ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


盗賊

盗賊「その愛の花は…森の奥にひっそりとあった」

関連
盗賊「むかーしむかし、ある城下町での、因縁の話だ…」遊び人「お願い、助けて!」



SS速報VIP:盗賊「その愛の花は…森の奥にひっそりとあった」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468801664/



1: ◆ZEwApN5S4o 2016/07/18(月) 09:27:44.21 ID:lOOlKpynO


盗賊のアジト

盗賊「…」

盗賊「………」

黒猫「おい」

盗賊「…」

黒猫「おい、盗賊」

盗賊「…」

黒猫「おいコラ、起きろ!」

盗賊「…起きてるよ、うるせーなあ」

黒猫「何?じゃあなぜ我輩を無視した!?」

盗賊「…俺は動物とは話さない主義なんだよ」

黒猫「そんなに我輩がキライか…?」

盗賊「ああ」

黒猫「えっ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1468801664




続きを読む

国王「明日、勇者には魔王討伐に出立してもらう」

SS速報VIP:国王「明日、勇者には魔王討伐に出立してもらう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1471100199/



1: ◆uhdacqdci6 2016/08/13(土) 23:56:39.53 ID:0yRTpJGF0

大臣「お呼びでしょうか、国王陛下」

国王「うむ。遅かったではないか」

大臣「申し訳ありません。こののどかな常夏の港町は王都からあまりにも遠く離れておりまして」

国王「いつ何時であっても、朕の呼び出しには即応してもらわぬと国政が滞るというものだ」

大臣「こ…これは失礼いたしました!して、ご用件とは?」

国王「うむ、そなたは魔王のことを知っておるか?」

大臣「それはもちろん」

大臣「現在は伝説の勇者によって封印されていますが、復活させようとする不穏な動きが魔界で見られると…」

国王「どうやらその魔王が復活したようなのだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1471100199




続きを読む

私の思いを傭兵に

SS速報VIP:私の思いを傭兵に
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468859610/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/19(火) 01:33:31.06 ID:FqTSH1nW0

恋愛系です。量はとても少ないです。
本文にキャラ説明が一つも無いので先に紹介します。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1468859610




続きを読む

魔法使い「男は嫌い…」

SS速報VIP:魔法使い「男は嫌い…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467288119/



1: ◆WnJdwN8j0. 2016/06/30(木) 21:01:59.34 ID:sm7FpiKv0

百合有り。苦手な方はお気を付け下さい。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467288119




続きを読む

盗賊「むかーしむかし、ある城下町での過去の話だ…」遊び人「お願い、助けて!」

SS速報VIP:盗賊「むかーしむかし、ある城下町での過去の話だ…」遊び人「お願い、助けて!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462525528/



1: ◆ZEwApN5S4o 2016/05/06(金) 18:05:28.45 ID:3AIaRrnbO

昼下がり? バザー



ガヤガヤ…

盗賊「…」

盗賊「……」ギュルルル

盗賊「…腹減ったなぁ…」

黒猫「ニャー」

盗賊「ニャー、じゃねえよ。お前にくれてやるもんなんかねえぞ」

黒猫「フシュー!」

盗賊「はぁ…なんか食い物」


団子屋「いらっしゃーい!いかがですかー!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462525528




続きを読む

盗賊娘「ハンターラビット」

SS速報VIP:盗賊娘「ハンターラビット」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462015928/



1: ◆WnJdwN8j0. 2016/04/30(土) 20:32:08.26 ID:RloJRskG0

盗賊「いよっしゃ、"皇帝の黒真珠"ゲット!」ビシッ

私は盗賊。この世界に点在しているダンジョンのお宝を収集している。
世の中は勇者だの魔王だの言ってるけど、私はあまり関心がない。

盗賊「この黒真珠はコレクションするとして…」

袋の中には、ついでに集めた旧時代の食器や工芸品が入っている。
私は、こういうものを換金して生活しているのである。

盗賊(どうせ魔物がウロウロしているようなダンジョンにある物だし、貰っても咎められないよな)



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462015928




続きを読む

勇者一行「魔王倒したし安価で転職しよう」

SS速報VIP:勇者一行「魔王倒したし安価で転職しよう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1459765921/



1: ◆OxC.1GxzwItH 2016/04/04(月) 19:32:02.16 ID:qQEVP9lu0

勇者「というわけで、頼むぞ大神官」

大神官「どういうわけなんじゃ」

魔法使い「いやぁ、魔王も倒したし、世界は平和になったでしょ?」

盗賊「だから新しい自分を見つけようってなったんだよ」

僧侶「ここ、ランダム転職ありましたよね? あれ一回やってみたかったんですよー」

大神官「…………マジ?」

勇者「マジマジ」

大神官「はぁ……まぁ、構わんがの? 本当にランダムじゃからな? 責任は負わないからの?」

盗賊「分かったって! 早くしてくれよ」

大神官「では、まず勇者からじゃ! 性別は男!」

大神官「ランダム転職開始!!」


勇者の新たなる職業↓2

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459765921




3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/04(月) 19:32:32.47 ID:mLMAzDhNo

超勇者



続きを読む

盗賊と 魔女の素敵なプレゼント 編

関連
盗賊と不思議な宝石



SS速報VIP:盗賊と 魔女の素敵なプレゼント 編
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1440173772/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/22(土) 01:16:12.73 ID:W2O576B+O


魔法

長ったらしい呪文を唱えれば、火が出たり雷が落ちたり……

例えを上げればきりがない。


そもそも何故呪文を唱えれば火が出るのだろう?

どのように調節されている?

その呪文はどうやって解明された。

その呪文はいつから存在したのだ。

そして一体何故、魔法は滅んでしまったのか。

全てが謎だ……

果たして本当に存在したのかどうか、確かめようがない。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1440173772




続きを読む

勇者「パーティメンバーを美女で固めてやったぜ!!」

SS速報VIP:勇者「パーティメンバーを美女で固めてやったぜ!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1452497128/



1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/11(月) 16:25:29.91 ID:ylgqSqgj0

勇者「これから魔王退治の道中、よろしくな!」

盗賊(女装少年)「はい✩ 精一杯頑張ります♪」

武道家(ナルシストのオカマ)「美の神に愛されしアタクシにお任せを」

僧侶(どう見ても女の子にしか見えない男の娘)「ああ。最初は街道から港を目指すんで良いんスよね?」

勇者「…………」

勇者(致命的に人選を間違えたーっ!! 俺のハーレム計画、カムバーーーーーーーック!!」

盗賊「さあ、行きますよ勇者サマ♪ 冒険の旅にレッツゴー、です✩」グイグイ

勇者(あ、なんかいい匂い)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452497128




続きを読む

盗賊「コインの表と裏」

前作
魔王「今月の目標は魔王様好感度アップじゃ!」



SS速報VIP:盗賊「コインの表と裏」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1436888380/



1: ◆XtcNe7Sqt5l9 2015/07/15(水) 00:39:50.57 ID:9XTpaLhVo

・地の文あり
・R-18表現が少しあります
・胸糞注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436888380




続きを読む

白騎士「輝きの勇者の伝説」

SS速報VIP:白騎士「輝きの勇者の伝説」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1444724187/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/13(火) 17:16:27.44 ID:Vto683UA0

むかしむかし わるいまおうが せかいじゅうに わるさを していました。
ひとびとは まいにちまいにち かなしみにすごしていました。
あるとき ひとりの ゆうかんなわかものが まおうたいじのたびに でたのです。
わかもののいた くにのおうじょさまは たいそう しんぱいしましたが
ゆうかんなわかものを しんじ たびのぶじ をいのりました。
ゆうかんなわかものは さまざまなこんなんを のりこえ ついにわるいまおうを やっつけたのです。
しかし わるいまおうは ゆうかんなわかものを みちづれにし きえていきました。
へいわになったのに おうじょさまは いつまでもいつまでも かなしくて なみだをながしています。
すると きせきが おこりました。
なんと きえたわかものが ひかりかがやきながら おうじょさまのもとへ あらわれたのです。
ばんざーい ばんざーい。
わかものは かがやきのゆうしゃと よばれ おうじょさまと なかよく しあわせに くらしましたとさ―――。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444724187




続きを読む

女騎士「くっ…殺せ!」俺「お仕置きだ!犯してやる!」ガバッ

SS速報VIP:女騎士「くっ…殺せ!」俺「お仕置きだ!犯してやる!」ガバッ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1433684524/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/07(日) 22:42:04.80 ID:G4kdTrijO

女騎士「あ…あへぇ♥しゅごいぃ♥」ビクンビクン

男(なんだこいつ…。騎士のくせに犯されて悦んでやがる)パンパン

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433684524




続きを読む

盗賊と終わりの勇者

SS速報VIP:盗賊と終わりの勇者
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1437842157/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/26(日) 01:35:57.92 ID:zFB0rYZJO



勇者とくれば

思い浮かべるのは魔王だろ?


数え切れない怪物を従えて

人の世を支配しようと目論む恐ろしき魔の王。


それに立ち向かうのは勇者、神に選ばれた人の子だ。

そこらの酒場でゴツい戦士と年寄り魔法使いを仲間にしたら、長い旅の始まりさ。


勇者は仲間と共に数々の困難を乗り越えて、絆を深めてゆく。




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1437842157




続きを読む

盗賊「あたし、盗みはしたことねえんだ」

SS速報VIP:盗賊「あたし、盗みはしたことねえんだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1437301809/



1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/19(日) 19:30:19.40

勇者「え」

勇者「と、盗賊なのに?」

盗賊「盗賊なのに」

勇者「...w」

盗賊「...w」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1437301809



続きを読む

元戦士「廃村の偏屈魔女」

SS速報VIP:元戦士「廃村の偏屈魔女」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1434972926/



1 : ◆WnJdwN8j0. :2015/06/22(月) 20:35:36.79

魔女「ふぅ…」

窓の外を眺めながらふとため息。
ここ2年程、憂鬱を感じない日は無かった。

魔女(あぁ、今日もまた1日が始まる…)

何かをする気力が起きない。自分にとって、1日は長すぎる。
これといって何か嫌な出来事があるわけでもないが、かといって良いことも何もない。
こんな無気力な自分に比べれば、魔物に怯えて暮らしている人達の方がずっと「生きている」。

それでも魔女に、生きている理由がないわけではなかった。

魔女(彼に生きろって言われたから――)

それだけが魔女が、この憂鬱な世界から逃避しない唯一の理由だった。

魔女(憂鬱になったのは、貴方がいなくなったからなのに)

頭の中にその人を思い浮かべながら、魔女は自嘲気味に笑った。

魔女「…あ、お客人の気配がする」

退屈な日常を刺激する何かがやってきた。
もっともそれは、魔女にとって面倒臭いだけの事だったけど。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434972926



続きを読む

僧侶「勇者様、今日も良い天気ですね」ロボ勇者「ウィーーーン」

SS速報VIP:僧侶「勇者様、今日も良い天気ですね」ロボ勇者「ウィーーーン」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1434814785/



1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/21(日) 00:39:55.49

僧侶「こういう日はお昼寝に限りますね」

盗賊「にしてもこんなやつが勇者だなんてな……どう見ても◯ンバじゃねえか」

勇者「ウィーーーーーーン」ガンッ

盗賊「痛っ!!!!!!」

戦士「気をつけろ、勇者は気にくわないことがあると爪先狙ってくるぞ」

盗賊「理不尽過ぎんだろ!」

僧侶「ZZzzz.......」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434814785



続きを読む

盗賊と不思議な宝石

SS速報VIP:盗賊と不思議な宝石
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1433996687/



1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/11(木) 13:24:47.38


世界は不思議で溢れている。

色んな国に色んな人。

不思議な国に不思議な人。







この物語りは

不思議な世界を旅する一人の盗賊のお話し。




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433996687



続きを読む

女勇者「引きこもり喪女の私が魔王討伐……?」

SS速報VIP:女勇者「引きこもり喪女の私が魔王討伐……?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1432740739/



1 : ◆5k96ziBAKA :2015/05/28(木) 00:32:29.08

亀更新
暴力・グロあり予定

カタカタカタカタ

女勇者(以下:勇者表記)(うー……さっきからちっともレアドロップが出ない)

ガチャ

母「勇者ー、王様から呼び出しよー」

勇者「うひゃあ!?」

母「『うひゃあ』って何よ……。
はぁ、ったく……いい歳した女の子がこんな昼間からゲームばっかり……」

勇者「なっ……う、うるさいなあ!っていうか呼び出し?……何で?」

母「はぁ……やっぱりとは思ったけど、あんたニュースも見ないのね」

勇者「見てるよ!ちゃんと!萌えオ○ニュース速報とか、V○Pまとめとか!」

母「はいはい、見てないのね。実はね勇者、
先週、魔王のやつが復活して「世界征服する」って犯行声明を上げたのよ」

勇者「は?魔王?え、嘘。蘇るとか、マジで?」

母「マジよ」

勇者「え、そんでもしかして討伐?私が?魔王を?」

母「察しがいいわね。多分、その通りよ。」

勇者「うっそ、嫌だよそんなの。ってか無理だよ。
だって見ての通り私ニートだよ?クズだよ?うんこ製造機だよ?」

母「はぁ……どうしてこんなふうに育っちゃったのかしらね……」

勇者「うーん、多分、どっかの誰かさんが女の子の名前なのに『勇者』って付けたせいで、
学校で虐められまくったからだと思うよ。今でも嫌だよこの名前。トラウマだよ」

母「あら、トラウマは人生のスパイスって言うわよ?」

勇者「いやいや、自分で言うのもなんだけど、
スパイスのせいで料理(自分)が不良在庫になってますやん……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432740739



続きを読む

副隊長「愛しています、隊長……」女騎士「……嬉しい」

SS速報VIP:副隊長「愛しています、隊長……」女騎士「……嬉しい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1430990385/



1 : ◆vYaxusPTy63n :2015/05/07(木) 18:19:45.90

~山奥の洞穴


手下「ヒッ!お、おカシラぁ!奴らが、騎士の奴らが攻めてきやしたぜ!」


盗賊頭「な、なにぃ?!それは本当か?!畜生め、もうここが感づかれたのかよ……」


手下2「ど、どうしやしょう!お、おおおお頭ァ!」

盗賊頭「狼狽えるんじゃねぇ!騎士の奴らに嗅ぎつけられたんならもう逃げられやしねぇ、正面からやるしかねえぜ」


盗賊頭「だが心配するな、こっちには魔導士の先生がついてらっしゃるんだぜ、騎士相手にだって十分勝算は」


手下3「あ、あの……そのことなんですが、おカシラ」


盗賊頭「あン、なんだよどうかしたのか?」

手下3「その、魔導士の奴なんですがね……さっきっから探してるんですが、影も形もない見あたらねぇんでさ」


盗賊頭「!?……な、なんだってぇ!!?」ガーンッ

盗賊頭「テメェ!そいつを先に言いやがれってんだこのダボがぁっ!!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430990385



続きを読む

勇者「こうなったら屁で満たすしかない」賢者「!?」

1 :</b> ◇WnJdwN8j0.<b> :2014/10/31(金) 19:37:50.11

今日中に終わらせたい予定。
食事中にご覧下さい。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414751860



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)