ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


洞木ヒカリ

レイ「あら?…どうして犬が…」


SS速報VIP:レイ「あら?…どうして犬が…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1362651893/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/07(木) 19:24:53.33 ID:Pw4rzoQDO

レイ「?」

レイ「あなた… どこから来たの?…」

犬「クゥ~ン クゥ~ン…」トボトボ

レイ「よしよし… 」ナデナデ

犬「クゥ~ン」パタパタ


リツコ「あらレイ?」

レイ「赤木博士… この子は一体…」


リツコ「あ~それね」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1362651893




続きを読む

アスカ「何この弁当!!」シンジ「好き嫌いはダメだよ」

1: >>1 2013/01/25(金) 23:58:20 ID:1EG6/pIU

アスカ「そんな事言ったって食べれないものは食べれないわよ!!」

シンジ「ダメだよ、食べて」

アスカ「いーーやーーだーー!!」

シンジ「食べなさいッ!!」

アスカ「購買行くもん!!」

シンジ「じゃあもう弁当もご飯も作らないよ!!!」

アスカ「それも嫌!!」

シンジ「じゃあ食べて!!」アスカ「嫌!!」

トウジ「母娘か」ケンスケ「今日も平和だな~」



続きを読む

アスカ「あんた誰よ?」

SS速報VIP:アスカ「あんた誰よ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1358776774/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/21(月) 22:59:35.12 ID:pKHaalVD0

アスカ「全く、どっか目のつかない所に居てくれない?」

『ご、ごめん』

アスカ「はぁ~」


こいつが現れるようになったのは、あの時から。そう、あれは・・・




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1358776774




続きを読む

カヲル「嗚呼、斑鳩が行く……」 マリ「ダンレボやろっと」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 22:12:39.58 ID:+QYsXdZO0

カヲル「望まれることなく、浮き世から 」

マリ「私、向こう側の音ゲーのスペースにいるね」

カヲル「捨てられし彼等を動かすもの。 」

マリ「おーい?」

カヲル「それは、生きる意志を持つ者の 」

マリ「まいっか。じゃあ、後でね」

カヲル「意地に他ならない。 」

シンジ「あ、カヲル君にマリさん。あれ?カヲルくーん、聞こえてる?」



続きを読む

アスカ「鈴原とデートしてくるわ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/12/12(水) 22:16:12 ID:Ku8nbM8k

~ある日曜日~

アスカ「シンジ~」

シンジ「何?アスカ?」

アスカ「今日お昼いらないから~」

シンジ「何処か行くの?」

アスカ「うん、ショッピングセンターでデートぉ♪じゃ、行ってきます」ガチャ

シンジ「デート?委員長と?」

アスカ「鈴原と」

シンジ「ふ~ん、行ってらっしゃい。車に気をつけてね」

アスカ「アタシは子供か!?」バタンッ


シンジ「~♪」

シンジ「トウジと!?」



続きを読む

アスカ「私はこの距離が心地良いの・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 00:56:07.23 ID:PsDGcf6p0

アスカ「だから別にこのままでいい」

アスカ「別に一緒に居なきゃ死ぬ訳でもないし」

アスカ(それなのに・・・)

アスカ(何?この虚しさ・・・)

ミサト「あら?アスカ、どうしたのよ浮かない顔してぇ」

アスカ「えっ・・・?な、何でもないわよ・・・」

ミサト「あらぁ?悩めるお年頃だもんねー!お姉さんで良かったら、相談に乗るわよん?」

アスカ「別に何も悩んでないからいいの!放っといてよ!!」

ミサト「そう?顔には書いてあるのにぃ・・・」

アスカ「はぁ?そんなワケないでしょ!バカね!!」

ミサト「そーんなに怒る事ないじゃないのー」

アスカ「ビール片手に人の相談に乗ろうって魂胆がムカつくわ!」

ミサト「えーっ・・・酒の肴は必要じゃないのぉ」

アスカ「ケッ!そんな事だろうと思ったわ・・・」

ミサト「ぐすん、お姉さん悲しい」



続きを読む

ミサト「家に私の居場所がない」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 22:48:14.51 ID:QNlYlYPy0

マリオ「あわわわわわわ、わぁ~」キラーン

トウジ「ほんま委員長は強いなぁ……」

ケンスケ「特にフォックス使わせたら、もう鬼だよね」

ヒカリ「フォックスの銃は、障害物に当たらない限り飛び続けるから。使い勝手がいいの」

ヒカリ「レイガンは、いつも持ってるとは限らないし」

シンジ「そうそう。そのレーザー銃で僕の操作してるキャラも、何度復帰を妨害されたか……」

四人「わはははは」

ミサト「…………」



続きを読む

アスカ「シンジ!アンタのソレ、まるでポークビッツじゃない!」

前作
シンジ「やめてよ、ミサトさんっ!それはっ…僕のおいなりさんだからっ…」



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 09:03:22.246 ID:3RYbY1Mu0.net

シンジ「いや、まるで…って言うかまさしく伊藤ハムのポークビッツそのものだよ。」

アスカ「そう言うこと言ってんじゃないの!なんでアタシやミサトの弁当箱にはシャウエッセン入れてくれてるのになんでアンタのだけそんなショボいの入れてんのかって聞いてんの!」

シンジ「しょうがないじゃないか、アスカとミサトさんのぶんで在庫がなくなったんだ。それにポークビッツだって美味しいよ。
それに今日のは日本ハムのシャウエッセンじゃなくて伊藤ハムのアルトバイエルンだよ。スーパーで伊藤ハムフェアで安かった時に買ったやつだよ。」

アスカ「だーかーらー、商品名はこの際どうだっていいわよ!在庫が無いならアタシなりミサトなりに相談しなさいよ!だいたい、アンタがウチの食事の用意してんのにそのアンタが1番ショボいの食べてるって流石にありえないわ!」



続きを読む

シンジ「ジオフロントの駅員さんになった」

1: ◆3qi51yKTQU 2013/01/12(土) 10:25:36.70 ID:D3I/w+AFi

プァーーッ キキィィーッ

プシュッ


『ジオフロント国立公園エリア3~ジオフロント国立公園エリア3~
お降りの際はお忘れ物にご注意ください』


シンジ「列車前…最後尾よし、発進」ポチッ


『ドア、閉まります。ご注意ください。』ウィーン プシュ

ゥゥウウーッ


シンジ「今日も異常なしっと、いやぁ淡々とした仕事だけど、やっぱり僕に向いてるかな」

アスカ「あら、ここにいたのね」

シンジ「…ッ!アスカ!」



続きを読む

アスカ「バレンタインデーにチョコ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 20:56:14.97 ID:dBg6YBHwP

ヒカリ「うん、日本のバレンタインデーはチョコを渡すのよ」

アスカ「ふーん」

ヒカリ「……あんまり興味なさそうね?」

アスカ「だって、私、付き合ってる人いないし」


ヒカリ「日本では別に付き合っていなくても、あげていいのよ」

アスカ「そうなの?」

ヒカリ「うん。好きな人、憧れている人、日頃お世話になっている人……そういう人にあげるの」

アスカ「へぇ」



続きを読む

アスカ「髪型どうしよう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/09(水) 23:46:56.11 ID:9nxpkv9E0

アスカ「ヘッドセット・インターフェースが故障!?」

リツコ「ええ、おそらく原因は内部に水が入ったのが原因ね。一応防水仕様にはしてあるけど純粋な水やL.C.L以外のものを浴びすぎると内部に支障をきたすわ。何か心当たりは?」

アスカ「…つけたまま昨日お風呂に入った事くらいしか」

リツコ「それね。水道水には微量の塩素が入っているわ。」

アスカ「予備は?」

リツコ「あいにく髪留め型のものは無いわ。シンジ君やレイが付けてるカチューシャ型しか。」

アスカ「」

リツコ「貴女のは特注だから予備がないのよ。それに上との関係もあるし」

リツコ「一応カチューシャ型のを渡しておくわ。一応私から上の方には掛け合っておいてあげる。運が良ければ生産出来るでしょうね」スッ

アスカ「…わかったわ、とりあえずはこれで我慢しておく」パシッ

リツコ「不満そうな顔をしているけど壊したのは貴女よ。これからはもっと大切に扱いなさい」

アスカ「はい」



続きを読む

アスカ「え…?ファーストがナルシスホモとキスしてる…」

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 23:03:49.32 ID:WVpS9r120

アスカ「シンジシンジシンジ!!」ドタバタ

シンジ「な、何だよアスカ!?どうしたの!?」

アスカ「いい!?落ち着いて聞いてよ!?ファファ、ファーストとととナナナ」

シンジ「アスカが落ち着いてよ」

アスカ「ふぁ、ファーストとナ、ナルシスホモが……その……///」

シンジ「綾波と……カヲルくんのこと?」



続きを読む

アスカ「気持ち悪い」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/17(月) 20:35:11.45 ID:0OjB7yPpP

『じゃあ、始めるわよ』


『うん』


『カウントは30』


『了解』


『さっさと、こんなところからはおさらばしたいわ』


『……』



続きを読む

マリ「わんこくんは私だけのもの」ボソッ アスカ「え?」

関連
アスカ「シンジは私だけのもの」ボソッ シンジ「え?」

レイ「碇くんは私だけのもの」ボソッ アスカ「え?」



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/26(水) 18:00:17.96 ID:UiFfe0d+0

学校

昼休み

アスカ「ちょっと!!」

マリ「?」

アスカ「いまのは聞き捨てならないわね」

ヒカリ「真希波さん…」

マリ「もうっ!冗談!冗談だよ!お二人さん!」アハハ



続きを読む

トウジ「委員長から晩飯に誘われたわ」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/21(金) 00:56:27.84 ID:E5Mm0lmq0

ピンポーン

ヒカリ「はーい」

タッタッタッタッタ、ガチャ

ヒカリ「いらっしゃい、鈴原」

トウジ「おう。邪魔するで」スタスタ

ヒカリ「うん。鞄、預かるね」サッ

トウジ「おう」スタスタ

ヒカリ「あと上着も」サッ

トウジ「やあ、腹ぁ減ったわ。飯はもう出来とるんか」スタスタ

ヒカリ「ごめん。もう少しかかるかも」タタッ

トウジ「なんや。しゃーないなあ」テクテク

ヒカリ「ごめんね。お茶でも飲んで待ってて。はい座布団」スッ

トウジ「おう」ストン



続きを読む

シンジ「僕と結婚しないと、アスカが死んじゃう・・・?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 23:06:32.27 ID:Cek3iuoi0

シンジ「アスカ、健康診断の結果、どうだった?」

アスカ「今日はまだ答えが出ないって言われたわ。精密検査するんだって」

シンジ「え? そうなの? 僕は問題ないって通知だったけど・・」

アスカ「どーせ、あんたのことなんてどうでもいいから、テキトーにやったんじゃないの?」

シンジ「えぇー? それじゃ、健康診断の意味ないじゃないか。平気だとおもうけどなぁ・・」

アスカ「なにそれ。それじゃ、あたしになんか問題があるって言いたいわけ!? バカシンジ!」

シンジ「ちっ、ちがうよ! そういう意味じゃなくて・・・」モゴモゴ

アスカ「じゃあどういう意味よ!」

シンジ「し、心配してるだけだよ! アスカにもしものことがあったら、僕は・・」ショボン

アスカ「ちょ、ちょっと、なに、いきなり・・」オロオロ

シンジ「アスカは、大切なとm

ミサト「また夫婦喧嘩~? 仲がいいことでっ!」



続きを読む

アスカ「シンジのメールがしょぼくれてる」

1: 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 2012/11/26(月) 22:28:27.42 ID:/farGOJxP

アスカ「……」



『今なにしてんの』


『トウジたちとゲームセンターにいるよ(´・ω・`)』


『ふーん』


『アスカは今なにしてるの(´・ω・`)?』


『別になにも』


『そっか(´・ω・`)』



続きを読む

シンジ「オ○ニーに使うから、下着貸してくれないかな?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/12(水) 15:43:13.05 ID:fvZhijTH0

マリ「う…うぅん? ごめん、聞き間違いかも。もっかい言って?」

シンジ「だから、マリさんの下着を使ってマリさんを想像しながらオナニーしたいから。下着を貸して欲しいんだ」

マリ「そっか、うん。聞き間違いじゃなかったね…」

シンジ「…もしかして、マリさんは僕のこと嫌い? だからダメなんですか?」シュン

マリ「いやいやいやっ? ?ワンコくんのこと嫌いじゃないよ? むしろ好きかなって思うけど…」

シンジ「ぼくもマリさんのこと好きです! じゃあ下着貸してもらえますか?」ニコニコ



続きを読む

アスカ「日本のバレンタイン?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/09(日) 22:07:48.51 ID:M8ecDm++0

アスカ「男に媚びるなんてナンセンスね」

ヒカリ「あ、あはは…」

アスカ「大体日本の女はオクユカシサ?って言うの?アレがダメよ!」

アスカ「前時代的もいいとこよ!」

ヒカリ「まぁ、確かにアスカみたいな海外から来た人には理解しづらいかも…」

アスカ「それはともかくとして…」

アスカ「バレンタインがどうかしたの?ヒカリ」

ヒカリ「う、うん」

ヒカリ「アスカは碇君にあげるの?チョコ?」

アスカ「なっ!///」カァッ



続きを読む

シンジ「今夜のオカズは何にしようかな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 21:57:02.84 ID:ErwOrNq30

シンジ「う~ん」

レイ「何を悩んでるの?」

シンジ「あ、綾波、今夜のオカズは何にしようかなって」

レイ「そう」

シンジ「うん、毎晩悩むんだよね」

レイ「碇君の好きにすればいいと思うわ」

シンジ「そうなんだけど……いろいろマンネリ化してるっていうか」

レイ「マンネリ?」

シンジ「うーん、同じものばかりっていうこと、かな」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER こいかぜ - 彩 -

新品価格
¥1,800から
(2018/1/9 18:46時点)