ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


田井中律

【けいおん】律「オリジナル・ラブ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 23:22:07.35 ID:ZihE7Bbr0

今考えてみたら、弟で処女喪失って、大変なことなんじゃないか?

キスをするだけだったのに、愛おしさが止めどなく押し寄せて来て…

って、やめやめ!
こんな文学ちっくなの、私らしくないよな。

と、1人雨の日のショッピングで、一人ごちてみる。

澪を誘えば良かったかな。



続きを読む

【けいおん】紬「律っちゃんを捕獲したわ」

※閲覧注意



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/29(金) 23:19:55.49 ID:UxCnnaR00

律「なぁムギ、ここは何処だ?」

紬「私の部屋よ、律っちゃんが居るのはベッドの上」ニコ

律「何でこんな所に私はいるんだ?」

紬「私が連れてきたから?」ニコニコ

律「どうしてこうなった?」

紬「お茶にちょっと睡眠薬を♪」

>>3
律をどうする?
1.殴る
2.蹴る
3.首絞め





3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/29(金) 23:22:52.87 ID:wCc/l5fV0





続きを読む

【けいおん】唯「桜が丘にゃんにゃんパークへようこそ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/28(木) 18:31:20.36 ID:rrCEyA4v0


唯「園長の平沢唯です」


澪「唯、今日は招待してくれてありがとう」

律「お前ここ数年みかけないとおもったら、こんなとこで働いてたのかよ」

紬「来週グランドオープンするんだっけ? たのしみねー」

唯「うん! 今日はまだ仮オープンだからみんなの貸切だよ!」

唯「それじゃあ園内をご案内いたします、どうぞー」


 



続きを読む

【けいおん】梓「The Hell's Judgement ~ムギ先輩の脚が蚊に刺された~」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/29(金) 22:12:57.00 ID:9O26n+bq0

ガチャリ

梓「こんにちはー」

唯「あっ!あずにゃんきたー!」

律「よーし、全員揃ったことだしお茶にしようぜ!ムギ、お茶ー!」

紬「はーい。……あら?」

澪「どうしたムギ?」

紬「ん……太股のあたりが……」プクー

唯「うわ!真っ赤っかだよ~!?」

律「蚊に刺されたか~」

梓「なんだと」



続きを読む

【けいおん】澪「妖怪リリーちゃん」

SS速報VIP:澪「妖怪リリーちゃん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1319208525/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/10/21(金) 23:48:46.06 ID:NGykMsi70


澪「ひいぃっ!?」

穏やかな平日の午後、桜が丘高校 軽音部部室に少女の悲鳴が響いた。
彼女の名前は秋山澪。極度の怖がりである。

律「あれぇ~?澪ちゅわん、怖いんでちゅかぁ~?」

澪「こ…怖くなんてないぞ!?怖くない!!」

強がってみたものの、怖いものは怖い。
できれば怖い話など聞きたくはなかったが、その気持ちを察してか察せずか、彼女の唯一の後輩、中野梓が口を開いた。

梓「それってどんな話なんですか?」

澪「あ…梓!?」

唯「あのね、友達から聞いた話なんだけど…」

澪「や…やめておけ唯!?」

澪「危険だぞ~?呪われるぞ~!?」

澪の必死の制止も空しく、澪の向かい側右手の席に腰かける少女、平沢唯が語り出す。




続きを読む

【けいおん】和「全く、唯はいつまで経っても唯なんだから」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/08(火) 19:42:19.79 ID:4JepvvG5P

   放課後、教室

律「……駄目だ。すげー眠い」 ぐたー

紬「今日の体育、水泳だったものね」

澪「ムギは元気そうだな」

紬「水泳、楽しかったもの♪」 きらきら

澪「対して唯は、もう駄目か」

唯「・・・そんな事無いよ。だって澪ちゃん、さっきはプールの上で盆踊りだったじゃない」 ぐー

律「全然意味が分からんし、何気に怖い」





続きを読む

【けいおん】さわ子「NO, Thank you!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/20(日) 02:46:06.96 ID:gEG/4M300

さわ子「はい、じゃあみんな立ってね」

さわ子「まずは発声練習から」

さわ子「あ、あ、あ、あ、あ~」

生徒「あ、あ、あ、あ、あ~」

さわ子「あ、あ、あ……うっ!?」

生徒「あ、あ、あ、う?」

さわ子「ち、ちょっとごめん!」ダッ!!

梓「せ、先生!? 急にどうしたんですか!?」

   ガチャ バタン

純「あ、先生行っちゃった……」

憂「いったいどうしちゃったんだろ?」

純「なんか口押さえて慌てて行っちゃったね」

梓「もしかして……つわり……?」



続きを読む

【けいおん】律「いつつぼしめがね!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/01(木) 11:23:44.24 ID:khwRnIhq0


つうがくろ!

澪「……似合ってないぞ」

律「出会い頭にそれかよっ! ったくー、容赦ねえなー」

澪「で、そのメガネどこで拾ったんだ?」

律「拾ってねーし! 私は小学生か!」

澪「あははっ」




続きを読む

【けいおん】唯「さいどびじねす!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/18(日) 01:36:29.19 ID:hVxWl2sZ0

ロンドン ヒースロー空港

卒業旅行でロンドンに到着した軽音部。

唯「ねえねえ、入国審査の時って、何を話せばいいの?」

梓「旅行の目的とか聞かれるみたいですよ。Sight seeing、って言えばいいと思います」

唯「分かった!」



続きを読む

【けいおん】唯「パスポート亡くした…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/11(日) 16:13:50.39 ID:z/NExd2L0

ロンドン

唯「どどど、どうしよう~」

律「落ち着け唯。とりあえず、お茶でも飲もう」

紬「さっき買ったお菓子もあるわよ~」

唯「おお!」

澪「バカ!パスポート無かったら日本に帰れないんだぞ!早く警察署に行って紛失届を出すんだ!」

梓「もっと緊張感持ってください!ほんとに無いんですか?」



続きを読む

【けいおん】澪「見えないとこでダンスするんです」バッ

SS速報VIP:澪「見えないとこでダンスするんです」バッ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1396066707/



2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/29(土) 13:24:11.03 ID:DHkqt3+jo

律「ん? ほら、見てみろよ澪! あそこの店の看板この前と変わってないか? あの奥のやつ。ほら…………って、なんで片膝だけ上げてるんだ?」

澪「ん、ちょっと脚が痛くて伸びしたんだ」

律「ふーん。でさ、あそこの店また変わったのかな? あそこの店ってよくコロコロ変わるよな」

ふう……危うく律にバレてしまうところだった。油断しちゃいけない。一瞬の遅れが破滅につながる。
バレてしまえば、全てが終わってしまう。私は内心安堵した。

私には誰にも言えない秘密がある。パパやママ、律にも言えないことだ。それは何か。
「人に気づかれないように後ろでダンスすること」だ。この隠れた趣味は二年になった頃から始まっている。
対象者に絶対に気づかれていない(周囲の無関係の人も含む)、または他の何かに注意が行っていると私が確信すると、バレないようにこっそりと背後でダンスしている。
今さっき、律が向こうの看板に注意が向いていた時なんかがいい例だ。

みんな私がそんなおかしな行動をしているなんて、想像もつかないに違いない。
このバレるかバレないかの際どいスリル感が私には怖くもあり、奇妙な楽しさでもある。
その心地よさのせいで、三年生になった今もブレーキを踏まずにいる。



続きを読む

【けいおん】澪「ずっと、あなたが好きだった。」

SS速報VIP:澪「ずっと、あなたが好きだった。」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1421328455/



1: 以前書いたものの加筆修正です 2015/01/15(木) 22:27:45.30 ID:Y0jxl3IJ0

なぁ、律。覚えてる?



私は、覚えてるよ。


………

…………


「なあ、律」

「なんだ?澪」

「私たちもさあ…いつか恋人ができたり、結婚したりするのかな?」

「…なんだよ、急に」

「いや…なんか不安になるじゃないか。一生ひとりだったらさみしいなー…とか」

「大丈夫だろ、ほとんどの人が結婚できてるんだから」

「でも…」

「それに澪なら選びたい放題だろ。モテてたんじゃん、中学の時」

「自分の好きな人と恋人になれなきゃ意味ないだろ」

「…ま、そりゃそうだな」

「そうだよ。好きな人とじゃなきゃヤダよ」

「ん?待てよ。てことは…

 …自分が好きになった相手も自分のこと好きじゃなきゃダメってことか?」

「…うん」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421328455




続きを読む

【けいおん】梓「あずにゃん禁止令!」唯「?!」

SS速報VIP:梓「あずにゃん禁止令!」唯「?!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1419745336/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2014/12/28(日) 14:42:17.24 ID:yCO4Lr6fo


梓「だいたい“あずにゃん”ってなんなんですかー!
  いい歳こいて“にゃん”なんて恥ずかしくて堪えられません!」

唯「えええっ?! 今さら言うことなの!?」

梓「それを、よりにもよって公衆の面前であずにゃんあずにゃんと・・・」

唯「あっ、いまあずにゃんがあずにゃんて」

梓「揚げ足をとらないの!!」

唯「はっはい・・・」

梓「もう金輪際その呼び方は禁止です」

唯「じゃ、じゃあ・・・“あずキャット”とか」

梓「似たようなやつも全部だめです!!
  せめて高校生なりのふさわしい呼び方をしてくださいっ」

唯「・・・うぅ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419745336




続きを読む

【けいおん】唯「無色透明」




1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) 2012/03/14(水) 18:54:32.56 ID:4m8os5NAO

【プロローグ】

しゃぼん玉が好きだった。
無色なのに虹色に輝くから。
しゃぼん玉が嫌いだった。
すぐに、ぱあん!ってわれちゃうから。

昔、公園でしゃぼん玉を作った。
憂や和ちゃんはそのうち飽きちゃって
わたしはひとりでふわふわを追いかけていた。
二人はベンチに座りアイスをなめながら
そんなわたしを見て笑った。
「笑っちゃダメだって!」
誰かの笑い声でしゃぼん玉はわれちゃう。そんなことをあの頃のわたしは本気で信じてたんだ。
だから、真面目な顔してひとり、しゃぼん玉を追い続けた。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1331718872(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)




続きを読む

【けいおん】唯「全員に抱きついてみるよ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/28(水) 18:57:34.77 ID:RdI/5Q2G0

唯「あずにゃんにばっかり抱きついてたけど」

唯「全員に抱きついてみて抱き心地を確かめる!」フンス

唯「そして一番抱き心地のいい人を探すよ!」

唯「ふっふっふ楽しみです」

唯「それじゃレッツゴー!」



続きを読む

【けいおん】梓「なんで私ばっかりペロペロされないといけないんですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 21:06:16.09 ID:b2iGKIGB0

梓「こんなの不公平ですよ」

律「ま、まぁそう興奮するなって梓」

紬「そうよ梓ちゃん、とりあえず落ち着いて紅茶でも飲もう?」

梓「誤魔化してもダメです!今日という今日は言わせてもらいます」

唯「あずにゃんが怒ってるよぉ」

梓「怒ってません」

澪「いつかはこうなるんじゃないかと思ってたんだ」



続きを読む

【けいおん】和「あら、貴女確か……」 梓「あ、唯先輩の友達の……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 17:24:04.34 ID:2tjuMwzV0

和「中野梓さん、だったかしら」

梓「あ……は、はい、そうです」

和「貴女も今帰り?」

梓「はい……えーと」

和「真鍋和よ、中野さん」

梓「す、すいません真鍋先輩。何度も部室来てるのに名前覚えてなくて……」

和「まあ、お互いちゃんと自己紹介したこともなかったしね。気にしなくていいわよ」

梓「は、はい」



続きを読む

【けいおん】澪「Re:つむぎ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 21:53:18.14 ID:ZpF0e2XB0

自慢ではないが私は昔から律以外の友達があまりいない
律なんかが唯一の友達なんだから恋愛相談など当然受けたこともないし
ましてや自分が恋をした経験もないのだから恋愛に関してはズブの素人もいいところなのだ
そんな私の元にこんなメールが届いたからさあ大変

From ムギ
件名 紬です

澪ちゃん大変!
私、恋をしたみたい!


澪「……」

澪「ふえっ!?」



続きを読む

【けいおん】梓「あずりつ三連発!」律「バッカ、りつあずだよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/13(金) 01:06:41.32 ID:7XUcIkzo0

梓「純が律先輩のことかっこいいって言ってましたよ」


律「ふーん?」

梓「よかったですね」

律「んーべつに」

梓「うれしいくせに」

律「嫌じゃないけど嬉しくもないよ」

梓「ふーん…」

律「うん」



続きを読む

【けいおん】澪「不倫りんりん」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/13(金) 00:35:52.54 ID:FoDKa5Ff0

澪「じゃあ、先にシャワー浴びてくるね」

 そんなお決まりの台詞を言っても相手からの返事はとくに無い
 ただ「ああ」とか「どうぞ」とかくらいなものだ

 今までに付き合った男はやたら優しかった

 それはきっと私がその辺の女に比べて美人だったり
 胸が大きかったりしたからだろう

 私の機嫌を損ねないように丁寧に扱われていたのをひしひしと感じた

 もちろん乱暴な人は嫌いだ
 だから付き合う人は優しそうな人を選んでいたっていうのもある



続きを読む
スポンサードリンク
お知らせ
タグページの記事一覧について

メッセージをいただいて気づいたのですが、
ライブドアブログ様の仕様変更で最大1000記事までしか表示できないようになっております。

ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

メッセージで教えていただき本当にありがとうございます。
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)