ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


巴マミ

【まどマギ】まどか「おいでませ、ラーメンQB!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/18(木) 21:17:27.50 ID:JUUMPVz+0

まどか「さやかちゃんさやかちゃん!」

さやか「どうしたのさ、そんなにはしゃいで」

まどか「知ってる? 近くにすごく美味しいラーメン屋さんができたんだって!」

さやか「へえ? 聞いたことないけど……」

まどか「せっかくだから行ってみない?」

さやか「うーん、まどかがそう言うなら付き合ってみてもいいかなー?」

まどか「やったー! さやかちゃん大好きー!」


ガラガラガラ

マミ「いらっしゃいませー! ラーメンQBにようこそ!」

QB「僕の食券を買ってお客さんになってよ!」

まどさや「……」

さやか「まどか……ラーメン屋の話って誰に聞いたの?」

まどか「……マミさん」



続きを読む

【まどマギ】さやか「奇跡も、魔法も、ないんだよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 16:18:37.67 ID:UArv7ACv0

シュルルル…

ほむら(リボンが解けた? まさか……!)


さやか「あ、ああ……」

シャルロッテ「……」ゴリッ グチッ

ほむら(くっ、巴マミ……この時間軸でも間に合わなかった……)

ガッ

ほむら(……? 足に、何か当たった?)

マミ「」

ほむら(これ、首のない巴マミの死体? じゃあ、あれは)


シャルロッテ「……」メキッ ゴキッ ムシャ…

ほむら「ま、どか?」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「また告白された・・・」まど神「ぶちころす」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/27(土) 12:32:16.06 ID:8YTEpbn20

ほむら「はぁ・・・今週だけで三人目・・・」

まど神「ほむらちゃんに手を出すなんて・・・」ワナワナ

まど神「許せないよ」

まど神「血祭りだよ」

まど神「ティヒ、ティヒヒヒヒヒヒヒッ!!!」

ほむら「私にはまどか以外考えられないのに・・・」

まど神「ほむらちゃん///」



続きを読む

【まどマギ】杏子「こいつ……芯出るじゃねーか!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 01:35:24.00 ID:Cq9tWkDj0

ボキッ

杏子「あ、鉛筆の芯折れちった……なんか書くモン貸してくんない?」

さやか「ほい」スッ

杏子「ありがと……あれ?書かんねー……どういうことだおい」カリカリ

さやか「それは振るんだよ」

杏子「振る……?」カチャカチャカチャ

杏子「おぉ!?こいつ芯出るじゃねーか!何だこれ!ノック押してねーのに!」

さやか「ふふふ……それはドクターグリップ!さやかちゃん愛用の未来的シャーペンなのだ!」

杏子「ドクターグリップ……すげー、書き味もスイスイだ」サラサラ

さやか「そう、ドクターグリップは書き続けてるときの疲労や肩こりからさよならするために作られたシャーペン……人間工学に基づいて、無理なく握れる軸径を採用してるから、肩や腕にかかる負担を軽減するんだよ」

杏子「すっげー……シャーペンも進化してるんだな」



続きを読む

【まどマギ】まどか「執事ほむらちゃん!」

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/12(火) 18:27:33.74 ID:1jE4TArQ0


まどか「はぁ……円環の神様も忙しいよ……」

まどか「一息入れたいな。ほむらちゃ―――」

ほむら「はい、ココアよ」コト

さやか「流石いつもそばにいるだけはあるわな……」





続きを読む

【まどマギ】ほむら「なんで私達が受けなの?」杏子「しらねぇよ……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/14(日) 13:53:49.05 ID:Ud/lEKHq0

ほむら「なんでほむまどが少ないのよ!」

杏子「まどかが天然で結構ドSなことをお前に頼んだりしてるからじゃねぇの」

ほむら「何を言っているの!まどかは天使よ!何できない自分がいやで契約しちゃったりする優しい子よ!」

杏子「いやー……まぁいいや」

ほむら「どうしてまどかを私が気持ちよくしてほむらちゃぁん///とかできないのよ!」

杏子「私に言われてもなぁ……同じような境遇だし」

ほむら「私もあなたも本編では相手に対して優位な力関係だったはずなのだけど……」

杏子「まぁ確かに私はさやかをぼこったし、お前はまどかを罵倒したりしてたな」

ほむら「どうしてなのかしら……」

杏子「惚れたほうが負けってことじゃねぇの」

ほむら「はぁ……」

杏子「気持ちはわかるけどさ」



続きを読む

【まどマギ】まどか「あっほむらちゃん!本屋さんで何の本を探してるの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/05(火) 09:44:18.94 ID:DIUfmepE0

ほむら「その……えっと……」

まどか「なにか単行本?それともほむらちゃんは小説?」

ほむら(百合姫とその連載単行本なんて言えない……)

ほむら「その……漫画を……」

まどか「へーほむらちゃんってどんな漫画読むの?」

ほむら「えっその……えっと……」

まどか「ごっごめんねほむらちゃん……言いたくないのに無理に聞いちゃって……」

ほむら「ちっ違うのよ!その……少年漫画……そう!少年漫画を女の子なのに読んでて……」

ほむら(百合姫よりはいいかとおもったけど苦しいかしら……)

まどか「気にすること無いよ!いまどき少年漫画なんて女の子も読むよ!」

ほむら「そうだったの……でもなんだか恥ずかしいって思って……」

まどか「ところでほむらちゃんはどんな少年漫画を読んでるの?」

ほむら(少年漫画のタイトルなんて知らないわ……そうだ!周囲に見えるジャンプ漫画から……ジャンプなら私も知ってるし間違いはないはず!)

ほむら(ライトウイング……タカヤ……ポルタ……斬……ワンピース……どれを選択したら……)

ほむら(待って……ワンピースは有名すぎて逆になんで恥ずかしいのか解らないじゃない……残りの選択肢は4つ……)



続きを読む

【まどマギ】マミ「虚ろな転校生」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 21:20:23.08 ID:2JHZF1ng0

マミ「転校生?」

女子1「そうなの。凄い美人らしいよ」

女子2「しかも勉強も運動もできるんだって!羨ましい限りだよ」

マミ「へぇー……」

いつの時代も女の子っていうのは噂とかゴシップネタが好きなのね。
まあ、私も嫌いな方じゃないから、適当に返事をする。
確かにどんな人なのか気になる。

気になるけど、私にとって大事なのは話の中身じゃない。

本当は話の中身なんてどうでもいい。
ただ、こうして一般の人たちと繋がっていられるということに少しだけ安心する。
こんな風にみんなが笑っていられる街を守ることができるという、そのことに安堵する。



続きを読む

【まどマギ】ほむら「しゃぶしゃぶ美味しいわ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/06(水) 00:01:43.50 ID:QtC295Qr0

ほむら「…」グツグツ

ほむら「煮えてきたわね」

ほむら「さあ、始めましょうか」




続きを読む

【まどマギ】杏子「マミの卒業式」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/20(月) 15:10:06.75 ID:pAWEc6l40

杏子「なんだかんだ言って、もうあたしたちがこうして手を組むようになって結構経つよな」

マミ「そうね……」

ほむら「あなたたちの協力があったおかげで、誰ひとり欠けることなくこうして生きていられるのよね」

ほむら「改めて、ありがとう」

さやか「何?らしくないじゃんほむら」

ほむら「わたしだってたまにはこうして素直になることくらいあるわよ」

杏子「何度でも言うけどな、あたしたちはあたしたちなりに守りたいものを守ったってだけだ」

マミ「………」

まどか「……?マミさん、どうかしたんですか?」

マミ「え?」

まどか「なんだが元気がないような気がしたんですけど……」



続きを読む

【まどマギ】まどか「ごめん、さやかちゃん。今、何て?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/13(水) 00:32:22.43 ID:AAm1q5U+0

――昼休み、屋上――

まどか「今日のおかずはハンバーグでーす」パカッ

さやか「お、いいなー。ねー、一口ちょうだい」

まどか「しょーがないなー。はい」

さやか「あーん」

マミ「あら、相変わらず仲がいいわね」

まどか「マミさん」

さやか「そりゃまどかはわたしの嫁ですから」キリッ

まどか「あはは……」



続きを読む

【まどマギ】マミ「可愛い後輩を見守り隊」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/07(木) 21:16:02.10 ID:e/JUt8C3O

マミ「今日は日曜日」

マミ「学校はお休みよ」

マミ「そして魔女の反応もないわ」

マミ「つまり、今日は暇なの!」

キュゥべえ「…」

マミ「暇なの!」

キュゥべえ「そうだね」

マミ「ねえ、キュゥべえ?」

キュゥべえ「なんだい?」

マミ「暇なの…」

キュゥべえ「うん、そうみたいだね」

マミ「……」

キュゥべえ「……」

マミ「構ってよ」

キュゥべえ「嫌だよ」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「お鍋美味しいわ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/27(月) 00:02:48.80 ID:Bbl8Z5wz0

ほむら「お鍋はみんなと一緒に食べると本当に美味しいわね」

ほむら「ほら、もっと食べなさい」

ほむら「具は大した物入ってないけど」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「あなたの隣は、わたしの居場所ではない」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/14(木) 22:36:09.22 ID:zi86ng6V0

キャハハハ……アーッハッハッハ……

ほむら「ワルプルギスの夜の体が、崩れて行く……」

マミ「やっと……終わったのね……」

杏子「うあーーっ、疲れたぁぁぁ!!」ドサァッ

さやか「ちょっと杏子、街のど真ん中で!」

杏子「うっせぇー、どうせ街にゃ誰もいねぇんだしいいだろ!」

ほむら(ついに、まどかの契約を阻止して、ワルプルギスの夜を倒した)

ほむら(長かった。つらかった。でも、やっと、わたしの長い長い旅を終えることが出来た)

さやか「あー、でも、あたしも疲れたぁ……」

マミ「ここでちょっとだけ休んでから、避難所に行きましょうか?」

杏子「ンー……ムニャ……」

さやか「杏子、あんたはくつろぎすぎだよ……」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「魔法少女は痴女になるのよ」

SS速報VIP:ほむら「魔法少女は痴女になるのよ」



1: ◆Dz59.756DKKB 2012/05/25(金) 00:28:24.57 ID:LTh3XvS6o

【注意書 バカ ちょいエロ】

さやか「え?」

ほむら「魔法少女が絶望すると、痴女に生まれ変わるの」

マミ「……ち……じょ?」

ほむら「えぇ。痴女よ」

杏子「……マジか?」

ほむら「マジよ」

まどか「そっ……そんなの酷いよ……。あんまりだよ……」

ほむら「だから言ったのよ……。QBと契約するなって……」ハァ…

マミ「痴女……痴女……痴女に……なる?」フフフッ…


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1337873304(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)




続きを読む

【まどマギ】さやか「ほむらとくっついた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 21:00:05.89 ID:ZitGP5HgO

まどか「仁美ちゃん、おはよー」

仁美「おはようございます、まどかさん」

まどか「あれ?さやかちゃんとほむらちゃんは?」

仁美「まだですわ…遅刻でなければ良いのですが…」

まどか「そうだね…あっ」

さやか「おはよっす!」

ほむら「おはよう、まどか、仁美」

まどか「さやかちゃん、ほむらちゃん、おはよー!」

仁美「おはようございます」

仁美「…まあ!」

まどか「仁美?どうしたの…って」

まどか「ええっ?さやかちゃんとほむらちゃんが手を繋いでるよ!」

仁美「何時の間にそのような仲に…?」

さやか「あはは」

ほむら「ふふっ」



続きを読む

【まどマギ】まどか「ほむらちゃんを苦しめるよ!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/14(水) 20:16:26.44 ID:YDXbm1ev0

さやか「え?突然どうしたのさ」

まどか「決めたの、確かにほむらちゃんは何度も私を助けてくれた、ワルプルギスの夜からも救ってくれた」

まどか「でも、もっと私を信じて色々と早くに話してくれても良かったと思うの!」

マミ「えーと、私が暁美さんと敵対していたし、その私と一緒にいたあなたに話すのは難しかったんじゃないかしら?」

マミ「それに、あなたは真実を知ったら私と一緒にいるときに態度にでそうだし……」

まどか「それだけじゃないんですよ、何度もほむらちゃんに契約しようとしたら愚かねとか自分の命を大切にしてとかひどいこといわれたもん!」

杏子「前者はともかく後者はひどくねぇな、ついでに前者も契約を何度も止めようとしてたんだから言いたくなるのもわからなくもないな」

まどか「とにかく、私はほむらちゃんを苦しめる!」

さやか「えっと……どうやって?」

まどか「実はもう考えてあるんだ」

マミ「まさか鹿目さん……駄目よ、暁美さんがあんなに頑張ったのに契約して苦しめようなんて」

まどか「契約なんてしませんよ!契約したらほむらちゃんが泣いちゃうじゃないですか!」

マミさやあん(わけがわからない……)

まどか「ほむらちゃんは心臓病で入院していた……激しい運動やドキドキすると苦しくなるらしいので」

まどか「ほむらちゃんをドキドキさせて苦しめます!」



続きを読む

【まどマギ】まどか「円環の片思い」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/02(土) 23:41:51.15 ID:/5cMhkVO0

ほむら(私はまどかが好き)

ほむら(だけど、まどかには好きな人がいるらしい)

ほむら(おそらく、それは私ではない)

ほむら(そして、まどかに好きな人を聞く勇気がない)

ほむら(だけど、まどかの好きな人のメドはついている)

ほむら(彼女がまどかを好きじゃなければ、私にも勝算はある!)

ほむら(早速、聞きに行きましょう)



続きを読む

【まどマギ】さやか「えーっと、まどかが杏子で……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 21:03:26.67 ID:yMMGalvb0

さやか「ねぇ転校生。最近まどかとどうよ」

ほむら「突然何を言い出すの?」

さやか「良いから。どうなの?今まで通り仲良しなの?」

ほむら「……仲が悪くなったわけじゃないけど、確かに以前ほどラブラブではないわね」

さやか「ラブラブかどうかは置いといてさ。やっぱそうなんだ……」

ほむら「何が言いたいの?」

さやか「あたし多分……まどかがあんたから離れつつある原因知ってるよ」

ほむら「なんですって!?」ガタッ

さやか「たぶん、杏子だよ」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「お金でワルプルギスの夜を倒す」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:41:51.27 ID:z4P8njk70


ワルプルギスの夜「アハハハ、アハハハハハ」

────

──




ほむら「今度もまた駄目だった…」

ほむら「とはいえ、まどかを見張る必要もあるし、あまり遠出も出来ない」

ほむら「現状でこれ以上の火力を集めることは不可能だわ…」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)