ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


男「やっべ湖に落としちまった」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/08/25(火) 00:13:34 ID:oqq9ev/M

男「やべーよマジやべーよ、っつーかパネェよ」

男「どうしよ、取りに潜るか?そんなに汚い湖でもないし」

ズモモモモ

男「ん?いきなり水面に不穏な渦が・・・」

バシャァ

女神「どうも」

男「うわっ何か出た!」

女神「あなたが落としたのは」

男「何か出た!やべぇ何か出てきた!」

女神「あなたが落としたのは…」

男「河童か、半漁人か、はたまたネプチューンマンか、やべぇ!殺られる!?」

女神「あの、聞いてくれます?」



続きを読む

男「観葉植物買いに行こう」

SS速報VIP:男「観葉植物買いに行こう」



1: ◆Bj8NTmmNQI 2014/12/01(月) 11:58:17.46 ID:+yMWswS4O


男「というワケで、ホームセンターに来た」



男「念願叶って喫茶店を開店出来るし、お客さんがリラックス出来るように、せっかくなら観葉植物置きたいわけだが……」



男「あっ、観葉植物のコーナー見つけた」



男「どれどれ……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417402697




続きを読む

女医「男君っていいと思わない?」女ナース「え?」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/21(土) 20:55:18 ID:FbFeabHo
ナース「いいってどういう意味ですか?」

女医「ん?それはもちろん異性として魅力的よねっていう意味よ?」

ナース「つ、つまり……女医さんは男くんのことが……」

女医「ええ、私はひとりの女性として男君に好意を抱いているわ」

ナース「ええっ!?」



エロ注意です



続きを読む

男「もう嫌だ、こんな家…」

SS速報VIP:男「もう嫌だ、こんな家…」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/19(金) 17:35:47.13 ID:wiH51TykO

ドンドン! ドンドンドン!

父「おい、男! 出て来い!」

男『...うるせぇなあ! 何だよ親父!』

父「お前! また学校に行かなかったらしいな!」

男『...それが何だっていうんだよ!』

父「何だじゃないだろ! 2年になってから殆ど引き篭もりっぱなしで! パパは泣いちゃったぞ!」

男『るせえ! 俺が引き篭もってるそもそもの原因は親父達だろうが!』

父「俺達だと!? 俺の、パパの何が不満なんだ!? 言ってみろ!」

男『それだよ! 今自分で答えを言っただろうが!』

父「何だ!? どういう事だ!?」

男『どういう事も何も...!』




タン,タン,タン...

??「お父さん、男は...」

父「ああ、大丈夫だよ、何とか呼び掛けには答えてくれている...」

父「このまま正面からぶつかっていけば、きっと応えてくれるさ。...パパ」

パパ「...うん。そうだね、お父さん...」キュッ






男『何で俺の両親はホモなんだよおぉぉぉぉぉ!!!』


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418978147




続きを読む

女友「ストーカー?」 女「うん」

SS速報VIP:女友「ストーカー?」 女「うん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560514411/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/06/14(金) 21:13:31.31 ID:a/wdoO5h0



女友「に、あってたの?」

女「うん」

女友「うわーやっぱあるんだ~そういうの…さすがモデル」

女「元、だけどね」

女友「今は運営してる側だもんね」

女友「ってか、もしや2年前に急に辞めちゃったのってそれが原因?」

女「あっううん、そのせいってわけじゃないよ。 関係なくもないけど」

女友「どういうこと?」

女「んと…」

女「ストーカーはストーカーでも、いいストーカーだったの」

女友「……はい?」

女「小学校のころからだったし」

女友「小学校!?」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1560514411




続きを読む

男「明日死ぬ彼女に向けて」

SS速報VIP:男「明日死ぬ彼女に向けて」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560223562/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/06/11(火) 12:26:02.67 ID:8Kxlpx7EO

「どういう自分になりたい?」

 きっかけは、気まぐれの一言だった。いや、彼女はわざとこんなことをいったんだろうか。
 幼年期の、少しだけ分別が付き始めた頃。
 アリの死骸を見つけたら、悲しくなるということをわかり始めた頃。
 相手が嫌な気もちだと、自分も嫌な気持ちになるんだと、気づき始めた頃。
 当時、僕らはまだ、七歳だった。

「すごいひとになりたい」

 すごいひと。漠然とした、子供のふわふわした思考。

 子供の頃、世界はもっと狭いと思っていて、周りが幸せなら、世界全体は幸福だと思っていて。
 不可能なことはなかった。世界とは、自分のもので、自分そのものだった。

 ――願えば、なんでも叶うと、思っていた。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1560223562




続きを読む

女「気になる貴方」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2019/04/18(木) 22:24:52 ID:fvi4nIJE

女「はぁ、はぁ……」

女「もう、無理」

女「お母さんゴメンね……私、薬を、見つけられ──」




??「大丈──か!?」

女「天国からのお迎え……?」

??「──!」

女(持ち上げられてる……ゴツゴツしてて痛い)

女(あっ、そっちはダメ……薬草が、とれな、い)



続きを読む

男「Mとはなんだろうか?」妹「M?」

1: 102 2014/09/20(土)02:02:43 ID:b7tWcZKyS

男「妹よ、聞きたいことがあるのだが、時間はあるだろうか?」

妹「ん?あ、ああ、いいよ。ちょうどドラマも終わったことだし」グリグリ

男「Mとはなんだろうか?」

妹「M?」グリグリ

男「うむ、Mだ」



続きを読む

妹「闇の力が…フフッもうすぐだ…クク…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/10(日) 22:30:46.32 ID:MAfTjiyGO

妹「さぁ…ハーデスよ…契約のリミッt」

男「入るぞ」ガチャ

妹「!!」ババッ

男「なんだ?そのノート、勉強中だったのか?」

妹「…そ、そうよ…何の用よ…」

男「いやぁ、ハサミ貸してくれねぇかな?」

妹「…はい…」スッ



続きを読む

妹「ねえねえお兄ちゃん」男「どうした何か用か?」妹「本屋行こ?」

SS速報VIP:妹「ねえねえお兄ちゃん」男「どうした何か用か?」妹「本屋行こ?」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/17(火) 21:00:09.73 ID:q+jGRgYF0

―どっかの本屋―

男「あ、おいこの漫画お前が揃えてる漫画じゃないか?」

妹「え? おーホントだ! 最近復刻版が出たことは知ってたけどまさかこんな小さな本屋に置いてあるとは!」

男「『これ面白いのにマイナーなんだよねー』って嘆いてた割には二作品同時に復刻されてるんだな。凄いじゃんか」

妹「2014年の冬アニメでこの作者の作品がアニメ化されたから、そのタイミングで過去作を復刻したんだよ」

男「へー、じゃあもうマイナー漫画じゃねえだろ」

妹「いやいやいや、お世辞にも有名漫画とは言えない現状だよ。ファンとしてはもっとみんなに知って欲しいくらいだね」

男「……で、どうすんの? お前この二つの漫画既に持ってるけどまた買っちゃうの?」

妹「そりゃ当然だよ! たとえ旧作を持ってたとしても復刻版が何種類も出たとしても全部揃えるのがファンだからね!」

男「あー……じゃあ俺の買い物ついでにこれも買ってやるか」

妹「わーい! お兄ちゃんありがとー! 大好き!」

男「現金な奴……」

超アナル全力爽快舐め野郎「ホントお前ら仲良いよなー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1403006409




続きを読む

男「よ、久しぶり」従妹「……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 00:56:14.93 ID:gwVk3K4K0

従妹「……」プイッ

男「……あれ」

母「棗ちゃんも難しい年頃みたいなのよ」

男「去年まで『兄ちゃん遊ぼー!!』って抱きついてきてたのになぁ」



従妹「……兄ちゃんの馬鹿」



続きを読む

男「納豆にはめんつゆ追加っしょww」ドハバ 父「!!」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/07/22(火)00:26:33 ID:pbWhZmrzb

男「いただk」

父「っっっこんのクソ息子がっ!!」ビンタバチコーン

男「ウッ」

父「納豆には元々入ってるたれだけで十分だろう!!!」

男「っち...いいだろ別に」

男「で、トーチャンは何を入れるんだ?」

父「もちろんネギ一択だ」

男「!?!?」



続きを読む

婦警「貴方を逮捕します!」男「!?」

SS速報VIP:婦警「貴方を逮捕します!」男「!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1558363462/



1: ◆Cp7co/V4nc 2019/05/20(月) 23:44:23.20 ID:x85mAVfZ0

男「ちょ!待ってくださいよ!何の言いがかりですか!」

婦警「ネタは上がってるんです!大人しくお縄につきなさい!」

男「何の事ですか…ちゃんと説明してくださいよ!」

婦警「あくまで白を切るつもりですね、いいでしょう。ネタは上がってるんですからね!」

男「そりゃ、下校してていきなり警察署まで連行されたりしたら誰だって抵抗しますって」

婦警「貴方は以前から、不審な行動が目立っていましたが、とうとうボロを出しましたね」

男「本当に何の事か、さっぱりなんですが」

婦警「ここに、貴方の今日一日の行動を記したリストがあります」

男「何勝手に、人のプライベート覗いているんですか!」

婦警「お黙りなさい。まず早朝、全く高校生にもなって、まだ妹さんに起こしてもらってるんですか?」

男「あー俺、貧血ぎみで、それに低血圧だから朝凄く弱いんですよ」

婦警「それは良くありませんね、貧血の原因は主に胃や腸の不調が原因と言われています。しっかりご飯は食べてますか?」

男「体調の原因は分かっているんで、大丈夫ですよ。それにご飯も妹が用意してくれますし」

婦警「妹さんがご飯を作ってくれるんですか?」

男「うち両親が共働きで、それに忙しいらしく、よく職場に泊り込むんですよ。それで家の家事は妹が殆ど担当してくれてるんです」

婦警「良くできた妹さんなんですね。ご飯もお味噌汁に卵焼き、鮭の塩焼きとひじきの煮物、それからほうれん草のおひたしですか」

男「よ、良く知ってますね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1558363462




続きを読む

男「僕は兄さんが好き」女「私は姉さんが好き」

SS速報VIP:男「僕は兄さんが好き」女「私は姉さんが好き」



1: ◆NrFF2h.q26 2014/02/09(日) 19:37:41.42 ID:njxcZXfCO



今日は三年生の卒業式だった。
一通りの式典が終わり、すっかり人気の無くなった三年のとある教室。
一年生の僕はそこに忍び込み、前から三番目の窓際の席に腰掛けると、持ってきた自分のスクールバックからあるものを取り出した。


それは、今日卒業した僕の兄の体操服だった。
僕は兄の席に座りながら、その体操服をそっと彼の机の上に置いた。
最後の兄の体育の日が、僕の洗濯当番の日で良かった。



暫く静かな教室の中、無言でそれを見詰めた。
そして湧き上がってくる気持ちの昂りのまま、思いっきりそれを抱きしめ、僕は一心不乱に匂いを嗅いでいた。



彼の最後の体育は、さほどハードな内容ではなかったらしく、服に全く汗ばんだ様子が無かったのが幸いだった。
洗わないまま何週間と経った今でも全く不快感が無く、僕の鼻腔一杯に兄の臭いを満たすことが出来るのだから。



男「兄さん兄さん兄さん兄さんハスハスハスハスハスハスハス」

女「あなた、ここで何してるの?」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1391942261




続きを読む

男「尻触り放題?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/25(水) 02:31:55 ID:mJVb5V5o

魔法使い「うん、この薬を飲めば君は他者の尻を触ってもバレない体質になるんだ」



続きを読む

男「朝、目が覚めたら」 女「こうなってた」 妹「……」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/24(金) 16:07:21 ID:GvY50k0w

その前の晩、俺は少しヘコんでいたんですよ

もてないコンビでいつもつるんでる友のやつから

「彼女が出来たぞ!」……なんてことを聞いちまったから

「良かったな」と笑って言ってやったけど、内心ショックでしたよ

たった一人の友人に彼女が出来ちまったんですから

でも裏切り者とかさ、そんなこと言えやしませんよね



続きを読む

男「何の願いを叶えようか?」

SS速報VIP:男「何の願いを叶えようか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1407155863/



1: ◆2CgioTpqjI 2014/08/04(月) 21:37:53.41 ID:Tei93eoy0


過去作

店員「はい、コーヒー」男「ありがとうございます」

前回の作品も時間軸を失敗するという
初歩的なミスを犯していました

まだまだ全然拙いですが
見ていただけると嬉しいです


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407155863




続きを読む

男「サキュバスと間違えてインキュバスを召喚してしまった」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:48:26 ID:1Xwn2ROq5

男「ムラムラしたからサキュバスを召喚しようとしたら」

インキュバス(以下イ)「我を呼んだからには願い事を言え」

男「ちょっとした手違いでインキュバスを召喚してしまった」

イ「おい、聞いているのか」

男「巨乳のねーちゃんと汗だくセクロスしたかったのにどうしてこうなった」



続きを読む

女「貴方に守られるだけの存在でいたくないの」

SS速報VIP:女「貴方に守られるだけの存在でいたくないの」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1555599977/



1: ◆CItYBDS.l2 2019/04/19(金) 00:06:17.60 ID:ag3VAWFs0


女「……行くのね」

男「ああ」

女「行かないでって頼んでも?」

男「ごめん……君は待っていてくれ」

女「……」

男「女……」

女「ごはん!」

男「?」

女「最後に、ご飯食べていってよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1555599977




続きを読む

男「魔王なんですけど側近になってくれませんか?」 先輩「はい?」

1: ◆wWJIc4lvNc 2014/08/20(水) 10:47:28 ID:sjz4GfIE


日本 ○×商事・品川オフィス内


先輩「なにいってんの…?」

男「好きです、先輩」キリッ

先輩「いや、いやいや、あれ? 聞き間違い?」

男「先輩、僕 本当に先輩のこと好きなんですよ」

先輩「うん、仕事してくれるかな」

男「最近、冷たくないですか?」

先輩「書類提出に寄ってくる度に告られてれば、そりゃ慣れるよ」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Fate/Grand Order セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]&キュイラッシェ・ノワール 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥16,757から
(2019/3/10 15:15時点)