ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


漆原るか

岡部「かなり身も蓋もない話なのだがな?」 紅莉栖『なによ』

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/06(金) 19:08:56.82 ID:DA/lrfWLO

俺は激怒した。
かの暴虐非道なブラウン管工房の店長が、新年早々文句を言ってきた挙げ句、
あろう事か、家賃の値上までをもちらつかせて脅してきたからだ。
せっかくの正月気分を、よくもよくも、台無しにしてくれたな!
ラボの前まで来ていた俺は、そのまま回れ右をしてスーパーマーケットへと走った。

ダル 「うは、なんぞそれ?」

やっとの事でラボに運び入れた、このやたらと重たい物体を目ざとく見つけたダルが聞いてくる。




続きを読む

男「未来ガジェット研究所、だと?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/02(水) 16:22:07.36 ID:eKfYpgc/0

男「ここが秋葉原か……」

FBから受けた指令は『秋葉原にあると噂されているIBN5100の捜索、及び未来ガジェット研究所の調査』。
IBN5100はともかく、未来ガジェット研究所の調査というのがよく分からない。
資料を見るかぎり、ただのお遊びサークルにしか思えないのだが……。
まぁ深くは考えないでおこう。ラウンダーは与えられた指令をこなせばいいのだ。

さて、まずはどうするべきか。

1.未来ガジェット研究所に行く
2.IBN5100についての情報を集める。
3.秋葉原に来たのだし、萌え文化というものに触れてみる
4.その他(自由安価)


>>5



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/02(水) 16:25:47.95 ID:UJltWTAi0

4.神社に行ってみる



続きを読む

ルカ子「きょ、凶真さん……白いおしっこが出たんです」岡部「」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 01:10:46.43 ID:wvdIplK10

岡部「ん?メールか。ルカ子から?」

『 From ルカ子
Sub 大変なんです!
  凶真さん!白いおっしこが出たんですけど、これって病気ですか?
  突然すいません。でも、どうしたら分からなくて、親にも相談できなくて
  僕、どうしたらいんでしょう』

岡部「ブフォッ」

紅莉栖「ちょっ!なに人にドクペ吹きかけてんのよ!」

岡部「あ、あぁ、すまん紅莉栖」

紅莉栖「え……今、紅莉栖って……」

岡部「ちょっと出かけてくる」

紅莉栖「え?」

岡部「妖刀五月雨が俺を呼んでいる」

紅莉栖「は?」



続きを読む

鈴羽「シュタインズクエスト?」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/31(月) 17:59:59.83 ID:rMnDulFoO

ダル「ついに…出来たお…」

紅莉栖「やった…わね」

岡部「ククク…この瞬間をどれだけ夢見たことか…」

――これで、世界のゲーム業界は間違いなく混沌の坩堝に飲み込まれる事だろう。
俺達の開発した、次世代体感型ゲームによってな!

岡部「未来ガジェット16号機、バーチャルガール…ここに完成を宣言するっ!」



続きを読む

岡部「最近、ラボメンガールズがラボに泊まり込んでいるのだが」

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/01(火) 21:46:51.99 ID:7eHokI2wO

ラボは静まり返っていて、ラボにはラボメン女子達の寝息だけが聞こえてくる。

俺は、状況が状況だけにさすがに眠れず、先ほどから寝返りばかりうっていた。

暗闇にも目が慣れてきた頃、ふと助手の寝姿が目に入ってきた。

む…これはまずいな。

助手のシャツのボタンが外れて、残念な胸が顔を覗かせている。

岡部「(助手…!おい、助手よ)」

紅莉栖「う~ん…私も好きよ…岡部…。むにゃむにゃ」

岡部「な…に…?」



続きを読む

紅莉栖「ハァ?きのこの山?!岡部、どうかしてるんじゃないの!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/20(木) 03:01:08.76 ID:aH5ZR05x0

岡部「何を騒いでいるのだ助手よ。この俺が直々に知的食品である『大自然の福音』を分け与えるのだ。
    ありがたくいただけ」

紅莉栖「オーケーわかった。あんたが救いがたいHENTAIだってことを改めて理解したわ。
     で?当然たけのこの里もあるのよね?」

岡部「は? すまんがもう一度言ってくれ。今ありえない単語が聞こえたのだが」

紅莉栖「た・け・の・こ・の・さ・と・は・あ・る・の?」

岡部「なん……だと……?」

スチャッ
岡部「俺だ! 大変なことになった。機関の奴らが我がラボメンに洗脳工作を施していたのだ!!」

紅莉栖「ハロー?もしもーし?マッドキノコニストの鳳凰院さーん?」

岡部「ああ、そうだ。口に出すだけでも穢らわしいが……たけのこの里など……くっ!大切なラボメンを、奴らめ!!」

紅莉栖「うわ、きのこの山ばっかり10箱も買ってきてる。こんなお金の使い方するならイミフなガジェット作ってた方がまだマシよ」

岡部「……何っ、俺が脱洗脳を? しかし、俺にできるだろうか? ……いや、判っているさ。できる、できないではなく「やる」のだ!
    それが運命石の選択なのだからな。ああ、心配するな、俺に任せろ。 エル・プサイ・コングルゥ」



続きを読む

岡部「俺にだって性欲はあるんだよ!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/01(土) 00:29:41.27 ID:3DJ//7WU0

これは・・・あったかもしれない物語・・・


岡部「もう限界だ・・・もぉう限界だ!!」 フゥーッ!フゥーッ!

岡部「毎日毎日、女共(+α)に囲まれて
我慢できるかよ!!」 フゥーッ!フゥーッ!

岡部「まだラボメンが三人だけの時はよかった!
二人が居ない時に隠れてオナる事が出来たからな!!」

岡部「だが、今はその隙がまったくないッ!!」 バンバンッ!

岡部「『さあ始めるぞ』って時に
決まって、必ず誰かが入って来るんだ!!
お前らは俺のカーチャンか!!」 クワッ

岡部「だから・・・俺は悟った!!
オナ○ーがしたいなら
気にせずすれば良いじゃない!!」 ドヤァ



続きを読む

岡部「ダルよ」ダル「なに?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/13(月) 16:40:11.03 ID:xBs+KCXBO

岡部「助手のストッキングをビリビリに破りたいと思わないか?」

ダル「あぁ分かるかも。内モモの辺りをビリビリに破りたいね。」

岡部「ほぅ‥、ダルは内もも派か。」

ダル「オカリンはどこ派?」

岡部「俺は太ももの後ろだな。」

紅莉栖「聞こえてるぞHENTAI共!」



続きを読む

岡部「まゆり!どこだ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/15(木) 17:47:40.87 ID:mLwtycKG0

まっちょしぃ「ここだよ~オカリン」

岡部「そこにいたのk」

まっちょしぃ「ん~??どうしたのオカリン」

岡部「」

岡部「クソ!こんな世界認めない!跳べよおおおおぉぉぉ!!!」

まっちょしぃ「行ってしまったか・・・・ヌンッ!」

岡部「くっ…」

まっちょしぃ「ねえオカリンオカリン」

岡部「ど・・・どうして」

まっちょしぃ「我が拳は最高の高みへと上り詰めた我が拳は世界線と言う
       壁を突き破ったのだ・・・」

岡部「」



続きを読む

岡部「マラソン大会だと?」フェイリス「にゃ♪」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 04:34:01.86 ID:el9/4b+10

フェイリス「メイクイーン+にゃん2主催でマラソン大会を開くのにゃ♪」

岡部「ほう、それは健康的でいいな」

フェイリス「もちろん凶真も参加するにゃ?」

岡部「その日はちょっと……」

フェイリス「まだ日程を言ってないにゃ……」

岡部「と、とにかく俺はそういった行事には参加せんぞ!」

フェイリス「優勝者には商品も出るのにゃ!!」

岡部「そんなもので俺の心は動かん!」

フェイリス「なんと優勝者にはフェイリスと一日デート権が与えられるのにゃ!!」

岡部「ほう」

フェイリス「ちなみに副賞は金一封にゃ♪」

岡部「よし、日程を教えろ」

フェイリス「にゃにゃにゃ……フェイリスとデートよりお金かにゃ……?」

岡部「我がラボは資金難でな。仕方あるまい!!」



続きを読む

岡部「紅莉栖にお○ぱいビンタを敢行する」

1 :下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/18(日) 22:09:30.24 ID:UQLtKZtP0

岡部「あの生意気な助手め……このラボの支配者が誰であるのか分からせなければなるまい」

岡部「ただ分からせるだけでは腹の虫がおさまらん、なにかいい方法はないものか」

岡部「相手に屈辱を与えるものと言えば……おっぱいビンタしかあるまい」

岡部「ではさっそく資料を」カタカタ

岡部「おっ…………これは!」

?30分後?

岡部「……ふぅ」

岡部「なるほどな、しかしこれは相当乳がでかくなければ難しいぞ」

岡部「ちょっと測ってみるか」

岡部「トップがこのくらいで、アンダーは……!!」

岡部「アンダーの方が数値が上だと!?」

岡部「つまり腹が出ているということになるな……」

岡部「よし、まずは腹筋でもして腹を凹ませるか」

岡部「みんなも付き合ってくれるか?」



続きを読む

岡部「フェイリスー! 俺達の仲間になれー!」フェイリス「キ、キョーマァ・・・」

SS速報VIP:岡部「フェイリスー!  俺達の仲間になれー!」フェイリス「キ、キョーマァ・・・」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531393289/



1: ◆LYNKFR8PTk 2018/07/12(木) 20:01:29.64 ID:NT2CN3Xy0

フェイリス「で、でもワイ、、、なんの能力もないゾ、、、」

岡部「うるせェ!!!!イこう!!!!!」ドン!!!!!

岡部「俺は面白い奴が好きだ!!!」

フェイリス「う、ゔゔ、、、岡゛ブェ、、、ぜん゛ぢょ゛お゛お゛お゛、、、、」ポロポロ

タル「よろしくな!フェイリスくん!」

紅莉栖「あたしはクリス。よろしくね!(ヤダ、結構可愛い、、、)」

ルカ子「僕より弱そうな奴が入ってきて嬉しいぞ僕は!!」

まゆり「今夜は糞ゲルバナだーー!!!」

鈴羽「あたしが治してやるから安心して怪我していいぞコノヤロー♪」

ミスターブラウん「ミスターブラウんよ。FB」ジワァ

リリー・フンラキー「新人ンンンン!!!ドクペは好きかぁーーーー?????」

ワイとラボメンの新しい冒険が始まる!!物語の舞台はついに新世界線へ!!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1531393289




続きを読む

岡部「ラボメンでカラオケに行くことになった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/05(月) 22:24:38.89 ID:5DF77nWE0

突発ネタ。書留途中なので途中で遅筆になります



岡部「…諸君。今日集まってもらったのは他でもない。わがラボでの活動についてだ」

岡部「日に日に激化する『機関』との抗争に、諸君らはよく耐えてくれている。俺も誇りに思う」

岡部「だがしかし…この状態もいつまで続くか分からん…。俺もひょっとしたら、
   『機関』からの攻撃にいつ命を落としてもおかしくはない…」

岡部「ならば、せめてこの安息の日々を…暫時の安寧を、謳歌しようとは思わないか?」

岡部「よってこの鳳凰院凶真は! 本日1日を以って『機関』への反抗を中断し!
         アルフヘイム
   諸君らを『妖精の集いし聖地』へ招待する!!




続きを読む

岡部「どうするか……」萌郁「どう、したの……?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 01:07:31.06 ID:Tmfi+EyGO

岡部「桐生萌郁、いい所に来た」

萌郁「……?」

岡部「実は頼みたい事があるのだが……」

萌郁「なに……?」

岡部「テレビが壊れてしまってな……」

萌郁「そう、なんだ……」

岡部「そこでお前にMr.ブラウンの所に行って、修理を依頼してきて欲しいのだが」

萌郁「なんで、私……?」

岡部「俺は先日も依頼しに行ったのだ」

萌郁「……そう」

岡部「また行くと……、その……」

萌郁「怒られる……?」

岡部「…………、ああ……」



続きを読む

岡部「ラボメンガールズ全員と性交したら失敗した」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/11(日) 17:10:28.33 ID:CoI85esT0

岡部「迂闊だった……まさかリーディングシュタイナーが誰もが持つ能力だったとは」

岡部「それぞれの世界線を移動する直前、俺は彼女たちと関係を持ってしまった」

岡部「鈴羽との思い出作りにラジ館屋上でまず一発」

岡部「次に俺との記憶を忘れたくないと言ったフェイリスと父親の眠る隣の部屋で、朝まで互いが果てるまでエキサイト」

岡部「女である自分を忘れないでと言ったルカ子とまゆりが死ぬギリギリの時間まで青姦」

岡部「携帯を奪う時に勢い余って萌郁を飽きるまで何発も」

岡部「紅莉栖とはチュッチュだけで終わる筈もなく、ラボにあるあらゆるガジェットを使った変態プレイ」

岡部「……これら全てを彼女たちは思い出そうとしている」



続きを読む

真帆「私の裸を見たからには結婚して子作りしてもらうわ」岡部「!?」

SS速報VIP:真帆「私の裸を見たからには結婚して子作りしてもらうわ」岡部「!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531072521/



1: ◆/CNkusgt9A 2018/07/09(月) 02:55:21.54 ID:p2s2WRm8o


※アニメ組はネタバレ注意!

フェイリス宅


岡部「いや、あの、その、申し訳なかったとは思うが、不可抗力というかだな、って、結婚!? 子作り!?」

真帆「比屋定家には代々そういうシキタリがあって……」

岡部「なん、だと……」

フェイリス「キョー、じゃなかった、オカリン。ここは男らしく責任を取るニャ」

岡部「フェイリスまで!?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1531072521




続きを読む

紅莉栖「今年の夏も岡部に会える♪」

前作




1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/19(土) 14:05:19.56 ID:ICND36Ep0

紅莉栖「明日は5ヶ月ぶりに岡部に会える♪」 の続き
・2ヶ月ぶり
・マグマ







続きを読む

かがり「パパ、だいしゅきぃ♡」ダキッ 岡部「ファーッ!?」

SS速報VIP:かがり「パパ、だいしゅきぃ♡」ダキッ 岡部「ファーッ!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530829684/



1: ◆/CNkusgt9A 2018/07/06(金) 07:28:04.39 ID:0JQ4r5cio

※アニメ組はネタバレ注意
未来ガジェット研究所



まゆり「オカリンが、パパ……?」キョトン

るか「え……えーっ!?」ドキドキ

かがり「すりすり~♡」

岡部「ちょ、ま、うぇ、おい、鈴羽ァ!? 話が違うぞぉ!?」

鈴羽「かがり!? お前は何を言ってるんだ!?」

ダル「まさかのファザコンプレイktkr! さぁ鈴羽も素直になると良いのだぜぃ……!」ジュルリ

鈴羽「父さんは話をややこしくしないで!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1530829684




続きを読む

紅莉栖「橋田、鼻血出てるわよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/06(火) 21:02:46.14 ID:JpJNpyIO0

ダル「……」カチャカチャ

紅莉栖「はい、ティッシュ…」

ダル「……」!!

ダル「牧瀬氏、牧瀬氏、今のもう一度お願い」

紅莉栖「はあ?」

ダル「ハァハァしながら言ってくれるのキボンヌ」

紅莉栖「……」カァッ!

紅莉栖「このHENTAIが!!」



続きを読む

紅莉栖「あんたの声・・・夜神月に似てない?」岡部「は?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/31(水) 03:47:20.48 ID:1izlr5va0

ダル「・・・」カタカタ

岡部「フゥーハハハ!だから助手、お前は甘いんだよ!」

紅莉栖「だから助手って言うな!・・・はぁ。駄目だコイツ、早く何とかしないと・・・」

岡部「相変わらずのねらーっぷりだな」

紅莉栖「うっさい!アンタに言われたくない!」

岡部「『駄目だこいつ・・・早くなんとかしないと・・・』だっておwwww
@ちゃん語を日常使用するのはダルだけで十分だおwwww」

ダル「人の事言えないお」カタカタ

紅莉栖「・・・ん?」

岡部「ん?どうした?急に黙り込んで・・・」

紅莉栖「ねぇ岡部、さっきのもう一回言ってくれない?」

岡部「さっきのって何だ?急にどうした?」

紅莉栖「『駄目だコイツ・・・』ってやつよ!早く!」

岡部「どうしたんだ急に・・・」

紅莉栖「早く!」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 榛名 お買い物mode 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥9,130から
(2018/8/3 01:11時点)