ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


神裂火織

完・とある根性の旧約再編【後編】




358: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/11(火) 23:05:31.87 ID:DMsHZtbDO


-1時間半後、第一八学区Sプロセッサ社



天井「……いったい何が起きているんだ!!」


とある研究所の1室で、とある研究者が怒鳴り声をあげた。

状況はかなり逼迫していた。


研究者「エリアA、火災発生! エリアD、通信遮断!」

研究者「エリアF、通信遮断! エリアB、機材全滅!」

研究者「エリアC~エリアGへの連絡通路の遮断に失敗! 防火扉が破壊されました!」


次々に絶望するニュースが入ってくる。

最初は実験に3度目の乱入者が現れたこと。

次に一方通行の敗北。

その後は謎のプレデターによる破壊活動の数々だ。

今いる最重要施設が襲撃されている。





続きを読む

完・とある根性の旧約再編【前編】




1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/13(月) 16:52:58.74 ID:BvJdIiuDO


-8月某日、早朝、第一学区某所



???「ったく、わざわざ朝っぱらこンなくっだらねェことしなくてもいいだろォが」

???「実験中に部外者が乱入する事態はあまり好ましくありませんので、とミサカは実験時刻に対する疑問に答えます」

???「分かってても愚痴の1つもこぼしたくなるンだっつーの。こちとらお前ら人形と違って人間やってンだからよ」

???「そういうものですか、とミサカは未知の知識に感嘆します」

???「やっぱ人形にゃ分かンねェか。つーかオマエ本当に強くなってンのか?
     経験値積ンで俺でもてこずる相手になるとか聞かされてたンだがなァ」

???「初手で戦闘不能になっていた第1次実験よりは確実に強くなっておりますが、とミサカは成長の軌跡をアピールします」

???「そンな微々たる成長でよくもまあ飽きもしねェで向かってこれるな。アホくせェ」

???「理論上ではいずれあなたの脅威になるはずですのでご心配なさらずに、とミサカは被験者の不安を払拭します」

???「説得力皆無だボケ。その境地にたどり着くまで何千回すり潰されてもいいンですかァ?」

???「構いません。それがミサカの存在理由ですので、とミサカは戦闘に備えて暗視ゴーグルに手をかけます」

???「……あァそォかい。そンじゃあ今日はノルマも少ないし、まずは1発サクッといっときますかァ」

???「午前5時19分を迎えました。第9981次実験を開始します」

???「はいはい。いい加減俺の能力がなンなのか理解してから死ンでくれよ? かれこれ9980回も死ンでンだからよ」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1389599578




続きを読む

テッラ「おのれ後方のアックア殺してやりたいですねー!」プンプン!

SS速報VIP:テッラ「おのれ後方のアックア殺してやりたいですねー!」プンプン!
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1373897128/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/15(月) 23:05:29.03 ID:f9190DDD0

テッラ「さて、どこにいるのやら」

テッラ「思想の違いだけであっさり殺してくれちゃって、まー」

テッラ「見つけ次第殺してやりますよ」

テッラ「とりあえず学園都市にでもいきましょうかねー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1373897128




続きを読む

御坂「大いなる力には、大いなる責任がともなう」

SS速報VIP:御坂「大いなる力には、大いなる責任がともなう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1374222483/



1: 1 2013/07/19(金) 17:28:03.95 ID:9iRlqZFw0

とあるシリーズ×アメコミ クロスSS

御坂「親愛なる隣人」

御坂「とある科学の蜘蛛超人(スパイダーマン)」

 の続編です

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1374222483




続きを読む

続・とある根性の旧約再編




1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/06(日) 17:09:10.95 ID:5+L9SYlDO


-早朝、第七学区某学生寮



削板「む……」


暑い真夏のある日、第七学区にある某学生寮の自室でとある男が目を覚ます。

男が目を覚ました理由は単純に朝が来たから、というわけではない。

クーラーもつけない室内の温度にはとうの昔に慣れている。

そうではなく、室内の異常が原因だった。

その異常とは目に見えるものではない。とある匂いが原因だった。


削板「……はっはっは。やってるなインデックス」


そんな異常に際しても、部屋の主である削板軍覇は少しも動じなかった。

むしろ、異常でもなんでもないと軽く笑い飛ばしていた。


インデックス「あわわわわ!? なんで!? なんで!? えーと、えーと、そうだ! たしか火を弱める装置があるはずなんだよ!」


台所のから焦げ臭い匂いの他に慌てふためくシスターの声も届いてきた。





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1381046950




続きを読む

上条「滾る性欲!!迸る情熱!!」滝壺「いぇあ!!」


上条「今日も性欲がたまってしょうがねえぜ・・・」

滝壺「げすじょうは今日もレイプを所望している」

上条「さっそくいこうぜりこりん」滝壺「あ、ごめん、私福引で当てた温泉旅行に行ってくるね」

上条「何?それじゃあ俺のアシスタントは・・・」 絹旗「すみません、遅くなりました」

絹旗「アシスタント2号のさいあいちゃんです!」

上条「そうか、よろしくなさいあいちゃん」絹旗「こちらこそ、超よろしくです」ペコリ

滝壺「それじゃあきぬはた、あとは頼んだよ」 絹旗「はい!」

上条「いくぜさいあいちゃん!!」

絹旗「はい!ちょうどあそこに>>5がいます!!」

絹旗「ちなみにグロいのやりこりん、さいあいちゃんへの安価は安価下にするのでご注意ください」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 18:18:15.13 ID:8Hf3o3r50

むぎの



続きを読む

上条「三者面談?」

SS速報VIP:上条「三者面談?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1305119369/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2011/05/11(水) 22:09:29.86 ID:Ea4HxPiB0

・時系列は原作16巻のあと
・お話の都合上イギリスには召集されていません
・特定のカップリングは一応無し

SS初挑戦なのでキャラの口調などおかしな所があったらぜひ指摘して下さい。
(もちろん自分でも努力はします。)






続きを読む

インデックス「とーま、私のこと好き?」 上条「なわけねーだろ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/24(水) 16:35:56.28 ID:lk6A8jKn0


インデックス「そんなぁ…」ジワ

上条「お前の事は"好き"じゃない」

インデックス「シュン…」

上条「"大"好きだ」

インデックス「え…?」

上条「インデックスぅ」ギュゥ~

インデックス「わわわ////、とーまぁ…」カァァ

上条「…お前は俺のこと…好きか?」

インデックス「フルフル」

上条「! じゃ、じゃあ大好き、か?」

インデックス「フルフル」

上条「ガーン」

上条「…そうか…」ショボ

インデックス「とーまのことは…」

インデックス「愛してる」テレ



続きを読む

上条「今日から『とある魔術の禁書目録』の収録再開か!」

関連



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/28(日) 20:43:54.76 ID:hpm4UHF30

上条「またオーディションに落ちた…ふ、不幸だ」

社長「すまんな上条…お前はこれからっていう役者なのに…!
    この会社が弱小プロダクションなせいで…!満足に仕事ももぎ取れん…!」

上条「そ、そんなことないっすよ社長!“某事務所”のアイドル――
    一方通行をガチ殴りしたのは俺ですし…自業自得ってやつっすよ」

社長「そういった面でフォローできなくて何が社長だ…!何がプロダクションだ…!」


上条「社長…俺もっと頑張りますよ!オーディションは山のようにありますし」


社長「上条…」



続きを読む

上条「『とある魔術の禁書目録』か…オーディションを受けてみよう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/21(日) 11:05:43.76 ID:ybvBJQF30

上条「俳優業を志して早一年。やっともぎ取った仕事も端役ばかり…不幸だ」

上条「何かいい仕事は無いだろうか…ん?」

上条「何ですかこの仕事は!?端役でも破格の収入ですよ?」


上条「『とある魔術の禁書目録』か…オーディションを受けてみよう」



続きを読む

インデックス「とうま、今日はハロウィンなんだよ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 17:02:12.47 ID:gHeFtnxv0

ロシアとか時系列なんてもんはどうでもいいからお菓子が欲しいんだよ!



続きを読む

インデックス「おねしょしちゃったんだよ…」 上条「貸しなさい」

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/15(火) 17:34:20.09 ID:vwPRZ7vzO

上条「ほらよ、ステイル」ぽいっ

禁書「あっ!なにするのとーま!!」

シュボッ

上条「ほら、乾いたぞ。ステイルにありがとうしなさい」

禁書「ありがとーなんだよ、すている!」ハキハキ

ステイル「/////」ポッ



続きを読む

五和「たったたた建宮さん!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/24(金) 12:32:25.42 ID:aIHvoH9+0

建宮「今日の晩はサンタクロース萌えメイドで行くしかないのよ!」

五和「ま、またそんなものを!!」





続きを読む

上条「クリスマス…だもんな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 17:23:37.62 ID:HQvgLVSRQ

12月24日PM2:08

学園都市―
人口約230万人の内、学生が約8割を占める街。
どこの学校も冬休みに入ったこの時期、
街には至る所に学生が溢れていた。
明日はクリスマス。
あらゆる店はイルミネーションに彩られ、大音量でクリスマスソングを流している。
クリスマスという一大イベントに、
街も人も希望に満ち溢れているのだ。
"彼"を除いて。

「はぁー、何がジングルベルだよ…」

彼は賑やかな街を眺めて、大きな溜め息を吐く。
上条当麻―
どこにでもいる平凡な高校生。
ただ一つ、特殊な右手のせいで不幸体質という事を除けば、だが。



続きを読む

上条「もうこんな生活嫌だ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 19:29:28.71 ID:LwrHKJGC0

上条「不幸だらけで救いが一つもねえ!」

上条「だがよく考えたら学校と寮を往復してインデックスを食べさせる日々」

上条「そしてたまに事件に巻き込まれるというおまけつきだ」

上条「こんな生活から抜け出すには・・・そうだ!」

上条「>>4をやってみよう」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 19:32:13.02 ID:vmyXQRkR0

御坂に告白



続きを読む

木山「上条当麻君か。よろしく」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/01/03(日) 22:42:09.21 ID:LALM626eP

上条「はぁ、よろしくお願いします」

木山「両腕骨折とは、なかなか出来る体験では無いよ」

木山「ゆっくり病院生活を楽しんでいくといい」

上条「遠慮しておきます!そういや、いつもはカエル先生なのになんかあったんですか?」

木山「ああ、私も普段は部屋に閉じこもって居るんだがね」

木山「常連で面白い患者が居ると聞いて、気分転換ついでにキミを任されたということだよ」

上条「く、患者なのにセラピーの道具かよ・・!不幸だー!」



続きを読む

上条「神裂の胸に顔埋めてる時が一番落ち着くわ……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 12:46:01.27 ID:xJJ49CL6P

神裂「よしよし……」



続きを読む

上条「神裂がメンヘラに?」 禁書「そうなんだよ…」

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 14:49:37.65 ID:Q+LLTwWp0

上条「メンヘラってなんだ?」

禁書「よくわかんないんだよ!食べ物かな?とにかくステイルが困ってるらしいんだよ!早くいかないと大変なことになるとかなんとかいってたんだよ」

上条「なんだそりゃ?っていっても旅費なんてねーぞ」

土御門「それならしんぱいないにゃー これで送っていってあげるぜい」ガラガラ

上条「うわ!送って行くってお前急にベランダから入ってきてなん・・・」

土御門「話してる暇はないにゃー 乗って乗って。じゃばいにゃー」

上条「もう・・・不幸だー」

禁書「とうまいっちゃったかも・・・・」



続きを読む

神裂「か……彼女はいるのですか?」上条「いるわけねーだろー」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 06:27:52.06 ID:89m6BZKpP

上条「彼氏いないなら付き合ってくれよ神裂ー、なんてな。」

神裂「は、はい!」

上条「え」

神裂「え」



続きを読む

上条「インデックス~、きのこの山買ってきたぞ~」

1: 01/33 ◆11111111RI 2010/02/22(月) 19:43:49.99 ID:n+g6KLFPP

インデックス「…え?そこは普通たけのこの里でしょ、とうま?」

上条「あのな…まったく、インデックスは全然きのこの山の事を分かっちゃいねぇな…」

インデックス「分かるもん!これはどちらの味も知ってての結論だよ!?とうま!」

上条「ならばこそ、きのこの山に結論が至らないのはおかしい!」

インデックス「むー!これは私の持ってる10万3000冊の魔道書にも書いてある事なんだよ!?」

上条「魔道書にたけのこの里の事なんて書いてあるわけねーだろ!」

インデックス「あるもんー!サクサクがおいしいって書いてあるんだもんー!」

上条「…はぁ、インデックス。お前サクサク厨だったのかよ…」

インデックス「そう言うとうまはどうせ、バランス厨なんでしょ!?」

上条「あのチョコレートとビスケットの黄金比こそ、至高の逸品なんだろーが!」

インデックス「うわ!キモ!低学歴のくせに黄金比とか言っちゃってる!?」

上条「うっぜええええええええ!言ったな!だったらどっちが正しいか勝負しようぜ!?」

インデックス「いいよ!多数決…だね!?」

上条「あぁ!【きのこ派】と【たけのこ派】、より多い支持者を集めた方が勝ちだ!」

インデックス「絶対に………私が勝つんだよ!」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 榛名 お買い物mode 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥9,130から
(2018/8/3 01:11時点)