一緒に入っていいだろ?」

妹「まぁ、交代で湯船に入れば大丈夫かな」

友達「えっ!」

兄「じゃあ俺が先に体を洗うから」

妹「早くしてよ」

友達(嘘でしょ・・・)



続きを読む

妹「なんかしよ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/03(月) 03:54:33.379 ID:ajM2XgKn0.net

俺「やだ」

妹「なんで」

俺「今ゲームで忙しいから」

妹「…」

妹「…」(Wii起動させる)

俺「…」

俺「なんで二人用」

妹「早くしないと始まるよ」

俺「やらないって」

妹「…」(隣の床叩く)

俺「やらないって」

妹「…」

妹「…お兄ちゃんのアホ」



続きを読む

妹「明日の試合応援に行くね!」兄「来んな」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/17(月) 03:42:29.104 ID:duHLssYi0.net

妹「えーお兄ちゃんの最後の大会なんだからいーじゃーん」

兄「どうせ一回戦負けするんだから来なくていいよ」

妹「でもせっかくだし…」

兄「はぁ…家族に無様に負けるところなんて見られたくないんだよ」

妹「うーんわかったよ…」

妹(仕方ないから隠れて遠くから見よ)

妹(応援したかったのに…)



続きを読む

妹「お兄ちゃんってさ彼女とかいるの??」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/16(日) 10:52:18.825 ID:xjchh55SE.net

男「何だよ急に」

妹「いるの?いないでしょ?どうせ」

男「・・・」

妹「ぷ、ごめんごめん。傷着いた?」

妹「お兄ちゃんモテないからなぁ・・・」

男「いやいるよ」

男「てか、今日できたホラ・・・写メ」

妹「へぇ」

男「うん」

妹「・・・」

妹「うぇーん」ポロポロ



続きを読む

兄「着色系妹……?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/11(月) 06:15:30.60 ID:JUCUCrlR0

新ジャンルという言葉がすたれて幾星霜



続きを読む

妹「お兄チャンス!」兄「は?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 21:31:56.394 ID:aY8120bZ0.net

妹「お兄チャンス!問題です!」

兄「おい、何言って…」

妹「昨日私のブラがなくなりました!犯人は誰でしょう?」

兄「…」ダラダラ

妹「ちなみにお兄チャンスで正解すると私のパンツがもらえます」

兄「犯人は私です」



続きを読む

妹「お姉ちゃんを浣腸責めしてみる」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/12/28(金) 21:21:37 ID:oo8THBAc

わたしのお姉ちゃんは美人だ。

スタイルもいい。

明るくて、やさしくて、頭もいい。

自慢のお姉ちゃん。

だから浣腸してみたくなったの。

仕方ないよね?



続きを読む

妹「兄さんのア○ルを開発したい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/27(月) 23:22:56.36 ID:n0QSNxkIO

いつものように自分を慰めていたら、兄さんのアナルが開発したくなった。

兄さんはどんな声で喘ぐのだろうか。

そもそもお尻で感じるのだろうか。

いや、感じさせてみせる。

しかし、わたしには経験も道具も足りない。

万が一にも失敗は許されない。

入念な準備が必要だ。

かくして「兄さんアナル開発計画」ははじまったのであった。



続きを読む

妹「お兄ちゃん、ゲームをしましょう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/02(土) 17:41:13.16 ID:ZCxy84AO0

兄「藪から棒に、何?」

妹「いえ、暇だったもので」

兄「そうか。良いだろう。どんなゲームをするんだ」

妹「そうですね、かくれんぼでも如何です?」

兄「かくれんぼ、ね」

妹「そこまで、この家も広くはありませんが、かくれんぼをするには十分だと思いますが」

兄「そういう意味で息を着いたんじゃないさ。ただ、かくれんぼ、ね」

妹「お嫌で?」

兄「いや、いいだろう。童心に帰るのも、また一興と言えるしな」

妹「ふふ、では、提案者の私が先に隠れますね」

兄「ああ、5分後に、この部屋を出て探しにゆく」

妹「では」

兄「ああ、すぐに見つけてやるから覚悟をしておくんだな」



続きを読む

男「あうあう言うのやめろよ」幼馴染「そんなこと言ってないわよ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/19(日) 11:09:33 ID:INk0/HTQ

男「はぁ…」

幼馴染「なによそのため息」

幼馴染「ため息つきたいのはこっちよ、あんたの酷い言いがかりのせいでね」

幼馴染「幼なじみだからってなにを言ってもいいと思ったら大間違いよ」

幼馴染「だいたいあうあうってなに?夏の暑さで頭おかしくなったのかしら」

幼馴染「…いや、頭おかしいのは元からだったわね」

幼馴染「ふふっ、ごめんなさい」

男「…よくしゃべるなぁ」



続きを読む

兄「妹を驚かせたい」

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/26(日) 23:06:52 ID:Wg8YwlT6

兄「と言うわけで、友には案を出してほしい」

友「そんな下らないことで俺を呼んだのか……もう帰っていいかな?」

兄「へー、じゃあこの写真いらないんだな?」

友「なっ……!妹ちゃんが、アイスを食べている写真だと……」



続きを読む

俺「妹と喧嘩した…なんとか仲直りできないか」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/25(土) 18:00:05 ID:Oecz3.ks

俺「>>2しよう…」



2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/25(土) 18:06:35 ID:8PIzMFvg

セックス



続きを読む

兄「古代の超文明遺跡を見つけてしまった」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/21(火) 20:15:46.352 ID:1MnuodJw0.net

兄「見つけてしまったからには調査するしかあるまい」

妹「帰ろうお兄ちゃん」

兄「お兄ちゃんではない!教授と呼びたまえ!」

妹「学歴は」

兄「Fラン中退だ!」

妹「……」

兄「いいからほら、そこどう見ても扉っぽいだろう」

妹「待ってよ、こんな古そうなの開くわけないじゃない」

 ガラガラガラ

兄「開いたぞ」

妹「ええ……」



続きを読む

男「俺の番号がない・・・嘘だろ・・・これ高校受験なんだぜ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/22(火) 11:07:01.00 ID:DmbAt8T/0

男『俺の番号がない…嘘だろ…これ高校受験なんだぜ』

妹『××高校って名前書けば受かるって言われてなかったっけ』

男『夢か!夢に違いない…よな』

男『…』ブワッ

母『まったくこんな学校も落ちるとわねー』

妹『さすが兄さん』

男『ごめんなさい』

男『来年は絶対受かるから。一生懸命勉強するから』

男『絶対に○○高校行くから』



続きを読む

山賊「へへへ……いい女発見だぜ」妹「キャー!」姉「私はどうなってもいいから妹だけは見逃して!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/05(日) 02:35:50.641 ID:v1+l6d1Ur.net

山賊「ああ?じゃあお前が代わりに○○や○○されてもいいってのか?あ?」

姉「妹さえ助かるのなら……!」

山賊「じゃあ俺たちと○○しようじゃねーか……姉ちゃんよぉ」

姉「……えっ?本当に○○するの……?」

山賊「あ?」

姉「やっぱり無理……私じゃなくて妹で○○して」

妹「お姉ちゃん……?」

姉「エロいこととかマジ無理だし……やっぱりそういうのは全部妹で済ませてよ、ね?」

山賊「……」



続きを読む

妹「一日は何秒でしょう?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/15(月) 23:06:58.251 ID:vXxaLD4D0.net

妹「一日は何秒でしょう?」

ニート「八万六千四百秒」

妹「キモ」

ニート「理不尽だ」

妹「即答なのがキモいよね」ポスポス

ニート「人の枕を蹴るな」

妹「そんなどうでもいい知識を持ってたってしょうがないでしょ」

妹「普通の人なら「分かんない」って答えてたよ。そういう前提で質問したのにさほんとに空気が読めないよね」



続きを読む

姉「や、やめてよぅ!」男「うるさい!しゃぶりねィ!」

1: 名無しさん@おーぷん 2015/05/30(土)03:25:33 ID:ZD3

姉「私たち姉弟だよぉ!」

男「おうご存知だよッ!」

姉「姉弟でこんなことしたら…いけないんだよぉ…!」

男「ハッハッハ!姉ちゃんまだ自分の置かれている状況が分かってねぇみたいだなッ!」

コンポ《なぜなの?何かが違う 選んでるちぐはぐなシャツ♪鏡に迷う笑顔じゃ君は振り向いてくれない♪》

男「大音量で音楽流してるから姉ちゃんの助けを呼ぶ声はどこにも届かんわッ!」

姉「うぅ…ひどいよぅ」ジワァ

男「泣くなよ。俺が悪者みてぇじゃん……」ズイズイ

姉「ちんちん押し付けないでー!!」

男「あっやべ!出る!出す!出せ!薙ぎ払えッ!!」ズピュピュピュー!!!

姉「ひやぁー!!」

男「Head shot!」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)