ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


幼馴染

男「ま○こ見えてるぞ」幼馴染「見せてんのよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/25(水) 18:44:02.53 ID:CRLCVflDi

~幼馴染の部屋~

男「おっぱい当たってるぞ」

幼馴染「当ててんのよ。おっきいでしょ」ミニュムニュ

男「俺のちんこに手が当たってるぞ」

幼馴染「握ってんのよ、気持ちいい?」コシュコシュ

男「……何がしたいんだ」

幼馴染「ほら、私達ってさ…もう10数年の付き合いでしょ?だからさ」

幼馴染「そろそろしようよ、セックス」

男「嫌だよ」

幼馴染「!?」

男「急に呼び出してそれかよ、俺だって暇じゃ無いんだ…じゃあな」ガチャ

幼馴染「あっ!ま、待っ バタン

幼馴染「て………」



続きを読む

幼馴染「私が報われないという風潮wwwwwwシネwwww」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/27(金) 23:45:37.63 ID:h4RzPgWE0

幼馴染「マジふッざけんなッ!」

幼馴染「明るく、世話焼きで気配りもできて、純愛派で一途。」

幼馴染「クラスでも人気者の場合が多く、尚且つ容姿もそこそこ悪くない。」

幼馴染「さらに、主人公と小さい頃からの中で一番友好度も他ヒロインより高い。」

幼馴染「なのに、なかなか報われない!」

幼馴染「1結ばれる:9振られる の確率ぐらいで報われない!下手したらもっとひどい!」

幼馴染「ゲス女、ヤンデレ、NTRはもう幼馴染の専売特許と言ってもいいほど!」

幼馴染「これはひどいッ!!」

幼馴染「なので、このスレだけでも幼馴染こと私が幸せになろうと。」

幼馴染「ここはつまり、そういうスレです。」

幼馴染「まぁ、とりあえず、何故か私は片思い設定にされてるので、隣の男が好きです。何故か好きです。」

幼馴染「まぁつまり、その隣の男とチュッチュッラブラブのハッピーエンドまで辿り着くのが私の幸せという事に。」

幼馴染「でも本気を出すと女子力高すぎるので、マジで大人気ないので、ここは安価を使います。」

幼馴染「とりあえず、第一目的としては男に、私を異性として見せる事です、これがないと始まらない!」

幼馴染「では早速、>>4をする!」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/27(金) 23:46:47.31 ID:4yAemm9c0

就寝



続きを読む

美少女「男くん、大好きでした!付き合って下さい!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/09(月) 23:08:53.54 ID:RecGA0MT0

男「……え?」

美少女「私じゃ、駄目……ですか?」

男(正直ガッツポーズして大声をあげて叫びたいほど嬉しい…嬉しい……が)

「え?今の聞いた?美少女ちゃんって男の事が……」

「趣味悪いよね…さすがに男は……」

「…うわ、男の奴……マジかよ……」

「…アイツだったらまだ○○のがマシだろ…」

男(教室で告白するのだけは、やめてもらえないだろうか。)

男(やっぱ可愛い子ってどこか抜けてるんだなぁ……この子の場合は特別…。)



続きを読む

男「はい、口あけて」幼馴染「あ、あの…自分で食べるから」

1: ◆M7hSLIKnTI 2013/09/15(日) 12:32:06 ID:jSF7wDSY


夕暮れの日差しが低い角度で注ぐ室内。

ラタンの洋服箪笥の上に並んだ縫いぐるみや木枠の写真立てといったオーガニックなインテリア、そして何より部屋に満ちた少し甘い香りが女の子の部屋特有のものだと思う。

男の部屋ならもっと無機質で乱雑で、間違いなく良い匂いなどしないだろう。

その可愛らしい部屋の主は、ベッドに上体を起こし座っている。

「はい、口あけて」

「あ、あの…自分で食べるから」

「いいから、熱いから零しちゃいけないし。…あーん」

「…あーん」



続きを読む

幼馴染「今年のバレンタインは何もありません!」 男「そんな…」

1: ◆kqrmLy8tDw 2013/02/14(木) 21:53:41 ID:zGLzs/nY

幼「(ふふふ…これで一つも貰えなくてがっかりしてる男にサプライズで渡せば…!)」

男「なんでだ?」

幼「えっ」

男「毎年くれてたのになんで今年は無いんだっ!?」

幼「えっ、えーと…」

男「……」

幼「今年のバレンタインは…喪中だからっ!」



続きを読む

幼馴染「色仕掛けの練習するから練習台になってよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 17:04:39.32 ID:y9JWuaD80

男「いいけど……そんなの身につけていつ使うんだよ」

幼馴染「さあ? でも備えあれば憂いなしって言うでしょ」

男「そんなもんかなぁ。じゃあ、試しになんかやってみろよ」

幼馴染「うん。いくよ……えいっ!」ギュッ

むにっ、むにっ

幼馴染「んふふ、どんな感じ?」

男「……柔らかくてあったかい」

幼馴染「そ、それで?」

男「いや……男にくっつかれてちんこ押しつけられても気持ち悪いだけだな。やっぱ」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 17:14:56.84 ID:y9JWuaD80

今自分で読んでちょっと後悔した

幼馴染「んふふ、どんな感じ?」じゃなくて
幼馴染「んふふ、どんな感じ? おっきいでしょ」にすべきだった

心からお詫び申し上げます



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 17:53:27.38 ID:B1ga0DTg0

書くんや!早く書くんや!



続きを読む

幼馴染「ねえ聞いてよ、彼ったらねー!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 03:01:06.99 ID:9Wwpbmbp0

男「あー、はいはい……」

幼馴染「ちょっと! ちゃんと聞いてる?」

男「聞いてる、聞いてるよ、つーかさっさと帰れよ……」

幼馴染「何で?」

男「な、何でって、それは……」

幼馴染「別にこの後何も無いんでしょ? だったら良いじゃない」

男「…………か、彼女が来るんだよ」

幼馴染「は? 彼女?」

男「うん……」

幼馴染「またまた、そんな嘘ばっかり! それでねー?」

幼馴染(こうやって架空の彼氏の事を話してれば、いつか辛抱たまらなくなって押し倒……)

女「……何してるの?」

男「あっ」

幼馴染「えっ?」



続きを読む

幼馴染「どうせ男くんって彼女いないんでしょ?可愛そうだから…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 05:36:22.20 ID:PC5RDcDd0

幼馴染「ぼっ僕が付き合ってあげても・・・」

先輩「おっす、お前ら何してんだ?」

男「先輩!」

先輩「そういえばお前彼女いなかったよな?」

男「はぁ」

先輩「今度紹介してやるからな、お前にぴったりの奴がいるんだよ」

男「本当ですか?やったー!」

幼馴染「男くん・・・」



続きを読む

幼馴染「ミッション・ポッシブル!」 幼友「ちょっと違くない?」

1: ◆L0dG93FE2w 2013/08/20(火) 06:50:52 ID:iiripwpg

幼「あのね、幼友」

幼友「ねぇ、あの映画のタイトル、ミッション・インポッシブルだよね?」

幼「映画は全然関係無いの」

幼「実現不可能作戦じゃなくて、可能作戦だから」

幼友「作戦?」

幼「まずはこのテープを聞いて」

幼友「テープ?って、あ!iPod touchじゃん。おぉー!新しいの買ったんだ?」

幼「そんな事はどうでもいいから」
ピッ



続きを読む

幼馴染「男......大好きだ......こ、これでいいか?」

SS速報VIP:幼馴染「男......大好きだ......こ、これでいいか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1376559540/



1: ◆SWYGzMGb56 2013/08/15(木) 18:39:00.90 ID:GNrJ8gpb0


幼馴染「......」


男「......」

俺の名前は男、読書中だ。

そんで俺の背中にもたれながら読書をしているこの美少女は


俺の幼馴染だ。

彼女の特徴を一つ上げるなら......それは


非常にクールなところだろう



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1376559540




続きを読む

幼馴染「いつか結婚しようね、私たち」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/18(日) 22:00:46 ID:Zu7fJ/pI

男「まだ結婚を考えるには早いけどな」

幼馴染は病弱だった。

側にいたのは僅か15年。
懐かしい日々が頭をよぎる。

些細なことで笑い合ったこと。

互いの友人同士集まって遊んだこと。

そして、彼女と結ばれた日のこと。



続きを読む

幼馴染「男、くさすぎるよ」

SS速報R:幼馴染「男、くさすぎるよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1517501428/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/02/02(金) 01:10:28.55 ID:XNdcFbtN0

男「そうか?お風呂毎日入ってるんだけどな。てかくさいなら離れろ。」

幼馴染「~~~~~~ッ♡♡♡♡♡♡」びくびく

男「まず話を聞け。お前のせいでズボンが濡れただろ。」

幼馴染「男が悪いんだよ♡こんなにくさい匂いを出してるんだから♡」

男「じゃあシャワー浴びに行ってこようかな。」

幼馴染「ダメ!ボクが許可するまでシャワーなんか浴びないで!」

男「だってくさいんだろ?入った方がいいだろ。」

幼馴染「うぅ…。そうだけどダメなの。男もわかってるんでしょ!ボクがキミの匂いが…うぅ。」

男「ちゃんと言わないとまたオアズケしちゃうぞ。いいのか?」



続きを読む

幼「…不潔」

1: 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 2011/05/22(日) 14:32:46.51 ID:wPgcJcFj0

男「おい!待ってくれよ」

幼「罪人」

男「あれは誤解なんだよ」

幼「キモい」



続きを読む

男「お○ぱい見せて」幼馴染「はぁ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12(月) 06:20:36.31 ID:27y05wb7i

~喫茶店~

幼馴染「きゅ、急に何言ってるの?暑さで頭が壊れちゃった?」

男「頼む……おっぱいが見たいんだ」

幼馴染「や、やだよぉ…それにここ、喫茶店なんだよ?絶対にいや」

男「……3万円出すから、おっぱいを見せてくれ」

幼馴染「や、やだってば!いくらお金を積まれても無理なものは無理なの!……まぁ、まんこなら良いけど」

男「くっ…そぉ……」

店員「ミルクティーお持ちしました」コトン

店員「ご注意は以上で宜しかったでしょうか?」

男「おっぱい」

店員「は……い?」

男「あなたのおっぱいを見せてください」



続きを読む

幼馴染「う、嬉しくなんてないんだから!!」

SS速報VIP:幼馴染「う、嬉しくなんてないんだから!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1376312090/



1: ◆SWYGzMGb56 2013/08/12(月) 21:54:50.55 ID:MBEhXeX00


幼馴染「......」

男「......」

俺の名前は男。


そして目の前で、なんとも不機嫌そうな顔で
俺を睨むこの女の子は俺の幼馴染。


彼女の特徴を一つあげるとすれば......それは


非常に照れ屋なところだ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1376312090




続きを読む

男「お、俺は幼馴染のことが好きだ!!」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/26(日) 18:16:00.80 ID:gSHi0Wqv0

◆◇教室◆◇

ガラガラ
男「…………」

「……うわ」

「学校やめないのかな」

「あー、きもい」

男「……」チラッ

「こ、こっちみたし」

「やだぁ」



続きを読む

幼馴染み「最終確認、好きなのは…」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/28(日) 03:02:52 ID:XfBdExP.

幼「好き…」

男「…ありがとう」

幼「だから…」

幼「付き合ってください」

男「…うん」ニコッ



続きを読む

幼馴染「勃起したら負けだよ」

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/22(水) 06:51:09.79 ID:mkUgRPlQO

男「なんだよ、それ」

幼馴染「だから、勃起したら負け。準備いい?」

男「なんの準備だよ」

幼馴染「ほら、男~♪パンツだよ~?」ピラッ

男「わっ、バカっ!何してんだお前!」

幼馴染「勃起した?」

男「いいから、早く隠せ!」

幼馴染「ねぇ、勃起した?」クスクス



続きを読む

男「なんか新鮮味がないよな・・・俺たち」 幼馴染「うん」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/25(木) 11:00:54.54 ID:Bfa4pa3g0

男「何年一緒にいるんだっけ」

幼「15年くらい」

男「そりゃすげーわ」

幼「だね」

男「ほぼ毎日会ってるし」

幼「なんで毎日会ってるんだろうね」

男「好きだからだろ」

幼「うん、だよね」

男「男と女としてじゃなく、友達としてだけど」

幼「男と付き合うとか、なんか・・・ね」

男「今さら感はあるよな」



続きを読む

男「ヤらせてくれ!」 幼馴染「うん、いいよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/19(金) 18:39:41.51 ID:ZhzJba1F0

男「えっ?今、なんて・・・・・・」

幼「ヤりたいんでしょ?いいよ」

男「で、でも、俺たち付き合ってないし・・・」

幼「なに?言ってきたのはそっちじゃん」

男「ほ、本当に・・・いいの?」ドキドキ

幼「うん・・・私も少し興味あるし」ドキドキ

男「そ、そうだったんだ・・・」

幼「な、なによ・・・?思春期なんだから当然でしょ!」

男「じゃ、じゃあ・・・どこでしようか?」

幼「放課後に私の家にきてくれる?」

男「う、うん!分かった!」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER こいかぜ - 彩 -

新品価格
¥1,800から
(2018/1/9 18:46時点)