ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


浜面仕上

浜面「滝壺、目を覚ましてくれよ」

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/27(日) 18:34:57.07 ID:0dCUkcW30

――とある病院

 俺の目の前にあるベットの上には一人の少女が可愛いらしい顔をしながら寝ている。

 この少女の名前は滝壺理后。俺が初めて好きになった女だ。

「滝壺、早く目を覚ましてくれよ」

 自然と俺の口から言葉が漏れた。

 何度目だろう、俺がこの言葉を言ったのは。




続きを読む

滝壺「きぬはたの観察」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/31(月) 19:22:52.92 ID:1YAzUJCU0

麦野「ん?」

滝壺「きぬはたを観察してみたい」

フレンダ「なんで?」

滝壺「ハムスターのように」

浜面「どうした滝壺」



続きを読む

当麻「インデックス、働けよ」禁書「え?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 20:04:41.70 ID:X+jd4SOG0

禁書「どうして?」

当麻「お前のせいで食費がえらいことになってんだよ」

禁書「そうだね」

当麻「ってわけだから働け」

禁書「なんで?」



続きを読む

上条「ドキュメンタル?」前編

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/30(日) 12:57:45 ID:2qcIIjSk

・禁書×ドキュメンタル


・アレイスター女体化後


・キャラ崩壊は基本


・3期公開直前記念です!


・禁書SSでは、他にこんなものを書いています↓
食蜂「さよならが迎えに来ること」


・ヒッドイSSですが、よければどうぞ!



続きを読む

上条「しまった!ここは!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/18(日) 12:15:52.04 ID:xk857w2n0

土御門「やばいぜいカミやん!こいつは男根尻穴肉祭り(うほっ、いい男たち)の魔術だ!」

上条「なんだって!?」

土御門「こいつが発動されると超能力や魔術なんかの異能の力はすべて打ち消されちまう」

上条「なら俺の幻想殺しで!!」土御門「無駄だ」

上条「え?」

土御門「連中は魔術的な装飾を施した人間を特定の位置に配置することで巨大な陣を作っている」

上条「俺の実家みてーなもんか?」

土御門「そういうことだ、こいつを幻想殺しでなんとかするには一瞬で全員を片付けなくちゃならない」

 ぐへへへ・・・・  ヒュー、いい体してるじゃねえかあいつ  辛抱たまらん・・



続きを読む

禁書「とうまは?」打ち止め「あの人は?」滝壺「はまづらは?」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/09(月) 01:28:09.32 ID:Ihcc1o1D0



-第七学区・とある路地裏-


滝壺「…………」テクテク

DQN1「ねえねえそこのキミぃ?」

滝壺「……?」フイ

DQN2「うはっ、ムチャクチャかわいいじゃん!」

DQN1「俺たちとどっか遊びに行かない?」

DQN3「楽しませてあげるからさー? ぎゃはっ」

滝壺「…………」





続きを読む

一方通行「自由研究だァ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:48:06.68 ID:6/y4YYLqP

一方通行「自由研究っつうのは小学生が夏休みにやらされるあれのことか?」

一方通行「オメェ学校行ってねェだろォが」

打ち止め「こまけぇこたぁいいんだよ!! 、ってミサカはミサカは野暮なことを言うアナタにツッコミを入れてみたり」

一方通行「それがどォかしたのか?」

打ち止め「他の夏休みの宿題は終わったんだけど、これだけ何をすればいいか分からなくて手をつけていないの、ってミサカはミサカは助けを求めてみる」

一方通行「んなモン適当にやりゃァいいじゃねェか」



続きを読む

美琴「黒子!!黒子!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/27(月) 23:40:35.75 ID:RtcYOSP9O

AM 3:20


黒子「ハッ!」

美琴「黒子!!黒子!!」パチパチ!!

黒子「お姉……さま……?」

美琴「黒子!!黒子!!黒子!!」パチパチ!!

黒子「あの……失礼ですが、何をしていらっしゃいますの……?」

美琴「」ピタッ

黒子「!?(……止まりましたわ)」

美琴「……」パタリ

黒子「お、お姉さま!?」

美琴「Zzz……」スヤスヤ

黒子「ええっと……」

黒子「? ??」



続きを読む

上条「ガツガツムシャムシャ」禁書目録「とうま、少し痩せようか」

SS速報VIP:上条「ガツガツムシャムシャ」禁書目録「とうま、少し痩せようか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1375710800/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/05(月) 22:53:20.64 ID:QUh9+Z7B0

上条「あん?別に良いだろ」ムシャムシャ

禁書目録「最近太ってきてるよ……ていうかシャツがピチピチだし」

上条「おっと、補習の時間になっちまうな、着替えよう……あれ?」グググ

禁書目録「シャツのボタンが届いてない!!!」

上条「ふぬぬぬ!!」ブチブチ

禁書目録「ちょ!?ボタンちぎれたよ!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1375710800




続きを読む

浜面「風俗行こうぜ」上条「え?」一方通行「あ?」

1: 代行 2011/07/09(土) 20:37:47.63 ID:XXH2LaCK0

浜面「だから風俗だって」

一方通行「いきなり何言ってンだ、オマエ?」


ID:cGk5pqfj0



続きを読む

麦野「私が暗部に落ちる前に」【後編】




474: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/01/24(月) 21:31:15.65 ID:dCZT4GL20

◇ ◇ ◇ ◇

……。

とても懐かしい夢だった気がする。

例えば、昔持っていたはずのわりと大きいクマのヌイグルミがいつの間にか無くなっていた事とか。

例えば、なぜか知らないけれどいつの間にかクローゼットの中に紛れ込んでいたワンピースとか。

無くなっていたものが有ったり、有るはずのものが無くなっていたり。

それから

誰かと一緒に

居た気がする。

そんな夢。

……。



続きを読む

麦野「私が暗部に落ちる前に」【前編】





SS速報VIP:麦野「私が暗部に落ちる前に」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1295266717/



2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/01/17(月) 21:19:08.10 ID:PVxwcD5S0

麦野「はーーーーーーーーーまづらぁ、またあんたはつまらないミスして……死にたいわけかにゃーん?」

浜面「す……すまねぇ、麦野。き、気をつける」

麦野「’気をつける’だぁ?! 気をつけるで済んだら警備員はいらねぇんだよ! 今日こそてめえのその情けない×××を×××してやろうかコラァ!!」

バァン

浜面「ひ、ひぃ?! 麦野っ、ゆるしてくれーっ。命、命だけはっ」

麦野「ア”アァ?! だったらさっさと下部組織に召集かけてシコシコ後片付けでもやっとけや!!!!!」



続きを読む

絹旗「超パンツ見たいでしょ?浜面」浜面「またかよ……」

前作



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/29(土) 01:03:12.06 ID:+Fxi7I0G0


絹旗「む。またかよって何ですか。ループネタをDISってるんですかこの下衆は」

浜面「お前さ。DISるって何の略だか知ってんの?」

絹旗「DIS……DIS……DISLIKE?」

浜面「それは俺のお前に対する感情な」

絹旗「へえ」チラチラッ

浜面「この場合はDISRESPECTだな」

絹旗「ほう」チラチラッ

浜面「そしてお前の行動はDISCUSSする必要があるな」

絹旗「うむぅ」チラチラッ



続きを読む

絹旗「浜面、パンツ見たいですか?」浜面「興味ないっつの」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/15(水) 04:36:20.01 ID:UVH7smGe0


絹旗「なっ……。もう一度言ってください超浜面」

浜面「いや興味ないって」

絹旗「もう一度言ってください超変態クソ浜面」

浜面「興味ないって」

絹旗「最終勧告です。もう一度言いやがれください超変態クソまみれバカ面」

浜面「そんなに見せたいのお前?」

絹旗「別にそんなことは言ってませんけど」

浜面「……じゃあなんだよ……」



続きを読む

フレ「ンダは流石に助からなかったってわけよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06(土) 18:52:38.02 ID:GDARgC3N0

フレ「偶然通りがかった蛙っぽい顔の医者のおかげで助かったわけよ」

蛙顔の医師「流石に下半身の機能のほうは完全に死んでいてね。冥土帰しなんて言われている私でもどうにもならなかった」

フレ「えーっと……私は一生このままなの?」

蛙顔の医師「クローン技術による部位再生、高性能の義肢を使うという選択肢はあるが、どちらも下半身全域となるとコストの問題がね……」

フレ「………」

蛙顔の医師「レベル5の能力者にあらゆる物質を自在に作り出す能力の者がいるらしい。彼なら君の失われた下半身を作り直してくれるかもしれないな」

フレ「本当!それならンダも復活でフレンダ完全復活も夢じゃないってわけよ」



続きを読む

佐天「微妙に運命を変える力かぁ…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/01(金) 21:09:37.68 ID:NhuhWSZZ0

~放課後/棚川中学校・校門付近~

初春「はぁー…やっと終わりましたねぇ能力検査」ヤレヤレ

佐天「終わったねぇ。初春はどうだった? レベル上がってそう?」

初春「あー…今回も駄目そうですね…」ションボリ

佐天「そっかー。ま、レベル0のあたしなんかよりは全然マシだって!」グッ

初春「もう! また佐天さんはそんなこと言って! ここしばらく一生懸命に努力してたじゃないですか!」プンスカ

佐天「そりゃそうだけどさ。…やっぱ駄目だったみたい」



続きを読む

佐天「むぎのんにえろいことしても許される能力かぁ」

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/05(火) 09:48:13.60 ID:uIFanG1m0

初春「へぇ~…ところで『むぎのん』って誰ですか?」

佐天「それがあたしにもわからないんだよね」アハハ…

初春「それじゃあ能力の使い用がないじゃないですか。ちなみにレベルはいくつなんです?」

佐天「レベル4!なんか『むぎのん』って人が凄い人らしいから、だって~」

初春「レベル4て白井さんと同じじゃないですか!」



続きを読む

一方通行「外に出たくねェ!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 01:34:21.49 ID:cfUpjpemO

一方通行「外出たくねェ」

一方通行「すごく出たくねェ」

一方通行「最近、家でダラダラしてたら…」

一方通行「なにもしたくなくなった」

一方通行「だから」

一方通行「外出たくねェ」

一方通行「……」



続きを読む

麦野「御坂は私らより」食蜂「順位は上なんだけどぉ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/19(火) 14:57:01.36 ID:z15yae0h0

麦野「乳の方はレベル0だよな」

食蜂「御坂さんてば成長力が足りないのよねぇ」

御坂「ぐぬぬ」

超能力者三人娘のほのぼのSS誰かおながいします



続きを読む

上条「お前何の車乗ってんの?」一方通行「マツダのアクセラ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/29(水) 16:43:09.24 ID:9mMR2cXr0

上条・浜面「アwwwクwwセwwwラww」

上条「自分と同じ名前の車乗るとかwwwwww」

浜面「ダセェwwwww」

一方通行「うるせェ!!あのチビがあれがいいって言って聞かねェンだよ!」

上条・浜面「ロリコン乙」

ってのバイク乗りながら浮かんだ



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 榛名 お買い物mode 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥9,130から
(2018/8/3 01:11時点)