ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


探偵

勇者「俺の知らないところでイベントが進んでる

SS速報VIP:勇者「俺の知らないところでイベントが進んでる
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507890298/



1: ◆CItYBDS.l2 2017/10/13(金) 19:24:58.37 ID:QDIEPH4fo



勇者♂「お前が、魔王軍幹部ジャアクウガだな!」


ジャアクウガ「ふふふ、たった4人で我が砦に攻めてくるとは!」


ジャアクウガ「愚かにもほどがあるぞ、勇者!」


ジャアクウガ「周りをよく見ろ!貴様らは既に我が眷属によって囲まれている!」


勇者「なっ・・・しまった!」


戦士♂「・・・ジャアクウガ」


戦士「遂に、貴様と相まみえることができた・・・」


戦士「10年前、貴様に切り落とされたこの右腕が!」


戦士「貴様を打ち滅ぼせと!疼いていやがるぜ!」


勇者「ん?」


僧侶♀「戦士さん!周りの魔物は私たちに任せて下さい!」


魔法使い♀「アンタらの因縁の決着に、絶対に邪魔は入らせないから!」


戦士「みんなっ・・・!恩に着るぜっ・・・!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507890298




続きを読む

女「私の人生を、キミに決めて欲しいの」探偵「……」

SS速報VIP:女「私の人生を、キミに決めて欲しいの」探偵「……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506949126/



1: ◆HD3sj5X5A. 2017/10/02(月) 21:58:47.19 ID:U9hEeN9L0

[今より少し未来]


長い一日が終わる

窓から、夜空を見上げる1人の男



ビル街に急を告げるサイレンが、大きく鳴り響き

室内のラジオからは、投票を呼び掛けるアナウンス


どこにでもありそうで、ここしかない街の片隅で


湯気立つブラックコーヒーを片手に、

柔らかなソファーに腰掛けながら

男は、今日の出来事を思い出していた


彼は、若き探偵である

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1506949126




続きを読む

探偵「犯人の往生際が悪すぎる」

SS速報VIP:探偵「犯人の往生際が悪すぎる」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506098503/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/23(土) 01:41:43.78 ID:vjZMXR3Fo

探偵「この事件の犯人は……あなただ!」ビシッ

犯人「ぐっ!」

犯人「ふ、ふざけるな! なんで俺が! この世に俺ほど平和を愛してる人間はいないぞ!」

探偵「いや、被害者を刺したのはあなただ」

犯人「やってない! 俺はあいつをナイフで刺したりなんかしてない!」

探偵「おや? 私は凶器がナイフだなんて一言もいってませんよ?」

犯人「あっ!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1506098503




続きを読む

殺人鬼「またオレなんか殺っちゃいました?」

SS速報VIP:殺人鬼「またオレなんか殺っちゃいました?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505236668/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/13(水) 02:17:49.03 ID:hkkrM/ZTo

殺人鬼「ヒ~ッヒッヒッヒッヒ!」

殺人鬼「このクソ野郎! よくもオレの愛する少女に抱きついたな!?」

殺人鬼「この少女に近づく男はみんなこうなるんだ!」

グシャッ! グシャッ! グチャッ!





少女「いやぁぁぁぁぁっ!!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1505236668




続きを読む

客「すいませーん」トントン 助手「入ってますから!」

関連
客「すいませーん」トントン 探偵「入ってまーす」



1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/20(火) 17:32:08 ID:rO/LSlpA

客「えっ」

探偵「あ、お客さん?どうもどうも。」

助手「マリ◯カート中だったんで」

客「はぁ……」

探偵「まあまあ座って」



続きを読む

客「すいませーん」トントン 探偵「入ってまーす」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/21(日) 17:19:29 ID:Bh9DM16c

客「え」

探偵「いやだから、入ってまーすって」

客「すいません……依頼なんですけど……」

探偵「ああそうすか。」



続きを読む

犯人「推理小説家にでもなったらどうです?」探偵「なんだとォ!?」

SS速報VIP:犯人「推理小説家にでもなったらどうです?」探偵「なんだとォ!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484141695/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/11(水) 22:34:55.79 ID:HL8DMduQo


探偵「……以上の推理により、誰が犯人なのかは明白!」

富豪「誰なのじゃ!? 当家の家宝である宝石『真実の瞳』を奪ったのは!」

探偵「宝石はその名の通り、真実を映し出すようです」

探偵「今の推理を実行できるのはただ一人……」

探偵「――あなたですよ!」ビシッ



犯人「なっ!?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484141695




続きを読む

男「連帯保証人になったよ」女「何やってんの!?」

SS速報VIP:男「連帯保証人になったよ」女「何やってんの!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463761395/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 01:23:15.96 ID:jlQE8Y/ro

―カフェ―

男「俺さ、連帯保証人になったよ」

女「……は?」

男「友達からどうしてもって頼まれてさ、保証するぐらいならいいかなって……」

女「アンタ、何やってんの!?」

男「な、なんだよ……いきなり怒鳴るなよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463761395




続きを読む

探偵「なぜ凶器を知ってるんですか?」男「くっ……!」

SS速報VIP:探偵「なぜ凶器を知ってるんですか?」男「くっ……!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462376828/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/05(木) 00:47:09.04 ID:1/lA2MoDo


探偵「被害者の頭を鈍器で殴ったのは、あなたではないんですか?」


男「バカいうな、俺はモーニングスターなんて持ってないから犯人じゃない!」


探偵「おや? あなた、なぜ凶器を知ってるんですか?」


探偵「私は“被害者の頭を鈍器で殴った”といっただけです」


探偵「凶器がモーニングスターだとは一言もいってませんよ?」


男「くっ……!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462376828




続きを読む

男「こんなところにいられるか! 俺は部屋に戻る!」

SS速報VIP:男「こんなところにいられるか! 俺は部屋に戻る!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1452443396/



1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/11(月) 01:29:56.87 ID:0e2UTidto


とある屋敷――

探偵「――これは殺人事件です」

青年「な、なんだって!?」

メイド「殺人……ですって!?」

探偵「そして、我々はこの屋敷から出られなくなってしまいました」

社長「そんな……!」

女「嘘でしょ……!?」

探偵「ともかく、警察が来るまでの間、全員でこのリビングに待機することにしましょう」

老人「それが一番でしょうなぁ」

男「…………」

男「ふざけるな! この中に殺人犯がいるかもしれないんだぞ!」

男「こんなところにいられるか! 俺は部屋に戻る!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452443396




続きを読む

男の娘「みんな踏み潰してあげる。」

SS速報VIP:男の娘「みんな踏み潰してあげる。」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449635387/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/09(水) 13:29:47.11 ID:Q5BVmkZAO

男の娘「皆さんお忙しい中、お集まり頂きありがとうございます。といっても僕が無理矢理拉致ってきたのですが(笑)」

俺の元彼女が演説している、最もその内容がまともに耳に入るほど俺は冷静でいられていない。

俺の周りの奴もそうだろう、1000人か2000人ほどの人間が叫びのように騒然としていた。

そのはずだ、俺たちがいる場所すらわからないのだ、いや正確に言うと俺らがいる場所はわかる。だが脳が理解しようとしないのだ、この現状に。科学では決して証明のできないこの現状に。


周りの背景はよく知っている背景だ。ここは俺の彼女の部屋だ、俺含む2000人ほどの人間が彼女の丸テーブルの上にところ狭しと立っていた。
もちろん丸テーブルや彼女の部屋は標準の大きさだ、僕らの正面には、山のように大きい彼女が体育座りをしていた。
もっとも、彼女もまた標準の大きさだ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449635387




続きを読む

探偵「もっとだ! もっと早く事件を解決しなければ……!」

SS速報VIP:探偵「もっとだ! もっと早く事件を解決しなければ……!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1447432591/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/14(土) 01:36:31.58 ID:SIby5vx1o


探偵「助手君、例の犯罪組織についての情報はどうだね?」

助手「何も出てきません……。奴ら、なかなか尻尾を出しませんね」

探偵「ふむ、彼らは世の探偵たちに、何度も犯罪計画を潰されているからね」

探偵「このところ、だいぶ慎重になっているようだ」

助手「ところで先生、新聞記事をチェックしていたら、こんな記事があったのですが……」

探偵「どれどれ……?」

探偵「探偵の事件スピード解決ランキング……?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1447432591




続きを読む

刑事「JK殺人事件です!」ニート「よし来た!!」

SS速報VIP:刑事「JK殺人事件です!」ニート「よし来た!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1441981493/



1: ◆9o5im601eo 2015/09/11(金) 23:24:53.97 ID:WHA68Axr0

刑事「死体が発見されたのは今日、7日の午後四時でした――――


刑事「今日は初めて事件の捜査に参加できる日です!喜んじゃいけないけど嬉し」

刑事「おろろろろろろ」ビチャビチャ

刑事「うえっ血が・・・いっぱい出て、臭いも・・・うっぷ」

刑事「もう無理っ!」ダッ


刑事「気を取り直して捜査開始です!」ウルウル

刑事「酷いですね・・・胸のあたりを何度も何度も包丁で刺されてます」

刑事「でも抵抗した跡があまりありませんね・・・顔見知りの犯行でしょうか」

刑事「顔見知りでなくとも、睡眠薬とかで意識を奪った可能性もあります!そこは鑑識さんに後で尋ねましょう」

刑事「見た感じ死後かなり時間が経っています。発見したのは無断欠席を心配した友人とのことですから話を聞いてみましょう」


刑事「こんにちは」

友人「こんにちは」

刑事「発見したときの様子を詳しく教えてください」

友人「はい、JKちゃんが学校に来ないから電話したんですけど電話にも出なくて心配して家を訪ねてみたんですけど鍵が閉まってたしチャイムを鳴らしても出ないから帰ろうとしたんです」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441981493




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 島村卯月 HOT LIMIT Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥10,370から
(2017/12/12 18:41時点)