ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


渋谷凛

モバP「持たざる者と一人前」




1: ◆v0AXk6cXY2 2019/08/01(木) 23:09:21.44 ID:FCK0uUJh0

モバマスSSです。 公式設定とはずれた勝手な設定があります。
またP視点に偏重しているのでアイドル成分は薄く、登場も遅いです。
それでも宜しければ、読んでいただけると幸いです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1564668561




続きを読む

モバP「夏休みの宿題?この時代にまだ存在したのか…」




1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2019/08/18(日) 04:33:32.61 ID:4t+bIjp60

凛「そりゃあ存在するよ。当然でしょ」

モバP(以降P表記ハァ~!?)「いやぁ、てっきりもう俺らの時代で死滅した文化かと」

凛「是非死滅して欲しかったけど残念ながらまだこうして脈絡と続いてるんだ」

P「事務所で勉強みたいなことしてるから何かと思えば」

凛「勉強くらいするよ。私を何だと思ってるの?」

P「クンスカ犬」

凛「体積減るくらい嗅いであげようか」

P「ヒィッ」

凛「丁度よかった。プロデューサーって前に学生時代成績良かったって脳内妄想語ってたよね」

P「イマジネーションじゃねえよ事実だよ」

凛「ちょっとこの辺がよく分からないんだけどさ、どう?あ、駄目元で聞いてるだけだし無理に意地張らなくてもいいからね?」

P「それ貸せマッハで全部解いてやるわ」

凛(計画通り)ニタリ

P「ん、出来たぞ」

凛「チキンラーメンより早い」

P「クカカカ、この程度の問題あふれる知性で返り討ちにしてやったわ」

凛「ありがと。助かったよ」

P「どういたしました」スタスタスタ

凛「ふふ、課題1つ片付いたね」

凛 「…」

凛「……」

凛「あれ、私今密着ドキドキ個人授業のチャンスをドブに捨てた?」



P「そっか、もうとっくに夏休みだもんな。社会人になると夏休みなんて概念無くなるから忘れてたわ」

P「よし、他のみんなの様子も見てみるか。基本的にウチはみんな良い子ばっかりだから特に心配は無いと思うけど」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1566070412




続きを読む

モバP「シンデレラのアイドルに愛されて眠れないCD」

SS速報VIP:モバP「シンデレラのアイドルに愛されて眠れないCD」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1366673685/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/23(火) 08:34:45.52 ID:Ghkhka4d0


トラック1

渋谷凛

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1366673685




続きを読む

【モバマス】美穂「小日向美穂、一期一会」【後編】


694: 11.5話 Dream×Dream ◆CiplHxdHi6 2013/02/26(火) 00:05:07.54 ID:FxRNNXYJ0

??

ゴーン、ゴーン……

「あれ? ここ、どこだろう?」

「みほちー、なにボーっとしてるの?」

「そうだよ。今日の主役なんだから、シャキッとしないと」

「へ? 何が?」

「またまた惚けちゃって! 今日は美穂ちゃんの結婚式でしょ」

「えっ、結婚式!?」

鏡を見ると、私の着ている服は一点の穢れの無い真っ白なウェディングドレス。
一緒に映るNG2の3人も大人っぽくなって……。

「ユメってことで良いんだよね?」

じゃないとこんな突拍子もない展開はやってこない。結婚式って……、誰と?

「美穂も綺麗になったわね。いきなり我が血族の定めとか言って、吸血鬼を狩りに行ったきり帰ってこないお父さんも喜んでいるでしょうね」

「お父さん居なくなったの!?」

そもそも吸血鬼って何? どういうこと?



続きを読む

【モバマス】美穂「小日向美穂、一期一会」【中編】


356: ◆CiplHxdHi6 2013/02/05(火) 01:20:32.51 ID:eiHp7f1B0

12月17日。クリスマス1週間前。
俺とこひな……、美穂は飛行機に乗って東京へと向かっていた。
もう少し熊本でゆっくりさせたかったけど、仕事も学校もあるからそうもいかない。

ご両親に挨拶を済まして、俺たちは空を駆けているというわけだ。
そう言えば、彼女と飛行機に乗ったのは今回が初めてだった。

「すぅ……」

朝早く出たため、彼女は寝足りなかったみたいだ。クマのぬいぐるみを抱きしめてスヤスヤと眠る彼女は、
とても安心しているように見えて、こちらの不安まで消してくれそうだ。

「あらっ、寝てるのね。残念」

「へ?」

「あっ、いえ。何でもありません」

「あれ? あなた確か……。前に空港で」

「? キャビンアテンダントしてましたから空港で会うとは思いますけど」

確かにそうだけど、俺は彼女の顔を憶えている。どこで見たんだっけか……。



続きを読む

モバP「カレンと凛と、時々、神谷」

SS速報VIP:モバP「カレンと凛と、時々、神谷」



1: ◆cLLpbu6HI. 2013/06/25(火) 22:55:35.60 ID:QWMzu7i+0

奈緒「何この紙?」

P「ちょ、勝手に見ないでヨ~!」

凛「それ、普通に気持ち悪いからね?で、なんなのこれ?」

加蓮「映画のタイトル、だっけ?」

P「カレンと凛、時々、ナオンじゃあ語呂が悪いだろ?」

奈緒「猫の鳴き声じゃないんだからさ……」

凛「え、奈緒も猫キャラになるの?」

加蓮「もうクールに猫は十分だよ」

P「うわ~、最近の猫キャラブームにのっかろうとするとか神谷んあざといわぁ~」

奈緒「べ、別にそんなつもりじゃないし!」

凛「でも衣装が用意されたら文句言うふりして喜んで着ちゃうんでしょ?」

加蓮「で、Pさんにゴロゴロ甘えちゃうんでしょ?」

P「とりあえずネコ耳つけとく?」

奈緒「いらん!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1372168535




続きを読む

【モバマス】ちひろ「従業員満足度調査」

SS速報VIP:ちひろ「従業員満足度調査」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/07(日) 13:42:18.22 ID:5h1du/Tr0

アイドルマスターシンデレラガールズのSSですが、やまなし・おちなし・いみなし の予定。

この手の投稿は初なので、変だったら指導いただきたく。




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1373172137




続きを読む

北条加蓮「あれ? 他のみんなは?」

SS速報VIP:北条加蓮「あれ? 他のみんなは?」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/05(月) 00:25:45.78 ID:fTMIg7t4o

P「おはよう加蓮……って今日は皆休みだぞ? 聞いてないか?」

加蓮「えーっ!? 私聞いてないよ?」


P「あちゃー……すまない加蓮、今日は皆休みになったんだが、加蓮に連絡がいってるとばかり……すまん」

加蓮「もうっ、ちゃんと連絡してよー」

P「ごめんって、何かお詫びするから許しておくれ」

加蓮「うーん……じゃあMOSのハンバーガー奢ってくれたら許すっ」

P「ジャンクフード好きだなぁ……もっとおいしいものでもいいんだぞ?」

加蓮「いいの、ハンバーガーだって結構おいしいよ? 何だったら二人で食べにいってみる?」

P「さすがにアイドルとプロデューサーが外で食べるのは、なぁ……買ってきてやるからそれで」

加蓮「ぶー、ご飯奢ってくれるならデートがいいのに」

P「ははっ、こんな俺とデートしても楽しくもないだろ。それにアイドルなんだからスキャンダルになったらどうするんだ」

加蓮「それは、そうだけど……別にPさんといてつまんないって事はないよ」

P「そっか、ありがとうな。加蓮は優しい子だよホント。こんな俺にも慰めの気遣いをしてくれるなんてな」


加蓮(別に慰めじゃなくてホントの事なんだけどなぁ……)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1375629945




続きを読む

【モバマス】加蓮「後輩に尊敬されたい」ド-ン




1: ◆hAKnaa5i0. 2019/08/13(火) 00:00:37.36 ID:LhuZMdIg0

ここでは「【後輩】 = 【歳下】」で「【芸歴が浅い】 = 【後輩】」ではないです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1565622037




続きを読む

モバP『おや?茄子の属性が…』

SS速報VIP:モバP『おや?茄子の属性が…』



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/03(土) 13:06:58.58 ID:Q0+/ub4P0


モバマス、鷹富士茄子のSSです。


【注意】
茄子さんの頭が若干パッション


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1375502818




続きを読む

【モバマス】早苗「P君が倒れた?」


友紀「うん、病院に搬送されたんだって。早苗さん来るまで大騒ぎだったんだから」

早苗「本当なの? いくら働いてもドリンク1本で回復する不死身のプロデューサーと呼ばれたP君が、入院?」

友紀「ガチだよ。今はちひろさん合わせた数人が病院に行ってる」

早苗「……事件ね」

友紀「へ?」

早苗「これは単なる事態じゃない。事件よ」

友紀「ま、まさか」

早苗「真実を隠した汚れを一掃させるわよ友紀ちゃん」





早苗「掃除屋の名にかけて!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1375404657




続きを読む

【モバマス】それは少し昔のお話




1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/10(土) 06:17:25.42 ID:yIRKKy7DO

――ねぇねぇ、おばあちゃん。おばあちゃんは何でおじいちゃんと一緒になったの?

―あらあら、この娘ったら……うふふ





―じゃあ、少しだけ昔の話をさせていただくとしましょうか

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1565385444




続きを読む

【モバマス】凛「今日の仕事はなに?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/06(水) 02:45:38.17 ID:XafP4q9nO

モバP「枕営業だ」

凛「…え?」

モバP「枕営業だ……すまん」

凛「…………」

モバP「ほんとうはこんな仕事……とってきたくはなかったんだが」

モバP「ほんとうにごめん……」



続きを読む

【モバマス】凛「私たち、もう限界なんだ」モバP「…………え?」

SS速報VIP:凛「私たち、もう限界なんだ」モバP「…………え?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1367216926/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/29(月) 15:28:46.99 ID:OC+YoBSDO


凛「……遅いな。二人とも」

凛(加蓮も奈緒も、集合に遅れるなんて珍しい)

凛(でもまぁ、仕方ないかな。二人は最初から乗り気じゃなかったし、それに……)

凛(私のせいでもあるか……)

凛「…………はぁ」

凛(憂鬱だ)



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1367216926




続きを読む

【モバマス】凛「ふーん、アンタが…」

SS速報VIP:凛「ふーん、アンタが…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1377009975/



1: ◆.g8968ht2w 2013/08/20(火) 23:46:16.27 ID:QfitZ2xFo

何番煎じネタ
多少のキャラ崩壊アリ
ゆっくりやっていきます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1377009975




続きを読む

渋谷凛「私は――負けたくない」【後編】


445: ◆SHIBURINzgLf 2015/08/10(月) 06:11:29.00 ID:s8phhYh5O



――

翌日。

凛は下校後、事務所へ寄らず直接レッスンスタジオに向かった。

Pの顔を見たくないから。

事務所へ行かずとも、休めと云われる前のスケジュールは頭に入っているので、レッスンがある日は判る。

結局あれ以来Pからの電話がひっきりなしに掛かってきて、あまりの鬱陶しさに機内モードで全て弾いていた。

しかし夜になって、歳が近く個人的に連絡先を交換していた慶から、心配する旨のメールを受け取った。



続きを読む

渋谷凛「私は――負けたくない」【前編】







私は、実はおちこぼれだった。

スカウトされたはいいものの、愛想なんて全くないし、
身体能力はただの人並み、歌も特段に巧いと云うわけじゃなかった。

カラオケは好きだからよく学校帰りに友達と行ってたけどね。




……いやホント、どうして私なんかがスカウトされたんだろう?

――渋谷凛「回想」 2019.09






SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1439132414




2: ◆SHIBURINzgLf 2015/08/10(月) 00:03:07.14 ID:s8phhYh5O


・シンデレラガールズSSです
・地の文オンリー
・長いよ


以前の
凛「私は――負けない」
と関連がありますが、これ単体でも大丈夫だと思います





続きを読む

モバP「しょんぼりん」

SS速報VIP:モバP「しょんぼりん」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 16:28:03.17 ID:qAsPQT50o


P「凛の様子がおかしい?」

ちひろ「ええ」
ちひろ「具体的にどうこうっていうのは、解らないですけど」

P「うーん。いつからですか?」

ちひろ「ちょうどプロデューサーが休みだった、昨日ぐらいからですかね」

P「そうですか」
P「もうすぐ事務所に来ると思うので、ちょっと話を訊いてみますね」

ちひろ「お願いしますね」

P「はい。報告してもらってありがとうございます」

ちひろ「いえいえ」



ーーー



ガチャ

凛「おはよう」

P「よっ!おはよう」

凛「どうしたの?」

P「ちょっと話があるんだけど、いいか?」

凛「いいけど、私なにか失敗した?」キョトン

P「違う違う」
P「そうだな、喫茶店にでも行こうか」

凛「うん」テクテク

バタン


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1367998083




続きを読む

モバP「やったぞ、凛!!ドラマ出演だ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/18(金) 22:27:03.15 ID:p42W2y7nO

そういって、プロデューサーは子供みたいにはしゃいで、事務所の扉を開けた。

私はそれをみて、ぽかんと口を開けていたと思う。



続きを読む

渋谷凛「ソールド・アウトマーク」




1: ◆Rin.ODRFYM 2019/08/09(金) 23:52:33.63 ID:sTJbwKvU0

■ 一章 半分と半分

私の全身がすっぽりと入ってしまうくらい大きな姿見の前で、くるりと一回転。

片方の脚を上げてみたり、腕を広げてみたり、私の動きに伴って、当たり前だけれど鏡の中の私も動く。

そうやってしばらく鏡の中の自分を眺めることに夢中になっていたところ、ノックの音が三度飛び込んできた。

「どうぞ」

私がドアの向こうへ声を投げると、数秒の間があって、その後にゆっくりとドアノブが回る。

おそるおそるとも言うべき控えめな開き方でドアが少しだけ開いて、その隙間に滑り込むようにしてノックの主であろう、一人の男がやってきた。

視線がぶつかる。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1565362353




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Fate/Grand Order セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]&キュイラッシェ・ノワール 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥16,757から
(2019/3/10 15:15時点)