ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


真希波・マリ・イラストリアス

アスカ「コネメガネの彼氏がシンジだった・・・」

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/13(木) 23:00:11.50 ID:xkJENFPj0

マリ「わんこくぅぅん♪」ギュゥ

シンジ「もうっ!休み時間くらい好きにさせてよぉ」

マリ「離すもんですかぁ~」

トウジ「あぁあ、ホンマに毎日毎日」

ケンスケ「イチャイチャ、イチャイチャ」



続きを読む

シンジ「僕と結婚しないと、アスカが死んじゃう・・・?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 23:06:32.27 ID:Cek3iuoi0

シンジ「アスカ、健康診断の結果、どうだった?」

アスカ「今日はまだ答えが出ないって言われたわ。精密検査するんだって」

シンジ「え? そうなの? 僕は問題ないって通知だったけど・・」

アスカ「どーせ、あんたのことなんてどうでもいいから、テキトーにやったんじゃないの?」

シンジ「えぇー? それじゃ、健康診断の意味ないじゃないか。平気だとおもうけどなぁ・・」

アスカ「なにそれ。それじゃ、あたしになんか問題があるって言いたいわけ!? バカシンジ!」

シンジ「ちっ、ちがうよ! そういう意味じゃなくて・・・」モゴモゴ

アスカ「じゃあどういう意味よ!」

シンジ「し、心配してるだけだよ! アスカにもしものことがあったら、僕は・・」ショボン

アスカ「ちょ、ちょっと、なに、いきなり・・」オロオロ

シンジ「アスカは、大切なとm

ミサト「また夫婦喧嘩~? 仲がいいことでっ!」



続きを読む

シンジ「へー、ここが真希波のマンションかあ」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:10:12.98 ID:irHOdPhu0

ピンポーン

マリ「はーい。どちらさまー?」

シンジ「あ、碇です」

マリ「お、ついに来たね、わんこくん! いらっしゃーい!」ガチャ

シンジ「お邪魔します。わあ、結構大きい部屋なんだね、って、うわあ!」

グチャー

マリ「あはは。ごめんね、ちょーっと散らかってるけど、すぐ片付けるかr」

シンジ「ちょっとってレベルじゃないよ!」ダンッ



続きを読む

アスカ「ハンバーグ」シンジ「ぐらい自分で作れ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 02:17:19.95 ID:hg3PSG9z0

アスカ「れ・・・れ・・・冷凍庫」

シンジ「氷ぐらい自分で用意しろ」

アスカ「ろ・・・ろ・・・?うーん・・・ろ・・・」

アスカ「ろくでなし」

シンジ「死ね」

アスカ「ね・・・?ねずみ!!」

シンジ「みたいだなお前」

アスカ「え・・・え・・・えっち!」

シンジ「近寄らないでよ」

アスカ「よ・・・よ?・・・予習」

シンジ「うざい」

アスカ「だぁあああああ!!何なのよさっきからアンタ!!」

アスカ「いちいち腹立つわね!バカシンジの癖に!!」

シンジ「アスカが僕の勉強邪魔するからだろ?」

アスカ「暇なのよ!!」



続きを読む

シンジ「オ○ニーに使うから、下着貸してくれないかな?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/12(水) 15:43:13.05 ID:fvZhijTH0

マリ「う…うぅん? ごめん、聞き間違いかも。もっかい言って?」

シンジ「だから、マリさんの下着を使ってマリさんを想像しながらオナニーしたいから。下着を貸して欲しいんだ」

マリ「そっか、うん。聞き間違いじゃなかったね…」

シンジ「…もしかして、マリさんは僕のこと嫌い? だからダメなんですか?」シュン

マリ「いやいやいやっ? ?ワンコくんのこと嫌いじゃないよ? むしろ好きかなって思うけど…」

シンジ「ぼくもマリさんのこと好きです! じゃあ下着貸してもらえますか?」ニコニコ



続きを読む

マリ「わんこ君!何出しちゃってるのさ!」シンジ「ハァハァ」ポロロン

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/09(日) 09:02:46.51 ID:Vsn22UTa0

シンジ「真希波さんが悪いんですよいつもいつも僕を誘惑して」

マリ「ゆ、誘惑ってそんな大げさにゃ」

シンジ「.....ぶれよ..」ボソ

マリ「へ?」

シンジ「このスレ開いてくれたクソムシどものおちんぽにゃんにゃん言いながらしゃぶれよ!」

トウジ「お前ら4回目やでいい加減わかるやろ?なんで開いたんや」



続きを読む

シンジ「癒し屋シンジ?」

1: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/12/08(土) 20:37:11.66 ID:8NQEX2ssP

ミサト「シンジ君って癒し系よね」

シンジ「なんですか、それ」

ミサト「一緒にいると心が安らぐってことよ」

シンジ「はぁ」

ミサト「嬉しくない?」

シンジ「実感がありませんから」

ミサト「まぁ、自分自身じゃ分からないものよね」

シンジ「はい」



続きを読む

マリ「指令以外のメールって初めて」

1: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/12/07(金) 20:30:13.69 ID:KnoIHOG8P

マリ「……」カチカチ



『やっほー!』


『……えっと?』


『元気?』


『元気ですけど……すいません、どちら様でしょうか?』


『えっ、ひどい。メールするって言ったじゃん』


『もしかして、真希波?』


『せいかいっ!』



続きを読む

シンジ「今夜のオカズは何にしようかな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 21:57:02.84 ID:ErwOrNq30

シンジ「う~ん」

レイ「何を悩んでるの?」

シンジ「あ、綾波、今夜のオカズは何にしようかなって」

レイ「そう」

シンジ「うん、毎晩悩むんだよね」

レイ「碇君の好きにすればいいと思うわ」

シンジ「そうなんだけど……いろいろマンネリ化してるっていうか」

レイ「マンネリ?」

シンジ「うーん、同じものばかりっていうこと、かな」



続きを読む

碇シンジ「鉄血のエヴァンゲリオン」

SS速報VIP:碇シンジ「鉄血のエヴァンゲリオン」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492608262/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/19(水) 22:24:22.37 ID:kf8e+aUQO

初書き込み。しばらくお待ちください。
あと、生暖かい目で見守ってください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492608262




続きを読む

マリ「姫の方がわんこだった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/05(水) 11:16:40.36 ID:0B/HaANB0

マリ「面白いもの手に入れちゃった~♪」

マリ「これで姫を見たらどうなるかにゃあ~? 楽しみぃ!」

マリ「…おっとアレは」

マリ「えっと、たしか洞木さんだっけ?」

マリ「そして隣は… えーっと、鈴原くん」





ヒカリ「で、アスカがさぁ…」パタパタ

トウジ「はぁー、シンジも大変やなぁ…」パタパタ






マリ「おお、見える! 人に犬の尻尾が見えりゅ!!」ヨッシャ!



続きを読む

ゲンドウ「シンジ、鍋パーティーをしよう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 21:52:14.62 ID:9UPDuOLO0

シンジ「えっ、父さん今なんて」

ゲンドウ「………」

ゲンドウ「………鍋をやると言った」

シンジ「でも……」

ゲンドウ「嫌ならいい」

シンジ「父さん……」



続きを読む

シンジ「僕が?」【後編】

シンジ「僕が?」【前編】

シンジ「僕が?」【中編】

シンジ「僕が?」【後編】



SS速報R:シンジ「僕が?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1487335262/



570: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/03/07(火) 00:15:36.95 ID:K9j1+Tdp0

- 第三新東京都市第壱中学校 昼休み 屋上 -

シンジ「――あれ? 洞木さん?」

ヒカリ「碇くん。1人でいるのめずらしいね。アスカ達は?」

シンジ「お昼食べてるよ。洞木さんこそ、こんなところでめずらしいね」

ヒカリ「……うん。なんだか、1人で考え事したくて」

シンジ「そっか。ここっていい場所だよね。誰もいないし、そういう時は」

ヒカリ「みんな使わないもんね。景色もいいんだけど、なんでだろうね」

シンジ「そうだね……言われてみればそうかも」

ヒカリ「碇くんも1人になりたかったの?」

シンジ「少し、考え事してたから。一緒だね」

ヒカリ「うぅん。一緒なんかじゃないよ」

シンジ「ん?」

ヒカリ「はぁ……。実は、昨日ね、鈴原達とシェルターにいる時、少し外に出てみたの。あ、ほんとに出ただけなんだけど」

シンジ「…………」

ヒカリ「碇くんやアスカや綾波さんってあんなのと戦ってたんだね」

シンジ「うん、まぁ」

ヒカリ「選ばれるってだけでも凄いのに、勇気がいるんだなって思った。私達とは違うってこわくなったの。でもそんな時マナに言われたの――」

シンジ「…………」

ヒカリ「――誰だってこわいって。アスカや碇くんたちに申し訳なくなっちゃって」

シンジ「僕たちはエヴァのパイロットだけど、結局は大人の都合で乗ってるんだ。誰でも乗れるわけじゃないから、乗るしかない」

ヒカリ「…………」

シンジ「アスカはプライドを持って乗ってる。綾波は繋がりを求めて。僕はたまらなくこわくて嫌だった」

ヒカリ「……うん」

シンジ「パイロットとしての価値しかないって思うとむなしくてさ」

ヒカリ「でも、みんな感謝してるよ」

シンジ「それでも、僕が望んだわけじゃなかったから。でも、今は違うんだ。自分の意志で乗ってる。パイロットとしての価値しかなくてもそれでいいんだ」

ヒカリ「……どうして?」

シンジ「みんなが、それぞれ違うみんながいるのが当たり前だから」



続きを読む

シンジ「僕が?」【中編】

シンジ「僕が?」【前編】

シンジ「僕が?」【中編】

シンジ「僕が?」【後編】



SS速報R:シンジ「僕が?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1487335262/



273: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/02/21(火) 23:58:01.02 ID:edjWwc+q0

- 帰宅中 -

アスカ「シンジとなに話してたの?」

ヒカリ「そ、その。碇くんにアスカのことどう思ってるかって………」

アスカ「――っ! そ、それで⁉︎」

ヒカリ「あの、アスカのこと、守るって言ってたよ…………」

アスカ「ほんとっ⁉︎」

ヒカリ「うん…………(言えないよぉ)」

アスカ「まぁ、そーよね! あったりまえじゃない!」

ヒカリ「(少女漫画が現実に起こると昼ドラと大差ないだなんて……)」

アスカ「他には⁉︎ なにか言ってた⁉︎」

ヒカリ「えーと、そのぉ、うーんと、アスカのことちゃんと考えてるって」

アスカ「え⁉︎ ……それって……」

ヒカリ「(う、嘘は言ってないよね。今はって言ってたし)」

アスカ「こ、告白じゃない……」

ヒカリ「――え、えぇ⁉︎」

アスカ「そっか。シンジもちゃんと……あぁ、私ってバカね。なにを焦ってたんだろ。シンジも同じ気持ちなのに」

ヒカリ「――え、ちょ、ちょ、あす」

アスカ「ヒカリッ! ありがと! やっぱ私たち親友ね!」

ヒカリ「(ど、どどどうしよ~~⁉︎)」



続きを読む

シンジ「僕が?」【前編】

シンジ「僕が?」【前編】

シンジ「僕が?」【中編】

シンジ「僕が?」【後編】



SS速報R:シンジ「僕が?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1487335262/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/02/17(金) 21:41:02.65 ID:B8hDc9Jn0

SS速報よりRに立て直し

はじめに

・新世紀エヴァンゲリヲンのTVアニメ版沿いに進行していきます。
尚、旧劇場版、新劇場版、鋼鉄のガールフレンド、2ndインプレッションの要素が含まれる場合があります。

・このスレはエロやグロ主体ではありません。
しかしながら、それらの要素が含まれる「かも」しれないのでこちらに立て直すことに致しました。

・展開に関するレスは配慮していただくと助かります。SS初心者なので反応はなんでも嬉しいです。

・アスカは旧です。ヤンデレ化。
特定の機関、人物に対してのアンチはないつもりですが、それでもいいと思う方のみ暇つぶしにお読みください。




続きを読む

マリ「わんこ君、これ食べる?」

1: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/11/30(金) 19:01:54.36 ID:/yCmPcNLP

マリ「別に美味しくないと思うけど」

シンジ「……いりません」

マリ「そ? なら、私たべよーっと」


シンジ「……あの」

マリ「ん?」モグモグ

シンジ「あの、マリ、さんは」

マリ「ごくんっ……マリでいーよ」


シンジ「えっと……」

マリ「敬語もダメって言ったでしょー?」

シンジ「う、うん、ごめん」



続きを読む

アスカ「チルドレン七人は多すぎよ!!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 19:27:02.62 ID:JYtEB9IL0

ミサト「またですか!?」

ゲンドウ「そうだ。彼が新しいエヴァのパイロットだ」

ケンスケ「どうもっす!!」キラキラ

ミサト「困ります!いくらなんでも多すぎます!!」

ゲンドウ「説明は以上だ。後は頼んだぞ。葛城一尉」

ミサト「ですが……司令!!」



続きを読む

ミサト「あ~ら、クリスマスイヴだってのに家で過ごすの?二人共」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 23:06:03.55 ID:p1rj3uSH0

シンジ「…」
アスカ「…」

ミサト「それともー……フフ、こりゃ邪魔したわねえ」

シンジ「なっ」
アスカ「ハァ?」

ミサト「冗談よ♪」

シンジ「というか、ミサトさんこそ、人のこと言えないですよ」

ミサト「あら~、私はこれからちっと御用があるのよ?」

シンジ「な」
アスカ「な、なんですってええ!?」

ミサト「じゃ、シンちゃん洗濯物お願いねーっ 行ってきまーす!!」バタン



シンジ「…」

アスカ「…」     こんな感じで頼む



続きを読む

ケンスケ「式波と碇がキスしてるのを見たぞ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 15:56:09.80 ID:76AvQhaB0

トウジ『ほ、ほんまか!?』ヒソヒソ

ケンスケ『マジだよマジ!この目でしっかり見たんだよ!!』ヒソヒソ

トウジ『で、映像は?』ヒソヒソ

ケンスケ「え?」

トウジ「あん?」

ケンスケ「撮ってないよ、カメラが手元になかったんだ」

トウジ「意味無いやんけ!」ガックゥ



続きを読む

アスカ「ちょっとミサト!何なのよあの鈴原って子は!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/26(月) 15:35:57.91 ID:aEpnT1pz0

サクラ「碇さん、お食事の時間ですよ」

シンジ「あ、はい…」

サクラ「じゃ、あーんして下さい」

シンジ「あ、いや、じ、自分で食べられますから…」

サクラ「そない遠慮せんでもええんですよ?これも医官の仕事なんですから」

シンジ「は、はい…」

サクラ「それと私の方が年下なんやから敬語も使わんといて下さいよ。なんやくすぐったいわ」

シンジ「いや、でも…確かに年下と言えば年下だけど…。…わかりました。あ、いや、わかったよ…」

サクラ「じゃ、お口開けてください。あーん」

シンジ「…」アーン

ーーーーーーーーーーーーー

アスカ「ぐぬぬぬぬ…」フーッフーッ



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

【早期購入特典あり】THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! SUNFLOWER(ジャケット絵柄ステッカー付)

新品価格
¥1,200から
(2017/6/22 22:45時点)