ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


水瀬伊織

小鳥「日曜日の夜だし、安価でみんなにメールよ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/15(日) 22:54:31.16 ID:ib2kBj9E0

小鳥「はぁ、昼間録った生スカ増刊号も見終わっちゃったし、暇ねぇ……」

ヴッヴッ……

小鳥「ひゃあ!ってなんだ、メールか。こんな夜に誰だろう……ってただの迷惑メール、何々……30歳から始めるエステ……って失礼ね、私はまだ2Xよ」

小鳥「そうだ、誰かにメールしてみようかしら。メールくらいならしても迷惑じゃないわよね!」

小鳥「そうと決まれば>>5にメールしてみるわ!」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/15(日) 23:00:25.68 ID:vUVUgzc00

P



続きを読む

P「伊織の香りはフローラル」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/05(土) 17:59:39.12 ID:i25Dt1mT0

P「やべぇ、良い匂いすぎて出そうだわ」

伊織「…」

P「髪の毛とか超良い匂いなんすけど」

伊織「…」

P「デコの匂いはどうかな?」

伊織「…」

P「うわぁ!めっちゃフローラル!」

伊織「…ちょっとうるさいわよ、静かに寝させてよね」

P「悪い」

P(匂い嗅いでたのは怒らないんだ)



続きを読む

【アイマス】伊織「何がシティーハンターよ、ただの変態じゃない!」

SS速報VIP:伊織「何がシティーハンターよ、ただの変態じゃない!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1419662195/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2014/12/27(土) 15:36:45.79 ID:MY/dACDu0

~TV局スタジオ~

スタッフ「はいオッケーでーす! お疲れ様でしたー!」



律子「本日はどうも、お疲れ様でした」ペコリ

ディレクター「竜宮小町ちゃんいいねー、勢いがあって。これからもよろしく頼むよ」

律子「はいっ、ありがとうございます!」


亜美「りっちゃーん、早く行こうよー!」フリフリ

律子「ごめーん、先に車で待っててー!」


あずさ「律子さんの言う通り、先に行ってましょう。えぇと、確か駐車場は……」テクテク

伊織「わーっ、あずさそっちじゃないわよ! こっち!」

あずさ「あら~?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419662195




続きを読む

P「新しいカップリングの可能性を考えてみたい」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/27(土) 07:00:18.32 ID:mmf+wyz70.net

小鳥「ほう…」

P「例えば真と雪歩は定番じゃないですか」

小鳥「そうですね。王道ど真ん中ストレートですよね」

P「でも真とあずささんのおねしょた。雪歩に憧れる真美みたいなちょっと外した組み合わせも美味しいわけですよ」

P「そういうカップリングが他にもないかなぁと」


P「たとえば俺は>>5>>10なんかいいと思うんですよ」



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/27(土) 07:04:43.08 ID:wMVzDu650.net





10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/27(土) 07:07:32.85 ID:LICcU9C20.net

律子



続きを読む

P「伊織を打ち上げたい」

SS速報VIP:P「伊織を打ち上げたい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1419609084/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2014/12/27(土) 00:51:34.32 ID:70Zhx5xD0


伊織「は? 打ち上げって仕事のあとのお疲れ様会のこと?」

P「だから、伊織を打ち上げたいんだ!!!」

伊織「百歩譲って打ち上げるのは良しとして、どこによ?」

P「宇宙に決まってるだろっ!!!!!!」ガシッ

伊織「宇宙ねぇ……」

P「そう! ロマン溢れてるだろ!? なっ? なっ?」ユサユサ

伊織「アンタさぁ……?」

P「うん?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419609084




続きを読む

伊織「……何それ?」 P「これ?TKG」

SS速報VIP:伊織「……何それ?」 P「これ?TKG」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418790667/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/17(水) 13:31:07.12 ID:+QZmXk6rO

律子「お疲れ様でーす。お先に失礼しまーす」

P「おう、寒いから気をつけてなー」

小鳥「お疲れ様でしたー」

伊織「お疲れ様。明日もよろしくね」

ガチャッ。バタン。

P「もう19時か…俺はもう少し頑張るか」

小鳥「伊織ちゃんはまだ帰らないの?」

伊織「今日は新堂に迎えに来てもらうのよ。もうすぐこっちに着くんだってさ」

P「ふぅん。珍しいな」

伊織「今日は久し振りにパパとママと3人でディナーを食べるのよ。にひひ♪」

小鳥「へー、やっぱり高級なお店に行くの?」

伊織「もっちろん!都内の三ツ星フレンチよ!このスーパーセレブアイドルの伊織ちゃんに相応しいとも言えるわね!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418790667




続きを読む

P「アンリミテッド:名作ゲームをやろう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/21(木) 01:01:54.91 ID:eO+vgOr10

P「なんか噂が広まってさぁ。意外と好評みたいなんだよね」

律子「ああ、そうですか。次いつやるんです?」

P「んー、まだ考えてないけど……あ、やべグレだ」

律子「あーあ、残念」

小鳥「ちょっとプロデューサーさん!やる気あるんですか!?」

P「す、すみません」

小鳥「あそこの芋鬱陶しいなぁもう!律子さん落としてくださいよ!」

律子「はいはいただいま」スパーン

小鳥「ナイッショッ!って、ええ!?今撃ったじゃない!血ぃ出てるし!」

P「って言ってもそんなにネタがあるわけでもないし、名作にかこつけた俺の趣味紹介になるかもな」

律子「いいんじゃないですか?ゲームよりもプロデューサー殿と遊べるのが楽しい子もいるみたいですし」

P「そっか。じゃあ適当に見繕っとくか」

律子「あ、伊織が参加したいって言ってたんで次は是非呼んであげてくださいよ」スパーン

P「そうするか。となると相方は……」

小鳥「ワッザファッ○!?敵硬すぎでしょ!二人共ちゃんとやってくださいよ!」



続きを読む

伊織「あれ、プロデューサーが寝てる……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 23:26:41.73 ID:8cT+YiyV0


伊織「おはよう」

伊織「………」

伊織「せっかく伊織ちゃんが挨拶したのに返さないなんて……プロデューサー、いるじゃな……」

伊織「……?」

伊織「寝るんなら、家帰って寝なさいよ、もう……」

伊織「………」

伊織「ちょうどいいわ、暇つぶしに何かしましょう」

伊織「>>3ね」




3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 23:28:02.13 ID:YvUwRZxS0

帰ろう



続きを読む

貴音「食べ物の恨みは恐ろしいのです」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/18(日) 22:16:10.93 ID:ekcYmsPzO

ガチャ

P「ただいま戻りましたー」

響「だからさっきからごめんって言ってるだろー!」

貴音「響、今回ばかりは私も簡単に許すわけにはまいりません」

響「じゃあどうすればいいんだよー!」

P「……」

小鳥「あ、プロデューサーさんお疲れ様です」

P「音無さん、いったい何があったんですか。あいつらが喧嘩なんて珍しい」

小鳥「それが、ついさっきこんなことが……」



続きを読む

【アイマス】伊織「だって、あんたが好きだから」

SS速報VIP:伊織「だって、あんたが好きだから」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1338809106/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/06/04(月) 20:25:06.50 ID:EFobfW3IO

やよい「うっうー!プロデューサー!早く帰りましょー?」

やよい「今日はもやし祭りですから!」

やよいがプロデューサーの腕を引っ張りながら言った。

P「分かったから、あんまり引っ張るなよ?」

やよい「えへへー。すみません、プロデューサー!」

仕事が終わって事務所に戻って来たら、プロデューサーとやよいしかいなかった。

どこかで蝉が鳴いているのが聞こえる。

今は午後6時。

この季節は7時くらいまで明るい。

しかし、やよいはそろそろ帰らないといけない。

食事の支度に支障が出るからだ。

だから、やよいはプロデューサーにまとわりついて急かしている。

それにしても元気ね、と私は思った。

やよいは嬉しさを抑えきれない犬のようだ。

尻尾があったら振りまくっているに違いない。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1338809106(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)




続きを読む

【ミリマス】千鶴「眠いですわ…」伊織「ふわぁ…」




1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2014/12/22(月) 20:55:34.74 ID:Qs0WH3N2o

瑞希「おや、二人そろって寝不足ですか?」

伊織「そうなのよ…ろくに寝れたもんじゃなかったわ…、誰かさんのせいでね!」

千鶴「なんですのその言い方は!?人を巻き込んでおいて!」

瑞希「あれ…今日は二人とも仲悪いなぁ…」

伊織「ハァ!?あれはアンタが始め出したんじゃない!」

千鶴「いいや!伊織が言い出したんですわ!」

瑞希「うわぁ…仲悪い。仲悪いなぁ…」

伊織「ちょっと聞ききなさいよ瑞希!昨日千鶴がウチに泊まりに来たんだけどね!」

瑞希「えっ、仲良い。めっちゃ仲良い」

琴葉「…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419249324




続きを読む

伊織「プロデューサーが死んじゃう夢をみちゃった……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/29(木) 21:11:11.30 ID:lfJkE27eO

バタン★

小鳥「あっ! 伊織ちゃん、早くこっちに」

律子「プロデューサー、伊織ですよ。伊織が来ましたよ」

伊織「……うそ、よね。嘘でしょこんな……」

P「伊織……か?」

伊織「そうよ。げ、元気出しなさいよ。早く良くなって、また……」

P「……悪いな。俺はもう……ダメみたいだ」

伊織「! 馬鹿! なにを……なにを言うのよ」

P「俺が……死んでも、レッスンは休むな」

伊織「……馬鹿言わないで」

P「番組に穴も空けるな……」

伊織「そんな話、しないで」

P「次のライブもちゃんとやれ」

伊織「……わかったから……」



続きを読む

伊織「つ、つけめん? し、知ってるわよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/13(水) 22:20:55.87 ID:vJolKc/Z0

伊織「あれでしょ? 冷静だったり、スープだったり」

やよい「パスタだよ!」

伊織「カルボナーラもいいわね」



続きを読む

P「お前たちの顔にヨーグルトを塗りたい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 21:24:14.61 ID:mz8LWbAHO

貴音「…よーぐるとをその様な事に使うとは…」

やよい「そんなことしたら、もったいないです~」

伊織「やだ…ぞくぞくするじゃない」ゾクゾク

あずさ「…うふふ~。顔だけで、いいんですか~?」チラッ、

P「なぁ、いいだろ?男のロマンなんだよ。分かってくれ」

P「いつものアイス買ってあるから」

やよい「うっうー!アイスですー!」



続きを読む

美希(20)「乾杯!」

SS速報VIP:美希(20)「乾杯!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542970429/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/23(金) 19:53:50.15 ID:wmnPAHuk0


アイドルマスターASのオリジナル設定SSです。2nd visionの5年後設定にしています。
苦手な方はブラウザバックで。
okな方は、短いですがどうぞ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1542970429




続きを読む

真美「真美はもう、手遅れなのかもしれない」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/12(木) 22:58:08.04 ID:qZFuyN+I0

書留あり シリアス


双海 真美 15歳

真美「......」

また、この日が来てしまった

教師「よーし、じゃあこの間の期末試験返すぞー」

真美「......」

真っ黒で気持ち悪い、
心が潰されるようなこの感覚......

真美「なんで真美ばっかり......」

後何回繰り返せば良いのだろう
10回?20回?100回?それとも死ぬまで一生繰り返すの?

真美「もうやだよ......こんなの」

[双海 真美 28点]

真美「真美は......もう......!」

教師「......双海、放課後職員室に来てもらえるか?」

真美はもう、《手遅れ》なのかもしれない



続きを読む

P「10年後の伊織」伊織「私ももう24ね…」

SS速報VIP:P「10年後の伊織」伊織「私ももう24ね…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1333121265/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2012/03/31(土) 00:27:45.91 ID:7huYe+jy0

P「おはよう、スーパーアイドル伊織ちゃん」

伊織「あんたよく飽きないわね…何年も」

P「いおりんの怒った顔も好きだからさ」

伊織「そんな事じゃ怒んないわよ、ばかね…」

P「そんな目で見ないでよ、
 でもその顔も好きだけどね」

伊織「朝から馬鹿なこと言ってないで、早く仕度しなさいよ!」

P「あれ?顔赤いんじゃない??」

伊織「う、うるさいわねぇ!」

いつもこんな感じの朝を過ごしてから俺は仕事へ向かう
六年前伊織はアイドルを引退し、俺と結婚し
同時に俺も765プロをやめ
これまで二人でつつましい結婚生活を送ってきた

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1333121265(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)




続きを読む

【アイマス】伊織「ロス:タイム:ライフ」

SS速報VIP:伊織「ロス:タイム:ライフ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418564573/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/14(日) 22:42:53.22 ID:ibFOaeAeO

・「ロス:タイム:ライフ」×アイマスss
・地の文、ところどころにあります

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418564573




続きを読む

P「事務所にヤツが出た」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 13:09:46.53 ID:G+f0B8eV0

平和な日常空間に突如として現れる脅威……

小鳥「プロデューサーさん、お茶入れましょうか?」

P「お、ありがとうございます。ちょうどのどが渇いてたんですよ」

その漆黒の躯体に人は太古から苦しめられてきたという……

小鳥「千早ちゃんも飲む?」

千早「あ、はい、いただきます」

それは まぎれもなく――



続きを読む

P「正直、真美のことは性的な目で見ている」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/16(日) 06:40:26.90 ID:lCIh21fU0

P「亜美はそうでもない」

律子「……」

P「どっちの方が好きとかじゃないんだ。どっちも同じくらい大好きだよ」

P「でもどちらかと言えば、真美と愛のあるセックスをしたい。わかるかな、この気持ち……」

小鳥「わかります」

P「音無さん」

小鳥「真美ちゃんを見てると、こう……、心のペニスがうずくんです」

小鳥「亜美ちゃんと真美ちゃん、そこに優劣はありません。
   それでも、やっぱり、真美ちゃんとしっぽりしたい。亜美ちゃんは汚しちゃいけないような気がして……」

P「わかります。亜美は765プロ最後のロリキャラですから」

律子(なんだこいつら……)



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 榛名 お買い物mode 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥9,130から
(2018/8/3 01:11時点)