ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


我那覇響

春香・響「がなはるトーク特別編!」??「温泉へ行こう!」


・キャラ崩壊、口調注意

・本家とミリオンのキャラが絡みます

よろしくお願いします。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490707537




続きを読む

モバP「もしも佐久間まゆが犬だったら」

SS速報VIP:モバP「もしも佐久間まゆが犬だったら」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490336600/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/24(金) 15:23:21.30 ID:21I4fXQYo

~Pの家~

おはようございます、Pさん。気持ちのいい朝ですよ。

……Pさんって寝顔も素敵。

うっとり……。

はっ、ダメダメ。Pさんを遅刻させる訳にはいきません。

起きて~、起きてくださーい。

Pさんの頬、失礼します……っ。

ぺろぺろ……ぴちゃぴちゃ、ぺろぺろぺろぺろ……。

P「おっ……まゆ、おはよう」

うふっ、なでなでしてもらっちゃいました。

ジリリリリリリ……。

P「まゆが起こしてくれるからもう目覚ましはいらないかなぁ、ははっ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490336600




続きを読む

貴音「すいっちを押すのです……」

SS速報VIP:貴音「すいっちを押すのです……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490084573/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/21(火) 17:22:53.87 ID:ZTvK0l7x0



貴音「さぁ……このすいっ」

響「いやだ」

貴音「」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490084573




続きを読む

響「急に…眠くなってきたぞ…」

過去作
P「響はもう黙らせるしかないな」

P「響…もういい加減アイドルを辞めてくれ」



SS速報VIP:響「急に…眠くなってきたぞ…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489916482/



1: 1 2017/03/19(日) 18:41:22.57 ID:a33ErKVXO


響「はいさーい!」ガチャッ

春香「あ、響ちゃんおはよう」

春香「そうだ、響ちゃんもクッキーどうぞ」

響「いいのか!ありがとうだぞ!」サクサク

響「うん、今日も美味しいぞ!」

春香「そう?嬉しいなぁ」

響「…あれ?…なん、か…眠たく…」バタッ

春香「おやすみ、響ちゃん」


ーーーーー
ーーー



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489916482




続きを読む

千早「お鍋が食べたいわ」

SS速報VIP:千早「お鍋が食べたいわ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1394382643/



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 01:30:43.61 ID:8Q2MAta5o

長さの割には内容が無い感じの、ただただグダグダする話です






千早「お疲れ様で‥‥あら?

   誰もいないのかしら。音無さんまでいないなんて、珍しいわね。

   鍵もかけないなんて、少し無用心だわ‥‥まあ、今回は助かったけれど。

   ‥‥テレビでも見ていれば、きっとすぐに帰ってくるわよね‥‥」ピッ

『失業率が2ヶ月ぶりに』

千早「‥‥‥‥」ピッ

『今話題の最新エステサロンに潜入』

千早「‥‥‥‥」ピッ

『カネの雨が降』

千早「‥‥‥‥」ピッ

『アカーン!』

千早「どうにも、いまいちピンとくる番組が‥‥あっ」


『「あずさと春香の、あの町この町うまい町」のコーナーです! 行き先は全て三浦あずさに託される、このコーナー。前回は○○県でギョウザを食べていましたが、今日は、どんな美味しい物に出会えるのでしょうか? そして、おとも兼、進行役の春香ちゃんは、日本に留まれるのでしょうか?』


千早「そういえば、先月から新しい仕事が始まったって言っていた気が‥‥ワイドショーの中のコーナーだったのね」


春香『みみみみみなさん、こんにちは! きょきょきょ今日はなんと、○○道までやってきちゃいました!‥‥寒いよぉー!』ガタガタ

あずさ『おかしいわねぇ。寒くなってきたから、暖かい場所に行こうと思っていたのに』

春香『だだだから、船に乗るのはやめましょうって言ったのに~! 私、厚手の上着なんて持ってきてな‥‥ヘックチ!』

あずさ『あらあら、大変。風邪をひいちゃう前に、どこかで温かい物でも食べましょうか~』

春香『そ、そうしましょう!』


千早「ふふっ。あずささんが先陣を切る旅番組だなんて、春香もスタッフも大変ね」


あずさ『あら、春香ちゃん。ここのお店なんて、落ち着いてて素敵じゃない?』

春香『そそそ、そうですね! ここにお邪魔しましょう! すみませ~ん、テレビなんですけど、カメラ入っても‥‥はい! ありがとうございます!』


千早「それは店の人も、ガタガタ震える女の子見て、追い出すなんて出来ないわよね‥‥」


春香『はあ‥‥あったか~い‥‥』

あずさ『こちらのお店は、何がおすすめなんでしょう~』

店員『そうですね‥‥これからの季節ですと、やっぱり鍋物がよく出ますね。それから、この店の魚介類は、市場に直接仕入れに行ってますんで、是非食べてみて欲しいですね』

春香『お鍋! いいですね!』

あずさ『そうねぇ。せっかくだし、お刺身も頂きましょうか~』

店員『はい。では、少々お待ちください』

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1394382643




続きを読む

美希「最近プロデューサーが全然構ってくれないの・・・」

SS速報VIP:美希「最近プロデューサーが全然構ってくれないの・・・」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489150808/



1: ◆f9qGSC7CQlud 2017/03/10(金) 22:00:18.84 ID:sCWlu1P40

【 765プロ 】


春香「プロデューサーさん!クッキーどうぞ!!」

P「お、ありがとう。ん・・・うまい!」

春香「えへへ・・・今回のは自信作なんです」

美希「・・・」ムー

美希「プロデューサー!!」

P「ん?どうした?」

美希「ねぇ、どう? 新しい衣装なの!!」

P「あ、駄目じゃないか! まだ、調整中なんだから勝手に引っ張り出しちゃ」

美希「そんなことどうでもいいの!!似合ってるかどうか・・・あっ」クルクル

ガチャン! ビシャ

美希「あつっ」

P「ああっ!!コーヒーが倒れて新しい衣装が!!」

美希「あ・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489150808




続きを読む

P「KisS」

SS速報VIP:P「KisS」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1394118983/



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/07(金) 00:16:23.45 ID:YlMciFWmo

ガチャ

伊織「おはよう」

P「おう、伊織か。おはよう」

伊織「あんただけなの?」

P「あぁ。音無さんはさっき出てったよ。どうしても買いたい本があるとかで」

伊織「ふーん……」

P「それにしても伊織は今日も可愛いなぁ」

伊織「……ふん、当然よ!この伊織ちゃんが可愛くない時なんてないんだから!!」

P「そうだな」

チュッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1394118983




続きを読む

雪歩「響ちゃんと2人」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 00:00:33.38 ID:rf6lpFRt0

響「戻って来たぞー。ってあれ? 雪歩だけか?」

雪歩「あっ、響ちゃん。お疲れ様」

響「お疲れさん! あれ? 雪歩1人か?」

雪歩「うん、そうだよ?」

響「ぴよ子もいないんだな。珍しいぞ」

雪歩「さっきまでいたけど、小鳥さんお母さんから電話がかかって来たって言って出て行っちゃったよ?」

響「なんの用? さてはお見合いか?」

雪歩「うーん、どうだろう……。あっ、響ちゃんお茶飲む?」

響「良いのか? じゃあ言葉に甘えるぞ!」

雪歩「ちょっと待ってね……」



続きを読む

響「千早ー!誕生日おめでとう!」千早「はぁ?」

1: ◆eYw0lnfieY 2014/02/25(火) 00:41:52 ID:4kCYaUCk

響「?」

千早「いえ……ちょっと言いたいことがあるのだけれど」

響「なんだ?…………はっ!?もしかして千早の誕生日今日じゃなかったか!?自分早とちりしちゃったのか!?」

千早「いえ今日よそれはあってるわええ大丈夫よ」

響「ほっ……よかったさー」

千早「私が言いたいのは、聞きたいのは……今何時かわかる?」

響「そうねだいたいね~」

千早「そう言うのはいいのよ」

響「00:41だぞ!」



続きを読む

貴音「『初めての実験』?」

SS速報VIP:貴音「『初めての実験』?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1394106341/



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/06(木) 20:45:41.36 ID:DlUpBrNh0

貴音「次は絵の具を」ムニ

千早「はい」

伊織「こうね」

貴音「また先ほどと同じように混ぜます」クルクル

千早「ふぅ」

伊織「ムラなんてありえないわ」






響「……なにしてんの?」

貴音「すらいむ」

千早「スライムね」

伊織「スライムよ」

響「スライム?」

貴音「すらいむ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1394106341




続きを読む

響「もどる首輪?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/19(月) 21:03:43 ID:G/HpIAP2

はいさい!自分我那覇響16歳!職業?

アイドルでダンスが得意だぞ!

最初はまだ三流アイドルで、自分だけじゃなく、みんなもなかなか仕事が入らなくてスケジュールはほとんど真っ白だったぞ…

でも、765プロにPが出来てから少しずつだけど、トップアイドルにどんどん近づいて来ているぞ!

でも…そんな中で最も売れていないアイドルがいるさ…

誰かだって?それは…

響「なんで自分に仕事が来ないさー!!」



続きを読む

響「765プロが倒産してもう二年さー……」


はいさい!自分、我那覇響!よろしくね!
実は自分、アイドルをやるために2年前沖縄から上京してきたんだけど、ガガーン!なんと所属していたアイドル事務所が倒産しちゃったんだ……。

それで、どうしようもなくなった自分は一旦沖縄に戻ろうかと思った。
だけど電柱に貼ってあったペットショップ店員募集の張り紙を見て、即断。動物に囲まれながら楽しく働いていたんだ。

ところがそこのお店が法律に触れる動物を取引していて……。
うぎゃあああ!もうダメだー!って思ったんだけど、元765プロのアイドルの真のおかげでなんとか立ち直れたんだ!

うぅ……また大好きなみんなに会いたいぞー!と思っていたら……

「やよい!牛丼おいしいか!」
「うっうー!すーっごく美味しいですー!」

案外簡単にやよいに出会えた。



続きを読む

小鳥「765プロが倒産してもう一年ね……」


765プロの事務所が解体されるその日、私は夜遅くまで事務所に残って荷物を片づけていました。
傍らには同じく事務員兼プロデューサーの律子さんがせっせとダンボールに備品を詰め込んでいます。
「小鳥さん、ここの風景とももうお別れですね」
「はい、みんなの思い出がいっ~ぱい詰まった場所ですから。ちょっと、寂しいですね。」
「これからどうするとか決まってるんですか?」
「そうねぇ……。三十路までに彼女いない歴=年齢っていうトコを何とかしたいですねぇ」
「そこですか……。ま、どうなるにしても小鳥さんなら、きっとうまくいきますよ」
「ありがとうございます。乙女よ大志を抱け、ですね!」
「その意気です!」「はい!」
それから1年経ちました。そんな私の今の生活は……

「はい!牛丼並盛お待たせいたしました!」
「あ、つゆだくにして欲しいって言ったんですけれど……」

まさか、まさかうら若き乙女が、一人牛丼を食べる毎日だなんて……



続きを読む

貴音「765プロが倒産してもう2年半なのですね……」


ご機嫌麗しくお過ごしのことと思います。四条貴音でございます。
わたくしは名家の「四条」で生を受け、厳格な環境で、大切に育てられてまいりました。
幼少期から四条家の後継者として、英才教育を施された私ですが、ふとしたきっかけから
17歳の時に、765プロというアイドル事務所に入籍することとなりました。

しかし、プロデューサー殿は過労で他界し、765プロは2年半前に倒産いたしました……。
今、私は四条家の者にはとても、とても申し上げることのできないような場所で働いております……。これも、半年前のあの日が全てなのです。

そんな私の当時の生活は……

「いらっしゃいませ……。窓際の席が空いております。お急ぎのことと思われますが、日本人たるものしっかりと噛みながら食べますよう……」
「ちょっと四条ちゃん!あそこに置いてあった僕の賄い食べたでしょ?!」
「いらっしゃ……申し訳ございません。店長」

牛丼屋で働いておりました。



続きを読む

春香「765プロが倒産してもう1年かぁ……」


私は天海春香、元アイドルの18歳です。
去年まではローカル局の料理番組に出演したり、毎月CDを発売したりして
とてもハッピーな毎日でした。知名度はお世辞にも高いとは言えなかったけれど
夢のアイドル生活は、まさに言葉通り今思うと夢の中の出来事だったのかも知れません。
そんな今の私の生活は……

「いらっしゃっせー!お好きな席におかけくだヴぁい!」
「ちょっと春香ちゃん!7番さんのオーダー間違えてるよ!牛丼並じゃなくて大盛り!」
「いらっしゃ……すいません!店長!」

牛丼屋でフリーターやってます



続きを読む

P「響、もういい加減アイドルを辞めてくれ」

SS速報VIP:P「響、もういい加減アイドルを辞めてくれ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487236482/



1: 1 2017/02/16(木) 18:14:42.66 ID:ITqOvClQO


短いです


響「やったぁ!ついに自分もSランクアイドルになったぞー!」

P「響」

響「あ、プロデューサー!ねぇねぇ見ててくれた?」

響「…自分、頑張ったぞ!」

P「あぁ、響ならやれると信じてた。頑張ったな」

P「さて、それで突然で悪いんだが」

P「響、もういい加減アイドルを辞めてくれ」

響「……え?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487236482




続きを読む

小鳥「え? 千早ちゃんからもらったチョコを投げた……?」

SS速報VIP:小鳥「え? 千早ちゃんからもらったチョコを投げた……?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487162441/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/15(水) 21:40:42.06 ID:Q0lABaBHo

P「あぁいえ、本当に投げたわけじゃありません。
 投げたのはその時たまたま持ってたよく似た別の箱です」

小鳥「はぁ……。でもなぜそんなことを」

P「いえ、ちょっと試したくて……。
 最近の千早はどうも、俺や仲間のことを盲信しすぎている気がするんです」

小鳥「盲信、ですか? 信頼ではなく?」

P「はい。それで昨日千早にチョコをもらったときにふと思い立って――」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487162441




続きを読む

貴音「……旧校舎の幽霊ですか?」

SS速報VIP:貴音「……旧校舎の幽霊ですか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484470968/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/15(日) 18:02:48.79 ID:Sb7dHm08O

アイマスと黄昏乙女×アムネジアのクロス。
声優一緒って気付いたら書きたくなったので。
初投稿なので、いろいろミスるかも。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484470968




続きを読む

P「響、仕事だぞ」響「うぎゃっ!自分!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 16:06:28.84 ID:UvRzKBhs0

P「…なんだ?嫌なのか?」

響「嫌じゃないけど…その仕事って…」

P「安価で行動を決めてもらう仕事だ」

響「…それで春香はひどい目にあってたぞ!」

P「大丈夫だって!765プロ専門掲示板の奴らは気のいい奴らなんだ」

P「本当に響が嫌だって言えばやらなくても許してくれるさ」

響「ほ、ホントだよね?ウソだったら許さないぞ!」

P「そもそも春香だって無理だとは言ってたが嫌だとは言ってないからな」

P「あれ?春香が出来たのに完璧な響が出来ないのか?」

響「う…うがー!!バカにするなーっ!!」

響「自分だって出来るぞ!!最初のお仕事は何?プロデューサー!」

P「うーん…ちょっと待てよ…なになに?」カタカタ

>>5



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 16:07:13.87 ID:YejgkHk70

座頭市に出演



続きを読む

【ミリマス】いっぱい食べる、君が好きっ♪

SS速報VIP:【ミリマス】いっぱい食べる、君が好きっ♪
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485164490/



1: ◆Xz5sQ/W/66 2017/01/23(月) 18:41:30.72 ID:kZN2Dh/P0

===1.

 発覚したのは、麗花の抱擁によってであった。
 
 そも、麗花こと北上麗花という人は、何は無くとも親しい人間にハグをして回る性質を持っていた。

 その勢いや全盛期のダッコちゃん人形の流行りにも負けず劣らず。

 行為自体は親愛表現の一つであると理解もできたが、それでも二十歳になる大人の女性が、
 異性同性問わず事務所内の人間に片っ端から抱き着き回って行く姿というのは、
 一種の危機感さえ感じさせる光景だったと言えるだろう。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1485164490




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 10 Jet to the Future

新品価格
¥1,500から
(2017/3/31 01:36時点)