ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


真希波・マリ・イラストリアス

シンジ「特務機関ハーレム…?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/25(金) 15:02:50.08 ID:j/emQmRN0

シンジ「父さんが何を言ってるのかわからないよ!」

ゲンドウ「女に乗れ、乗らなければ…いや、どうでもいい、乗れ」

シンジ「わけがわからないよ…」

ミサト「私から説明するわ、シンジ君」

シンジ「は、はぁ…」

ミサト「この第三新東京市はアナタの為に作られたハーレムなのよ」

シンジ「ぶふぅっ!!」

ミサト「この市全体がアナタの快楽の為に存在するわ」

ゲンドウ「ご心配なく、その為のハーレムです」

シンジ「すいません、頭痛がするので帰っていいですか?」

ゲンドウ「駄目だ」

ミサト「アナタが乗るのよ、女性に」ドヤァ

シンジ「いや、そんなドヤ顔されても



続きを読む

カヲル「765プロのアイドルは、お好きですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/20(日) 00:30:54.36 ID:W+5XJD/w0

~ミサトのマンション~

春香『か、勘違いしないでよねっ! べ、別に、あなたのために用意してたわけじゃないんだからっ!』

春香『で……でも、仕方ないから貸してあげるわっ! はいこれ、ロード製薬の目薬!』

ナレーション『スカッと爽快! たった一滴で目のかゆみとサヨナラ!』

春香『目のかゆみには、ロード製薬ですよ、ロード製薬♪』

シンジ「…………」

アスカ「…………」

シンジ「……最近、春香さんよくCMに出るようになったねぇ」

アスカ「そうねぇ」



続きを読む

マリ「わんこくん!」

SS速報VIP:マリ「わんこくん!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1359277876/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/27(日) 18:11:16.40 ID:xOHrzRaZ0

シンジ「あっマリさん。どうも」ペコッ


マリ「どもどもっ!学校帰りかい?」


シンジ「そうです。これからちょっと夕飯のお買い物行こうと思ってて」


マリ「そっかー!ってあれ?姫は?」


シンジ「今日は洞木さんの家に泊まるみたいです。」


マリ「ほうほう...てことは今日h プルル・・・プルル


シンジ「あっ!ごめんなさい僕です!ちょっと待ってて下さいね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1359277876




続きを読む

アスカ「この感じ……ママ!?」

SS速報VIP:アスカ「この感じ……ママ!?」 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1357997184/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/12(土) 22:26:24.26 ID:bky7I9sX0

シンジ「この感じ…母さんか」 の続編

エヴァのいろんなネタバレあり

Qバレ含む

書き溜め投下

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1357997184




続きを読む

アスカ「マスカキシンジ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 19:44:02.63 ID:A7Vjn6JL0

―――EOE後、赤い海のほとり


アスカ「気持ち悪い」

シンジ「ううう……」

アスカ「……ほんと、最低最悪の気分よ」

アスカ「あんた、あたしをオカズにオナニーはするのに、あたし自身の事はちっとも見てくれなかった」

シンジ「……」

アスカ「その癖、今はあたしに頼ってる。抱きつく相手はあたしで良かったのかしら、バカシンジ」

シンジ「……」ギュ

アスカ「現金な奴。ほんと、仕方がないわね……」



続きを読む

シンジ「ジオフロントの駅員さんになった」

1: ◆3qi51yKTQU 2013/01/12(土) 10:25:36.70 ID:D3I/w+AFi

プァーーッ キキィィーッ

プシュッ


『ジオフロント国立公園エリア3~ジオフロント国立公園エリア3~
お降りの際はお忘れ物にご注意ください』


シンジ「列車前…最後尾よし、発進」ポチッ


『ドア、閉まります。ご注意ください。』ウィーン プシュ

ゥゥウウーッ


シンジ「今日も異常なしっと、いやぁ淡々とした仕事だけど、やっぱり僕に向いてるかな」

アスカ「あら、ここにいたのね」

シンジ「…ッ!アスカ!」



続きを読む

カヲル「シンジくんは僕だけのもの」ボソッ シンジ「え?」


シンジ「ど、どうしたの?カヲルくん」アセアセ

カヲル「そのままの意味さ。君の全てが欲しいんだよ」フフッ

シンジ「……」

『シンジは私だけのもの』

『碇くんがほしいの』

『私のものにならない?』

シンジ「……」

カヲル「?」



続きを読む

マリ「わんこ君に谷間強調お○ぱいで迫ってみるにゃ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/20(木) 19:12:35.60 ID:Zrch3IaE0

ピンポーン

シンジ「ん、誰だろ……アスカが鍵でも忘れたのかな……?」

シンジ「はーい」ガチャ

マリ「やっほーわんこ君!」

シンジ「え、えーっと……誰、でしたっけ?」

マリ「ほーう、学校の屋上で私の股間に挟まれたことをお忘れですか」

シンジ「あっ……あぁぅ、あのときの!?」

マリ「おー思い出してくれた!」



続きを読む

アスカ「髪型どうしよう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/09(水) 23:46:56.11 ID:9nxpkv9E0

アスカ「ヘッドセット・インターフェースが故障!?」

リツコ「ええ、おそらく原因は内部に水が入ったのが原因ね。一応防水仕様にはしてあるけど純粋な水やL.C.L以外のものを浴びすぎると内部に支障をきたすわ。何か心当たりは?」

アスカ「…つけたまま昨日お風呂に入った事くらいしか」

リツコ「それね。水道水には微量の塩素が入っているわ。」

アスカ「予備は?」

リツコ「あいにく髪留め型のものは無いわ。シンジ君やレイが付けてるカチューシャ型しか。」

アスカ「」

リツコ「貴女のは特注だから予備がないのよ。それに上との関係もあるし」

リツコ「一応カチューシャ型のを渡しておくわ。一応私から上の方には掛け合っておいてあげる。運が良ければ生産出来るでしょうね」スッ

アスカ「…わかったわ、とりあえずはこれで我慢しておく」パシッ

リツコ「不満そうな顔をしているけど壊したのは貴女よ。これからはもっと大切に扱いなさい」

アスカ「はい」



続きを読む

シンジ「真希波の誘惑って何か足りないよね」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 00:26:39.97 ID:78N1Aeu20

シンジ「ただいま」

マリ「おっ、わんこ君おかえりー」

シンジ(Yシャツミニスカネクタイの制服か…)

マリ「お姫様ならコンビニだよー」

シンジ「アイス?僕もメールして買ってきてもらおうかな」

マリ「にひひっ、やっぱバニラアイス?」

シンジ(ネクタイ緩めてカーペットに寝そべってスカート捲れてる)


シンジ(なのに僕は…まるで興奮しない)



続きを読む

シンジ「加持さんのマネすれば女の人をコマせるのかな…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/31(月) 18:57:40.49 ID:U5jpe6aw0

シンジ「……よし、試してみよう」



続きを読む

シンジ「温泉のペア宿泊券かぁ」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 20:26:02.03 ID:sAoSZ4kkO

シンジ「当たっちゃった、温泉宿のペア宿泊券…」

シンジ「温泉かぁ…使徒捕獲作戦の時以来だな」

シンジ「…。そっか、マナと一緒に行ったことがあったっけ」

シンジ「ペア…誰を誘おうかな」

>>10



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 20:28:10.48 ID:5EwhMipk0

リツコ



続きを読む

アスカ「シンジ中毒」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/22(木) 13:19:51.40 ID:nOZxzRQX0

アスカ「シンジのTシャツ」

アスカ「あれから14年…もうボロボロね」

アスカ「…」スンスン

アスカ「もう、なにも匂わない」

アスカ「」ギリリッ



続きを読む

マリ「ごめんね、姫、わんこくんってとつきあうことになった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 19:00:59.11 ID:RCyWf7jS0

アスカ「私のほうがかわいいのに・・・」



続きを読む

アスカ(嘘、私変態だったんだ……)クチュ【後編】


レイ「碇君は……露出してるところを見て、どう思うの?」

シンジ「綾波?」

レイ「……お昼、皆がよく言ってる。『男子はエッチな事が好きって』」

シンジ「あー、うん。アスカとマリが居るとそういう話になりそうだね」

レイ「……ヒカリさんも」

シンジ(ちょっとショックかも)



続きを読む

アスカ(嘘、私変態だったんだ……)クチュ【前編】


放課後 帰り道

シンジ「ごめん、アスカ。先に帰ってて!」

アスカ「何よ! 女の子一人で帰らせる気?」

シンジ「だ、だって、綾波に呼ばれたから……」

アスカ「呼ばれたらすぐ尻尾振って寄っていくの!? だからあんたはワンコって呼ばれてんのよ!ワンコ君ってば超従順!」

シンジ「マリさんの真似? うっわ、ちょっと似てる」

アスカ「な、なにドン引きしてんのよ! もういい! あんたなんかあっちいけぇ!!」ブンッ



続きを読む

ミサト「シ走ね~」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 01:18:54.76 ID:gHyjkRyE0

初SSなんで色々不手際もあると思うけど、
書き溜めからゆっくり投下していくのでお暇な方はお付き合いください。



続きを読む

マリ「わんこくんは私だけのもの」ボソッ アスカ「え?」

関連
アスカ「シンジは私だけのもの」ボソッ シンジ「え?」

レイ「碇くんは私だけのもの」ボソッ アスカ「え?」



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/26(水) 18:00:17.96 ID:UiFfe0d+0

学校

昼休み

アスカ「ちょっと!!」

マリ「?」

アスカ「いまのは聞き捨てならないわね」

ヒカリ「真希波さん…」

マリ「もうっ!冗談!冗談だよ!お二人さん!」アハハ



続きを読む

ミサト「シンジ君、死になさい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 21:21:27.65 ID:AiF3XnMx0

シンジ「えっ?」

アスカ「そうよガキ!!さっさと死になさいよ!」

シンジ「ちょっ…なにいってるの皆?」

ミサト「あなたのせいで人がいっぱい死んだのよ?命で償いなさい」

シンジ「そんなぁ…あんまりだよ…ミサトさん…いきなり…そんな…うぅ」グスッ

リツコ「あらあら泣いちゃったわよミサト。もう少し丁寧な言い方できないの?」

ミサト「…そうね…悪かったわシンジ君…あなたが死なないとみんな収まりつかないのよ分かるわね?」

シンジ「そんな…やだよ…うぅ…助けて…助けてよ…アスカぁ…ヒッグ」

アスカ「うるさいわねガキ!!だだこねんじゃないわよ!!」



続きを読む

アスカ「あんたホント卓球弱いわね」 シンジ「助っ人呼ぶ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 22:25:54.76 ID:/IFbhezp0

教員「今日は卓球をやるぞ 二人一組をつくれ~」

アスカ「バカシンジ~!私とペア組みなさい」

シンジ「えっ!僕は綾波と・・・」

アスカ「いいからペア組みなさい!」

綾波「・・・」

ケンスケ「それだっt」

マリ「にゃ?わんこ君とペアじゃないんだ?一緒にやろっか♪」

綾波「ええ」

ケンスケ「・・・」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

【PS4】アイドルマスター ステラステージ ステラBOX【早期購入特典】特製衣装DLCと特製テーマがもらえるプロダクトコード (封入)

新品価格
¥11,456から
(2017/10/14 00:41時点)