ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


秋月涼

【アイマス】律子「私がエビフライ宣伝部長ですって!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 14:00:38.66 ID:akA3LNbt0

律子「そんな仕事イヤですよ」

律子「それにこれからプロデューサーとして働こうと思ってるときになんて仕事とってくるんですか」

P「そこをなんとか!」

律子「イヤなもんはイヤなんです!」

律子「とにかくその仕事はキャンセルしてください」

P「その頭のエビフライはお飾りか?」

律子「エビフライじゃありません!こういう髪型ですから」

律子「あぁ…エビフライのことを考えるのもおぞましい」

P「お前、エビフライに親でも殺されたのか?」



続きを読む

【アイマス】伊織「うちの社長とそのイトコがうざいことこの上ない」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/26(水) 14:40:46.97 ID:LwG5UGws0

律子「ダーリン、あーんして♪」

涼「あーん」

律子「……どう?」

涼「……ん。これ、美味しいよ! リンゴの焼き具合が絶品だよ! 律子姉ちゃん」

律子「ふっふー。そうでしょう? これもダーリンに料理を教えてもらってるおかげね」

涼「いやいや、僕だってこんな絶妙な焼き具合にできないよ。さすが律子姉ちゃん」

律子「そんなことないわよ。こないだのパエリアとかとても真似できないわよ。盛りつけの綺麗さとか、私まだまだだもん」

涼「あれはそんな難しいわけじゃ……。そうだ、今度一緒に作ろうよ」

律子「本当? ありがとう、ダーリン♪」

涼「こちらこそだよ。はい、律子姉ちゃんも、あーん」

律子「あーん」



続きを読む

【アイマス】春香「冬馬くんって呼んでもいいかな?」 冬馬「!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/06(木) 10:01:48.58 ID:+tnXkITD0

春香「実は前から冬馬くんと友達になりたかったんだ~」

春香「同じアイドルとして色々聞きたいこともあるし…」

春香「ライバルとしても切磋琢磨していきたいんだ~」

春香「私と友達、なってくれますか…?」上目遣い

冬馬「!」



続きを読む

【アイマス】真美「お菓子持ってなかった人には問答無用でイタズラする」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/31(水) 22:11:20.53 ID:dHiqy0HE0

真美「今日はそういう日だからね。仕方ないね」

真美「あ、あそこにいるのは>>5!」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/31(水) 22:13:04.27 ID:oYvUZB5s0

如月千早



続きを読む

P「美希は俺のことが好きなのかな」涼「なぜ僕にそんな話を……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 19:47:52.31 ID:EMbqBb310

涼「いきなりファミレスに呼び出されたと思ったら、恋愛相談だなんて……」

P「アイドル事務所の事情を知ってて、かつそんな話を気軽に相談できる男性となると、結構限られてくるんだよ」

涼「ああ……確かにその気持ちはよく分かります、痛いほど」

P「だろ? で、本題なんだけど」

涼「ええと……星井さんのお話でしたっけ」

P「うん。どうにも美希の普段の会話や仕草に、俺へのアプローチが含まれてるような気がするんだよ……」

涼「……う~ん。僕も色恋沙汰には疎いですから、アドバイスできるかどうか……」



続きを読む

【アイマス】涼「愛ちゃん達がお見舞いに来る?」

2: 代行ありがとう 2012/09/14(金) 18:50:58.45 ID:8F3co1Vu0

涼「ゴホッ、ゴホ……ッ、うう、風邪ひいちゃった……」

涼「愛ちゃんにまたバレそうだったとはいえ、海に飛び込んだりするんじゃなかったよ~」

涼「僕のストーカーに、僕自身が間違えられるなんて……」

涼「レッスンは休んじゃったし、しっかり治さないと……」

プルルルル

涼「あ、電話だ。もしもし? あ、まなみさんですか?」

涼「え……愛ちゃんと絵理ちゃんが僕の家に来る!?」




続きを読む

【アイマス】亜美「ねぇねぇ涼ちん、ち○この色は人それぞれって知ってた?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 08:50:52.58 ID:89sRjN710


涼「えっ?」

亜美「亜美も最近まで知らなかったんだけどね→」

真美「そうそう、ちんこの色は普通に肌の色と同じだと思ってたYO→」

涼「あの、なんの話でしょうか…?」

亜美「でも兄ちゃんのちんこはなんとピンク色だったんだYO」

真美「ビックリして兄ちゃんに聞いたら、人それぞれ色が違うんだってね→!」

亜美「涼ちん知ってた?」

涼「い、いえ、知らなかったです…」



続きを読む

P「ねるとん?」




1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/07(火) 20:45:34.08 ID:nk95QSrh0


桜舞うこの季節

さわやかな風に胸をときめかせ

画面の向こうへ送ったあなたのへ視腺

あぁ、あなたの恋のダンスと歌で私をもっと輝かせて欲しい





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1428407133




続きを読む

秋月涼「ここが見滝原?」上条恭介「そうだけど……」

SS速報VIP:秋月涼「ここが見滝原?」上条恭介「そうだけど……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1570016545/



1: ◆5GUM9BxqUE 2019/10/02(水) 20:42:26.13 ID:3d47Q4770

魔法少女。それはかつて、人々の憧れであった。

だがそれは現実にあったら果たして華々しい物なのだろうか?

少なくとも、見滝原に居る魔法少女はおおよそ華々しさと無縁だっただろう。

いや、一人だけ華々しい魔法少女は居た。 彼女の名は巴マミ。

魔法少女の真実を知らず、願いの代償と正義感により魔女を狩る者である。

注意

これはまどマギに秋月涼をクロスオーバーさせた作品です。

ハードな展開やクロスオーバーが嫌いな人はお引きとりください。

https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1540813222/がなかなかまとめられないので自己転載です。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1570016545




続きを読む

【アイマス】真「年末前最後の半日オフ」

SS速報VIP:真「年末前最後の半日オフ」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/14(土) 23:50:53.46 ID:YKcIjh3T0

秘密公開済み涼ちんでてきます
アイマス2基準です

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387032653




続きを読む

P「アイドルの胸に顔をうずめてみる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/25(金) 17:56:18.55 ID:3hohor4B0

P「まずは>>5だ!」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/25(金) 17:57:53.58 ID:PTg38tYP0

72



続きを読む

P「寒くなってきたのでアイドルで暖をとる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29(日) 19:59:38.49 ID:owvL4lQt0

P「最近一気に寒くなってきたなぁ…社長が10月までクールビズとか決めたせいで寒い寒い…」

律子「暖房も11月からですしね。しかもエコ設定」27度。殺す気ですよ

P「あんまりにも寒いのでアイドルに抱きついて暖を取ろうと思う」

律子「はぁ?」

P「と言っている間に>>4が帰ってきましたよ」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29(日) 20:01:13.03 ID:jxAA5H8c0

社長



続きを読む

【アイマス】涼「ぎゃおおおん!」

SS速報VIP:涼「ぎゃおおおん!」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/11(火) 00:32:49.95 ID:ppF33moLo

涼「ぎゅいいいん!」

愛「……」

涼「どかあああん!」

絵理「……」

涼「ばりばりいいい!!」

愛「どうしてこうなっちゃったんでしょう……」

絵理「……私に聞かれても」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370878365




続きを読む

P「こいつを見てくれ、どう思う?」冬馬「これは・・」

SS速報VIP:P「こいつを見てくれ、どう思う?」冬馬「これは・・」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/12(日) 21:20:16.61 ID:F2RvBjeQ0


翔太「AVだね」

涼「しかもこの女優・・・」

北斗「似てますね。貴音ちゃんに」


男優<お名前は?

女優<たかね、です。15歳です。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436703606




続きを読む

美希「おみくじ引くの!」

1: 【末吉】 なの 2015/05/01(金) 20:21:23.708 ID:41AU+vYh0.net

えいっ!



続きを読む

亜美「ピヨちゃんからAVを借りたよ→!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 22:16:17.14 ID:0SLzG8dCO

真美「え、AV!?」

亜美「そだよ→!」

やよい「えーぶいって……なぁに?」

亜美「んっふっふ~。やよいっち、AVも知らないの?」

やよい「う?」

真美「あ、亜美は知ってるの?」

亜美「そんなの、アニメヴィデオに決まってるじゃんかぁ!」

真美「えっ!?」

やよい「アニメぇ?どんなアニメなの?」

亜美「そこまでは分かんないよ。ねぇねぇ、3人で一緒に観ようよ→!」

真美「……」

亜美「ん?どしたの真美ぃ?」




続きを読む

【アイマス】愛「ママが涼さんにキスをした」

SS速報VIP:愛「ママが涼さんにキスをした」



1: 876SS、投下します ◆CiplHxdHi6 2013/02/12(火) 14:33:22.14 ID:ZvHl2xtu0

愛「大変大変変態大変です!!」

絵理「愛ちゃん、大声出してどうしたの? ライブ中に照明が落ちてきた?」

愛「それは大変ですね! でもそれ私じゃないです! とにもかくにも大変なんです!」

絵理「落ち着いて、愛ちゃん」

愛「絵理さん! 聞いてください!」

絵理「大変って何が?」

愛「え、えっと! 言っても信じて貰えるか分からないんですけど……」

絵理「愛ちゃん、話してみて。気になるから」

愛「あっ、はい。ちょっと私もビックリして混乱してるんです」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1360647201




続きを読む

P「貴音ミルク牧場」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/14(日) 02:48:48.65 ID:ufaXzlFD0

P「きょうも清々しい朝だな」

貴音「も~」

P「ははは、貴音はかわいいなあ」

貴音「も、も~」

P「さあ、今日も綺麗にブラッシングだ!」

貴音「も~!!」



続きを読む

P「冬馬が大人の階段を昇った?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/06(火) 16:02:32.27 ID:tChM1R+f0

P「ははは、またまたご冗談を」

北斗「それが冗談じゃないんですよ」

P「いやいや、ありえん。美希がおにぎり叩き潰すよりありえない」

P「そんな事よりツッコミたいのは何で当然のように事務所にいるのかって」

翔太「信用できないなら実際に観察してもらったほうが早いかもね」

P「無視かよ」



続きを読む

雪歩「最近真ちゃんの様子がおかしい」P「へぇ」

SS速報VIP:雪歩「最近真ちゃんの様子がおかしい」P「へぇ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1347684618/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/09/15(土) 13:50:18.34 ID:tLNm26Bto

雪歩「帰り際に誰かと電話でよく喋ってるんです」

P「普通だな」

雪歩「お昼に仕事が終わると用事があるからって、すぐ直帰しちゃうんです」

P「んー、珍しくはないな。俺もたまに……」

雪歩「これは貞操の危機なんですよ!真ちゃんのっ!」バンッ

P「はい?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1347684618




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)