ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


川崎沙希

俺ガイルss 選択肢?

SS速報VIP:俺ガイルss 選択肢?
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554654210/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/08(月) 01:23:31.18 ID:taS5jJ170

みんながしあわせになれるssです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1554654210




続きを読む

比企谷「傀儡芝?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/22(火) 21:21:20.172 ID:0akRQJmV0.net

比企谷「…」

雪ノ下「…」ペラッ

由比ヶ浜「やっはろー」ガラッ

雪ノ下「こんにちは」

比企谷「うっす」

由比ヶ浜「うー」

雪ノ下「珍しいわね由比ヶ浜さんマスクなんかして」

由比ヶ浜「花粉症がひどくてさーもう最悪…」ズビッ

雪ノ下「そう…目も真っ赤ね…」

由比ヶ浜「目薬も差してるんだけどあんま効果なくて…ヘックチッ!!」

比企谷「…」ギュッ

由比ヶ浜「……」

雪ノ下「……」

雪ノ下「…比企谷くん?なんで由比ヶ浜さんに抱きついているのかしら?」

由比ヶ浜「ひひひひひヒヒッキー!!?///」

比企谷「……ッ!!??」

比企谷「すすすすすすまんっ!!///」サッ

雪ノ下「…比企谷くん短いお付き合いだったわね面会には行ってあげるわ」

比企谷「おい待ってくれまだ俺は社会的に死にたくない」

雪ノ下「塀の中にいる人はみんなそう言うのよ」

比企谷「違うんだ気づいたら体が勝手に動いて…由比ヶ浜に抱きつくつもりなんかこれっぽっちもなかったんだって!」

由比ヶ浜「ななななにそれ!それもそれで…ヘックチッ!!」



続きを読む

【R18】八幡「…………しっぽ?」沙希「……見た?」京華「みたー?」【俺ガイル】【後編】




596: ◆zO7AQfurSQ 2017/06/04(日) 02:27:05.55 ID:Y1QLv7XCO

 月曜日。
 当然学校へ行くわけなのだが、少々身体が怠い。体調が悪いとかではなく、ちょっと昨日一昨日と張り切りすぎたせいだ。
 とはいっても生活に影響が出るというほどのものでもない。俺は重たい身体に鞭打って登校する…………って大袈裟だなそりゃ。
 居眠りしたりすることもなく午前中を過ごし、昼休みを迎えた。
 念のため少し遠回りをしつつあとを付けられてないか確認してからいつもの屋上に出る。

「うっす」

「ん」

 先に到着していた川崎と短く言葉を交わし、いつものように隣に座って弁当を受け取る。
 いつものように。
 確かにもうここ最近習慣化してしまっていることだった。だけどそれを当たり前のことだと思っちゃいけない。

「川崎」

「何?」

「その、いつもありがとうな」

「どしたのさ突然。死亡フラグ?」

「違えって…………こうやって、飯とか作ってきてくれて、他にも色々してくれてさ、ちゃんと感謝の意を示しとこうと思ってな……まあ、奴隷の戯言だと聞き流してくれ」

「……………………」

 川崎は俺の言葉に何も返さない。
 が、すっと身体がくっつくくらい近くに移動してきた。

「川崎?」

「…………だったら、あたしも言わせてもらう」

「え?」

「こんな、普通の人間じゃないあたしのそばにいてくれて、怖がらずにいてくれて、ありがとう比企谷」

「お、おう。今さらだけどな」

「お互い様でしょ」



続きを読む

【R18】八幡「…………しっぽ?」沙希「……見た?」京華「みたー?」【俺ガイル】【前編】




1: ◆zO7AQfurSQ 2016/08/18(木) 01:25:36.28 ID:uzm/OR2gO

このスレは八幡と沙希がちょっぴりエッチなことをするだけの童貞臭漂う妄想スレです
設定や注意事項は前スレを参照してください

前スレ
【R18】八幡「…………しっぽ?」沙希「……見た?」【俺ガイル】
http://ex14.vip2ch.com/i/responce.html?bbs=news4ssr&dat=1444944460


よろしくお願いいたします



続きを読む

葉山隼人はみんなから愛される

SS速報VIP:葉山隼人はみんなから愛される
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520605145/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/09(金) 23:19:05.76 ID:1rMFTQSM0

俺ガイルssです。このssの主役は葉山くんになります。
ssでは嫌われ者になりがちな葉山くんですがタイトル通り今作ではみんなから好かれます。
それこそゆきのんだったりガハマさんだったり例外なくみんな葉山くんのことが大好きになるssです。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1520605145




続きを読む

いろは「先輩はいいですよね」

SS速報VIP:いろは「先輩はいいですよね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1509098509/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/27(金) 19:01:49.91 ID:vJ95v32S0


いろは「彼女できて」

八幡「そういうお前は彼氏いないのか?」

いろは「いませんよ、こんな可愛い子ほっとくなんて失礼じゃないですか?」

八幡「そうだな、見る目ないかもな」


いろは「……」

いろは(川崎先輩と付き合って余裕で来たのか、こういうことを平気で言うようになった)

いろは(その度にわたしがドキドキしてることはきっとわかってない。先輩、今は鈍感になったし)

いろは(ていうか、他の女の子への興味がなくなってるって感じかな?)


八幡「なんか言えよ」

いろは「もう…人の気も知らないで。もういいです、生徒会の仕事手伝ってください」

八幡「結局それかよ、俺を呼んだ理由は」

いろは「当たり前です、ていうかそれ以外ないじゃないですか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1509098509




続きを読む

八幡「弟になった日」【俺ガイル】

SS速報VIP:八幡「弟になった日」【俺ガイル】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507130442/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/05(木) 00:20:42.83 ID:Jbd9jAoy0

キャラ崩壊注意



幼女「びええ」

八幡(いつものように高校までの道を歩いていると、泣いている幼女に出くわした)

八幡(人気のない道で、数少ない通行人も朝の忙しさにかまけ、幼女を視界に入れないように歩いていた)

八幡(俺は、平塚先生に遅刻する旨のメールを送った)

八幡「・・・ちょいとそこのお嬢ちゃんや。お母さんお父さんはどうした?」

幼女「びええ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507130442




続きを読む

【R18】八幡「…………しっぽ?」沙希「……見た?」【俺ガイル】【後編】

過去作
八幡「なんだ、かわ……川越?」沙希「川崎なんだけど、ぶつよ?」【前編】

八幡「なんだ、かわ……川越?」沙希「川崎なんだけど、ぶつよ?」【後編】

八幡「なんだ、かわ……川越?」沙希「川崎なんだけど、ぶつよ?」2

八幡「川崎家に居候することになった」沙希「遠慮しないでいいから」

八幡「川なんとかさんの好感度が上がる機械?」小町「うん」

八幡「川崎の誕生日パーティー?」小町「そう」

八幡「クリスマスイベントが中止?」

八幡「三つの謎?」

八幡「ゴールデンウィークか」

大志「姉ちゃんが嫁イビリされてるって聞いたんすけど」八幡「え?」

八幡「初詣」

【R18】八幡「…………しっぽ?」沙希「……見た?」【俺ガイル】【前編】

【R18】八幡「…………しっぽ?」沙希「……見た?」【俺ガイル】【後編】



SS速報R:【R18】八幡「…………しっぽ?」沙希「……見た?」【俺ガイル】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1444944460/



527: ◆zO7AQfurSQ 2016/01/25(月) 21:03:22.51 ID:wXNFZuXAO

 色んな快楽の経験をしたあとでしばらくそれらを禁止され、数日は悶々として何も手に着かない。
 なんてことはなかった。寝る前にムラムラするのを堪えるくらいで、普段は授業も予習復習もきっちり捗っている。
 多分モチベーションの違いだろう。この前の昼休みの告白事件。あれのせいだ。
 今は適当に誤魔化せているが、何かの拍子に俺と川崎が恋人同士のフリをしないといけない時がくるかもしれない。
 その時に少しでも川崎に相応しくなれるように、相手が俺だということで起こるであろう川崎に対する悪評が少しでも減るように。
 とんちんかんなことをしているのかもしれないが、俺はそんなふうに考え、行動しているのだった。
 しばらく何事もない日々が続く。
 川崎との接点は昼休みに弁当をもらって一緒に食べることと予備校の送り迎えだけだった。もちろん色事なんてない。
 奉仕部も特に変わりなく、あえて言うなら俺の読書が減って勉強時間が増えたことか。
 そしてやってきた週末。
 土曜日。
 川崎との、約束の日。



続きを読む

【R18】八幡「…………しっぽ?」沙希「……見た?」【俺ガイル】【前編】


 放課後のことである。
 これからまた益体もない部活に行かねばならないのかと思うと億劫になり、せめて舌だけでも癒されようと飲み物を買いに自販機へと向かった。

「マッ缶マッ缶…………よっと」

 金を入れてボタンを押すとピッという電子音が鳴り、ガコンと音がする。取り出し口から独特のデザインの缶を掴み取り、鞄にしまう。
 ぬるくならないうちに早いとこ部室に行ってじっくり味わおう。そんな事を考えながら階段に差し掛かった。

「おっ、と」

 俺より先に階段を上ってる女生徒がいた。クラスメートの川崎沙希だ。
 何で放課後のこの時間に部活もしてない川崎が階段を上がってるのかはわからないが、俺はすぐさまその場を離れようとする。
 だって川崎さん、スカート短いんだもの。見えたら嬉しいとは思うが、実際に見たらこっちが恥ずかしくなる。しかもそれを見咎められたらどんな目に遭わされるやら。
 しかしついつい目が行ってしまうのは男のサガだろう。立ち去る前に無意識に見上げてしまった。
 そして、見た。見えてしまった。
 いや、下着ではなく、本来有り得ないものが。

「…………しっぽ?」

「……見た?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444944460




続きを読む

八幡「自然な所に収まった結果」

SS速報VIP:八幡「自然な所に収まった結果」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490542611/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/27(月) 00:36:51.86 ID:y8+urdF+0

学校

三浦「結衣~今日ってさ、暇?」

結衣「部活あるけど」

三浦「それ終わってからでもいいからさ」

結衣「ごめ~ん、ゆきのんとご飯の約束もあるから」


三浦「そうなんだ、まあいいや」

結衣「ごめんね」


三浦「…」


海老名「どうしよっか?帰る?結衣は無理みたいだし」

三浦「ん、そうしよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490542611




続きを読む

沙希「あいつとの距離」

SS速報VIP:沙希「あいつとの距離」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486300661/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/05(日) 22:17:41.97 ID:FbaRNMTY0

八幡「うおっ、どうしたんだお前・・・その怪我」

沙希(比企谷があたしの眼帯を見て驚く)

沙希「別に・・・階段で転んだだけ」

八幡「・・・そうか、その、大丈夫なのか?」

沙希「・・・2、3日で治るってさ」

沙希(こいつが心配してくれる。それだけで嬉しくなる単純な自分が少し嫌いだし)

沙希(それでつい素っ気なくしてしまう自分は、大嫌いだ)

沙希「片目だけで遠近感狂っちゃうから・・・それはちょっと不便かな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1486300661




続きを読む

八幡「初詣」

◆zO7AQfurSQ様の過去作はこちら



前作
大志「姉ちゃんが嫁イビリされてるって聞いたんすけど」八幡「え?」



SS速報VIP:八幡「初詣」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483605815/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/05(木) 17:43:35.93 ID:Yo8CpRX8O

小町「ゴホッゴホッ…………ううー…………」

八幡「大丈夫か小町?」

小町「うん、命に別状はなさそう…………」

八幡「風邪で命に別状あったら大惨事だけどな」

小町「いやいや、風邪は万病の元と申しまして…………ゴホゴホ……」

八幡「ほら、無理に喋るな。そろそろ冷えピタ換えるぞ」

小町「あ、お願い…………あーあ、年明け早々風邪をひくなんて情けないなあ…………」

八幡「昨晩はしゃいだのもそうだが、ここんとこ根詰めて勉強してただろ? 疲れが出たんだよ」

小町「体調管理はしてたつもりなんだけどね…………あ、冷えピタ気持ちいい…………」

八幡「さっき薬飲んだからそろそろ眠くなるだろうからとりあえず寝とけ。目が覚めたら少しは楽になってるだろ」

小町「うん、ありがと…………ケホッ」

八幡「水はここに置いとくからな。他に何かしてほしいことあるか?」

小町「あー、じゃあさ……」

八幡「おう」

小町「ちょっと小町の代わりに初詣に行ってきてくれないかな」







※八幡が初詣に行って店を回って買い物して帰るだけの話です。出てくる神社は架空のものです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1483605815




続きを読む

大志「姉ちゃんが嫁イビリされてるって聞いたんすけど」八幡「え?」

◆zO7AQfurSQ様の過去作はこちら



前作
八幡「ゴールデンウィークか」



SS速報VIP:大志「姉ちゃんが嫁イビリされてるって聞いたんすけど」八幡「え?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482246470/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/21(水) 00:07:50.52 ID:KBp7e4SHO

八幡(『姉ちゃんに内緒で話がある』と大志から連絡があったのは今朝のことだ。休日だったので午後に会う約束をし、待ち合わせの喫茶店で合流するなり言われたのはそんな言葉だった)

八幡「え、え? 嫁イビリ? てことはウチの親にか?」

大志「姉ちゃんに何の不満があるんすか!? あんな日本一美人で完璧な女性他にいないっすよ!」

京華「事と次第によってははーちゃんも許さないよ。世界一美人のさーちゃんを悲しませるなんて」

八幡「落ち着けシスコンども。あと宇宙一可愛いのは小町だから」

大志「お兄さん、ブーメラン頭に刺さってますよ」

八幡「ばっかお前これは髪の毛だよ小町とお揃いだろ」





※八幡と沙希が結婚して数年後の話。短いです
 大志は社会人。京華は高校生。川崎家弟は出てきません

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482246470




続きを読む

小町「八幡クイズ大会!」

SS速報VIP:小町「八幡クイズ大会!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1478174335/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/03(木) 20:58:55.47 ID:Bm2luM/50

八幡「好みの仕草?」戸塚「うん」【安価】


前作です↑

前作と同じようなノリで行くので、よろしければご覧ください。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1478174335




続きを読む

俺ガイルss 平塚先生にお迎えが来ました。

SS速報VIP:俺ガイルss 平塚先生にお迎えが来ました。
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1474965524/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/27(火) 17:38:44.32 ID:fh/kgYWo0

俺ガイルssです。

これは主人公八幡によるハーレムssの内容になっています。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474965524




続きを読む

雪ノ下雪乃「二人が腕くんで部室に来た」

SS速報VIP:雪ノ下雪乃「二人が腕くんで部室に来た」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1473274154/



1: ◆dD80sbGR9k 2016/09/08(木) 03:49:14.39 ID:yZOWrQRu0

雪乃「……(読書中)」

ガラッ

八幡「うーっす」

結衣「やっはろーゆきのん」

雪乃「こんにちは二人共、今日は一緒なのね……!?」

八幡「? どした?」ガッチリ

結衣「ゆきのんなんかあったの?」ガッチリ

雪乃「…何かあったのはこっちのセリフなのだけれど、なぜ腕を組んでいるのかしら?」

結衣「えっ、だって付き合ってるなら普通じゃない?」


雪乃「……は?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1473274154




続きを読む

八幡「好みの仕草?」戸塚「うん」【安価】

SS速報VIP:八幡「好みの仕草?」戸塚「うん」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470843096/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:31:36.32 ID:2KRR6sX+0

戸塚「はちまーん」

八幡「ありがとうございます!」

戸塚「えっ、何?」

八幡「あぁ、いや、俺みたいな奴に話しかけて貰えるのがありがたくてな」

戸塚「………?」

八幡「まぁいいか。それで、何かようか?」

戸塚「うん、ちょっと聞きたいことがあってさ」

八幡「おう」

戸塚「八幡の好みの仕草が知りたいなって」

八幡「………うん?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470843096




続きを読む

八幡「その時には俺は死んでいた」

SS速報VIP:八幡「その時には俺は死んでいた」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468936653/



1: ◆.6GznXWe75C2 2016/07/19(火) 22:57:33.72 ID:8sh+zRp2o

八幡「一色が死んだって……?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1446168302/

の前日譚兼後日談みたいな感じです。
あまりいい気分になる話ではありません。ご了承ください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1468936653




続きを読む

雪乃「比企谷君が……童貞じゃない?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/07/13(水) 00:59:12 ID:LNm4vtaY





某日 奉仕部




結衣「そういえばこの前E組の松下さんがね、見ちゃったんだって」

雪乃「主語が抜けているわよ由比ヶ浜さん、何を見たのかしら?」

結衣「同じクラスの小高君と穂乃村さんがその……ラブホテルに入ってくとこ」

雪乃「……それは反応に困る話題ね」

結衣「やっぱりこの年で処女って恥ずかしいのかなー」

雪乃「そうかしら?私はむしろ誇るべきことだと思うけれど」

雪乃「その場の雰囲気や一時の感情に流されて過ちを犯してしまえば、取り返しがつかない事だもの」

結衣「んー……ゆきのんはそういう事興味とかあるの?」

雪乃「……まったく興味がないと言ったらウソにはなるわ」

結衣「そうなんだ?ちょっと意外かも」



続きを読む

葉山「彩加と」八幡「隼人と」戸塚「八幡と」

SS速報VIP:葉山「彩加と」八幡「隼人と」戸塚「八幡と」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1458292931/



1: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/18(金) 18:22:21.76 ID:GRAOxm1jo


「なあ」

「ん?」

「何?」

三人しかいない真夏の教室で、机に足を乗せながら言う

「なんでクーラーついてねえの?」

六つ並んだ机の上に寝転んでいるヤツが答える

「節電だってさ」

被せるように

「暑すぎるよねえ」

と、椅子を三つ並べて足を伸ばして座っているヤツも言う

「予報だと36度までいくらしいぞ」

「聞くだけで暑くなるな…」

「あははー…」

いつも笑顔を絶やさないヤツもさすがに参っているのか、大きく体を椅子にもたれかける

「お前ただでさえエロいんだからそういうことするなよ」

「せくすぃーでしょ」

「はははっ」

何故夏休みの真っ只中に俺こと比企谷八幡と、葉山隼人と、戸塚彩加が冷房も付いていないクソ暑い教室に閉じ込められているのかというと

「なあ」

「ん?」

「なにー?」

「期末テスト平均未満なの何個あった」

「「全部」」

八幡「俺より酷いな」

補習食らったからなのである――!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458292931




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)