ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


美少年

男「迷子と触手と美少女と」


男「千年に一人の美少女?」-SS速報VIP
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1474115513/

の続きです

登場人物紹介



主人公、常軌を逸したマザコン

美少女

ヒロイン、想像を絶する美少女



自称親友、ほどよく変態

美少年

美少女の弟、言葉にならない美少年

ママ

真のヒロイン、筆舌に尽くしがたいビッチ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474805231




続きを読む

男「千年に一人の美少女?」

関連
男「美少女が転校してきた」

男「美少女に振り回されて大変」

男「美少女と異世界を冒険することになった」

男「美少女のやる気が凄すぎて困る」



SS速報VIP:男「千年に一人の美少女?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1474115513/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:31:53.13 ID:TzolJP/DO

男「美少女のやる気が凄すぎて困る」-SS速報VIP
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1473340523/

の続きです


男「千年に一人の美少女?」

友「そ!これ橋本環奈ちゃん!チョーかわいくね!?」

男「うーん」

友「CGだよCG!とうとう人間の枠を越えた美少女が現れたんだよ」

男「あのさぁ・・・」

友「ん?どした、岩盤に張り付く苔を見るような目で」

男「いや、これは堤防に群がるフナムシを見る目だよ」

友「どっちにしろそんな目で人を見るな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474115513




続きを読む

男「美少女と異世界を冒険することになった」

関連
男「美少女が転校してきた」

男「美少女に振り回されて大変」



SS速報VIP:男「美少女と異世界を冒険することになった」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1472670621/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/01(木) 04:10:22.00 ID:PP7sh05DO

男「美少女に振り回されて大変」-SS速報VIP
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1472208883/

の続きです


美少女「あーひま。暇すぎて餓死する」

男「食べな」

美少女「暇だからRPGしちゃう?」

男「学校でゲームはできないよ」

美少女「や、そうじゃなくてさ」

男「?」

美少女「よいしょ」べりべり

男「見慣れた風景が壁紙みたいに剥がれてく(解説)」

ばばーん!!!!

男「いつの間にか欧米のような場所に(現状把握)」

美少女「これでどーよ」

男「どーよで済む現象じゃない」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472670621




続きを読む

DQN美少年「おい、パン買ってこいよ」男「い、いやだ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/02/13(土) 01:44:52 ID:yf5aSdsE

DQN美少年「おい」ニヤニヤ

男「……なに?」

DQN美少年「パン買ってこいよ、ダッシュでな」

男(いつもいつも僕をパシリにしやがって……!)

男(たまには反抗しないと、卒業するまでずっとこのままだ!)

男「い、いやだ!」



続きを読む

男の娘「みんな踏み潰してあげる。」

SS速報VIP:男の娘「みんな踏み潰してあげる。」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449635387/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/09(水) 13:29:47.11 ID:Q5BVmkZAO

男の娘「皆さんお忙しい中、お集まり頂きありがとうございます。といっても僕が無理矢理拉致ってきたのですが(笑)」

俺の元彼女が演説している、最もその内容がまともに耳に入るほど俺は冷静でいられていない。

俺の周りの奴もそうだろう、1000人か2000人ほどの人間が叫びのように騒然としていた。

そのはずだ、俺たちがいる場所すらわからないのだ、いや正確に言うと俺らがいる場所はわかる。だが脳が理解しようとしないのだ、この現状に。科学では決して証明のできないこの現状に。


周りの背景はよく知っている背景だ。ここは俺の彼女の部屋だ、俺含む2000人ほどの人間が彼女の丸テーブルの上にところ狭しと立っていた。
もちろん丸テーブルや彼女の部屋は標準の大きさだ、僕らの正面には、山のように大きい彼女が体育座りをしていた。
もっとも、彼女もまた標準の大きさだ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449635387




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)