ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


少年

少年「『大丈夫だ、もう心配ないぞ。お前は生きていい』だっけ」

SS速報VIP:少年「『大丈夫だ、もう心配ないぞ。お前は生きていい』だっけ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1422284326/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:58:46.12 ID:ua0FO7h4O

 幼少のころから、自分は少しおかしかった。
 単純にそれが、他人とは違ったものなのだということが己の頭で判断が出来ていた。

 物事の価値観。生命の意味合い。死の概念。
 それらに対して、異常なほどまでに興味を持ってしまう自己意識。

 だが、それもまたオマケなようなものなのだ。
 人が本来、タブーとされるものごとを根本的に『好き好んでいる』のは常識の範囲だろう。
 だから、僕は壊れてはいない。

 そう思うことが、個人的に大事なんだ。
 壊れていることを意識する生き方は、後に自滅をするのは目に見えている。

 だからこそ、僕はちょっと昔のことを思い返そうと思う。大丈夫、そんなに長い話じゃあない。ちょっとした思いつきであって。

 何ら意味なんてものはないのだから。


 ※※※


 目の前に、犬がいた。
 小さなボロイ段ボールに入れられ、雑草が生え渡った空き地に、小さな声で鳴いている所を僕が見つけたのだった。

少年「…………」

 小さな小さな犬。雨風に汚れ、元は綺麗な茶色だったのだろうが今は薄汚れていたのを覚えている。
 そんな一般的によく見る、捨てられた犬。育てられなくなり、買う人間が身勝手に捨てた尊い命。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422284326




続きを読む

少年「そんな『憎悪』が、あってたまるか」

※胸糞注意



SS速報VIP:少年「そんな『憎悪』が、あってたまるか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1419603618/



1: ◆BEcuACNawuaE 2014/12/26(金) 23:20:28.20 ID:sQv3pm7d0

 
間違いない。
一瞬だが、フードに隠された顔が見えた。
俺は見逃さなかった。その顔の主が俺の人生を狂わせたアイツであることを見逃さなかった。

間違いない、□□だ。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419603618




続きを読む

卵子売りの少女「卵子ぃ、卵子はいかがですかぁ~」

SS速報VIP:卵子売りの少女「卵子ぃ、卵子はいかがですかぁ~」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1419170656/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2014/12/21(日) 23:04:26.74 ID:W2Mk8tfL0


卵子売りの少女「取れたての、新鮮な卵子(らんし)ぃ~、今ならとってもお得ですよ~、卵子、卵子ぃ~……」

少女「ぴっちぴちの乙女の、新鮮な卵子はいかがですかぁ~~」

サラリーマン「ちょっと顔見せて」

少女「はい!」

サラリーマン「ふん。十人並みだな。……わりぃが今度にしとくわ」

少女「またよろしくお願いします! えー、卵子ぃ、卵子はいかがですかぁ~、取れたての、乙女の卵子ですよ~」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ヒュゥゥゥゥゥ……


少女「はあ……」

少女「今日も全然売れなかった」

少女「どうしよう…… これじゃ今晩食べるパンも買えないよぉ」ポロポロ

???「元気出しなよ」

少女「誰?」

???「僕だよ」

少女「あ…… あなたは、精子売りの少年」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419170656




続きを読む

少女「あなたは勇者じゃない」

SS速報VIP:少女「あなたは勇者じゃない」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1397565781/



1: ◆oU/2O5ujGod. 2014/04/15(火) 21:43:01.52 ID:xeDoUd6f0

勇者が主人公の物語はよくありますが、それ以外の登場人物にだってドラマはあると思います。

そんな思いで作ってみました。

名も無き戦士と魔法使いが勇者に出会うまでの前日譚です。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397565781




続きを読む

少年「君は誰?」少女「私は幽霊」

SS速報VIP:少年「君は誰?」少女「私は幽霊」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1397217417/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/11(金) 20:56:58.13 ID:f+Ff0htI0


 日が沈みかけた中学校の屋上。

 僕は幽霊と出会った。

少年「幽霊?」

 長い髪をたなびかせて、夕陽を背に彼女は笑った。

少女「そうね、幽霊」

 僕と同じくらいの年に見えるけど、その笑顔はどこか大人びていた。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397217417




続きを読む

「我こそは魔王!魔王ポチなり!!」

SS速報VIP:「我こそは魔王!魔王ポチなり!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1374388143/



1: ┗┻(`・ω・´)┻┛ 2013/07/21(日) 15:29:04.09 ID:0pC0a5kX0

魔王「歴代最強の魔王と謳われ、その実力を惜しみなく発揮し…」

魔王「世界征服まであと僅かだったと言うのに…」

「ままー、わんわん!わんわんが段ボールに!」

「あれは捨て犬よ、ばっちいから触っちゃだめ!」

魔王「何故異世界の野良犬に転生せねばならんのだああ!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1374388143




続きを読む

少年「もっと強くなりたかった」

SS速報VIP:少年「もっと強くなりたかった」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1372839788/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/03(水) 17:23:08.42 ID:r4FRmMPoo

魔導師(青の粉は買ったし、緑の粉はまだあったわよね……)

魔導師(あとは……あら?)

少年(雨……冷たいな)

少年(このまま何も食べられずに死んじゃうのかな)

少年「…………」

魔導師「あなた、どうしたの?」

魔導師(ボロボロの服……傘を買うお金もないんだわ)


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1372839788




続きを読む

少年と日記帳




1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/29(月) 11:06:17.50 ID:bD/aQ50Po

初スレ・駄文・亀進行・矛盾やおかしなところが満載・少しグロ注意

それらを踏まえてお読みくださると嬉しいです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1367201175




続きを読む

少年「だーれだ」少女「だれでもいいよ」

SS速報VIP:少年「だーれだ」少女「だれでもいいよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1363768233/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/20(水) 17:30:33.33 ID:E9dxOSwkO

少年「うっそだー」

少女「ほんと」

少年「うっそだー」

少女「うそじゃない」

少年「うー。今日は特に寒いよね。ホワイトクリスマスも近いかな」

少女「はぐらかさないで」

少年「あ、よく見ると可愛い顔してるね」

少女「……」

少年「照れた!」

少女「……」ペチッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1363768233




続きを読む

少年「うああ!襲いくる!あれが噂の紫ババアだ!」

SS速報VIP:少年「うああ!襲いくる!あれが噂の紫ババアだ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1341413921/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/07/04(水) 23:58:41.37 ID:AQv7DopIO

少年「うああああ!!」

??「キシャアアアア!!!」

少年と妖怪は暗い夜道に悲鳴と奇声を轟かせながらひた走りに走っている!
追われる少年と追う妖怪の追走劇はかれこれ五分ほど続いているが、未だに決着はついていない。
妖怪の足が遅いわけではないが、逃げ足の速さには定評のある少年にはさしもの妖怪も追いつけずにいたのである。
だが、有利な形勢というのは同じことを単調に繰り返すだけでは長続きしないことが多い。
妖怪の諦めの悪さは、徐々にではあるが、確実に少年を追い詰めていた……。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1341413921(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)




続きを読む

少年「ドラゴンナイト」

SS速報VIP:少年「ドラゴンナイト」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1423577668/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/10(火) 23:14:29.06 ID:s2NjqI8l0

ものすごく厨二臭いドラゴン系の物を書きたくなったので……。

ファンタジーに詳しくないので、独自の設定が出る事があります。不快な人はお戻りください。

某有名な歌とは全く関係ありません。

長いです。暇つぶし程度に読んでいただければ幸いです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423577668




続きを読む

浦島太郎「あ、カメがいじめられてる」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/22(水) 00:35:00.582 ID:5FdaI76KM.net

子供A「やーい! このうすのろー!」ドガッ!

子供B「磯クセェんだよ!」ゴスッ!

カメ「や、やめてよぉ……」

浦島太郎「おいガキども! 男のくせに弱い者いじめなんてするな!」ダダダッ

子供C「ああん? なんだよ、おっさん」

子供D「もしかして……、死にてぇんじゃね。こいつ」

子供たち「ぎゃははははははははははっ!」

浦島太郎「この野郎……ッ!」



続きを読む

隣の姉ちゃん「あがるよー」少年「おー」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/22(水) 19:47:51.604 ID:URX+39Y80.net

少年「何しにきたん?」

隣の姉ちゃん「ゲームしようぜー」

少年「おっけ。何やる?」

隣の姉ちゃん「ストⅡターボ以外なんかあったっけ?」

少年「なーい」

隣の姉ちゃん「だろ?じゃあストⅡしかねぇじゃん」

少年「俺あんま格ゲー得意じゃないんだよねー」

隣の姉ちゃん「じゃあなんで他のを買わんのよ」

少年「まーまーそんなこと言うなって。追い出すぞ。」

隣の姉ちゃん「こいつぁ失敬」



続きを読む

少年「最後の一振りを少女に」

1: HAM ◆HAM/FeZ/c2 2015/05/17(日) 19:51:50 ID:VYwNS.R2

屋敷の庭から見上げたその星空は、今までに見たものよりもずっと美しかった。

見慣れたはずの景色がこうも違って見えたのは、僕の心の在処のせいか。

それとも魔女のあの言葉が、耳に残っているせいだろうか。

満天の星々は、死ぬまでずっと網膜に焼き付いて消えないだろう。

目の奥でチカチカと輝き続けるのだろう。

そんな予感があった。

僕が死ぬ日というのが、いつのことかは全く分からないけれど。



続きを読む

傷だらけの戦士「俺が傷だらけになった理由」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/05/12(火) 00:51:43 ID:qJCRnykw

─ 町 ─

ザンッ! ズバッ! ザシュッ!

山賊A「ぐげぇ……!」ドサッ

山賊B「ぎゃぁぁぁ……!」ドサッ

山賊C「うぐう……」ドザッ…



戦士「……ゲスどもめ。この町を狙ったのは軽率だったな」チャキッ

戦士「後始末は頼むよ」

町役人「は、はいっ! いつもいつもありがとうございます!」

戦士「礼をいわれるようなことじゃない」

戦士「俺はこういうことでしか、人の役に立てない人種だからな」



ワアァァァァァ……!



続きを読む

少年「えっ、今日は全員カレーライス食っていいのか!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/10/31(土) 01:24:18 ID:jdkhNgvU

少年「えっ、今日は全員カレーライス食っていいのか!」

教官A「ああ……しっかり食え」

少年「……」モグモグ

教官B「おかわりもいいぞ!」

教官C「遠慮するな。今までの分、食え」

少年「うめ、うめ、うめ」モグモグモグ



続きを読む

魔王「震えろ人間!! 地上はこの魔王の物となる!!」

関連










1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/03/14(月) 18:47:02 ID:v0sjS8x.

続きを読む

少年「ボクは、君を守りたいんです」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/10/21(水) 20:56:56 ID:tEA5Xtm6


続きを読む

少年「恋をしました」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/10/11(日) 14:29:34 ID:1Sov2HCY


続きを読む

少年「神様に祈りましょう」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/10/08(木) 12:49:05 ID:Awrw7d7c

続きを読む
スポンサードリンク
お知らせ
ライブドアブログ様の仕様変更で最大1000記事までしか表示できないようになっております。
ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。


コメントでのご指摘本当にありがとうございます。
またなにかありましたらご指摘いただけると助かります。
何卒よろしくお願い致します。
メールフォーム
カテゴリー
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)