ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


巴マミ

【まどマギ】ほむら「あぁ…マミ倒したい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/03(木) 10:28:53.36 ID:jVSlI9hG0

まどか「え…な、何を言ってるのほむらちゃん」

ほむら「噛んだのよ、"揉み倒したい"と訂正するわ」

まどか「揉み…ってまさかっ!///」

ほむら「マミのあの肉付きの良い身体をよ」

まどか「」

さやか「あんたまどか一筋だったんじゃないのかよっ!」

ほむら「…あら、私は最初のうちはまどかだけでなく"出来る事ならば皆を救いたい"と思い行動してたわよ?ただ…」

さやか「ウェイウェイッ!そっから先はどう考えても私やマミさん批判になるんだろ!」

ほむら「あら、少しは賢くなったのね…知恵が付く果実でも食べた?」

さやか「むっきー!ななな何だよもうっ!口を開けば小憎らしい事ばっか言ってさーっ!」プンスカ



続きを読む

【まどマギ】マミ「手を繋いで」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/29(日) 02:07:05.25 ID:b5ccK5ev0

「朝よ、起きなさい」

「ふぁああ……う~ん…あと5分……」

「5分も10分も無いの!早く起きなさい!」

「ハァ…わかったわかった……起きれば良いんだろ起きれば……」

「そう、わかればいいのわかれば。さぁ、早く着替えなさい」

ワルプルギスの夜を倒してから、数か月が経った。

―――いや、正確には消したと言った方が良いだろう。

私達は、ワルプルギスの夜に挑んだ。



続きを読む

【まどマギ】ほむら「ワルプルギスの夜を倒すには、私たちが合体するしかない」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/03(木) 13:39:23.72 ID:Gmbkql5h0

ほむら「いくつもの時間軸を移動して、ワルプルギスの夜と私は戦ってきた」

ほむら「そして、私はついにさやか、杏子、マミが生存しているというこれ以上にない最善の状況で、ワルプルギスの夜と戦うという機会を得た」

ほむら「しかし、それでも結果は私たちの敗北…」

ほむら「逃げるような形で私はこの時間軸にやってきたの」

杏子「へー、そんな事があったんだ」

さやか「ちょっとにわかには信じられないなー」

マミ「でも暁美さんのこれまでの話と、私たちが経験してきた事実は一致しているわ」

マミ「暁美さんのアドバイスと助けが無ければ私たちは死ぬか魔女になっていたでしょうね」

さやか「まあその事についてはほむらに感謝してるよ」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「この時間軸のまどかは……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/30(月) 19:06:15.67 ID:MlUuNtk80

ほむら「暁美ほむらです。よろしくお願いします」

『いつも通り』の挨拶を済ませ、HRが終わった後は、また『いつも通り』の質問攻め。
そして私は、また『いつも通り』に……

ほむら「ごめんなさい、緊張しすぎたみたいで気分が……。保健室に行かせてもらえるかしら」

女生徒1「あ、だったら私連れてってあげる!」

女生徒2「じゃああたしも行くよ!」

ほむら「いえ、お構いなく。係の人にお願いしますから」

女生徒3「ちょうど良かった!あたし保健係だよ!」

……え……?



続きを読む

【まどマギ】ほむら「だからあなたのことなんか嫌いよ……鹿目まどか」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 17:09:38.87 ID:qtsJRV540

ほむら「くっ……」

マミの拘束魔法によって、魔女の結界内に拘束されてどれくらい経っただろうか。
彼女の拘束魔法は、きつくもなく緩くもなく、程良い力加減でわたしを宙にぶら下げていた。

ほむら「マミっ……絶対に、油断しないでっ……!」

マミはまどかと一緒に奥へと向かって行った。恐らく、今のマミはまどかが契約してくれると約束して、浮かれているはずだ。
ここの魔女はまずい。今までの世界でも、高確率でマミはこの魔女にやられている。
今回も、浮かれて油断していたら……!

~~~

マミ「ティロ・フィナーレ!!」

召喚した大砲から、高威力攻撃を仕掛ける。拘束魔法によって縛りあげた魔女に直撃。
これで、倒した。―――そう思っていた。



続きを読む

【まどマギ】杏子「仲良し姉妹」

関連



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 17:59:13.06 ID:pYkxJA6tO

マミ「~♪」

ピンポーン

マミ「あら…?ふふ、もう来たのね?」

ガチャッ

杏子「よっ」

マミ「いらっしゃい。今日は来るのが早かったのね」クスッ

杏子「へへ、早くマミに会いたくってねー。なんてな」

マミ「うふふ、そっか。さ、上がって?」

マミ「杏子ちゃん」

杏子「ああ!」



続きを読む

【まどマギ】さやか「恭介のち○ちんを見たい!」

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/29(日) 08:43:57.31 ID:Cq8lHJdA0

屋上

まどか「さやかちゃん声大きいよ」

さやか「とにかく行こう!」

まどか「それはどうかな?そんなことしちゃいけないと思うし……」

さやか「いやいや、私たちもそういうお年頃なんだし」

さやか「わかった! マミさんも誘おう! 」

まどか「さやかちゃんが何も分かってないことが分かったよ……」

さやか「いーじゃん いーじゃん、じゃあマミさんがいいって言ったらついてきてよ」

まどか「(マミさんが良いって言うわけないし)」

まどか「分かったよ。マミさんが万が一良いって言ったらね」



続きを読む

【まどマギ】まどか「これよりマミさんの童貞卒業式を始めます」

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/26(木) 23:00:45.99 ID:6czoPtwf0

マミ「やっと終わったわね…」

女子生徒「ごめんね巴さん、こんな時間まで付き合わせちゃって」

マミ「いいのよ、委員会の用事だもの。仕方ないわ」

マミ「でも今度はもうちょっと早く終わらせようね!」

女子生徒「うん!」

女子生徒(今まであんまり話した事なかったけど、巴さんと少しは仲良くなれたみたい)

女子生徒(巴さんって普段何してるんだろう? 二年生の子と仲いいのは見た覚えあるけど)



続きを読む

【まどマギ】まどか「メガネ、とってみよっか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:25:05.21 ID:jHKsA7rwP

ほむら(鹿目さん……こんな私でも仲良くしてくれる大切なお友達)

ほむら(それだけでとても嬉しかった、今まで友達らしい友達はいなかったし
     仲良くなっても、みんなすぐに退院してしまったから)

ほむら(鹿目さん、ねえ鹿目さん……どうしてかな)

ほむら(友達じゃ、足りないの……)


女生徒「じゃねーまどっちー」

まどか「うん、またねー」

トテトテ

まどか「えへ、一緒にかえろ」

ほむら「うん……///」

ほむら(鹿目さん……)

まどか「うん? どうしたの? 見つめちゃいやだよ、へへ」

ほむら「あっ……」フルフル



続きを読む

【アイマス・まどマギ】響「キュゥべえお願い!自分、友達が欲しい!」

SS速報VIP:響「キュゥべえお願い!自分、友達が欲しい!」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) 2012/10/24(水) 07:52:28.86 ID:AucfNlwR0

響「上京してきたけど全然友達ができない……」

響「まいっか!アイドルとして売れればいいんだ!なんくるないさー!」

?「我那覇響だね」

響「うげっ、なんだお前。新種の動物か?」

キュゥべえ「僕の名前はキュゥべえ。僕と契約して魔法少女になってほしいんだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1351032748




続きを読む

【まどマギ】織莉子「バレンタインデーに鹿目まどかに一服盛る」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/13(水) 17:58:04.41 ID:XJLgE6m80

ワルプルギスの夜を乗り越えてから、一体どれほどの時が流れただろうか。

見滝原中学校襲撃時の織莉子とほむらによる死闘は、今でも記憶に新しい。

結局その場では決着が付かず、更にはその場にまどかが現れたことで戦いは有耶無耶なものとなってしまった。

ほむらは織莉子に問いかけた。

「何故まどかを狙うの!?何も殺さなくても、他にも方法があるでしょう!?」

「彼女は魔法少女となり、行く行くは世界を滅ぼす魔女となる!放っておくわけにはいかないのよ!」

話は平行線を辿るかと思われた。



続きを読む

【まどマギ】ほむら「バレンタイン……」

SS速報VIP:ほむら「バレンタイン……」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/02/19(土) 15:12:03.58 ID:eIDRhVId0

当日にvipに書き込みたかったけどよく分からない規制のせいで書けなかったSS
まだ六話までしか観てない人が書くSS
マミさん生きてるけど深いことは考えてない脳内設定お願いなSS

立ったら書かせてもらう



続きを読む

【まどマギ】ほむら「杏子、遊びに行きましょう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 19:57:25.60 ID:I7rAUfPw0

杏子「はぁ?」

ほむら「さぁ、人の家でだらだらしていないで準備しなさい」

杏子「遊びに行くってどこにさ?」

ほむら「どこって……それはあなたに任せるわ」

杏子「任せるって……じゃあ家で遊ぼうぜ」

ほむら「ダメよ、外で普通の女の子らしく遊ぶのよ」

杏子「なんだよ突然……明日の休日にまどかと二人で遊ぶ予定でもできたのか?」

杏子「それで一般的な女の子が遊ぶ場所とか知らないからとか……」

ほむら「……」

杏子「図星かよ……」

ほむら「理由はなんでもいいでしょう?ここは誰の家かわかっていて拒否権があると思っているの?」

杏子「あーわかったわかったって」



続きを読む

【まどマギ】マミ「大好きなお姉ちゃん」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 19:02:43.27 ID:pba4wYfPO

杏子「ねえ、マミさん」

マミ「なあに?」

杏子「マミさんの武器って、ほんとはリボンなんでしょ?」

マミ「うん、そうだよ」

杏子「じゃあ何で鉄砲で戦ってるの?」

マミ「あっ、それはね?お姉ちゃんに教えてもらったからなんだよ」

杏子「えっ?マミさんにお姉ちゃんがいたの?」

マミ「うん、わたしの大切なお姉ちゃんなんだ」

杏子「わぁー。じゃあやっぱりマミさんと似てるんだ?」



続きを読む

【まどマギ】QB「外付けハードウェアの試作品?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/21(土) 13:05:09.45 ID:IWd1qPAX0


※QB擬人化とか誰得なもの



続きを読む

【まどマギ】マミ「大丈夫よ」 まどか「嘘!だってマミさん・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/21(土) 16:02:26.30 ID:yfIcSkuq0

数えるのも馬鹿らしくなるほどのループの末に辿り着いた世界

全ての事がうまく運び、ループの先の未来へ歩き出すことができた


鹿目まどかの契約を阻止することができた

美樹さやかは失恋しても立ち直ることができた

巴マミは死なず、共に戦うことができた

佐倉杏子と理想的な信頼関係を築くことができた


全てが最高の形でワルプルギスの夜を倒すことができた

私はこの先の未来を知らない

新しい未来で思い出を作っていける

しかし魔法少女である私たちは魔女と戦い続けなければならない

それでも5人で未来へ進めるのならきっと何とかなる、そう思いたい


でもいつだって現実は非情な答を私に突きつける

私の知らない魔女が私達の平和を、命を脅かす

これはその中の一つの物語・・・



続きを読む

【まどマギ】マミ「髪切った?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 18:11:48.64 ID:+Is4cYzH0

まどか「テストどうだった?」

ほむら「まあ、なんとか追試は免れたわ」

さやか「ワルプルギスの夜を倒して、もう過去に戻ってないから勉強大変だって言ってたね」

ほむら「少なくともあの時の成績を維持するのは無理ね」

さやか「この後も色々学校行事があるから気長にやるとしますか」

ほむら「そうね、あの戦いも終わったのだし」

さやか「折角なら心機一転して明るい女でもなってみたら?」

ほむら「嫌よ、私には似合わないからあなたが何か変わりなさい」



続きを読む

【まどマギ】QB「やあ、僕はきれいなキュゥべえ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/21(土) 13:09:39.95 ID:n+SmjsaCP

ほむら「くっ……ちょこまかと」

QB「だって逃げないと襲われるじゃないか」

ほむら「いくらでもスペアがいるなら、少しは殴られなさいよ!」

QB「ゴルフクラブで叩かれたら痛いだろう!?」

ほむら「こうなったら……! あっ、鹿目まどか!」

QB「えっ、どこどこ、今すぐ僕と契約を!」

ほむら「もらった……ッ!! 私はほむら、プロゴルファーほむら!!」

シュッ カァァーーーーッッン

QB「おうぎゃああああ」

ほむら「しまった、飛ばしすぎた」

チャポン

ほむら「公園の噴水にホールインワンね……」

シャララララ

ほむら「な、なに……噴水が輝いてる……これは、ソウルジェムが反応してる!!」

女神「あなたが落としたのは、金のキュゥべえですか? それとも銀のキュゥべえですか?」



続きを読む

【まどマギ】まどか「魔法少女でばとるろわいやる♪」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/21(土) 02:50:31.33 ID:rLilbUZ00

ルール ①ソウルジェムが濁りきったら負け
     ②ひとりにつきグリーフシードをひとつ所持
     ③最後のひとりになったら勝ち


魔法少女バトルロワイヤル、開始――





続きを読む

【まどマギ】杏子「マミの奴元気かな……」

関連




3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/29(日) 20:46:34.69 ID:bh7Y1evh0

マミホーム

杏子(……)

杏子(いない……か。買い物にでも行ってんのかな)

QB「誰だ!」ガラッ

杏子「おわっ!?」ズテーン



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)