ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


萩原雪歩

P「ヒマだって?」 亜美雪歩「はい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 00:14:50.80 ID:hyQgr0gb0

~事務所~


亜美「ヒマだね」

雪歩「そうだね」

亜美「しりとりしようよ」

雪歩「じゃあ、スコップ」

亜美「ぷ プリン体。意味わかんないけど」

雪歩「ど ドルマゲス」

亜美「違うよゆきぴょん。プリン体だから、『い』だよ」

雪歩「よかった。亜美ちゃんがボケを拾ってくれて」

亜美「さすがに、これだけ明らかなボケをされたらツッコみますって」

雪歩「えーと、ドリトス」

亜美「ボケを重ねる事で破壊力をあげる。笑いの基本ですな」

雪歩「ドリトス買ってあるよ」

亜美「ボケをそうやって活かすゆきぴょんって素敵」



続きを読む

【アイマス】春香「響ちゃん何やってんの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/01(日) 15:16:18.73 ID:KTJMQFfjO

響「はいさーい春香。プロデューサーのマフラー編んでるんだっ」

春香「なん……だと?」

春香「プ、プロデューサーさんに編んであげてるんだ?」

響「うん、プロデューサーと約束したからなっ。編み物は自分得意だし」

春香「ふ、ふーん……約束したんだプロデューサーさんと……」

響「この前外ロケの撮影が終わったときにこんな約束をしたんだ」



続きを読む

【アイマス】愛「パパの仕事はプロデューサー」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 17:41:01.85 ID:LEi1KA7F0

愛「パパ、パパの仕事って何?」

P「俺の仕事?」

愛「うん!」

P「愛がアイドル続けてればわかるかもな」

愛「え?じゃあアイドルに関係する仕事なの?」



みたいなのが読みたいです



続きを読む

【アイマス】雪歩「プロデューサーの陰毛ティー最高ですぅ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/12(日) 22:40:39.03 ID:z3zeC9wD0

天井に向かってあんぐり口を開いている。
ホワホワ湯気を遊ばせているだけ、すごく間抜けだ。

口しか無いくせに空を見つめるそのトンチンカンにお湯を返してやる。
すっかり茶葉と馴染んでしまったお湯を

注ぐ瞬間にソイツの口と目があった。

その後すぐに私と目と目があった。



続きを読む

【アイマス】雪歩「とうとうお茶に尿を混ぜてPに出してしまいました・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/04(土) 23:31:16.36 ID:aIvgM4w+0

魔がさしたのだ

確かにこの表現は後から当てはめたものだが
私はまだ無垢でいたい。

「魔」の仕業、きっと私はその時抜け殻だったのだ。
もしかするとそもそも私はその場に居合わせていなかったのかもしれない

どこの誰か知らないが本当にその「魔」っていう不心得者には困ったものである



続きを読む

【アイマス】春香「第765秘境探検隊手記」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/16(金) 18:49:17.77 ID:dDGZbzWIO

3月16日 晴れ

本日より我が第765秘境探検隊はこの地に派遣された。

私は隊長の天海春香。備忘録としてこの手記を記す。



続きを読む

【アイマス】雪歩「プロデューサー、ちょっといいですか?」

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 22:20:31.10 ID:ioUgTmx20

--765プロ事務所--

雪歩「プロデューサー、ちょっといいですか?」

P「なんだ、雪歩?」

雪歩「さっきエステに一緒に行ったときあずささんから聞いたんですけど、男の人に胸を10回マッサージしてもらうと悩みが解決するそうなんです。」

P「・・・(なんでそうなるんですかあずささん?)」




続きを読む

【アイマス】雪歩「季節も人も変わりゆきますが・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 21:01:56.06 ID:FcA+oEfv0


雪歩「季節も人も変わりゆきますが・・・」

ーーーーーーーーーーーーー

雪歩(変わらない想いが、ここにあります)

ーーーーーーーーーーーーー

雪歩(始まりは、あの朝の事)



続きを読む

【アイマス】亜美「あずさお姉ちゃん!今日も絵本読んでくれるんっしょ?!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/06(月) 22:57:42.16 ID:HiSAZ6ux0

昔々、あるところに肌が雪のように白いお姫様がおりました。

ザクッザクッ

雪歩「よいしょ、よいしょ。えへへ、雪かき楽しいな……腰やられちゃいそうだけど……」トントン

貴音「白雪姫、今日も城の除雪作業を? そのような雑務はわたくしめにお任せを」

雪歩「あ、そ、そんな姫なんて……雪歩でいいですよ……。姫は……むしろ四条さんの方がお似合いですぅ……」

雪歩「わたしなんてせいぜいモブキャラAだよ……。うぅん木の役でいいよ……セリフ無しでいいよ……」

貴音「白雪姫……いいえ、ゆきぽ、己をそう卑下してはいけませんよ」

白雪姫はたいそう美しいおひとでしたが、自分にいまいち自信が持てず、へんそーでひんにゅーでちんちくりんでした。



続きを読む

【アイマス】春香「私が雪歩をプロデュースしますっ」雪歩「!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/07(火) 23:19:41.98 ID:+B4yWl+8O

数々の猛者が集う修羅の国、アイドル業界!!!
その戦場にあってなお、清く美しく可憐に輝き続ける少女・天海春香の、『結婚したいアイドルNo.1』の称号を知らないものは、もはや存在しなかった!!!!!



P「と、いうわけで春香。明日から一ヶ月間の活動休止、長期休暇だ」

春香「うう、本当に大丈夫なんでしょうか?そんなにお休みしちゃって…」

P「心配するな。これは世間に天海春香を飽きさせないための、大事なステップなんだよ」

P「一ヶ月も春香に会えないファンたちのもやもやを煽ってやるのだ。たぶんうまくいく」

春香「…わかりました、プロデューサーさんを信じます」

P「春香は素直で可愛いなぁ」

春香「えへへ…///」



続きを読む

【アイマス】雪歩「プロデューサー、あの……、なんでもないですぅ……」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/30(水) 21:15:50.98 ID:jSEn+Ye2O

---765プロ事務所---

カタカタカタ…

P「朝一で誰も居ないと、仕事が捗るな」

ガチャ

「プロデューサー、おはようございますぅ」

P「おお、おはよう雪……小鳥さん!?」

小鳥「雪歩ちゃんだと思いました?残念!小鳥ちゃんでしたー!」

P「…………」

小鳥「…………」ピヨッ

P「…………」カタカタカタ…

小鳥「な、何か反応して下さいよー!」ピヨーッ



---真・小鳥篇---



続きを読む

【アイマス】雪歩「響ちゃんの身体と入れ替わってる…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/23(水) 06:20:32.73 ID:IGNJ+2M1O

雪歩「ど、どうして…夕べはちゃんと自分の部屋のお布団に入って…」

デンワキテルサー デンワテルサー

雪歩「あ、響ちゃんの携帯…でも勝手に出ちゃって良いのかなぁ…」

デンワキテルサー デンワキテルサー

雪歩「こ、これってプロデューサーだよね…名前にハートマーク付いてるけど…」

雪歩「…もしもし」

P「おう、響。起きてたか。夕べはごめんな」

雪歩「え、いえ、大丈夫…ですけど」

P「なんだその喋り方。やっぱり怒ってるんだろ」

雪歩「あ、い、いえ。も、もう怒ってないさー」



続きを読む

【アイマス】雪歩「プロデューサーは」春香「絶対」『渡さない!』


18: お待たせしました、始めます 2011/11/16(水) 13:16:57.21 ID:oQoLkab2O

---765プロ事務所---

ガチャ

P「おはようございます」

小鳥「おはようございます、プロデューサーさん」

やよい「うっうー、おはようございますー」

真「おはようございます、プロデューサー!」

P「おお、やよいに真か、早いな」

やよい「事務所をお掃除してたんですよー」

P「やよいはえらいなぁ」ナデナデ

やよい「うっうー、褒められちゃいましたー……」テレテレ

小鳥「わ、私も朝から事務所の前を掃除したんですよ!」ピヨッ

P「真はどうしたんだ?」

小鳥「スルー!?」ピヨーッ



続きを読む

【アイマス】真「目を閉じて見るハッピーエンド」

SS速報VIP:真「目を閉じて見るハッピーエンド」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571836176/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/23(水) 22:09:36.60 ID:TL91zfWYO

《A side:大嫌いだから愛しくて》

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1571836176




続きを読む

【アイマス】春香「安価で願いを叶える魔法のランプ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/20(水) 13:37:38.73 ID:0R9/1f8l0

P「変なランプがファンの人から届いたんだが・・・魔法のランプなんだとか」

P「磨いても何も起こらない、胡散臭いな、捨てておこう」

P「……ってゴミ箱が一杯じゃないか!なんでこんな時に限って・・・一回空にしないとな」

P「ランプはここにおいといて・・・っと、イソイソ」

ガラッ

春香「おはようございまーす!……ってあれ?だれもいないのかな?」

モクモクモク

春香「ってきゃあっ!?」

魔人「汝の願いを一つだけ叶えてやろう」

春香「……え?今なんて……」

魔人「汝の願いを一つだけ叶えてやろう」

春香(なんなのこの人!?とにかく適当にごまかさなきゃ)

春香「それじゃ……>>5で」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/20(水) 13:40:26.00 ID:BoQIL1lOP

こんなドッキリをしかけたプロデューサーさんを消し飛ばして!



続きを読む

【アイマス】小鳥「もしもシリーズ?またですか?」

関連



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11(木) 00:54:50.27 ID:9AkTgL4TO

――765プロ事務所

小鳥「またですか?」

P「えぇ。思ったんですよね。あいつらには、まだまだ色んな可能性があるって」

小鳥「ふふっ。プロデューサーさん、本当にあの子たちの事になると顔が変わるんですから」クスクス

小鳥「ま、そこがまたカッコいいんですけど…」ボソッ

P「はい?何か言いました?」

小鳥「いえいえ何も?」クスッ

小鳥「それよりも、今度はどんな『もしも』を聞かせてくれるんですか?」

P「まずは春香ですかね」

小鳥「ふふっ。以前は『同窓生』でしたか」

P「えぇ。ですから今回は…」

―――
――




続きを読む

【アイマス 】真美「ゆきぴょんは犬が苦手なんだよね…」

SS速報VIP:【アイマス 】真美「ゆきぴょんは犬が苦手なんだよね…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571756621/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/23(水) 00:03:41.40 ID:N7eeavce0

真美「なら犬コスはDo-Dai?」イヌミミシッポクビワ

雪歩「きゃぁぁぁぁあ!?」

真美「んっふっふっ~怖がってる怖がってるぅ♪」

雪歩(可愛いぃぃぃい!?)


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1571756621




続きを読む

P「安価でアイドルに感謝の気持ちを伝えよう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 17:31:11.90 ID:JrUBKeCZ0

P「いつも頑張ってくれてるアイドル達に何かご褒美をあげたい」

P「でも俺センスないからな……ということで、安価に頼ろう」

P「とりあえず、>>4がターゲットだ!」

>>4
>>765プロの女の子でお願いします



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 17:35:17.40 ID:mTfBUhhT0

雪歩



続きを読む

【アイマス】やよい「やよいおり?」 伊織「なによそれ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/18(月) 16:22:26.42 ID:6ckaW4EN0

やよい「あ、伊織ちゃん…それがその…小鳥さんのパソコンが開いちゃってて、画面に『やよいおり』って書かれたフォルダがあって…」

伊織「やよいおり…どういう意味かしら」

やよい「やよい…おり…やよい織り?」

伊織「そんな織り方あるの?」

やよい「さぁ…どうなんだろー」

伊織「もう…考えてもわかんないから、小鳥に聞いてみましょ」

やよい「あ、そうだよね!それが一番だよ!」

伊織「まーわかんなくてもプロデューサーにでも聞けばいいでしょ。そうと決まれ ば行くわよやよい」

やよい「うんっ!」

小鳥()ガクガク



続きを読む

【アイマス】雪歩「ゆっきゆきぴょんぴょんゆきぴょんぴょんっ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/15(金) 04:17:34.69 ID:zv42VPlF0

雪歩「いぇーい!」ピョンッ

雪歩「えへへ……今日はなんだか調子がいいですぅ!」

雪歩「よーし、もう一回! ゆっきゆきぴょ──」

貴音「……」

雪歩「ぴょ……、ぴょぉお、お……!?」

貴音「……」

雪歩「ひぃぃぃいんっ!!」


雪歩(──萩原雪歩、二十一歳……。
   アイドルになって、五度目の春のことでした)



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)