ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


渚カヲル

シンジ「どうして本、読んでくれないの?」レイ「命令にないから」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/20(火) 16:47:01.22 ID:6dIZ8hm80

シンジ「僕が持ってきた本、読んでないよね?」

レイ「……」

シンジ「どうして、読んでくれないの?」

レイ「命令にないから」

シンジ「命令か……。じゃあ、もういいよ!!!」

レイ「……」

シンジ「僕が音読するから聞いててよ!!!」

レイ「……」

シンジ「山の中に、一人の赤鬼が住んでいました」

シンジ「赤鬼は、人間たちとも仲良くしたいと考えて、自分の家の前に、『心のやさしい鬼のうちです。どなたでもおいでください。おいしいお菓子がございます。お茶も沸かしてございます。』と書いた、立て札を立てました」

レイ「……」



続きを読む

シンジ「アスカと綾波が食事会を開く?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 19:51:07.96 ID:/iq95OEY0

ミサト「えぇ、そうよ。はいこれ。招待状」

シンジ「なんでまた……」

ミサト「まぁ、お食事会と言うより料理で競い合いたいみたい」

ミサト「それじゃぁ、また後で会いましょ♪」

シンジ「食事会かぁ」



続きを読む

シンジ「へえ、ミサトさんってそういう事言うんですか……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 10:47:23.27 ID:yJph+6/K0

ミサト「何が言いたいのかしら?」

シンジ「貴方は随分と上から目線で僕に語りかけているようですが」

シンジ「本来僕と貴方では僕のが立場は上なんですよ」

ミサト「どういうこと?」

シンジ「作戦部長なんて言えば大層立派なご身分に聞こえますが」

シンジ「あなたは所詮雇われの身分、代わりなんていくらでもいるんです」

シンジ「それに対して僕はどうでしょう?替えのきかない初号機パイロット」

シンジ「そしてネルフ司令の息子だ………そうです、あの男の息子なんですよ」

シンジ「組織トップの息子と雇われの貴方……どっちが上かはもうお分かりですよね?」

ミサト「くっ………」

シンジ「本当なら貴方は僕にタメ口をきくことも許されない立場なんです」

シンジ「それをしっかり自覚してください」



続きを読む

シンジ「ネルフ幼稚園、第三東京支部……?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 19:18:48.81 ID:cgTgtqIE0

冬月「三年ぶりの再会か」

カツカツ

キィ……バタン

シンジ「父さん……」

ゲンドウ「久しぶりだな、シンジ」




続きを読む

アスカ「シンジ。収録時間以外は気安く話しかないで」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 07:40:32.36 ID:KRyApNno0

シンジ「ご、ごめん。ただジュース当たって2本出てきたから、1本いるかなって」

レイ「いらない」

アスカ「あんたなんかに恵んでもらうほど落ちぶれてないわ」

シンジ「そっか……どうしよ、これ」

アスカ「は~ぁ、なんでこの私が、こんなカスなんかに惚れなきゃいけないのよ」

レイ「そういう役だから仕方ないわ。私だって―――」

カヲル「やあ、何の話だい?」

レイ「あ♥」

アスカ「渚! ううん、なんでもないの♥ ねえこの後どっか行こ?」ギュッ

レイ「私も」ギュッ

シンジ「えっと。渚君、ジュースいらない……?」



続きを読む

シンジ「あ…赤ちゃん!?」アスカ「え?えぇぇ!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:55:37.84 ID:IJ7UIs3F0

ミサト「アスカとシンちゃんに足りないのは適切なコミュニケーション」

ミサト「同じパイロット同士、同じ釜の飯食って仲良くしないとね♪」

シンジ「一緒に暮らすなんて…」

アスカ「嫌よ!絶対いや!」

ミサト「これは命令よ」ニコッ

アスカ「ふん!」



続きを読む

マリ「シンジ君、一緒に夏祭り行こっか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 19:38:39.35 ID:FHS29fzw0

シンジ「へ?」ドキッ

マリ「私とじゃ嫌?」

シンジ「そ、そんな事ないけど……」

マリ「やった!」ピョン

シンジ「……」

マリ「じゃあシンクロテスト後にね、楽しみにしてるから」ニコッ

シンジ「う、うん!」

てくてく

シンジ「……」ドキドキ

シンジ「……あ!(アスカと約束してたんだった!)」



続きを読む

シンジ「エヴァって背中に電池を積んだほうがいいと思う」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/19(木) 15:36:03.40 ID:BrbHE2kN0

会議室

シンジ「エヴァは背中に電池を積んだほうがいいと思うんです」

リツコ「そうね。アンビリカブルケーブルが断線すれば、内部電源に切り替わる」

マヤ「その内部電源もよく故障しますよね」

シンジ「はい。なので、電池を積みましょう」

リツコ「でも、電池にしても、結局は活動時間が限られてしまう。内部電源の延命に過ぎないわね」

シンジ「予備電池を運搬する飛行機を作ればいいじゃないですか」

リツコ「小型戦闘機ってこと?」

シンジ「はい。名前はセルファイターってことにしてみては?」

ミサト「じゃあ、私はバイクに乗って援護するわ」

マヤ「ワルキューレですね」



続きを読む

シンジ「A.T.フィールドは心の壁なんですか?」ミサト「そうよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 16:17:12.50 ID:F651+UyT0

格納庫

ミサト「そのA.T.フィールドが貴方を守ってくれるわ」

シンジ「それは使徒にもあるんですか?」

ミサト「ええ。だから、エヴァで使徒のA.T.フィールドを中和しないとダメなの」

シンジ「A.T.フィールドを中和……?つまり、心の壁を排除するってことですか?」

ミサト「まあ、端的に言えばね。正確に言えば少し違うけど。とにかく攻撃するためにはA.T.フィールドを中和しないとだめなの」

シンジ「わかりました……やってみます……自信はありませんが……」

ミサト「使徒は目前まで来ているわ。お願いね、シンジくん」

シンジ「はい……」

シンジ「A.T.フィールドを中和……する……僕にできるかな……」



続きを読む

シンジ「安いよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/25(土) 13:13:46.92 ID:RNAiR/WO0

アスカ「何が?」

レイ「……」

シンジ「わからないの、アスカ?」

アスカ「安いって……何よ、あんた、自分で作った弁当に、安っぽいって文句つけてんの?」

シンジ「そんなわけないじゃないか……」

レイ「違うわ」

アスカ「ちょ、何よ、えこひいきまで……」

シンジ「まあ、ひいてはこの弁当にも繋がることだけど、もっと根本的な問題だよ」

アスカ「ど、どういうこと?」




続きを読む

シンジ(ん……朝か……)アスカ「……」クチュクチュ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/01(日) 11:34:19.65 ID:U1Iy6+Y10

シンジ「ん……んんん!?」クチュクチュ

シンジが目を覚ますと、アスカがシンジにベロチューをしていた。

アスカ「んはほーひんひ(おはよーシンジ)」クチュクチュ

シンジ「ア、アス……!?んぷっ……」

アスカ「しっほひへほ(じっとしてよ)」クチュクチュ

シンジ「……」クチュクチュ

アスカ「……」クチュクチュ

シンジ「////」クチュクチュ

キュポンッ

アスカ「……ふぅ、おはようシンジ」

シンジ「ア、アスカ……な、何でこんな……?」トローン

アスカ「何でって今日はエイプリルフールじゃない」

シンジ「へ?」



続きを読む

アスカ「人形のくせに!!」レイ「他に代表作がないくせに」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/11(日) 23:24:12.31 ID:YvRl3pMYO

アスカ「なっ!?・・・なんですってぇ!!」

レイ「エヴァ以外に代表作がないあなたに言われたくない」

アスカ「あ、あるわよ!!」

レイ「どんな?」

アスカ「コナンとか・・・」

レイ「他には?」

アスカ「うるさい!!あんたこそどうなのよ!!」

レイ「ワタル、スレイヤーズ、セイバーマリオネットJ」

アスカ「ふんっ!一般人が知らないやつばっかりじゃない!」

レイ「らんま、幽遊白書、キティーちゃん」

アスカ「ぅぐっ」

レイ「それに、コナンならわたしも出てる。あなたより頻繁に」

アスカ「っ!」

レイ「たまにスペシャルや映画くらいしか出てこないあなたと違って、頻繁に出ている」



続きを読む

シンジ「アスカの部屋からヘンな声が聞こえてくる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/08/11(水) 23:10:45.39 ID:6AHlf3j20

シンジ「カヲル君となにしてるんだろ?」



続きを読む

レイ「碇くんと一つになりたい」リツコ「え?!」

SS速報VIP:レイ「碇くんと一つになりたい」リツコ「え?!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465233347/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/07(火) 02:15:48.09 ID:S1ZkYm4k0

ーーーー
ーー

リツコ「レイ、今日はもう上がっていいわよ」


レイ「はい」


リツコ「次回は明後日よ。それまで薬は処方通りに」コーヒーツカミ


レイ「はい」


レイ「………」


レイ「………」


リツコ「………? レイ、どうかしたの?」


レイ「………赤木博士。聞きたいことがあります」


リツコ「なに?めずらしいわね。いいわよ。言って御覧なさい」ズズッ


レイ「碇くんと一つになるにはどうすればいいんですか?」


リツコ「ブーーー?! ゴホッ! ゴホッ! え?! レ、レイあなた。今なんて?!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465233347




続きを読む

レイ「早いわね、碇くん」シンジ「」ピク

SS速報VIP:レイ「早いわね、碇くん」シンジ「」ピク
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1461513550/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/25(月) 00:59:11.04 ID:THmkJXr10

シンジ「……そ、そんなことないと思うけど」

レイ「え?」

シンジ「だから、そんなことはないって」

レイ「碇くんはそう思うの?」

シンジ「え、いや、実際早くないよ?全然」

レイ「……そう」

シンジ「うん。いきなり変なこと言わないでよ、綾波ったら」

レイ(どうしたのかしら、もう月日がすぎるのは早いわねって言おうとしたのに)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461513550




続きを読む

シンジ「宇宙戦隊!!」「「「「「エヴァンゲリオン!!」」」」」

SS速報VIP:シンジ「宇宙戦隊!!」「「「「「エヴァンゲリオン!!」」」」」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1458301930/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/18(金) 20:52:10.80 ID:y/Fgb6In0

シンジ「僕の名前は碇シンジ。宇宙特別防衛機構NERVに所属するパイロット。謎のヒーローエヴァンゲリオンのリーダーでもある」

シンジ「僕らの役目は宇宙の平和をブラックゴッド星人率いる宇宙使徒から守ることだ」

シンジ「今日も平和な宇宙の片隅に、宇宙使徒の魔の手が忍び寄る」


マヤ「オメガ座星雲に反応あり!パターン青!宇宙使徒です!」

ミサト「来たわね。宇宙戦隊エヴァンゲリオンの出番よ!」

「「「「「はい!!」」」」」

ミサト「えーでは、リーダーのシンジ君」

アスカ「ちょおおおおおおっと待ったああああああ!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458301930




続きを読む

士官「碇・アスカ・ラングレー中佐!」アスカ「式波よ!」

SS速報VIP:士官「碇・アスカ・ラングレー中佐!」アスカ「式波よ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1457001404/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/03(木) 19:36:45.12 ID:28nDAggZ0

破の十四年後設定(Qではない)


士官「はっ?」

アスカ「だから式波!あんた今あたしのこと碇って呼んだでしょ!?」

士官「はあ、そうですが?」

アスカ「あたしは式波・アスカ・ラングレー!二度と間違えないで!」

士官「は、ですが登録上は確かに性が碇と……」

アスカ「そんなことはどうでもいい!もう一度だけ言うわ!あたしは式波よ!アスカ・シキナミ!オゥケイ?」

士官「ですが規則では……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457001404




続きを読む

アスカ「シンジにカンチョーしたら大変なことになった」

SS速報VIP:アスカ「シンジにカンチョーしたら大変なことになった」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1453124971/



1: ◆xX.xjqKR9j7j 2016/01/18(月) 22:49:32.22 ID:52Opq4Ws0

・お下品です。と言うよりは変態です。大丈夫な方のみ、このまま読んでいただけたら嬉しいです。


葛城家脱衣所

シンジ「あれ…?無いな」

アスカ「何か探してんの?」

シンジ「シャンプーの詰替えを探しているんだけど見つからなくて……」

アスカ「アンタが忘れているだけなんじゃないの? シャンプーが無いと困るんだけど」

シンジ「でも、確かに買い置きしてたんだけど」

アスカ「新しいの買ってくればいいじゃない」
アスカ「あ! 安物はダメよ!」

シンジ「晩ごはんの準備があるんだけど……」
シンジ「アスカが買いにいってくれないかな?」

アスカ「(へ~このあたしにお使いをさせると? コレは身の程をしらしめないと)」
アスカ「(大体、さっきからイタズラしてくださいと言っているみたいに無防備に私に尻を向けて……誘ってんの!?)」ウズウズ
アスカ「いいわよ」

シンジ「え!?(ダメもとで言ったのけどまさかアスカがOKするなんて……)」

アスカ「コレが終わったらね!」
アスカ「どりゃぁぁぁぁ!」

ズヴッ☆

シンジ「――――っあ!」

アスカ「根本まで入ったけど大丈夫よね? やり過ぎた?」

シンジ「だっ大丈夫だよ……っくぁ!」

アスカ「大丈夫ならいいけど」
アスカ「それじゃ、コンビニ言ってくるわね」

この後何事も無く日常を過ごした……そう、あたしがアレを目撃するまでは。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453124971




続きを読む

アスカ「おめでとう、シンジ」

SS速報VIP:アスカ「おめでとう、シンジ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1451476836/



1: ◆NA1nr6kL6nmE 2015/12/30(水) 21:00:36.26 ID:sdSsLXKF0

『2015年12月31日木曜日?天気は…不明。』

『私の名前は、惣流・アスカ・ラングレー』

『かつてはエヴァンゲリオン弐号機パイロットとして、使徒と呼ばれる者達との闘いに明け暮れた』

『しかし今はネルフの独房に隔離されている』


アスカ「…」


『光も無く音も無い。感覚が遮断されて数日経つ』

『お前なんか死んでしまえ。最近は、声無き声が聞こえるようになった』

『だから期待通り死んであげよう、何度もそう思い立ち、その度思いとどまる』

『結局、私は自分の生死さえ物にする事が出来ないダメな女なんだ』

『生きる事と死ぬ事。その間をふらふらと幽霊のように彷徨うことが私に科せられた罰なのだろうか』

『私の犯した罪は』


アスカ「う…」


『人類への反逆行為と』


アスカ「うあっ…」


『初号機パイロットの』


アスカ「ああああああああああ????!!!」


『殺害』


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451476836




続きを読む

ゲンドウ「お前がエヴァ初号機になれ」シンジ「できるわけないよ!」【後編】

ゲンドウ「お前がエヴァ初号機になれ」シンジ「できるわけないよ!」【前編】

ゲンドウ「お前がエヴァ初号機になれ」シンジ「できるわけないよ!」【後編】



SS速報VIP:ゲンドウ「お前がエヴァ初号機になれ」シンジ「できるわけないよ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1432983934/



272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/10(水) 00:51:28.79

葛城宅 リビング

アスカ「……」

チンッ

アスカ「いただきます」

『第三新東京市民のみなさん!! 見てください!! あれが使徒です!!』

アスカ「使徒……」

『あの使徒はいたるところを破壊しながらどこかへと向かっています!! 近隣のみなさんは避難してください!!』

アスカ「……」

ゼルエル『……』ゴゴゴゴゴッ

『し、使徒がこちらに……!!』

レイ『させない』

『エヴァンゲリオンです!! エヴァンゲリオンが私たちを守ってくれるようです!!』

ゼルエル『……』ペシンッ

レイ『くっ……!!』

アスカ「はむっ……」モグモグ



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 諸星きらり&双葉杏 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,760から
(2017/1/12 22:45時点)