ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


杉浦綾乃

【ゆるゆり】京子「エレベーターに閉じ込められたから安価で何かしようか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 22:30:42.22 ID:X5RT9bn80

ガシーンッ


結衣「う、うわっ、何今の衝撃」

京子「エレベーター、止まっちゃった?」

綾乃「……ボタン押しても何も反応しないわ」ポチポチ

結衣「と、扉も開かない……」グーッ

綾乃「そ、そんな、どうしたら……」

京子「んー、まあいいんじゃない?そのうち係の人が出してくれるよ~」

結衣「それもそっか……」

綾乃「じゃ、じゃあ、三人で待ちましょうか」

京子「うん!」

結衣「……」

綾乃「……」

京子「……暇だねえ」

京子「>>5でもする?この中で出来ること限定だけど」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 22:32:41.22 ID:ytMT7xK10

オナにー



続きを読む

【ゆるゆり】綾乃「安価で歳納京子に勝ってみたい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:32:46.02 ID:rDMHJai70

【生徒会室】

綾乃「ついにこの時期が来たわ」

千歳「なんの話してるん綾乃ちゃん」

綾乃「歳納京子との勝負よ」

綾乃「前回の期末テストで確かに私は歳納京子に勝ったわ……」

綾乃「でもそれは歳納京子が試験中、ほとんど寝ていたため」

綾乃「仮に私が授業を聞いただけの知識で挑んでも勝てた、そんな戦いだった」

綾乃「今度こそは万全な状態の歳納京子に打ち勝って見せる!」

千歳「おぉ~、燃えとるなぁ綾乃ちゃん」

綾乃「というわけで歳納京子が帰る前に宣戦布告してくるわ」

綾乃「すぐ戻るから、少しの間お願いね千歳!」

千歳「まかせとき~」

櫻子「私もお供します!」スクッ

向日葵「あなたはサボりたいだけでしょ」グイッ

櫻子「ぐえっ」




続きを読む

【ゆるゆり】綾乃「ここが船見さんのハウスね!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/21(木) 22:00:16.35 ID:tCt9qWxT0

結衣「ふぁ……ふぇ……ぺぇくちゃあん!!」ヘプチッ

結衣「う゛ー……まさか一夏に二度も風邪ひくなんて」ズビズビ

結衣「こりゃ京子のことバカに出来ないな……」

ピンポーン♪

結衣「ん? 噂をすれば京子かな」

結衣「昼の内にメール来てたし、また泊まる気かも……」

結衣「……まったく、しょうがないな京子は」ニヘ

ピンポーン♪

結衣「はいはい、いま開けるってー」イソイソ

ガチャッ

結衣「おいこら京子、病気してる時は来るなっていつも」

綾乃「」チョコン

結衣「って綾乃!?」



続きを読む

【ゆるゆり】京子「くんかくんか」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/19(火) 16:20:55.50 ID:a7bF6eDa0

~部室~


京子「ちなちゅ……君の瞳に乾杯」ギュー

ちなつ「……はぁ、もういい加減に抱きつかれるのにも慣れましたケド……」

ちなつ「今お茶淹れてるんでどいてもらえます?」ジロッ

京子「ちなつちゃんの髪はどうしてこんなにもふもふなんだろう……超気持ちいいぃ」

結衣「聞けよ」

ちなつ「あっ、ちょっ……今何しました!? 調子に乗らないでください!」

京子「あぁん……ちょっと匂い嗅いだだけじゃーん」



続きを読む

【ゆるゆり】京子「ラブノート」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/11(月) 22:26:16.75 ID:x2VWwd8C0


[ごらく部 放課後]

京子「…」

京子「暇だ…。まだ誰も来てないし…」ダラダラ

京子「今日は何しよう…」




続きを読む

【ゆるゆり】京子「私が誘い受けだという風潮」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 16:13:53.98 ID:urZNz4vu0

~娯楽部~

京子「おかしいよね、そういう風潮」

結衣「そうかなぁ?」

ちなつ「別におかしくないと思いますよ?」

あかり「京子ちゃん、可愛いからそういうイメージがついちゃうんだと思う」

京子「けど実際には違うでしょ?私って何処からどう見ても攻めだよね?」

結衣「それは無い」

ちなつ「それは無いです」

あかり「それはないかなぁ」

京子「!?」



続きを読む

【ゆるゆり】櫻子「かくれんぼ!」

1: ◆2tw7Ji6IluEW 2012/06/08(金) 19:56:28.32 ID:0IMtw781P

あかり「かくれんぼ!」』の櫻子ver.だったりする



続きを読む

【ゆるゆり】結衣「綾乃はごらく部を潰すんじゃなかったのか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/07(木) 03:38:22.33 ID:nZbLOT0SO

綾乃「……」ズズズ

綾乃「…えっ?」

結衣「えっ、じゃないよ」

結衣「なに平然とごらく部でお茶飲んでるんだよ」

結衣「違うだろ! それは綾乃の本来とるべき行動じゃないだろ!?」

結衣「私だって、綾乃とは仲良くなりたいと思ってたよ?」

結衣「けどさ、それはあくまでごらく部に敵対意識を持ってた頃の綾乃なんだよ」

結衣「今の綾乃からはなんのオーラも感じないんだよ! わかる?」

綾乃「え、ええ…。なんとなく、私が船見さんに怒られてるのは分かるわ」



続きを読む

【ゆるゆり】綾乃「不思議の国の…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/30(水) 00:10:40.45 ID:MpPUj6U+0

気がつくと、ここにいた。

高くて遠い空。

わたしより大きくて、たくさんのにんげん。

ここはどこで、わたしは誰なんだろう。

どうしてこんなに寂しくて、どうしてこんなに悲しいんだろう。

ただ、声をあげることしかできなくて。

でも、誰もわたしのことなんか見向きもしなくて。

助けてほしい。

ここから、すくいあげてほしい。

誰か…。



続きを読む

【ゆるゆり】結衣「いつもミラクル、信じてミラクル、心は晴れ晴れ満開」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/24(木) 17:52:29.13 ID:Sao4InZN0

京子「結衣~、ちょっと私の携帯に電話してみて?」

結衣「は?目の前に居るのに?」

京子「いいからいいから!」

結衣「まあいいけど……」ピッ


いつもミラクル、信じてミラクル、心は晴れ晴れ満開♪


結衣「……この着信曲がどうかしたの?」

京子「もー、にぶちんだな結衣は……結衣の着信専用の曲をこれにしたの!」

結衣「なんでわざわざ……私のは誰からかかってきても全部おんなじ着信曲だよ」

京子「えー、結衣からかかってきた―って判る方が嬉しいじゃん!」

結衣「……そっか、嬉しいか」

京子「あれあれ、結衣にゃん、ちょっとニヤっとしました?」

結衣「し、してない……」



続きを読む

【ゆるゆり】西垣「イケナイ生徒会」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/23(水) 00:45:19.61 ID:ReMh5bfg0

ガラッ

西垣「おーい松本ー」

りせ「……」

西垣「ちょっといいか?」

りせ「……」

西垣「答えは聞いてないけどな」ヒョイッ

りせ「Σ ……」

西垣「まぁそう言うな。いざゆかん、私達の愛の巣へ!」

綾乃「……ちょっと」

西垣「ん?」

千歳「……」ジー

櫻子「……」ジー

向日葵「……」ジー

りせ「……」ブラーン

綾乃「何やってんですか先生」



続きを読む

【ゆるゆり】京子「綾乃のSE×って何か必死過ぎていや」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/20(日) 17:23:03.22 ID:jfFT4Nev0

綾乃「……え?」

京子「……」ハァー

綾乃「と、歳納京子、今なんて……」

京子「だから、綾乃って、何か必死過ぎるでしょ、それが嫌なの」

綾乃「そ、それは、あの、私、歳納京子にいっぱい気持ち良くなって貰いたいから……」

京子「確かにさー、最初はそんな感じなんだけど、そのうち綾乃って自分が気持ち良くなる事を優先し始めるでしょ?」

綾乃「そ、そんな事ないわっ!」

京子「さっきだって、私が一休みしたいって言ってるのにガンガン責めてくるし……」

綾乃「うう……」



続きを読む

【ゆるゆり】綾乃「いじめは無いわ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/21(月) 21:55:51.81 ID:s4JVb2WT0

~喫茶店~


結衣「綾乃、こっち」

綾乃「あ……船見さん、おひさしぶりね……」

結衣「うん、中学卒業して以来だよね」

綾乃「そ、そうね……」

結衣「座ったら?」

綾乃「……ええ」

結衣「……」

綾乃「……」

結衣「実はさ、こないだ、京子に会ったんだ」

綾乃「……!」ビクッ



続きを読む

【ゆるゆり】ちなつ「幼馴染み、か……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 21:00:28.95 ID:ef1w7+CO0

櫻子「あーもうつかれたー」グダグダ

向日葵「ちょっと、あなたを勉強させるためにこうしてみなさんが来てくれてるんですのに」

櫻子「うそ、そうだったの!? 普通に遊びにきてくれたのかと思ってた……」

向日葵「遊びに来たなら真っ先に勉強始めないでしょう……」

櫻子「うーんなんかおかしいなとは思ってたんだけど……私のためにだったのか」

あかり「あははは……でも休憩も必要だもんねぇ」

ちなつ「わたしも疲れたかもー。ちょっと休もうか」



続きを読む

【ゆるゆり】櫻子「階段から落ちて人格が入れ替わりました!私は誰でしょー!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 21:59:07.54 ID:Ue5WJi880

向日葵「は?」

櫻子「もー、向日葵は察しが悪いなあ」フッ

向日葵「……」イラッ

櫻子「さっきね、ある人と一緒に階段から落ちちゃったんだよ、ほら、頭にコブがあるでしょ?」

向日葵「え、ええ、確かに……」

櫻子「そしたらね、その人と人格が入れ替わっちゃったの!」

向日葵(そうは見えませんけど)

櫻子「それを踏まえて!私は誰でしょうか!」

向日葵「……入れ替わってないんじゃないですの?」

櫻子「ブー!」



続きを読む

【ゆるゆり】京子「ありがとう、おねえちゃん」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 15:20:11.98 ID:du2pwyB+0

綾乃「…う~ん……」

綾乃「あ、あれ…?私……」

綾乃(ここは……学校の近くの…)

綾乃(おっかしいな、さっきまで学校にいたはずなのに…)

綾乃「と、とにかく学校に戻らないと…」

??「ぐすっ……ひっく…」

綾乃(あら…?女の子……?)

綾乃(……なんだかほっとけないわね)



続きを読む

【ゆるゆり】綾乃「二人で紡ぐ物語」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 20:25:14.00 ID:5IuQdhww0

三年になって、私は千歳や船見さんと別のクラスになった

人見知りな私にとって、同じクラスに千歳がいないのは色々とショックだったけど

それでも、私は何とか何時もの自分を保つ事が出来ている


だって

だって


京子「綾乃~、一緒にご飯食べようよ!」


だって、大好きな人が同じクラスに居てくれるんだもの!



続きを読む

【ゆるゆり】綾乃「歳納京子に十回ビンタすると恋が叶うおまじない!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 21:05:14.26 ID:M4AjRXhG0

綾乃「ほ、ほんとなの!?船見さん!」

結衣「うん、ほんとだよ、綾乃」ニコ



続きを読む

【ゆるゆり】綾乃「生徒会から全校生徒にお知らせする事があります」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 20:49:37.99 ID:Ue5WJi880

~お昼休み~

~2-5教室~


結衣「お、綾乃の放送はじまったね」

京子「ああ、例の遅刻撲滅週間の放送だっけ?綾乃も頑張るなあ」

千歳「生徒会のみんなで持ち回りで放送するんよ~」

京子「お昼ご飯とかどうするの?」

千歳「んー、お昼休みが終わる5分前にもう一回放送せなあかんし」

千歳「放送室で食べることになるやろね」

京子「ふーん」

結衣「ほら、綾乃の放送聞いてあげようよ」



続きを読む

【ゆるゆり】綾乃「千歳は何時も私の側に居てくれた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/06(日) 20:51:37.42 ID:/q9edM5g0

続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)