ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


新世紀エヴァンゲリオン

シンジ「槍でやり直そうとした結果がこれ」

SS速報VIP:シンジ「槍でやり直そうとした結果がこれ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501571649/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/01(火) 16:14:09.46 ID:hZ4qXcJo0

エヴァ公式サイト更新記念 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの後日談
自分なりのシンエヴァへの期待を詰め込みまくったので合わない人は合わないかも

カヲル(回想)『ごめん、これは君の望む幸せではなかった。ガフの扉は、僕が閉じる』

シンジ「カヲル君は意味不明な事言って爆発するし」

アスカ(回想)『リリンが近づけるところまで移動するわよ』

シンジ「とか言ってアヤナミと移動し始めたのはいいけど二人ともいつの間にか消えてるし」

シンジ「寒いよ・・・毛布があれば・・・あっ、落ちてる」
(道端の毛布を拾うシンジ)

シンジ「ヴィレとか言うところにも戻れそうも無いし」

シンジ「僕はこれからどうすればいいんだろう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1501571649




続きを読む

アスカ「気持ち悪い」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/17(月) 20:35:11.45 ID:0OjB7yPpP

『じゃあ、始めるわよ』


『うん』


『カウントは30』


『了解』


『さっさと、こんなところからはおさらばしたいわ』


『……』



続きを読む

アスカ「シンジー、あれとってー」シンジ「はい」ミサト「……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/10(木) 22:52:18.31 ID:WWA5QF3v0

リビング

シンジ「アスカー」

アスカ「んー」ポイッ

シンジ「ありがとう」

アスカ「あ、シンジー?」

シンジ「もう終わったよ」

アスカ「あっそ」

ミサト「……」



続きを読む

アスカ「シンジ中毒」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/22(木) 13:19:51.40 ID:nOZxzRQX0

アスカ「シンジのTシャツ」

アスカ「あれから14年…もうボロボロね」

アスカ「…」スンスン

アスカ「もう、なにも匂わない」

アスカ「」ギリリッ



続きを読む

マリ「ごめんね、姫、わんこくんってとつきあうことになった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 19:00:59.11 ID:RCyWf7jS0

アスカ「私のほうがかわいいのに・・・」



続きを読む

アスカ(嘘、私変態だったんだ……)クチュ【後編】


レイ「碇君は……露出してるところを見て、どう思うの?」

シンジ「綾波?」

レイ「……お昼、皆がよく言ってる。『男子はエッチな事が好きって』」

シンジ「あー、うん。アスカとマリが居るとそういう話になりそうだね」

レイ「……ヒカリさんも」

シンジ(ちょっとショックかも)



続きを読む

アスカ(嘘、私変態だったんだ……)クチュ【前編】


放課後 帰り道

シンジ「ごめん、アスカ。先に帰ってて!」

アスカ「何よ! 女の子一人で帰らせる気?」

シンジ「だ、だって、綾波に呼ばれたから……」

アスカ「呼ばれたらすぐ尻尾振って寄っていくの!? だからあんたはワンコって呼ばれてんのよ!ワンコ君ってば超従順!」

シンジ「マリさんの真似? うっわ、ちょっと似てる」

アスカ「な、なにドン引きしてんのよ! もういい! あんたなんかあっちいけぇ!!」ブンッ



続きを読む

シンジ「ターミナルドグマ最大トーナメント……!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 11:13:19.76 ID:a0usk/oQ0

<ネルフ>

グニャ~……

空間を歪ませ、父子が対面を果たす。

ゲンドウ「久しぶりだな」

シンジ「父さん……ッッ!」

シンジ「ついに決着をつける時が来たね」ザッ

ゲンドウ「私は今ここでお前と戦うつもりはない」

シンジ「なんだって!?」

シンジ「父さんはぼくの目標であり、母さんの仇だ!
    ぼくは今日まで父さんを倒すためだけに鍛錬してきたッッッ!」

シンジ「──なのに、どうしてだよ!」

ゲンドウ「お前には一ヶ月後に開かれる、
     ターミナルドグマ最大トーナメントに参加してもらう」

シンジ「ターミナルドグマ最大トーナメント……!?」



続きを読む

アスカ「なに?びっぷが落ちたから・・・?」シンジ「そうだよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/10(月) 12:31:34.00 ID:Kj+UekXN0

アスカ「何よびっぷって・・・?」

シンジ「VIPはVIPさ」

アスカ「・・・説明になってないわよ」

シンジ「ヴいあいぴーでVIP」

アスカ「それくらいわかるわよ!このバカ!!」

アスカ「私が聞きたいのは、一体何がどうVIPなのかって事よ!」

シンジ「VIPはVIPだよ」

アスカ「~~~~!!!!!」むすー

シンジ「はぁ・・・」

シンジ「ていうかアスカ・・・」

アスカ「何よ!」

シンジ「アスカって一人前の釣り師じゃん」

アスカ「は・・・はぁあああああ!?」

シンジ「僕、知ってるんだよ?」

アスカ「な・・・何をよ・・・?」



続きを読む

カヲル「御安いごようさっ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/31(月) 14:01:01.02 ID:1DmENNFe0

 
────────────────────────

  ────────────────

    ────────
 

カヲル「・・・で、S-DATってなんだろう・・・・・・」

カヲル「そう表記されている限り、どこかで調べればわかるかな」

カヲル「これもシンジ君のためだ」



続きを読む

ミサト「シ走ね~」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 01:18:54.76 ID:gHyjkRyE0

初SSなんで色々不手際もあると思うけど、
書き溜めからゆっくり投下していくのでお暇な方はお付き合いください。



続きを読む

ゲンドウ「インターネットを始めるぞ、冬月」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/24(月) 15:41:47.08 ID:NkyWUdJX0

冬月「ほう……」

ゲンドウ「ブログというやつを始めるときがきたのだ。冬月」

ゲンドウ「ちなみにブログはインターネット上の日記だ。所謂な」

冬月「しかし、何故コミュニケーション障害を患っているお前がそんなものを始める」

ゲンドウ「職員にスパイがいると言う噂だろう。ブログをやれば分かるらしい」

冬月「……日記をやるとなぜスパイが分かる」

ゲンドウ「知らんが、そう言う感じらしい」

冬月「……で、どこのブログをやる」

ゲンドウ「このミックス・アイというやつだ」

冬月(それはmixiだ……碇)



続きを読む

シンジ「アスカがヨダレを要求してくる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/29(土) 21:46:51.19 ID:RZ5H1fMMI

アスカ「シンジ!このビンにヨダレいれなさい!」スッ

シンジ「ま、また?もういやだよ……」

アスカ「自分でやんないなら口の中にこのビン突っ込わよ!!」

シンジ「わかったよ……やるよ!ううぅ…」カアアア

アスカ「はやくはやく」



続きを読む

シンジ「アスカが笑えばもっとかわいいと思う」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/31(月) 00:43:40.80 ID:WIgAN/5w0

アスカ「あんたバカ?あたしは常に可愛いわよ」

シンジ「それはそうかもしれないけど…」

アスカ「けどってなによ、けどって」

シンジ「アスカはいつも仏頂面してるだろ?」

アスカ「別にしてない」ムッ

シンジ「(まさに今してるじゃないか…)そうかな、ははは…」



続きを読む

ミサト「シンジ君のSDATってどんな曲が入ってるのかしら」

1: 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 2012/12/30(日) 13:51:38.42 ID:A+lpN8bc0

ミサト「気になるわね」

ミサト「………」

ミサト「………」

ミサト「いまシンジ君いないしちょっち聴いたって問題ないわよね?」



続きを読む

レイ「碇くんって狂ったように腰を動かすのね......」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/12(水) 10:21:29.38 ID:rFHPkjlQ0

レイ「はぁはぁ......碇くん......だめ」

シンジ「.....ん? なんだって綾波?」パコンパコン

レイ「......はぁはぁはぁ......ううん。なんでもない」

シンジ「今日もシンクロテスト頑張ろうね綾波」

レイ「......はぁはぁ......うん」

ネルフ

レイ(またやられちゃった......碇くんに......これはとても悪いこと)

アスカ「どーしたの? エコヒイキ~! 元気ないじゃない?」

シンジ「どうしたんだろうね、アスカ。先行ってよ」

アスカ「うん」



続きを読む

アスカ「はぁ~い!皆のオ○ペットアイドルアスカちゃんよ~♪」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/05(水) 15:28:17.74 ID:vMlh/znX0

アスカ「カメラは…っと この角度でいいわね(マスクもつけてるし大丈夫よね)」

アスカ「みんな私のライブチャットに集まってくれてありがとー♪」

アスカ「今日もサービスしちゃうわよん♪」



続きを読む

アスカ「人生ゲーム?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 20:53:16.49 ID:qyqxfgw30

(ちょっと早い正月の話です)

ミサト「そうよ。日本人の正月はみんなで人生ゲームをして始まるの。」

アスカ「なにそれ?」

シンジ「ボードゲームだよ。自分が車に乗ってボード上で人生をシュミレートしていくんだ。それでお金を1番稼いだ人が勝ち。」

アスカ「ふーん、面白そうね。やりましょ!」

レイ「…私もやってみたい」



続きを読む

アスカ「スナオニナレール?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 19:20:35.07 ID:39G2TCWC0

木曜日

―――NERV本部  ミサトの部屋



ミサト「そうよ!このリツコが開発したスナオニナレールを飲んだらどんな意地っ張りでも素直ないい子になっちゃうの!」

アスカ「ふーん」

ミサト「まだ試作段階ではあるんだけどリツコ曰く効き目はバッチリだそうよ!」

アスカ「へー」

ミサト「そこでアスカ!」

アスカ「嫌よ」

ミサト「お願い!人助けだと思って」

アスカ「イ・ヤ!」



続きを読む

アスカ「ホントにガキね」シンジ「救いようが無いな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/05(水) 01:56:29.27 ID:lgoFMao20

アスカ「なんですって?」

シンジ「冗談じゃないよ・・・14年経っても相変わらずかよクソが」

アスカ「なんだとコラ!」

シンジ「怖いな・・・まるでヤの人だよ」

アスカ「アンタ・・・14年ものうのうと寝てた割には言うじゃない?」

シンジ「14年も長く生きてる癖に中身変わってないね?」

アスカ「ふざけんじゃないわよ!こちとら生きるのに精一杯だっつーのー!!」

シンジ「殴るの?壁に亀裂入れる力で僕を殴るつもりなんだ?」

アスカ「ぐっ・・・」

シンジ「やめてよね・・・何も教えてくれない上に暴力なんて」

アスカ「・・・」

シンジ「おまけに首には爆弾と来たもんだ」

シンジ「こんな事ならヴィレなんかに残るんじゃなかったな」

アスカ「アンタね!私たちがどんな思いでアンタを回収したのかわかってんの!?」

シンジ「知らないよ・・・回収したのは僕じゃなくて初号機でしょ・・・」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS MASTER SEASONS SUMMER!

新品価格
¥1,590から
(2017/7/22 01:30時点)