ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


後輩

後輩「灯油が切れました」 先輩「寒い」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/29(日) 13:50:35.37 ID:yOhU1JV60

先輩「はよ買ってきて」

後輩「先輩行ってくださいよ」

先輩「やだよクソ寒い」

後輩「あー、また雪強くなってきた」

先輩「さーみーいー」

後輩「ブランケット使います?」

先輩「うん」モゾモゾ



続きを読む

後輩「せんぱいって、何が楽しくて生きてるんですか?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/05/19(月) 02:06:05 ID:5ko99rtc




 三ヵ月の間、俺はたくさんの本とたくさんの映画を観た。
 たくさんの音楽を聴き、たくさんの詩を読んだ。
 たくさんの新聞を読み、たくさんのニュースを見た。
 
 形もあり方も伝え方も主義主張もバラバラの、多種多様な情報。

 それらに触れることで、自分という人間が何を好み、何を嫌っているのかを理解し直そうとした。
 また、自分が嫌っていたものの中に美点を、好んでいたものの中に欠点を見つけだそうとした。

 三ヵ月後、俺は部屋の床に立ち並んだ本とDVDとCDの塔を上から順に売りさばいていった。 
 新聞と雑誌はまとめて縛って捨て、録画していたニュース映像はすべて消してしまった。



続きを読む

先輩「ちゅーしていい?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06(日) 21:52:10.70 ID:3nhVOdK4i

後輩「はい?」

先輩「あ、はいって言ったな?」

後輩「先輩正気ですか?女同士ですよ。あと、言ってないから」

先輩「私が男だったら良いのかよビッチめ」



続きを読む

後輩「あれ?私縛られてる……?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/17(木) 23:22:51.63 ID:awXpoaAk0

後輩「ねー先輩」

先輩「何よ」

後輩「もうしんどいです」

先輩「……何のために後輩と勉強会開いてると思ってるの」

後輩「私の中間テストがピンチだからです」



続きを読む

後輩「先輩の変態」男「……うぅ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/01/12(木) 22:00:17 ID:6lzA0nTU


後輩「あの、こういうタイミングで言うのも変ですけど」

後輩「わたし、先輩のこと好きだったんですよ?」

男「…………」

後輩「だって先輩、かっこいいし、人気もあるし、優しいしってみんな言ってたんですよ?」

後輩「正直、わたしなんて相手にもされないだろうなって思ってたんです」

後輩「先輩、わたしが困ってるときいつも助けてくれたし、優しくしてくれたし、うれしかったんです」

男「…………ハァ、ハァ」

後輩「まさか、先輩がこんなに変態さんだとは思いませんでしたけど」



続きを読む

後輩「天文部っス!」 先輩「天文部…なんですかね?」

SS速報VIP:後輩「天文部っス!」  先輩「天文部…なんですかね?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405252966/



1: ◆30lx83ehPU 2014/07/13(日) 21:02:47.16 ID:gwjojQgU0

※オチなしヤマなし後輩の胸なし



後輩「何で疑問形なんスか!先輩は部長なんスよ!」


先輩「そうですね、部員が少ないせいで二年生なのに部長です」


後輩「たった三人だけだし、男さんは滅多に来ないから基本先輩と自分の二人だけっスね」


先輩「しかも後輩は後輩で部活には顔を出しても真面目に活動している姿は見たことなし、と」


後輩「自分は先輩に会いに来てるだけっスから!」


先輩「…はぁ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405252966




続きを読む

男「お前のことが好きだったんだよ!」 後輩「さいですか」

SS速報VIP:男「お前のことが好きだったんだよ!」 後輩「さいですか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1403524232/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/23(月) 20:50:32.40 ID:kDyDrqNk0

男「……え?」キョトン

後輩「はい?」

男「なんで生返事? この状況で?」

後輩「だって……どうでもいいですし」

男「いや、あのさぁ……君ね?」

男「日頃お世話になってる先輩が、だ。飲み物に薬を入れて自分を眠らせてだな、今こうして襲おうとしてる」

後輩「はい」

男「驚くだろ? 唐突な告白にドギマギするだろ?」

後輩「いえ全然」

後輩「第一、先輩に恩義を感じたことはありませんし、日頃からこういうことをしそうだな、とは思っていました」

男「悲しいなあ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1403524232




続きを読む

男「あれ? 胸が小さくなってない?」後輩「気のせいではないのですか」

SS速報VIP:男「あれ? 胸が小さくなってない?」後輩「気のせいではないのですか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1535622680/



1: ◆TMTTBwd/ok 2018/08/30(木) 18:51:21.13 ID:/a3g5I5B0

男「そ、そうかな? なんか急激に小さくなったような……」

後輩「なっていません」

男「いや、でも……」

後輩「そもそも、私の胸のサイズが変わっていたとして、なぜ先輩はわかるのですか?」

男「後輩のおっぱいを毎日観察していたからだよ!」

後輩「……なぜ?」

男「決まっているじゃないか! 女の子のおっぱいは世の男たちの希望なんだよ! 希望がどんなふうに成長していくのか観察するのはもはや義務!」

後輩「もしもし警察ですか」

男「な、なにしてるのさ!」

後輩「変態さんを警察に通報するという義務を果たしているのです」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1535622680




続きを読む

後輩「もう七夕の季節ですか」先輩「まだ一ヶ月ある」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/07/06(日)21:04:14 ID:smdkTcXvn

6月初旬

後輩「いやはや先輩、一ヶ月なんてすぐですよ、すぐ。先輩だってこの高校に入学してから今までなんてあっという間だったでしょう?」

先輩「確かにそうではあるのだが…………」

後輩「ありゃ、やけに言葉を濁しますね」

先輩「それを認めてしまえば、受験が超高速で私の元へやってくることになるからな」

後輩「あー、先輩、高三ですもんね。でしたら冬までにタイムマシンを開発しましょう」

先輩「そのための努力がめんどくさいよ」

後輩「ダメ人間だ」

先輩「タイムマシンなんて夢物語を語るやつには言われたくない」



続きを読む

先輩「うぉー、あっちぃ……」後輩「先輩、みっともないです」

SS速報VIP:先輩「うぉー、あっちぃ……」後輩「先輩、みっともないです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405483865/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/16(水) 13:11:15.12 ID:1gGT5a4+o

先輩「あちぃんだからしょうがないだろ……つかなんでお前はそんな涼しい顔してんだよ」

後輩「私は暑くないですから」

先輩「嘘付け、やせ我慢だろ?」

後輩「…………」

先輩「…………」

先輩「……うりゃ」

後輩「ひゃっ!?」


先輩「だー、悪かった、悪かったから!物騒な物仕舞え!」

後輩「ハーッ……!ハーッ……!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405483865




続きを読む

後輩「へぇ、先輩は足コキで喜ぶ変態さあ゛ぁッづゥ、足がつる!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/13(金) 18:58:57.58 ID:5I/3TSMt0

後輩『ギブギブギブギブ! 無理っす!』

後輩『厳選されたギブだけを使用しています!』

後輩『……うおー、やべー、助かったー。この年で夭逝するかと思ったー』

後輩『やっぱり上質の竹は足コキの練習に向いてないな』

後輩『…………』


チャランチャララン チャンララ~


後輩『っていうわけでね』

後輩『えー、今週もそろそろお別れの時間になってしまいました』

後輩『ではまた来週! レコンキスタ!』



後輩「放送委員やめさせられた……」

友「自明の理でしょ……」



続きを読む

おパンツ見せて下さいッ!

SS速報VIP:おパンツ見せて下さいッ!
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532336530/



1: ◆6NRmpoHyiaR0 2018/07/23(月) 18:02:10.54 ID:kpXk9IA20



男「おパンツ見せて下さいッ!」

女「気持ち悪いから寄らないで頂けますか?」

男「おっふ」

女「不愉快なので緩んだ顔も止めて下さい」

男「辛辣ぅ!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1532336530




続きを読む

後輩「先輩あったかいです」ギュー 男「(平常心…)」

6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/09(木) 09:48:59 ID:VlcJRZAI

後輩「こうしてると落ち着きます。先輩、何かオーラでも出してるんですか?」ギュー

男「出していない(平常心……)」

後輩「絶対でてます。なんかこう……汁が」ムニュ

男「……オーラじゃないのか(あ、いま胸当た……平常心……)」

後輩「先輩ならオーラも汁も似たようなもんです」ムギュ

男「全く違うもののような気がするが(平常心……いやひどくない?)」

後輩「でも臭いがひどいです」クンクン

男「む、そうか(平常……凹むわー)」ピクッ

後輩「ちゃんと毎日お風呂入ってますか?」クンクン

男「入っている(はぁ……これからは朝もシャワー浴びよう)」

後輩「先輩、獣みたいなもんですから体の洗い方知らないでしょう? 私が洗ってあげましょうか?」クンクン ハァハァ

男(……無理! もう泣く!)ピクッ

男「急用を思い出した。また明日」ガタタッ

ツカツカツカ ガラガラ ピシャン

後輩「ちぇ、今日もダメだった……」



続きを読む

幼馴染「あなたって私が居てあげないと何にもできないわね」」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/31(土) 03:53:33.67 ID:FBtx+aO5E.net

幼馴染「こら!あんた、また宿題終わらせてないの?」

男「う、うるせーな宿題くらい何とでもなるだろ」

幼「駄目よ!日ごろだらしない行動は習慣になるんだから」

男「良いんだよ。俺はそんなキッチリした人間になろうとなんて思ってないし」

男「いや、むしろ少しだらしない方が格好良くない?」

幼「何をトンチンカンな事言ってるのよ?いいからほら!」

幼「しょうがないわね。私の写させてあげるわ」

男「母ちゃんみたいに世話焼きが好きなやつだな」

幼「か・・・母ちゃん!?」



続きを読む

後輩「先輩の作文マジぱないっすわ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/05/18(日) 12:31:00 ID:xYNeynjw


後輩「なんか廊下にファイル落ちてんすけど」

先輩「あ、それ私のだ」

後輩「へぇー作文の授業の奴じゃないっすかぁー」ペラッ

先輩「ちょ、お前勝手に見てんじゃねーよって。おい」

後輩「なになに…」



続きを読む

男「また朝か……」幼馴染「おはよーっ!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/25(日) 05:40:55.93 ID:fkOx6K9L0.net

男「今日も別段変わらない朝だなー」

幼馴染「おっはよー!今日も学校一緒に行くよー!」ガラガラ

男「………」

幼馴染「あれあれー?どうしたの?男ってば今日は朝から不機嫌だねぇ」

男「………」

幼馴染「えっと、あの……どうしたの?ほんと、顔怖いなー……なんて、さ?」

男「あのさぁ、なんでお前いつも俺の部屋の窓から侵入してくんの?」

幼馴染「えっ、だって、昔から、その……」



続きを読む

男「課長のカツラがズレてるぞ!」同僚女「どうしましょ……!」

SS速報VIP:男「課長のカツラがズレてるぞ!」同僚女「どうしましょ……!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522840183/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/04(水) 20:09:44.10 ID:7TefHPYi0


課長「上からうちの課は個々の能力はともかく、チームとしてまとまりがないと指摘があった!」

課長「みんな、頑張ろう!」



男「はぁ……」

同僚女「私、人と足並み揃えるのって苦手なんですよね」

メガネ「課としての成績は他に劣っていませんし、是正する必要はないと思いますが」

後輩「今時チームワークなんて流行らないですよ~!」



課長「……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1522840183




続きを読む

後輩「私実は世界を救う勇者なんですよ」先輩「はいはいエイプリルフール」

SS速報VIP:後輩「私実は世界を救う勇者なんですよ」先輩「はいはいエイプリルフール」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522569239/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/01(日) 16:53:59.81 ID:koW1GDW4o

後輩「いやいや本当ですから。ほら、この前とかあのー、この部室爆発するの食い止めましたからね私」

先輩「嘘が雑すぎる」

後輩「小学生の頃とかスライム倒しまくってましたからね」

先輩「スライムか。俺は作ってたな」

後輩「まさか……先輩……魔王の手先……!」

先輩「理科の授業だよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1522569239




続きを読む

宇宙飛行士「地球は……すごく青いです!」

SS速報VIP:宇宙飛行士「地球は……すごく青いです!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522310450/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/29(木) 17:00:50.95 ID:VhESgGbG0

リポーター「それではスペースシャトルの宇宙飛行士さん達と中継が繋がっています!」

リポーター「こんにちは~!」

宇宙飛行士『こんにちは!』

後輩『こんにちは~!』

リポーター「宇宙はいかがですか?」

宇宙飛行士『無重力で体がふわふわして……とても気持ちいいです!』

後輩『まるで自分の体が自分のものじゃなくなったみたいでーっす!』

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1522310450




続きを読む

幼馴染「結婚しよう」

SS速報VIP:幼馴染「結婚しよう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1388345991/



1: ◆2UvxjAhaypBc 2013/12/30(月) 04:39:51.64 ID:6SGE2/rz0

男「え?」

幼馴染「ん、聞こえなかった?」

男「き、聞こえたけど、でもさ、結婚って……」

男「俺達付き合ってるわけじゃないし、ていうか幼馴染って俺のこと好きなの?」

幼馴染「好きじゃない相手と結婚したいと思うほど、私は酔狂ではないつもりだよ」

男「その……つまり?」

幼馴染「もちろん好きだってこと。結婚したいくらい。君以外との結婚なんて考えられない」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388345991




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 榛名 お買い物mode 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥9,130から
(2018/8/3 01:11時点)