ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


渚カヲル

カヲル「嗚呼、斑鳩が行く……」 マリ「ダンレボやろっと」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/23(水) 22:12:39.58 ID:+QYsXdZO0

カヲル「望まれることなく、浮き世から 」

マリ「私、向こう側の音ゲーのスペースにいるね」

カヲル「捨てられし彼等を動かすもの。 」

マリ「おーい?」

カヲル「それは、生きる意志を持つ者の 」

マリ「まいっか。じゃあ、後でね」

カヲル「意地に他ならない。 」

シンジ「あ、カヲル君にマリさん。あれ?カヲルくーん、聞こえてる?」



続きを読む

カヲル「765プロのアイドルは、お好きですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/20(日) 00:30:54.36 ID:W+5XJD/w0

~ミサトのマンション~

春香『か、勘違いしないでよねっ! べ、別に、あなたのために用意してたわけじゃないんだからっ!』

春香『で……でも、仕方ないから貸してあげるわっ! はいこれ、ロード製薬の目薬!』

ナレーション『スカッと爽快! たった一滴で目のかゆみとサヨナラ!』

春香『目のかゆみには、ロード製薬ですよ、ロード製薬♪』

シンジ「…………」

アスカ「…………」

シンジ「……最近、春香さんよくCMに出るようになったねぇ」

アスカ「そうねぇ」



続きを読む

アスカ「第1回、シンジのホモチェック~~」 レイ(パチパチパチ)

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/21(月) 21:28:30.07 ID:39kV9DgO0

シンジ「…なんなんだよぉ。赤木博士まで」ギチギチ

拘束されるシンジ。シンジの体はいろいろな計器がつながっている。

リツコ「ごめんなさいね、シンジくん。どうしてもってアスカが言う事きかないの」

アスカ「あったりまえでしょう!?アンタ、最近いろいろ疑わしいのよっ!」

レイ「碇くん…ごめんなさい。私、心配で…」

アスカ「あんた、最近、新入りのフィフスといい雰囲気じゃない…。ホモって思われても仕方ないと思わない?」

シンジ「カヲルくんと?あはは、考えすぎだよ」ケラケラ

アスカ「フンっ、まぁすぐに分かるわよ。それじゃ、始めるわよ!」

ミサト「なになにー?面白そーだからアタシも参加するわぁ~」



続きを読む

シンジ「アスカ、チ○チンしゃぶらせてあげようか?」

※ホモ



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/18(金) 02:24:53.78 ID:V/G67Pxl0

アスカ「え?」

シンジ「僕のチンチンしゃぶりたいでしょ?」

アスカ「あんた、何言ってるの?」

シンジ「ほら、僕のチンチンおいしそうでしょ?」

アスカ「なっなに出してるのよ!」

シンジ「チンチンだしてるんだよ」

アスカ「あんたいい加減にしなさい!」

シンジ「どうして?しゃぶってもいいんだよ?」

アスカ「だれがあんたのチンチンなんか!」

シンジ「あれ?おかしいなぁ…」

アスカ「おかしいのはあんたの頭でしょ!」



続きを読む

カヲル「シンジくん、僕のここに練乳をかけてくれないか?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/03(火) 17:14:38.612 ID:Xe+MNq5F0.net

シンジ「待ってよ、カヲルくん!焦りすぎだよ!」

カヲル「シンジくん、焦らさないでおくれよ。僕はもう待てないんだ、早くここに!ここにかけておくれよ。」



続きを読む

アスカ「マスカキシンジ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 19:44:02.63 ID:A7Vjn6JL0

―――EOE後、赤い海のほとり


アスカ「気持ち悪い」

シンジ「ううう……」

アスカ「……ほんと、最低最悪の気分よ」

アスカ「あんた、あたしをオカズにオナニーはするのに、あたし自身の事はちっとも見てくれなかった」

シンジ「……」

アスカ「その癖、今はあたしに頼ってる。抱きつく相手はあたしで良かったのかしら、バカシンジ」

シンジ「……」ギュ

アスカ「現金な奴。ほんと、仕方がないわね……」



続きを読む

カヲル「シンジくんは僕だけのもの」ボソッ シンジ「え?」


シンジ「ど、どうしたの?カヲルくん」アセアセ

カヲル「そのままの意味さ。君の全てが欲しいんだよ」フフッ

シンジ「……」

『シンジは私だけのもの』

『碇くんがほしいの』

『私のものにならない?』

シンジ「……」

カヲル「?」



続きを読む

アスカ「正月くらい本当に好きな人といたい」シンジ「…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/01(火) 00:47:13.61 ID:n0KfURjjO

カヲル「なぜ君がここにいるんだい?」

アスカ「///」



続きを読む

カヲル「ファースト、友達になろう」レイ「友達って、何?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/13(木) 18:32:49.86 ID:Ir9WLZc00

カヲル「なってみればわかるさ。」

レイ「そう…」

カヲル「なりたいかい?」

レイ「よく、わからない。」

カヲル「なってみればわかるよ。」

レイ「そう…」

カヲル「僕たちはもう友達だね。」

レイ「…」



続きを読む

カヲル「歌は心を潤してくれる。」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/04(金) 20:40:12.02 ID:Gia+fIHZ0

※ループ物です


カヲル「リリンが生み出した分化の極みだよ。」

カヲル「そう感じないか?碇シンジ君。」

シンジ「そうだね、渚カヲル君。」

カヲル「…」

シンジ「…もういい?いつものやり取りは。」

カヲル「うん…。」

シンジ「はぁ……。」

カヲル「…」



続きを読む

アスカ「え…?ファーストがナルシスホモとキスしてる…」

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 23:03:49.32 ID:WVpS9r120

アスカ「シンジシンジシンジ!!」ドタバタ

シンジ「な、何だよアスカ!?どうしたの!?」

アスカ「いい!?落ち着いて聞いてよ!?ファファ、ファーストとととナナナ」

シンジ「アスカが落ち着いてよ」

アスカ「ふぁ、ファーストとナ、ナルシスホモが……その……///」

シンジ「綾波と……カヲルくんのこと?」



続きを読む

レイ「765プロの中では誰が好き?」 カヲル「えっ?」

関連
アスカ「ねぇ、あんた765プロの中では誰が好きなの?」

シンジ「ねぇ、綾波は765プロの中では誰が好きなの?」



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 00:41:58.25 ID:VTQPT4zH0

カヲル「何だい? なむこぷろ、って」

レイ「……知らないの?」

カヲル「ああ」

レイ「…………」ハァ

カヲル「そんな露骨にがっかりされてもね」



続きを読む

シンジ「槍でやり直そうとした結果がこれ」

SS速報VIP:シンジ「槍でやり直そうとした結果がこれ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501571649/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/01(火) 16:14:09.46 ID:hZ4qXcJo0

エヴァ公式サイト更新記念 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの後日談
自分なりのシンエヴァへの期待を詰め込みまくったので合わない人は合わないかも

カヲル(回想)『ごめん、これは君の望む幸せではなかった。ガフの扉は、僕が閉じる』

シンジ「カヲル君は意味不明な事言って爆発するし」

アスカ(回想)『リリンが近づけるところまで移動するわよ』

シンジ「とか言ってアヤナミと移動し始めたのはいいけど二人ともいつの間にか消えてるし」

シンジ「寒いよ・・・毛布があれば・・・あっ、落ちてる」
(道端の毛布を拾うシンジ)

シンジ「ヴィレとか言うところにも戻れそうも無いし」

シンジ「僕はこれからどうすればいいんだろう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1501571649




続きを読む

アスカ「気持ち悪い」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/17(月) 20:35:11.45 ID:0OjB7yPpP

『じゃあ、始めるわよ』


『うん』


『カウントは30』


『了解』


『さっさと、こんなところからはおさらばしたいわ』


『……』



続きを読む

マリ「ごめんね、姫、わんこくんってとつきあうことになった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 19:00:59.11 ID:RCyWf7jS0

アスカ「私のほうがかわいいのに・・・」



続きを読む

シンジ「ターミナルドグマ最大トーナメント……!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 11:13:19.76 ID:a0usk/oQ0

<ネルフ>

グニャ~……

空間を歪ませ、父子が対面を果たす。

ゲンドウ「久しぶりだな」

シンジ「父さん……ッッ!」

シンジ「ついに決着をつける時が来たね」ザッ

ゲンドウ「私は今ここでお前と戦うつもりはない」

シンジ「なんだって!?」

シンジ「父さんはぼくの目標であり、母さんの仇だ!
    ぼくは今日まで父さんを倒すためだけに鍛錬してきたッッッ!」

シンジ「──なのに、どうしてだよ!」

ゲンドウ「お前には一ヶ月後に開かれる、
     ターミナルドグマ最大トーナメントに参加してもらう」

シンジ「ターミナルドグマ最大トーナメント……!?」



続きを読む

カヲル「御安いごようさっ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/31(月) 14:01:01.02 ID:1DmENNFe0

 
────────────────────────

  ────────────────

    ────────
 

カヲル「・・・で、S-DATってなんだろう・・・・・・」

カヲル「そう表記されている限り、どこかで調べればわかるかな」

カヲル「これもシンジ君のためだ」



続きを読む

レイ「碇くんって狂ったように腰を動かすのね......」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/12(水) 10:21:29.38 ID:rFHPkjlQ0

レイ「はぁはぁ......碇くん......だめ」

シンジ「.....ん? なんだって綾波?」パコンパコン

レイ「......はぁはぁはぁ......ううん。なんでもない」

シンジ「今日もシンクロテスト頑張ろうね綾波」

レイ「......はぁはぁ......うん」

ネルフ

レイ(またやられちゃった......碇くんに......これはとても悪いこと)

アスカ「どーしたの? エコヒイキ~! 元気ないじゃない?」

シンジ「どうしたんだろうね、アスカ。先行ってよ」

アスカ「うん」



続きを読む

アスカ「あーづーいーぃいい死ぬぅううう・・・」シンジ「待ってよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 00:50:08.28 ID:xj8dDaQx0

アスカ「年中猛暑の日本でエアコンが壊れるなんて・・・地獄ね・・・」

シンジ「とりあえず扇風機持って来たから」スタスタ

アスカ「ん・・・少し涼しい・・・」

アスカ「・・・」ぴーん

アスカ「・・・」キョロキョロ

アスカ「あー・・・んっ!んっ!!」

アスカ「ワレワレハウチュウジンデ・・・あ・・・るぅ・・・!!?」

シンジ「・・・楽しそうだね」

アスカ「~~~~!!!」カァァ

シンジ「続けて、どうぞ?」

アスカ「うっさい!!勝手に見てんじゃないわよ!!バカシンジ!!」

シンジ「・・・」にっこり

アスカ「こんの・・・!!ニヤニヤしてる暇があったらさっさとエアコン直せーっ!!!」

シンジ「わかってるよ・・・何だよ、アスカがいけないんじゃないか」

シンジ「今時小学生くらいだよ、あんな事するの・・・」



続きを読む

アスカ「あんたホント卓球弱いわね」 シンジ「助っ人呼ぶ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 22:25:54.76 ID:/IFbhezp0

教員「今日は卓球をやるぞ 二人一組をつくれ~」

アスカ「バカシンジ~!私とペア組みなさい」

シンジ「えっ!僕は綾波と・・・」

アスカ「いいからペア組みなさい!」

綾波「・・・」

ケンスケ「それだっt」

マリ「にゃ?わんこ君とペアじゃないんだ?一緒にやろっか♪」

綾波「ええ」

ケンスケ「・・・」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

【PS4】アイドルマスター ステラステージ ステラBOX【早期購入特典】特製衣装DLCと特製テーマがもらえるプロダクトコード (封入)

新品価格
¥11,456から
(2017/10/14 00:41時点)