ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


葛城ミサト

アスカ「アンタ、お払い箱よ」シンジ「あ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/20(火) 03:08:17.51 ID:1ZbaM1bi0

シンジ「ちょっと聞き取れなかった」

アスカ「お払い箱って言ってんの!出て行きなさいよ!」

シンジ「えと、ちょっと確認してみますね」

アスカ「はぁ?何処によ?」

シンジ「えっと・・・ネルフかな?」

アスカ「はぁ!アンタバカぁ?」

シンジ「事実確認は大事だよ・・・あ、もしもし?」

シンジ「はい・・・はい、ありがとうございます・・・失礼します」ピッ!

シンジ「そんな報告はないみたいだよ?」

アスカ「~~~~!!!!」イラっ



続きを読む

シンジ「どうして本、読んでくれないの?」レイ「命令にないから」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/20(火) 16:47:01.22 ID:6dIZ8hm80

シンジ「僕が持ってきた本、読んでないよね?」

レイ「……」

シンジ「どうして、読んでくれないの?」

レイ「命令にないから」

シンジ「命令か……。じゃあ、もういいよ!!!」

レイ「……」

シンジ「僕が音読するから聞いててよ!!!」

レイ「……」

シンジ「山の中に、一人の赤鬼が住んでいました」

シンジ「赤鬼は、人間たちとも仲良くしたいと考えて、自分の家の前に、『心のやさしい鬼のうちです。どなたでもおいでください。おいしいお菓子がございます。お茶も沸かしてございます。』と書いた、立て札を立てました」

レイ「……」



続きを読む

シンジ「アスカと綾波が食事会を開く?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 19:51:07.96 ID:/iq95OEY0

ミサト「えぇ、そうよ。はいこれ。招待状」

シンジ「なんでまた……」

ミサト「まぁ、お食事会と言うより料理で競い合いたいみたい」

ミサト「それじゃぁ、また後で会いましょ♪」

シンジ「食事会かぁ」



続きを読む

シンジ「アスカ、プリキュアなんてみてるの?」アスカ「!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:00:49.08 ID:O5hAJtda0

日曜日

アスカ「……」ガバッ

アスカ「……」トテトテ

アスカ「……」ピッ

テレビ『―――プリキュア!!このあとすぐ!!』

アスカ「……」

アスカ「……トイレ」トテトテ

シンジ「……ふわぁ」

シンジ「あれ?テレビがついてる」



続きを読む

綾波「わたしは綾波レイ。ごく普通の中学生です」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 17:41:57.60 ID:u+cRwWLVO

シンジ「おはよう綾波」

綾波「おはよう」

シンジ「はいお弁当」

綾波「ありがとう」

シンジ「急に寒くなったね。風邪に気を付けてね」

綾波「うん」

アスカ「なに朝からイチャついんてのよ!! バカじゃないの?」

シンジ「うるさいなアスカには関係ないだろ!!」

アスカ「うるさいとは何よ!!」

シンジ「もういいよ、ゴメンね綾波」

綾波「ううん」





ミサト「ちょっと、いいかしら? 大事な話があるの」

綾波「はい」



続きを読む

シンジ「僕は碇シンジ。ごく普通の中学生です」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 02:11:27.46 ID:u+cRwWLVO

シンジ「趣味はフライパンで頭を叩くこと」

シンジ「自分のね」ガンガン

シンジ「良い音が鳴るんだ」カンッ

シンジ「鉄だからね」

シンジ「ステンレス? ないね、ない」

シンジ「それはそうと、さっきからスポブラが似合いそうなオナゴが僕をチラ見してるんだ」

シンジ「ひょっとして僕に気が」

シンジ「そんな馬鹿な話があるか!! そんな馬鹿な話があるか!!」ガンガン

ミサト(あの子が……シンジ君?)



続きを読む

シンジ「へえ、ミサトさんってそういう事言うんですか……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 10:47:23.27 ID:yJph+6/K0

ミサト「何が言いたいのかしら?」

シンジ「貴方は随分と上から目線で僕に語りかけているようですが」

シンジ「本来僕と貴方では僕のが立場は上なんですよ」

ミサト「どういうこと?」

シンジ「作戦部長なんて言えば大層立派なご身分に聞こえますが」

シンジ「あなたは所詮雇われの身分、代わりなんていくらでもいるんです」

シンジ「それに対して僕はどうでしょう?替えのきかない初号機パイロット」

シンジ「そしてネルフ司令の息子だ………そうです、あの男の息子なんですよ」

シンジ「組織トップの息子と雇われの貴方……どっちが上かはもうお分かりですよね?」

ミサト「くっ………」

シンジ「本当なら貴方は僕にタメ口をきくことも許されない立場なんです」

シンジ「それをしっかり自覚してください」



続きを読む

シンジ「ペンペン…ペンペン……」シクシク シクシク

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 21:41:13.43 ID:mCYan9260

シンジ「ううっ……」

アスカ「………」

シンジ「どうして……どうしてだよペンペン!」

アスカ「ね、ねぇシンジ……」

シンジ「ペンペン!ペンペン!ペンペン!ペンペン!」


アスカ「シンジ……」

シンジ「うあああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!」





続きを読む

アスカ「シンジー、今日のおかずなに?」シンジ「アスカ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/15(月) 20:24:00.36 ID:9J8XM56eO


アスカ「はぁ?」

シンジ「あっ……!」

アスカ「あんたバカぁ?意味わかんない」

シンジ「え?」

アスカ「あたしは夕飯のおかずをきいたんだけど?」

シンジ「あ、その……ゆ、夕飯のおかずはハンバーグだよ」

アスカ「ハンバーグかぁ、ま、悪くないわね」

シンジ「じゃあ僕は夕飯の準備があるから……」

アスカ「待ちなさい」

アスカ「あんた、なんでおかずをきかれてあたしって答えたわけ?」

シンジ「……」





続きを読む

アスカ「ねぇシンジ、ファーストの部屋で何してたの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 04:18:54.68 ID:wu/GyR+y0

シンジ「綾波とちょっと話してただけだよ」

アスカ「そう?でも帰ってくるの遅かったよね」

シンジ「ちょっと話が弾んじゃって」

アスカ「ファーストと話が?」

シンジ「綾波も結構話すんだよ」

アスカ「嘘はやめて!あんたからシャンプーの匂いがするのよ!」

シンジ「それはちょっと綾波の部屋でシャワーを借りて」

アスカ「もう言い訳はやめて!ファーストとエッチしたんでしょ?」

シンジ「しっしてないよ!」

アスカ「うそつきうそつきうそつき!」



続きを読む

シンジ「H&KのUSPか………面白みのない銃だな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 14:00:17.49 ID:hO8SOCrz0

ミサト「ちょっとシンジ君!?どうやって私の銃をっ!?」」

シンジ「アンタは隙が多すぎる、大方子供だと思って油断してたんだろうが戦場じゃそれが命取りになるぜ」

ミサト「それはおもちゃじゃないのよ!こっちに渡しなさい!」

シンジ「言われなくたってこんなつまらん銃は俺もいらねえさ」

シンジ「第一、俺にはこいつがいるんでね」

ミサト「コンバットマグナムっ!?どうしてあなたがそんな物持ってるの!?」

シンジ「まあ昔いろいろあったのさ……マグナムはいいぞ、威力も安定性もオートマチックとは桁違いだ」





続きを読む

ミサト「言いたいことがあるならはっきりいいなさい」シンジ「……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/21(日) 00:24:11.53 ID:HcrPyMz60

シンジ「もう……放っておいてください……」

ミサト「エヴァに乗るのが嫌なの?」

シンジ「……乗りますよ。どうせ乗るしかないんでしょ?」

ミサト「……っ」

シンジ「誰も僕の気持ちなんて……分かってくれないんだ……」

ミサト「言いたいことがあるならはっきりいいなさい。誰かが察してくれるなんて甘いこと考えないで」

シンジ「……本当に言ってもいいんですか?」

ミサト「勿論よ。怒らないから言ってみなさい」

シンジ「ゴミ捨てやってくださいよ。自分のご飯ぐらい自分で作ってくださいよ。半裸なのに酔って絡んでこないでくださいよ。学校に行けとか言わないでくださいよ。言われなくても行きますよ」

ミサト「え……」

シンジ「半裸でうろうろしないでくださいよ。僕だって男なんですよ。半裸のミサトさんを見て変なことを考えたりしますよ」

シンジ「そもそもミサトさん美人だし、そんなことされたら僕も良いのかなって思いますよ」

ミサト「一応、訊くけど。なにが良いって思うの?」

シンジ「ミサトさんは僕のこと好きなんですか!?違いますよね?!年下だからってからかってるだけなんだ!!!違うなら脱がないでよ!!!僕を迷わせないでよ!!!」

ミサト「ご、ごめんなさい」



続きを読む

ゲンドウ 「乗るなら早くしろ、でなければ帰る」

前作
ゲンドウ 「乗るなら早くしろ、でなければ帰れ」



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 13:55:15.65 ID:UIkjSzUR0

シンジ「そう」

ゲンドウ「……」ガタッ

ミサト「司令!」

リツコ「ちょっと待って下さい!勝手に帰られては……!」

ゲンドウ「……」スタスタ

冬月「待て碇!帰らせはしないぞ」ガシッ

ゲンドウ「シンジが乗らないのであれば帰る」

ミサト「シンジ君!お願い!エヴァに乗って!」

シンジ「え、イヤですけど」



続きを読む

ゲンドウ 「乗るなら早くしろ、でなければ帰れ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26(金) 02:07:17.95 ID:cGtzzCsI0

シンジ「じゃあ帰る」

ゲンドウ「そうか」

シンジ「それじゃあ帰ります。お邪魔しました」

リツコ「またいつでも来なさい」

日向「コーラ持ってくかい?」

青葉「あ、メアド交換しとこうぜ!」

マヤ「あ、私も私も」

冬月「気を付けて帰るんだぞ」

シンジ「はい」



続きを読む

シンジ「綾波シリーズを1人しか稼動させないのは無駄じゃない?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 09:57:11.16 ID:IY4XwL+X0


シンジ「あのストック綾波全部働かせようよ」
 



続きを読む

シンジ「MAGIに聞いてみようよ」アスカ「いいわよ」レイ「……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/12(木) 19:52:47.59 ID:VS9sdcYy0

シンジ「えっと、ここに質問を打ち込めばいいのかな?」

アスカ「そうじゃない?」

レイ「赤木博士はそうしていたわ」

シンジ「今日の献立は……ハンバーグでいいですか?っと」カタカタ

MELCHIOR・1『賛成』

BALTHASAR・2『賛成』

CASPER・3『条件付賛成』

シンジ「じゃあ、今晩はハンバーグだね」

アスカ「だから言ったでしょ」

レイ「私もお邪魔していいの?」

シンジ「勿論だよ。みんなで食べようよ」



続きを読む

アスカ「ファーストってママみたいな感じがする」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/26(水) 18:03:50.83 ID:nMaEqvlE0

アスカ「ママ!そこにいたのね!」

ダキッ

綾波「な、何をするの?」

アスカ「ママ!もう離さないんだから!」


綾波「………」オロオロ



続きを読む

シンジ「アスカにめちゃくちゃ勘違いさせて、最終的に振ってみる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/13(月) 23:38:58.66 ID:qROkELrN0

アスカ「ただいま~」

シンジ「おかえり、アスカ!」トテトテ!

アスカ「あら、玄関までお出迎えとは関心じゃない。どうしたのよ、急に?」

シンジ「別に何でもないよ?アスカの顔が見たかっただけ」

アスカ「はぁ?」



続きを読む

綾波レイ「ラーメン大ニンニクヤサイマシマシ豚抜き」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/19(火) 01:56:20.065 ID:aG7WZY2z0.net

ミサト「ステーキ奢るわよ!」

アスカ(時代錯誤……)

シンジ(今の世の中合成肉以外は珍しいんだから、そういう事言わないの)

レイ「お肉、苦手だから」

ミサト「何がいいのかしら?」

レイ「二郎」

アスカ「ラーメンだっけ?それならいいわ」

レイ「二郎はラーメンじゃなくて二郎だから」

アスカ「でもラーメン二郎って……」

シンジ「?」



続きを読む

シンジ「綾波ってなんであんまり喋らないの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 01:43:19.39 ID:/zABAN2dO

レイ 「・・・」

シンジ 「それって無口な私カッコイイとか思ってやってるの?」

レイ 「・・・」

シンジ 「え・・・まさか本当に・・・?」

レイ 「・・・」




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 諸星きらり&双葉杏 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,760から
(2017/1/12 22:45時点)