ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


御坂美琴

禁書「上琴SSで私がこもえの家に泊まりに行ってる率は異常」

SS速報VIP:禁書「上琴SSで私がこもえの家に泊まりに行ってる率は異常」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1460099388/



1: 8 ◆H3qqj7wCjc 2016/04/08(金) 16:09:48.78 ID:wTO2h4+u0

上条「は?何言ってんだお前」

禁書「そのままの意味なんだよ。短髪をとうまの部屋に呼ぶ時に私が部屋にいると邪魔だからこもえの所へ厄介払いされる展開に物申したいんだよ」

上条「仕方ないだろ、だって上琴SSなんだから。上インSSの時は逆に御坂の出番が減るだろ」

禁書「何かもうあからさまに邪魔だからお前出てくんな!みたいな悪意を感じるんだよ!」

上条「そんなこと言われてもなぁ」

禁書「あと酷いのはね、とうま。あれ、聞いてる?」

上条「聞いてる聞いてる」

禁書「こもえの所じゃ飽き足らず、私1人でイギリスに飛ばされることも多々あるんだよ!」

上条「あー、確かに、お前が俺の同行無しに海外とか有り得ないよな」

禁書「全くなんだよ」

上条「うんうん、で、オチは?」

禁書「ふぇ?」

上条「可愛いなこの野郎」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460099388




続きを読む

佐天「独裁スイッチ?」

1: プロローグ 2010/02/26(金) 01:57:46.63 ID:M8fc019H0

学園都市の一角を歩く佐天涙子。彼女は様々な超能力者が在住する
この街の中でも、まったくの無能力者―レベル0だった。

佐天「はぁ…。せっかく皆で遊びに行こうと思ってたのに、初春と白井さんはジャッジメントのお仕事」
佐天「御坂さんもそれについてって、私はひとりぼっちかぁ…」



続きを読む

佐天「へー、スマホを充電できる能力ねー」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 23:00:56.739 ID:uNDh5qvB0.net

佐天「ハハハ、充電……充電……」


初春「さ、佐天さん……?」


佐天「ん? なぁに? 初春」


初春「あ、あの……能力発現! おめでとうございます!」


佐天「ああ、ありがとね~」


佐天「あっ、そうそう……私さ、今日は寄る所あるからこれで」


佐天「じゃあね、初春」


初春「…………………」


初春「佐天さん…………」



続きを読む

初春「あ、あの…お茶いれました」 上条「フン」バシャァ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/12(金) 21:15:14.32 ID:8EuewI7Z0

初春「ハッ!!」

初春「どこここ…暗い…」
初春「え…やだ…手縛られてる…」

突如目覚めた初春飾利。
彼女は今、手を後ろでに縛られ、真っ暗闇の部屋で椅子に座らされていた。

初春「えっと私、確か佐天さんたちとカフェにいて…途中で眠くなって…」

バンッ

初春「きゃっ」

唐突に辺りが明るくなったかと思うと、目の前に一つのスクリーンが現れた。



続きを読む

上条「美琴ーでえといくばい」 御坂「ちょまっとって///」

SS速報VIP:上条「美琴ーでえといくばい」 御坂「ちょまっとって///」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1430053602/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報KINPATUがお送りします 2015/04/26(日) 22:06:42.26 ID:oCpgqzuPO


上条「また、ビリビリばい」御坂「なんぁ文句あっと!」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1429974796/


の続きです。なんか続き書きたくなったので投下しようと思いました。

今回は九州要素を盛り込みたいと思いますのでよろしくお願いします。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430053602




続きを読む

上条「また、ビリビリばい」 御坂「なんか文句あっとね!!」

SS速報VIP:上条「また、ビリビリばい」 御坂「なんか文句あっとね!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1429974796/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報KINPATUがお送りします 2015/04/26(日) 00:13:16.53 ID:3pYUkv3CO


もしも学園都市が九州地方にある設定での小ネタです。方言は九州弁といいますが佐賀弁よりなので悪しからず

方言なので理解は難しいと思いますが投下していきます。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1429974796




続きを読む

上条「バレンタインをぶっ飛ばせ!」

SS速報VIP:上条「バレンタインをぶっ飛ばせ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1298243083/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/02/21(月) 08:04:43.28 ID:IvKslDLro


・スレタイ通り今更ネタ

・キャラ崩壊あり

・たぶんほのぼの

・特定カップリングのエンディングなし





続きを読む

佐天「人生は一生懸命いきよう」

SS速報VIP:佐天「人生は一生懸命いきよう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1300032021/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/03/14(月) 01:00:21.71 ID:X9heTu3Uo

注意事項

ギャグ時々真面目

キャラが崩壊って程じゃないけど壊れている

あり得ない出会いあり



続きを読む

当麻「御坂の家でヒモ暮らししてたら笑えないぐらい、俺に依存するようになった」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/15(土) 20:06:42.487 ID:h+lmlU6p0.net

大学生当麻「美琴と付き合ってたらヒモみたいになってた」

俺が高校を卒業すると同時に、一緒に住めと言ってきた美琴。

家賃光熱費はあたし持ちで良いというので、そのまま甘えさせてもらうこと2年。

甘えは甘えを呼んで、最近では食費から遊ぶ金まで全部用意してもらっている始末。

そんな美琴と俺の愛の巣で、暖房をガンガン利かせて、ピコピコゲームをしながら

ふと思った。

これってヒモじゃないの?


ガチャ

美琴「ただいまーー!」

と、美琴が帰ってきたみたいです。



続きを読む

上条「インデックスおはよ☆」キラッ禁書目録「」上条「あ、あれ?」

SS速報VIP:上条「インデックスおはよ☆」キラッ禁書目録「」上条「あ、あれ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1427973207/



1: ◆AX0WXwbpwQT/ 2015/04/02(木) 20:13:27.56 ID:U2uaVx2mO

思いつきssです!誤字やらがたくさんあるとおもいます。

ときどき、上条さんが女口調になります。

では、始めていきます。

投下は、不定期です。




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1427973207




続きを読む

インデックス「とーま!トッピングのおろしが出てないんだよ!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/23(金) 21:16:33.24 ID:VpMWuy0e0.net

上条「マジかよ!すまん!今すぐ出すから!」

インデックス「(ピンポーン)ああっ!C2のお客さんが呼んでるんだよ!
       はーい!ただいまお伺いしまーす!とーま、会計お願いしたいんだよ!」

上条「くそっ!しかたねー!今から行く…(ピッ ピッ ピッ スイマセーン!) DT?あれ?このお客さんとってなかったのか?
   申し訳ございません!少々お待ちくださーい!(アァ?マダカヨ-)」

インデックス「とーま、オーダー送るんだよ!私が会計行くんだよ!ハイお待たせしましたぁー!」

上条「なんでこんな時に2オペなんだよ!ああっ!DTがこんなに並んで!」

インデックス「ありがとうございましたー!次でお待ちのお客様!こちらにどうぞー!」

上条「(ピー)くそっ!飯がなくなった!ジャー交しなきゃ!やばい!飯アップしてなかった!」

インデックス「とーま!DTのお客さんが30分も待たされてて遅いって怒ってるんだよ!」

上条「すぐ出すから待ってろ!何で満席なんだよ!」

インデックス「ずっと待ってたA12のお客さん怒って帰っちゃったんだよ!」

上条「またクレームかよぉ…!とりあえず飯アップしてDT85番出すぞ!」

インデックス「車が1台入ったんだよ!あれ?全部で5台入ったんだよ!たぶん10人以上来たんだよ!いらっしゃいませー!こちらに名前を書いてお待ちください!」

DTマイク「(おいまだか!まってんだけどよー!)」

上条「大変お待たせしました!マイクに向かってご注文どうぞ!(ふ、不幸だー!)」



続きを読む

上条(近くて遠い……)

SS速報VIP:上条(近くて遠い……)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1346254115/



1: 1年目 2012/08/30(木) 00:28:35.19 ID:TcMFR9TAO







近くて遠い……





手が届かない




ごめんな……お前は泣いている?

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1346254115




続きを読む

佐天「時間を巻き戻す能力かあ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/07(木) 08:58:15.70 ID:6VGzXt3I0.net

※書きためです

とある公園――

佐天「んー、やっぱりこの店のクレープは美味しいね」モグモグ

初春「そうですねー」モグモグ

佐天「このクレープだけ食べる前の時間に戻ったらまた元通りになるかなー」

初春「そんな能力あったら面白いですね」モグモグ

佐天「あはは……んぐ!こほっ!」ケホケホ

初春「佐天さん、大丈夫ですか!慌てて食べるからですよー」ハンカチハンカチ

佐天「あははー、ゴメンゴメン(…あれ?戻って…る?)」フキフキ

佐天「ごめん初春!用事思い出した!先に帰るね!」ダッ

初春「え?ちょ、佐天さーん」

佐天「ごめーん。ハンカチあとで洗って返すからー」タッタッタッ



続きを読む

食蜂「私ってネコっぽいでしょぉ?」美琴「は?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/16(金) 17:36:10.39 ID:3NM4CpAu0.net

美琴「いや、(猫の方が可愛いし)全然違うでしょ」

食蜂「派閥の子たちにもよく言われるし」

美琴「それは色眼鏡がかかってるからでしょ」

食蜂「でもぉ、(ネコとタチ)どちらかと言えばネコじゃない?」

美琴「まぁ……どちらかと言えば(犬よりは)猫っぽいわね」

食蜂「やっぱり御坂さんにもそんなふうに見られてるのねぇ♪」

美琴「消去法だけどね。アンタには(猫みたいな)可愛らしさとかいろいろ足りてないでしょ」

食蜂「そんなことないゾ? 御坂さん相手なら健気(受け)にもなれるしぃ」



続きを読む

御坂「あ、あんた……そのキーホルダー」食蜂「?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/09(月) 11:47:04.97 ID:WytLZ1W50.net

御坂「どこで手に入れたの?」

食蜂「こんにちは御坂さん☆」

御坂「こ、こんにちは」

食蜂「急にどうしたのぉ?」

御坂「それをどこで手に入れたか気になって……」

食蜂「ゲコ太好きな子から貰ったのよぉ、限定だからって言われてぇ。
    そんなに欲しくなかったんだけど一応貰ったのぉ」

御坂「……じゃあいらないんだ?」



続きを読む

打ち止め「この人の顔が真っ赤になってる」一方通行「/////」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 17:29:01.69 ID:YMdRwT7N0

上条「おいおい、今は俺と愛し合ってる最中だろ?余所見すんじゃねえよ」パンパン

一方「アォォオオオオオ!!!!」ビクン

打ち止め「はー・・・」ボー

御坂「打ち止め、これが男同士の愛よ、しっかりその目に焼き付けなさい」

打ち止め「うん・・・」

番外「あ、あわわわわ・・・・」

御坂「番外個体はショートしちゃったみたいね」


ほのぼのかと思った? 残念、濃厚なホモスレでした



続きを読む

食蜂「御坂さぁん、これあげる☆」御坂「ゲコ太!?いいの!?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/22(木) 09:10:32.71 ID:gnjXFYSP0.net

食蜂「いいわよぉ、だってゲコ太好きなんでしょ?」

御坂「ありがとう!あんたって良い奴だったのね」

──
─────

御坂「見て佐天さん」

佐天「新しいゲコ太グッズですか?」

御坂「うん、しかもこのスイッチを押すと」

ヴィイイイイイイイイイン

御坂「ゲコ太が震えるの~、可愛い~」

佐天「御坂さん……それって……」



続きを読む

御坂「私と2度と会えなくなったら、どうする…?」 上条「え?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/28(日) 01:49:54.92 ID:/GxZpvWT0

上条当麻は、隣に座る御坂美琴の発した突拍子もない質問に目を丸くする。

上条「どうするって言われても…」

御坂のおごりであるアイス汁粉の缶を、何となく見つめながら考える。

上条「それが仕方のない理由なら、仕方ないんじゃないか?」
御坂「何それ」

予想以上に斜め下な返答に、不機嫌な声で口を尖らせる。
実は先日、コンビニで立ち読みした週間少年漫画の読み切りに
「素直になれない女の子と鈍感男の子が離れ離れになって、大切な気持ちに気付く」
という題材の物があったのだ。本誌を購入してしまうほど、感情移入してしまった。

御坂(やっぱ訊くんじゃなかった…)

自分の軽率な言動を呪いつつ、話題を変えようかと思案し始める。
と、上条が右手を差し出してきた。

上条「じゃあさ、御守り代わりにお前のコイン一枚くれよ」

怪訝に思いながらスカートのポケットを漁り、一枚取り出し「はい」と渡す。
上条はそれを親指と人差し指で挟み、クルクル回しながらにっこり

上条「幸福の1セント硬貨」
御坂「どこが」

ベンチから立ち上がると「帰るわよ」と促した。



続きを読む

美琴「あなたに逢えて良かった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/24(水) 15:26:37.94 ID:cFBP7t8f0



何も聞こえない。







無音?



いや、


嗚呼…


貴方に逢えて、
私は…




74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/24(水) 23:48:39.70 ID:cFBP7t8f0

そうだ、初めて見る方へ一言。

このssは設定をレイプしてお送りします

どうぞお気をつけくださいまし



続きを読む

上条「説教がしたい……」【後編】




301: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) 2011/06/14(火) 06:21:10.43 ID:Qo/Ab5420



上条の部屋


上条「……頭がズキズキする」

イン「飲み過ぎたみたいだね……はい、お水」

上条「……サンキュー。うう、頭は痛えし説教は出来なかったし……」

イン「あれ? でもあの人、説教をありがとうって言ってたんだよ」

上条「マジかよ……全然記憶に無いんだが……痛た」

イン「……大丈夫?」

上条「ああ……でも、何だか少しスッキリしてるんだよな。何でだろう?」





続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 榛名 お買い物mode 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥9,130から
(2018/8/3 01:11時点)