ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


萩原雪歩

P「765戦隊ゴレンジャイ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/15(木) 19:50:30.59 ID:6c89qWOj0

小鳥「いやぁ!助けてー!!」

P「ふはははは!!」

小鳥「やだー!襲われるー!!ひんむかれるぅ!」

春香「そこまでです!」

P「な、何だお前達は!?」

春香「>>4レンジャイ!」

千早「>>5レンジャイ!」

伊織「>>6レンジャイ!」

雪歩「>>7レンジャイ!」

美希「>>8レンジャイ!」

春香「5人そろって」

「ゴレンジャイ!!」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/15(木) 19:56:46.36 ID:0d6PeR/d0





5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/15(木) 19:57:05.85 ID:+8kxvu480





6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/15(木) 19:58:19.47 ID:cxtwoRCl0

デコ



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/15(木) 20:00:16.18 ID:+8kxvu480





8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/15(木) 20:00:32.21 ID:VH1kWegY0





続きを読む

白菊ほたる「……どうしよう」萩原雪歩「どうしたんですか?」


アイドルマスターシンデレラガールズです。白菊ほたるさんのお話です。
アイドルマスターです。萩原雪歩さんのお話です。



続きを読む

雪歩「くっ……右腕が疼く……」 響「ムヒ使うか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/31(土) 00:37:38.90 ID:hdB0WIHY0

響「夏は蚊が出て大変だよな」



続きを読む

【アイマス】真「白い夏と黒い財布」

SS速報VIP:真「白い夏と黒い財布」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1345216518/



2: 訂正 2012/08/18(土) 00:17:57.50 ID:IiA584goo


「財布を無くした!?」

事の起こりは、白い夏の日の昼下がり。
ボクらの前のテーブルには、雪歩の飲んだペットボトルが立っている。

中身は空っぽなのに、それは、すっかり汗をかいてしまっていた。

「真ちゃん、声が大きいよぉ」

「ご、ゴメン。でも大変じゃんか」

「うん。細かいのとかは、小銭入れに入れてたからいいんだけど……」

「でも、貴重品とか入ってたんでしょ?」

「ううん、そういうのは別にしてあったし、大丈夫」

「それなら、新しいのを買えば――」

「それはダメ!!」

「ゆ、雪歩?」

「あっ、ごめんね?でも、ダメ、なの……」

そう言って、いつも以上に白くなった顔を隠すようにうつむく雪歩。

なす術もなく、途方に暮れようとしていると、後ろでドアの開く音がした。




続きを読む

雪歩「どっちを選べばいいの~!?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/29(火) 22:03:17 ID:b/kW.eNc

真「雪歩、愛してる!」

雪歩「ええっ、突然告られちゃった!?」

真「さぁ、姫。誓いのキスを…」スッ

雪歩「真ちゃん…」ドキドキ

貴音「お待ちなさい!」バッ

雪歩「し、四条さん!?」

真「貴音、一体何の用!? ボクと雪歩の邪魔をしないでくれ!」

貴音「そうはいきません」

真「どうしてだよ! 理由を言うんだ!」

貴音「何故なら私も雪歩を愛しているからです」

雪歩「えっ、えーっ!?」

真「なんてことだ…やっぱり貴音も雪歩のことが好きだったのか」

貴音「真…まさか、このような行動に出るとは思いもよりませんでした」



続きを読む

P「不思議な話」

SS速報VIP:P「不思議な話」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408376670/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/19(火) 00:44:30.38 ID:BUsk+QUpO

日常以上ホラー以下のようなオムニバスをいくつか

全員分はありません

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1408376670




続きを読む

P「最近寒くなってきたなー、やよいー、おいでー」やよい「はーい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 16:39:27.74 ID:MR3Q6KpY0

ぎゅー

P「ふー、温い温い」

やよい「うっうー!プロデューサー、寒い中お疲れ様ですー」

春香「ぷ、プロデューサー!?何を!?」

雪歩「はわわ///」

真「」←思考停止



続きを読む

雪歩「うぅ。プロデューサー……え、冤罪。冤罪ですぅ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/26(木) 21:24:45.60 ID:WuLwarvbO

今宵も、765プロがお送りする特別番組。
芸能人の悪行を暴き、断罪する。
その名も芸能人特別裁判所765号法廷。
本日、裁かれる被告人。
その名は……

雪歩「あ、あのっ! 私、悪いことなんてしてません……ほんとですぅ」オドオド




続きを読む

P「安価で皆に担々麺でイタズラする」

SS速報VIP:P「安価で皆に担々麺でイタズラする」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1406194333/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/24(木) 18:32:13.65 ID:XIcDthZMO

P 「いつも明るい元気なアイドル 彼女らが悶え苦しみヒーヒー言いながら転げ回る姿が見たいんです!」


小鳥「…お、鬼ですね」


P「 ふふふ、先ずは↓2」

小鳥「…地獄に堕ちますよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406194333




3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/24(木) 18:32:55.47 ID:XF+Ni3+AO

千早



続きを読む

P「ここが雪歩の部屋かぁ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 23:30:53.05 ID:PbwiNn1FO

雪歩「あの…狭いですけどゆっくりしていって下さい」

P「おじゃましまー…雪歩」

雪歩「はぅっ…なんですか!?」

P「この壁一面に貼られてる俺の写真はなんだい」

雪歩「え、えへへ…私の宝物です」

P「へえ」



続きを読む

雪歩「甘くて、甘い、雪解けの水」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/12(金) 23:50:12.05 ID:ebzU9QwX0

P「んー…」ノビー

P「ひと段落したし、少し休憩するか…」

雪歩「あの、プロデューサー。お茶、どうぞ」

P「お、さんきゅ…」ズズー

P「ふぅ…なんて言うか雪歩のお茶は落ち着くなぁ…」

雪歩「そ、そうですか?ありがとうございますぅ」

P「礼を言うのは俺の方さ、ありがとな」

雪歩「えっと、あの…どういたしまして///」



続きを読む

美希・雪歩「レディー!」

SS速報VIP:美希・雪歩「レディー!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1364039080/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/23(土) 20:44:40.80 ID:sFFUNv8Z0

【序】

 会場が割れんばかりの拍手と歓声に包まれ、観客の誰もが皆、新たなトップアイドルの誕生を祝福する。
 その時、ステージに立っているのは俺達じゃなかった。

 孤独こそが人を強くする、というのは黒井のおっさんの口癖であり、俺達も散々言い聞かされてきた言葉だ。
 実際、その通りだと思った。
 今でこそ俺達はユニットを組んでいるが、突き詰めるとこの業界は個人の実力が全てであり、甘えは許されない。

 だから、俺は北斗や翔太に対して、常に厳しい姿勢で臨んだ。
 ダンスの振りを間違えたり、時間に遅れたり、ここ一番って時に体調を崩したりしようものなら、容赦なく責めた。
 逆に、俺にも至らない所があれば、同じように責めてもらった。
 馴れ合おうなどとは一切考えなかった。
 たとえ仲間同士だろうと、緊張感が無ければ個人の成長なんて望めるはずがない。
 他の二人も、同じように考えていたと思う。

 だから、765の連中を見ると、俺は虫唾が走って仕方がなかった。
 仲良しこよしでオシゴトしてりゃ、そりゃあ楽しいだろうさ。
 だが、少なくとも俺はあいつらを認めなかった。
 あいつらは互いに馴れ合うばかりで、トップアイドルになるのを目的としているのではないと感じたからだ。
 お遊びしてぇなら他所でやれ。心底そう思った。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1364039080




続きを読む

貴音「ひとりぐらし そのさん」

関連
貴音「ひとりぐらし」

貴音「ひとりぐらし そのに」



SS速報VIP:貴音「ひとりぐらし そのさん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405431827/



1: ◆dFKXsWKzGY 2014/07/15(火) 22:43:57.89 ID:pkOIteDE0



貴音さんがひとりぐらしじゃなくなるようです
タイトル詐欺だなこれ




前 貴音「ひとりぐらし そのに」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401121011/


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405431827




続きを読む

やよい「うっうー、私はプロデューサーにラビュですー」

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/18(火) 17:30:42.64 ID:OkMaayAx0

やよい「うっうープロデューサー、わたしぃはぁプロリューサーにラビュラビュなんれすー」

P「…どうしてこうなった?」

亜美「やよいっちにウイスキーボンボン食べさせたら」

真美「そんなふうになっちゃった」テヘペロ

やよい「プロリューサーはぁ、私のことどう思ってるんれすかー?」

P「……ほんのり酒臭い」

こんな感じやろなぁ



続きを読む

小鳥「千早ちゃんと一緒に雪歩ちゃんのダイエットを手伝う」

前作
小鳥「貴音ちゃんと一緒にあずささんのダイエットを手伝う」



SS速報VIP:小鳥「千早ちゃんと一緒に雪歩ちゃんのダイエットを手伝う」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1379310087/



1: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/16(月) 14:41:27.68 ID:hhKJEpiH0

雪歩「はあぁ……」

千早「こんにちは、萩原さん」

雪歩「あ、千早ちゃんこんにちはぁ」

千早「……何か嫌なことでもあったの?」

雪歩「え?」

千早「今、ため息をついてたわ」

雪歩「あ……ごめんね、聞こえてちゃってた?」

千早「私でよければ、相談に乗るけど」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1379310087




続きを読む

P「…どうしようか」雪歩「」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 19:55:53.25 ID:y8u/93sA0


P「雪歩の男性恐怖症を克服するため」

P「もとい、ただイタズラをしたかったから」

P「雪歩が穴を掘ってる途中に飛び込んだ」

P「しかし、1人分の大きさしかなく…ピッタリはまって、身動きが取れなくなった…」

雪歩「」

P「ちなみに、雪歩は密着してすぐ、気絶した」

雪歩「」



続きを読む

P「雪歩が入れたお茶の美味しさの秘密を調べる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/17(月) 23:23:28.97 ID:yqqt1R3/0


P「あー、今日も暑い・・・」

雪歩「あの、プロデューサー。お茶どうぞ」

P「ああ、雪歩。いつも悪いな」

雪歩「い、いえ。今日は暑いので、いつもと違って冷たいお茶を入れてみました」

P「・・・ゴクッゴクッ」

P「あー、身体中に染みるー。今日もうまいぞ、雪歩」

雪歩「本当ですか!ありがとうございますぅ」





続きを読む

雪歩「うぅ…ここの会社のオーディションは苦手ですぅ」

SS速報VIP:雪歩「うぅ…ここの会社のオーディションは苦手ですぅ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1404882213/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/09(水) 14:03:33.50 ID:4dLIRzA3O

キャラ崩壊
パロディ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1404882213




続きを読む

真「雪歩がカンフーにハマった」

SS速報VIP:真「雪歩がカンフーにハマった」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526217012/



1: あああ 2018/05/13(日) 22:10:12.61 ID:FObC8TzfO

最近765プロ系のss見ないなー。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1526217012




続きを読む

小鳥「プロデューサーさんの右手は幻想殺しですね!」

SS速報VIP:小鳥「プロデューサーさんの右手は幻想殺しですね!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1403864745/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/27(金) 19:25:46.10 ID:LSnjTcwL0




小鳥「間違いありません!」バンッ!




P「……」




小鳥「……」




小鳥「……なんですか? その、『また始まったよ』みたいな目は」


P「みたいなというか、まさにそう思っていたんですが」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1403864745




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 [サマーマドモアゼル] 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

新品価格
¥11,000から
(2018/5/21 01:42時点)