ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


水瀬伊織

【アイマス】真美「マミリーマート」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/30(土) 17:16:04.15 ID:6blUIjiP0

真美「うーん、あと2日で開店か…間に合うかなぁ」

コンコン

真美「お?」

やよい「あ、あの」ガチャ

真美「ん?何かな美少女、マミリーマートはまだ開店前だよ?」

やよい「えと…今日バイトの面接を予約していた高槻です!」

真美「ああ、君が!じゃあ向こうで話聞くから入ってきて」

やよい「はい!よろしくお願いしまーっす!」



続きを読む

【アイマス】伊織「さんまの名探偵?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 19:41:58.39 ID:g0+j+TYX0

やよい「そうだよ、伊織ちゃん」

伊織「古いゲームねぇ…何でやよいがやらなきゃいけないのよ」

やよい「今の子供たちに昔のゲームをやらせてみよう! っていう企画なんだよ」

伊織「きついんじゃないかしら?」

やよい「大丈夫! 本体とゲームソフトと連射機を貰ったから!」

伊織「連射機? このゲームってシューティングなの?」

やよい「アドベンチャーって聞いてるけど・・・・・・」

伊織「はぁ……仕方が無いわね、伊織ちゃんが一緒にやってあげるわ」

やよい「ありがとう、伊織ちゃん!」


だれかこの二人でゲームセンターCXネタを書いてくれ



続きを読む

【アイマス】美希「今日からデコちゃんはミキのお嫁さんなの!」

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/16(土) 16:50:21.35 ID:znP7mmi70

伊織「……はぁ?」

美希「だーかーらー、デコちゃんはミキのお嫁さんになるの!」

伊織「なにバカなこと言ってるのよ……頭でもぶつけた?」

美希「むぅー、シンケンな話なのにつれないの」

伊織「あのねぇ……だいたいアンタの愛しのハニーさんはどうしたのよ」

美希「ハニーはハニーなの」

伊織「そうじゃなくて、アイツのことが好きなんでしょ?」

美希「うん、大好きだよ?」

伊織「じゃあなんで私がお嫁さんになるのよ。アイツの嫁にでもなればいいじゃない」

美希「ミキ的にはハニーのお嫁さんでデコちゃんの旦那様が理想なの」

伊織「……頭痛くなってきたわ」



続きを読む

P「お前たちにそれぞれ属性を考えてきた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/16(土) 21:28:08.41 ID:esFjlbF8O

――765プロ事務所

貴音「…はて。属性、ですか」

やよい「うっうー!何だかゲームみたいですー!」

伊織「属性…ね」

雪歩「…今度こそ…今度こそ…」ブツブツ、ブツブツ

あずさ「あらあら、うふふ~」

P「そうだ。元からあるお前たちの属性ではなく…」

P「新しい属性を付与することで、お前たちの魅力を引き出したい!」バーン!!!!



続きを読む

【アイマス】美希「これは美希なりのけじめなの」

SS速報VIP:美希「これは美希なりのけじめなの」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県) 2012/06/12(火) 15:17:39.53 ID:LEZ4tfZ40

パシーン
小気味のいい音が事務所内に響き渡る。

あの部屋では竜宮がミーティングをしていたはずだが少し様子がおかしい

「あんたね、冗談じゃ済まさないわよ」

様子を除くとやはり竜宮と律子と、もう一人

「冗談なんかじゃないの。なんとか羅刹ってアイドル一人だけに負けるなんて竜宮小町も対したことないんだね。」

美希だった。金色の髪を触りながら堂々と伊織を見据えている。

「美希ね、何度でも言ってあげるよ。律子、デコちゃん達がお仕事やる気ないならその分をフェアリーにまわしてほしいの。美希達ならあんな童貞くさいのには絶対に負けないって思うな」


だいぶキャラ崩壊してます。初めて書くので何かここでのルールとかあるんなら教えてほしいな

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1339481859(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)




続きを読む

P「な……なんでこんなところでオ○ニーしてるんだあいつ……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 11:21:30.50 ID:njECeMfr0

いつ
どこで
誰が
なぜ
どんな



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 11:24:38.62 ID:kXZtnmps0

テレビ生放送出演前
大道具の裏
あまとう
勃起がおさまらなくて衣装の上から目立っている
遮音幕しごき



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 11:33:10.63 ID:rndLFmOBO

>>5 これで書いてもいい?



続きを読む

【アイマス】伊織「やよいをブチギレさせてやろうじゃないの!」

関連





5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 20:19:55.67 ID:/tMjYv8S0

律子「さあ、今週もはじまりました」

『いまさら人に聞けない人の怒らせ方』

律子「司会は私、秋月律子が」

律子「そして解説をして下さるのが」

教授「はぁい、よろしくお願いします」ペコリ

律子「こちらの、東京東海大学言語学 教授・碑文谷 潤(ひもんや じゅん)先生です」


律子「さて教授、今週は先週からの続きと言うことで」

教授「そうですね。アイドルの皆さんに、近しい人間を怒らせてもらおう、という企画でした」

律子「先週までに、春香が担当のプロデューサーを。そして響が、友人の貴音を」

律子「それぞれ怒らせることに成功していましたね」

教授「そうですね。……お二方とも、演技力だけでなく、教えたテクニックを駆使して見事に怒らせていました」



続きを読む

【アイマス】やよい「あのね、伊織ちゃん…私実は…」伊織「な、何よ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 17:58:34.23 ID:mbGODFpi0

やよい「今すっごく暇なの…」

伊織「そ、そう」

伊織「(何か深刻な話だと思った私が馬鹿だったわね…)」

やよい「だからね、少しの間お話しない?」

伊織「それは別にかまわないけど…」

やよい「えへへー!じゃあ、しりとりしよ!」

伊織「お話はどこ行ったのよ…」



続きを読む

【アイマス】伊織「あいつは私の下僕なの!」

1: モゲマスが絡みます 2012/05/27(日) 13:55:59.94 ID:WhPswkMi0


P(新世代アイドルプロジェクト……)

P(事務所の垣根を越えたアイドルユニットを作るための計画だ)

P(そして今回その計画に抜擢されたのが……)

伊織「にひひ!当然の結果よ!ねぇ!」

P(我が765プロのアイドル、水瀬伊織である)

伊織「ねぇったら!」

P(そしてここで注目されゆくゆくはピンの活動を……)

伊織「ちょっと!!」

P「ん?どうした?伊織」

伊織「さっきから呆けてどうしたのよ?」

P「あぁ、ちょっとな……」

伊織「にひひ!この伊織ちゃんの美貌に目が眩んだんでしょ?」

P「はいはい。そういうことにしといてやるよ」

伊織「な……なによ!その態度!」




続きを読む

【アイマス】千早「行けーマキバオー!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/19(土) 17:03:04.15 ID:N1PwyAR10

P「よっし、これで終わりっと!」

P「今日は一日オフのハズだったのに、社長から朝電話が掛かって来た時はどうなるかと思ったが、どうにか出来てホント良かった…」

響「何を一人でブツブツ言ってるんだ?プロデューサー」

伊織「仕事が終わったなら私の買い物の荷物持ちに付き合ってくれない?どうせ暇でしょアンタ」

春香「あ、ズルいよ伊織ー。プロデューサーさん、私美味しいパスタ屋さん見つけたんですけど一緒に…」

P「るっせえ!今日はお前達みたいなアバズレに構ってる暇は無えんだよ!」

P「有馬記念が俺を待ってるんだからな!」



続きを読む

P「アイドルたちをくすぐってみる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/20(日) 15:05:51.04 ID:Fe8xTyH80

P「もしかすると俺は、変態なのかもしれない」

P「だけど、俺はみんなの最高の笑顔を見てみたい」

P「そして俺の指に身悶える、みんなのちょっとエッチぃ姿も」

P「πタッチだって許してくれたんだ!」

P「きっと、くすぐりだって許されるに違いない!」



続きを読む

【アイマス】雪歩「なでなでですぅ」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 21:10:42.22 ID:hB0M70LF0

--- 765プロ事務所 ---
雪歩「おはようございますぅ」

社長「zzz・・・」

雪歩「(珍しくソファで寝てます。おつかれ様です)
 こんなところで寝ていたらカゼ引きますよ?」ススッ・・・

雪歩 (あっ、手がすべって社長の頭をなでちゃいました! ごめんなさいぃぃ//)

社長「zzz・・・」パァァァァッ!!



続きを読む

【アイマス】伊織「誕生日が過ぎたわ……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/05(土) 23:59:43.05 ID:WASQ3jJR0

伊織「あれ……?美希しかいないの?」

美希「あっ、デコちゃんだー」

伊織「ちょっ……デコちゃん言うなってのに」

美希「デコちゃんだー、なんか久しぶりーって感じがするの」

伊織「そうかしら……前に会ったのは生スカ収録だから3日前よ?」

美希「3日も合わなかったら寂しいの」

伊織「そ、そう……?」



続きを読む

【アイマス・ペルソナ4】春香「伊織とりせちーの声が似すぎて放っておけない」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 00:49:58.43 ID:i81dwAF10

17:00 ラジオ局Aスタジオ

春香「うーん」

??「どうしたの、春香」

春香「いやねぇ、不思議なことってあるんだなぁって」

??「不思議なこと?」

春香「うん。世の中にはさ、顔が同じ人が3人いるって言うじゃん」

??「ドッペルゲンガー? 私は何人も見たことあるけど。ストリップ劇場で」

春香「嘘!?」

??「冗談だって、冗談」

春香「はぁ、驚いた。ストリップ劇場って……」

??(嘘は言ってないんだけどね)



続きを読む

【アイマス】伊織「春香がフリーダム過ぎて放っておけない」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 18:06:41.36 ID:0cd7eF920

17:00 ラジオ局 Aスタジオ

春香「うーん、どうしたらいいんだろう?」

伊織「何悩んでるのよ」

春香「今日って母の日じゃん」

伊織「そうね」

春香「母の日ってカーネーションあげるでしょ?」

伊織「普通はそうね」

春香「そう、普通はね」

伊織「なによ、含みのある言い方ね」

春香「やっぱりさ、普通普通と呼ばれる身からすると、こういう日ぐらいはちょっとしたサプライズをしたいんだ」

伊織「で、何を送ろうか悩んでるわけね」



続きを読む

【アイマス】伊織「春香が無個性すぎて放っておけない」

関連



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/10(木) 23:57:34.52 ID:iqeDD4c10

春香「私、気になります!! うーん、違うかな……」

伊織「唐突に何よ?」

春香「あっ、伊織いたんだ」

伊織「さっき来たばかりよ。で、何が気になるわけ?」

春香「あー、気になるというよりも、なんていえば良いんだろ……」

伊織「?」

春香「私の個性って何だろ?」

伊織「へ?」

春香「個性ですよ、個性!!」



続きを読む

【アイマス】伊織「律子がネガティブすぎて放っておけない」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/10(木) 00:15:47.89 ID:N5iM2pRd0

律子「はぁ……」

伊織「どうしたのよ、朝っぱらからため息なんかついて」

律子「ねえ、伊織。私って竜宮に必要かしら?」

伊織「いきなり何を言うのよ。あんたが企画したんじゃないの?」

律子「そうなんだけど……、良く考えてみて」

伊織「?」

律子「水瀬、三浦、双海。共通点は?」

伊織「水に関係してるわよね」

律子「そう、みんなさんずいが付いてるわ。伊織にいたっては水に瀬でコンボが出来てるじゃない」

伊織「だから竜宮小町なんでしょ?」

律子「でもね、私秋月じゃない。竜宮要素0なのよね」

伊織「関係ないでしょ? 竜宮は私たち3人なんだし……」



続きを読む

【アイマス】貴音「…ねんねろや ころころ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/09(水) 01:30:22.57 ID:O/tP3lG8O

貴音「…ねんねろや ころころ
 ねんねこして おひなたなら 小豆まんまさ ごま掛けて
 もしもそれが お嫌なら 白いまんまに 鮭の魚(よ)
 もしもそれが お嫌なら あんころに 醤油団子」

貴音「…あなた様。いつも、ありがとうございます」

貴音「…せめて、今この一時は」

貴音「…ゆっくりと、疲れを癒してください」



続きを読む

【アイマス】伊織「私が一番欲しかったもの」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/04(金) 21:09:19.48 ID:IEFlPFAJO

「お帰りなさいませ、伊織お嬢様」

21時過ぎに帰宅した私を、いつものように新堂が出迎えた

「お風呂に入りたいわ」

今日は暑かったから早くサッパリしたいのよね

「いえ、その前にご覧頂きたい品々があるのですが」

品々?
何のこと?

「明日は伊織お嬢様のお誕生日でございますから」

…あぁ
そういうことね



続きを読む

P「最近美希が落ち着き始めた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/02(水) 01:20:49.03 ID:i+0lAXkK0

伊織「……そうかしら? 相変わらずわがまま放題やってる気がするけど」

P「うーん、落ち着きというかなんというか、説明しづらいんだけどな」

真「良いことなんじゃないですか?」

P「ある意味な。……まあ、もうすぐ美希が帰ってくるからちょっと見ててくれ」

真・伊織「?」

タダイマナノー



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)