ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


松本りせ

【ゆるゆり】西垣「松本、私の家で星を観ないか?」りせ「・・・?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/21(金) 19:32:26.69 ID:LQG6srhZ0

西垣「晴れた日は星がよく観えるんだよ」

りせ「・・・?」

西垣「ああ、そうだ。私の家には屋根が無いからな・・・」

りせ「・・・。」こくん



続きを読む

【ゆるゆり】西垣「おたがい真っ黒コゲだな松本」りせ「・・・。」けほっ

SS速報VIP:西垣「おたがい真っ黒コゲだな松本」りせ「・・・。」けほっ



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 21:52:29.82 ID:M/Wh3wkQo

西垣「ん~っ、やれやれ。今日も失敗だったな松本。よっこらせ」ぐいっ

りせ「・・・。」すたっ

西垣「爆発したのに嬉しそう?おいおい松本、それは今さら過ぎやしないか?」

りせ「・・・。」こくこく

西垣「だろう?爆発あってこその実験じゃないか」

りせ「・・・。」びしっ

西垣「あはは、まあいいじゃないか。幸い器材の損傷はさほどでもない。それに・・・」

りせ「・・・?」

西垣「爆友との爆発なら、それだけで十分楽しいしな」

りせ「・・・。」

西垣「そんなわけで、また明日もよろしく頼むよ松本」なでなで

りせ「・・・///」かぁぁ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1369659149




続きを読む

【ゆるゆり】向日葵「わたくし生徒会辞めてごらく部に入りますわ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/27(土) 16:47:49.82 ID:HEkZcvc/0

向日葵(わたくしがいなくなれば櫻子だって真面目に仕事するようになるはずですわ…)



続きを読む

【ゆるゆり】櫻子「ラブラブ大作戦!!」向日葵「は?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 19:58:06.36 ID:Nju5F3gkO

櫻子「私たちで今いるカップルをもっとラブラブにするの!」

向日葵「意味がわかりませんわ」

櫻子「その作戦はね・・・」カクカクシカジカ


向日葵「それって私たち嫌われません?」

櫻子「だいじょうぶ!終わったらみんな絶対私たちに感謝するって!」

櫻子「じゃ、作戦決行は1ヶ月後ね
私は情報収集してくるから向日葵は準備とかよろしく!」

向日葵「はぁ・・・、結局断りきれませんでしたわ・・・しょうがないですわね」


.



続きを読む

【ゆるゆり】?「綾ちゃん…」綾乃「だ、誰なの!?」

1: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:15:18.07 ID:7Zv27VieO

ー生徒会室ー

綾乃「さてと、戸締まりも終えたし帰りましょうか」

綾乃「誰もいないわよね…?」

綾乃「今日は千歳がいないから1人ね…ちょっと寂しいわ…」

?「綾ちゃん…」

綾乃「!?」

?「綾ちゃん…」

綾乃「だだだ、誰なの!?」ガクブル

綾乃「幽霊なんていないわ幽霊なんていないわ幽霊なんていないわ」ブツブツ



続きを読む

【ゆるゆり】櫻子「ちちゆれエフェクター?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/26(土) 00:24:10.92 ID:xNzQzU7G0

西垣「そうだ、暇だったので作ってみた、やろう」

櫻子「いいんですか?」

西垣「作りたかっただけだからな、簡単な機構だから大室でも問題なく使えるだろう」

櫻子「やったー!で、これどうやって使うんですか?」

西垣「手に持ってスイッチを押す、すると中の振動共鳴波発生伝導装置が動きちちゆれ波を拡散させる」

西垣「拡散したちちゆれ波が二つの丸い脂肪…つまりおっぱいの事だな、これにぶつかると」

西垣「振動共鳴を引き起こし、ぷるんっと揺れる」

櫻子「?」

西垣「つまり…近くにいる人のおっぱいを揺らせる装置だ」

櫻子「おもしろそー!!」キラキラ



続きを読む

【ゆるゆり】櫻子「向日葵と歳納先輩の中身が入れ替わった!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/31(月) 01:40:39.55 ID:+vfvf6+00

松本「・・・・」

松本「・・・・」

松本「・・・・」

松本「・・・・」

綾乃「すいません、会長・・・その・・・何を言われてるのか・・・・さっぱりでして」

松本「・・・」ズーン

千歳「簡単な日常会話ならわかるようになったんやけど、会議はな~」

綾乃「古谷さん、悪いけど西垣先生を呼んできてくれないかしら?」

向日葵「わかりましたわ」

櫻子「クッキーうめぇ」もぐもぐ



続きを読む

【ゆるゆり】綾乃「私と千歳のクリスマス」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/26(水) 19:23:27.78 ID:Cg8sTCra0

綾乃「やっぱり無理!私には無理よ……歳納京子をクリスマスデートに誘うなんて……」

千歳「でも、クリスマスは歳納さんと一緒に過ごしたいんやろ?」

綾乃「そ、それは……そうだけど……」

千歳「だったら、勇気出さなあかんよ。大丈夫、綾乃ちゃんに勇気が足りないんゆうなら……うちの勇気、いくらでもあげるから」ニコッ

綾乃「千歳……。ありがとね。……うん!頑張ってみるわ!ファイトファイトファイファイビーチよ!」

千歳「その調子やで!クリスマスイブまであと一週間、もう時間はあらへん!」

綾乃「今日、生徒会の仕事が終わったら……歳納京子に、デートのお誘いを……!」

千歳「ほな、さっさと仕事終わらすで!あっ、西垣先生に書類届けな」

綾乃「理科室にいるって言ってたわよね。届けに行きましょ」



続きを読む

【ゆるゆり】あかり「お姉ちゃんは影薄くないのに……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 19:18:08.67 ID:pbJSsKXb0

あかり「あかりもお姉ちゃんみたいになれば良いのかな~」

あかね「あら、急にどうしたの?」

あかり「お姉ちゃんは影が薄いなんて言われたことないよね?」

あかね「全然気にすることなんてないわ、あかりは十分魅力的なんだから」

あかり「そうかな~、あ、もうこんな時間! 行ってきまーす」トテトテ

あかね「行ってらっしゃい、あかり」

あかね「…………さて」



続きを読む

【ゆるゆり】櫻子「やっやだ・・・激しいよぉ・・・///」パンパン

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 22:57:15.40 ID:9dXL7hge0

櫻子「ゆ・・・許してぇ」パンパン


・・・(ドア越し)

綾乃「な・・・な、な、なっ///」

   「なんの音よ!?///」



続きを読む

【ゆるゆり】あかり「ふぇぇ……血のオシッコが出たよぉ……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/02(金) 20:35:19.43 ID:7vdu6ZZOI

あかり「こんなの初めてだよぉ……」

あかり「怖いよぉ……」



続きを読む

【ゆるゆり】櫻子「向日葵、おつかい行ってこい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/28(日) 03:35:32.48 ID:6wyEL2q40

向日葵「はあ?」

櫻子「西垣先生にこれ渡しといてほしいんだけど」

向日葵「理科の宿題…あなた授業中に提出しなかったんですの?」

櫻子「今さっき終わったとこなんだもん!」

向日葵「威張ることじゃないでしょ!それは櫻子が自分で渡しなさい」

櫻子「ちぇっ…ケチっぱい」

向日葵「なんですって!?」

ちなつ「『ケ チっぱい』って櫻子ちゃん、それ自虐じゃん」

あかり「貧乳のクセに乳輪に毛がモジャモジャ生えてるみたいだね、毛ちっぱい」

向日葵「どうしようもない駄目乳ですわ」

櫻子「くそおおおお!覚えてろぉぉぉ!!」



続きを読む

【ゆるゆり】西垣「すがすがしい朝だな……」りせ「……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26(金) 02:07:47.36 ID:q+fABhHc0

~朝・西垣先生宅~

チュンチュン……

西垣「ん~……」ノビー

西垣「綺麗な朝日だ」

西垣「すがすがしい朝だな……」フー

西垣「ん? 何で私は全裸なんだ? 昨日そんなに暑かったか……」チラッ

りせ「ZZZ……」ゼンラ

西垣「」ポカーン



続きを読む

【ゆるゆり】綾乃「人魚姫」

関連



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/14(日) 14:43:31.53 ID:AndfSpPx0

―――私の力をもってすれば、願いを叶えることは出来るだろう。

でもその代わりに、お前の声を貰うよ。

それと願いが叶わなかった場合、お前は泡になって消えてしまう。

それでもいいんだね?

…いいわ。あの人と一緒になれるなら。



続きを読む

【ゆるゆり】向日葵「櫻子分が足りないので他の方で補いますわ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/13(土) 22:41:22.89 ID:OKGVM6J80

~月火水木、金曜日の昼休み~

向日葵「はー……櫻子、どこに行ってしまったんですの……」

ちなつ「向日葵ちゃんさっきからそればっかり」

あかり「家族で旅行って言ってたよねぇ」

向日葵「ええ、ヨーロッパを巡るとか」

ちなつ「分かってるんじゃん」

あかり「オシャレでいいねぇ」

向日葵「ですわね……」

ちなつ「電話すれば? 海外でも通じるでしょ?」

向日葵「はい? それじゃまるで私が櫻子と話したいみたいじゃないですの」

ちなつ&あかり「えっ」


向日葵「はー……櫻子分が足りませんわぁ」



続きを読む

【ゆるゆり】櫻子「パンツ見せて」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/05(金) 22:23:50.12 ID:nrnw3YRB0

櫻子「そんなだからおっぱい魔人なんだよ!」

櫻子「このエロっぱい!」

向日葵「言うに事欠いて、え、えろ……!?」

向日葵「私のどこがえr……いやらしいと言うんですの!?」

櫻子「全部だよ全部!」

櫻子「おっぱいでかいの気にしてるって言う割には、
    歩くたび、たゆんたゆん揺らしてアピールしてんじゃん!」

櫻子「肩凝るわー、おっぱいでかすぎて肩凝るわー」

櫻子「みたいな顔しやがってさ!」

向日葵「そ、そんな顔してませんわよ!」

向日葵「私がいやらしいというのなら、あなたは逆に色気ゼロのお子様じゃないの!」

櫻子「は!? どこがだよ、このすっげー美人な櫻子様のどこがだってんだよ!」

向日葵「それこそ言動から身体まで全部ですわ」

向日葵「いまだにくらげ3姉妹がプリントされたパンツを履いてるのがいい証拠ですわ」

櫻子「っ……!/// って、なんで知ってんだよ!?」

向日葵「……か、勘ですわ、勘」



続きを読む

【ゆるゆり】綾乃「祭の準備が始まり」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 18:56:25.55 ID:OnX4RiNh0

ゆるゆり♪♪が終わってしまった悲しみを糧に書いた
後悔はしてない



続きを読む

【ゆるゆり】あかり「悪い子を目指すよぉ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/14(金) 22:13:31.56 ID:kuNbi1czO

~七森中学、理科準備室~

ドカーン!

西垣「ふむ、またやってしまったか……」ケホッ

りせ「……」ケホッ

ガラッ

あかり「だ、大丈夫ですか!? なんかすごい音が……」

あかり「わわっ、真っ黒じゃないですか! 今絆創膏貼ってあげますね!」

西垣「爆発が起きても真っ黒になるだけ。絆創膏を貼れば治る。ギャグ漫画体質とは恐ろしいものだな」ハッハッハ

西垣「しかし、タイミングよく部屋に入ってきたが……、良い子で有名な赤座も爆友勘が冴え渡ってきたのか?」フフッ

あかり(爆友勘って何だろう……)ポカーン

あかり「い、いえ、西垣先生に頼みが……」

西垣「ほう?」

あかり「あかり、悪い子になりたいんです!」

西垣「は?」ポカーン



続きを読む

【ゆるゆり】あかり「松本りせ一日自由券……?」

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 03:42:37.79 ID:BU4Rj0dK0

~生徒会室~

櫻子「今日の仕事終わりー! あかりちゃん! 今日は一緒に帰ろーよ!」

向日葵「ごめんなさいね赤座さん……。また櫻子が生徒会の仕事を手伝わせてしまって……」

あかり「ううん、あかり気にしてないよ! お役に立ててとっても嬉しいよ!」

綾乃「ふふっ、赤座さんは仕事が丁寧だからとても助かるわね」

千歳「そうやねぇ~。ほんと生徒会に来てほしいくらいやわぁ~」

櫻子「そうだそうだ!あかりちゃんを見習え、おっぱい魔人!」

向日葵「元はといえば、あなたが仕事をしないから赤座さんに迷惑をかけているんですわ!反省なさい!」

あかり「あはは……、二人とも本当に仲良しさんなんだねぇ」

りせ「……」カモカモ

あかり「あれ?会長さん、あかりに何か用ですか?ええっと……、その手に持っているチケットみたいなものは何ですか?」

りせ「……」スッ

あかり「えっ? あかりにくれるんですか? ありがとうございます。ええっと何々……?」

あかり「『松本りせ一日自由券』……?」



続きを読む

【ゆるゆり】綾乃「歳納京子と結ばれる為の六つの試練」

SS速報VIP:綾乃「歳納京子と結ばれる為の六つの試練」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県) 2012/08/09(木) 15:53:40.04 ID:+CTp9RkZo


千歳「綾乃ちゃん、どしたん?改まって相談なんて…」

放課後の生徒会室、私と二人きりになった千歳は、不思議そうな顔で訊ねてきた。
今日やる分の仕事は速めに終わったので、大室さんと古谷さん、そして会長はもう帰ってしまっている。

綾乃「あのね千歳、その…」

決心はついた筈なのに、いざ相談しようと思うとなかなか切り出せない。
そんな弱虫な自分を奮い立たせ、千歳の目をじっと見据える。

綾乃「私、歳納京子に自分の気持ちを伝えようと思うの…」

千歳「…!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1344495219




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)